2006年08月29日

第85回 NHKの収録へ行く

 27日(日)に国営放送…もとい、NHKに行きました。何をやったかは都合(ネタバレ等)により自主規制しますが、「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜」と言う番組の収録に参加しました。
 その前日(26日土曜)の12時半過ぎに地元を出発する。車中で小・中学時代の友人に出会う。この友人はしょっちゅう出会うが、電車の中では珍しい。高崎で新幹線に乗り換えるが、その前に昼食を確保し、E4系名物の補助椅子で食事をする。上野に到着後、Bトレインショーティーのキオスク版第3弾を購入する。今回ばかりは定価でしか買えないので、出費約20k円也。う〜む懐が痛いね。
 一旦荷物を池袋のコインロッカーに入れておき、秋葉原へ行く。Bトレインを買ったせいもあり、買う気があまり湧かない。銭湯に行った後、友人宅へ向かう。
 友人宅にて内角をえぐる様なモノを見る。おもわず「うひゃあ…」笑えました。
 翌朝8時前、渋谷にある日本引き篭もり協会もとい、日本放送協会西口玄関へ。すでにほぼ全員おり、珍しく遅れた。生まれて初めて収録スタジオに入る。ここから先は番組内容に触れる危険性があるので、自主規制。
 リハーサルが終わり、昼食の為控室へ。ここで生まれて初めてロケ弁当を食す。
ロケ弁当
 なかなか美味しい弁当でした。
 暫く休憩後、本番を迎える。横から見てると「こうしてTV番組ができるんだ〜、へ〜」な感じになる。
 本番撮影終了後も都合により居残り、釈放されたのが21時半過ぎ。新幹線の最終に間に合わすよう、大慌てで東京駅に向かう。無事に最終の新幹線に乗り、無事に地元へ帰りました。
 と、言う訳で放送日は9月8日(金)20時からBS2で放送します。見てくんなまし。
 しかし、ここで重大な問題がある!吾輩の家にはBSが受信出来ない!なんてこった!
posted by 島々な人 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

第84回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 ファイナル

 本日はこの話のファイナル也。
 朝6時頃車掌のアナウンスで起床する。とりあえず厠へ行くついでに客層を見ると、コミケ客より一般客の方が多い模様。その後着替えて荷物の整理をし、列車は無事東京駅定時到着する。これで寝台急行「銀河」の旅が一段落する。
 これから第2ラウンド、「コミックマーケット70」の会場へ向かう。
 コミケに行くにはここから新橋へ戻らねばならないが、コミケ後に用のあるので、その現場である秋葉原に向かう。秋葉原に到着後、コインロッカーに荷物を置き、施錠後朝ご飯を購入し、新橋へ向かう。新橋からゆりかもめに乗換え、車窓を眺めながら朝食をとる。時間と日にち(土曜)のせいもあるが、一般客が少ない事。しばらく列車に揺られたのち、会場最寄の「国際展示場正門駅」に到着する。
 改札を出た後一般参加用の行列に並ぶが、そこは日陰の無い場所ゆえ、暑い。幸い曇り空で、風が涼しいのでなんとか過ごせるが、暑い事には変わりない。しばらくするとアイスキャンディーの行商が来たので、ミルク味を一本購入する。これがまた美味しい事。食べ終わって棒を見ると、棒は半分に割った割り箸でした。
 9時45分頃行列が動き始め、吾輩がいた列も動き出す。あれよあれよと列は進み、西ホールの通路まで進み、その後止まる。まあ過去最速の7時半頃から並んでいるので、結構前の方に行けたのだ。10時過ぎに館内放送があり、その後拍手が沸き起こる。その後間が少し開いた後、移動開始。
 西1ホールには、T−TrakNetwork関係者である「野鉄工機」「相原秋海の道楽だ!」が参加していた。が、今回残念ながら「してき商店」様が落選。その代行は「相原秋海の道楽だ!」様がやっていた。挨拶もソコソコに、前日の大阪行の土産話等をする。しばらく談話後商品を購入し、他を巡った後コミケ会場を後にした。
 急行バスにて東京駅八重洲口に向かい、そこから電車に乗って秋葉原へ。秋葉原に着くなり、コインロッカーの荷物を回収しようとカギを探すが…げっカギが無い!仕方なく業者に連絡し、開けてもらう事になる。カギの弁償金1.3k円也…
 金券ショップでパスネットと商品券を購入後、昼飯に天丼を食す。その後同僚に頼まれたPSP用のメモリースティックを購入する。メモリースティックが安い店を探索中に、雲行きが怪しくなり、購入後雷鳴が響く。ダッシュでタムタムへ向かうが、手前の信号で本降りになる。店内にていろいろ見ていると、雷が結構至近距離に落ちる。
 店を出るも雨が降り続いてたので、そのまま末広町駅から地下鉄に乗り、上野で地元行きの電車に乗り換える。さっきの雷の影響か、京浜東北線と山手線が止まっていた。もし御徒町駅まで歩いて向かっていたら…ひえ〜〜危ない危ない…
 幸い地元行きの電車は定時運行しており、無事に地元へ帰りました。
 やっと終わったよ…しかし長かったなぁ…2日目全然撮影してないせいで、地味な終わり方だしね…
posted by 島々な人 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

第83回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その6

 今日も前回からの続き。

 通天閣観光後恵美須町に戻り、浜寺方面へ引き返す。途中で「東玉出電停」付近を撮影。ここは片方安全島が無く、構造的に面白いので少々念入りに撮影。その後また「住吉電停」に行き、交差する電車を撮影する。途中大阪市交のバスが通る。よく見ると独逸高級自動車会社製。スゲェ…
 撮影中雨がポツリポツリと降り出したので、慌てて「天王寺駅前」行きの電車に乗る。そのまま「天王寺駅前」で降り、これで阪堺電車の探索を終了する。この時点で17時半頃で、帰りの急行「銀河」まで未だ早い。「スルッと関西」が未だ残高があったので、大阪市交御堂筋線で大阪駅(私鉄だと梅田駅)に向かう。御堂筋線に乗ってる最中に「次何処へ行こうか?」と考え、思いついた先は…
阪神甲子園球場
 久しぶりだなー。かつて母校が春一度・夏一度出場して以来の訪問。さすがに試合の方は終わっていたが、清掃作業やら商品搬入等、まだいろいろと作業していた。
 甲子園駅から阪神線にのり、梅田に向かう。途中各駅に乗換え、ジェットカーの加速力を味わおうと考えたが、接続が悪かったうえ、疲労過多の為断念。
 梅田で降り、晩御飯を食す。ここでも「大阪らしいご飯」という事で、「オムそば」と「お好み焼き」を食す。この日の主食は小麦粉系でほぼ終わる。
 食後大阪駅周辺で時間を潰そうと考える。すると、何故か汗が止まらない。体がベトベトしてたまらん。至急大阪駅周辺を調べ、近くにあったサウナ屋に行き、入浴する。1時間1000円コースとフリーで1580円コースがあったが、無論ここは1時間コースである。出発1時間半前ですから。
 入浴後、急いで大阪駅に戻る。まだ列車は入線していない。喉が渇いたので、水とビールを購入し、水を飲んでいると列車が入線して来た。
 先頭は1100号機…て、あれ?前と同じだ。考え直すと、当たり前な事だった。寝台特急の統廃合でJR東のEF65って「銀河」のみなんだよね。
 ドアが開くなりすぐに乗車し、指定の場所に荷物を置く。ロシヤの脱走兵氏に「コミケ客が多いよ」と言われたが、見たところ普通の客、特に中年の客が多い気がする。
 さっさとベットメーキングをし、くつろいでいると大阪駅を発車した。改札を済ませ、ビールを飲むと眠気に襲われ、新大阪駅を過ぎた辺りで爆沈したみたいで、そのまま就寝した。

 本日はこれまで。明日へ続く。
posted by 島々な人 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

第82回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その5

 自分で言うのもなんだが、このシリーズは長いよ。と、言う訳で前回からの続き。

 「あびこ道電停」で降りると、その先に車庫があった。先ほど乗ってた車両は、一旦本線を走行したのち停車。その後車庫に入っていった。車庫にはモ701形やモ601形、モ501形にモ351形がウヨウヨいた。
車庫にて
 車庫の中には旧京都市電のモ251形がいたのだが、モ161形が見当たらない。しかしそんな事お構い無しに撮影していく。
旧京都市電のモ251形
 一通り車庫を撮影後、浜寺方面に移動する為、「あびこ道電停」から電車に乗り込む。「あびこ道電停」を発車後、車庫を眺めていると、車庫の裏手にモ161形が2両見えた。
 電車は堺市内へ入り、しばらくすると併用軌道になったが、センターリザベーション化されてたので、自動車用の信号が無ければ、なんか専用軌道みたいな感じである。
材木町付近
 電車は再び専用軌道に入る。そこから妙にスピードを上げ、速度計を見ると、40km/h以上に…そしてすごい勢いで蛇行動が発生し、すごい揺れ方になる。しばらくすると、終点の「浜寺駅前電停」に到着する。目の前にはえびす町行きの電車が止まっており、手前で停車し降車した。
 「浜寺駅前電停」には駅舎があり、これがまたちょっといい感じの駅舎で、地方私鉄の駅なんかにありそうなたたずまい。
浜寺駅前
 折り返しの電車車内を撮影。この時吾輩だけだったが、発車間際には親子連れが数組乗ってきた。えびす町方面に向かうが、道中また40km/h以上出て、すごい揺れ方をしながら爆走する。その後一気に終点の「恵美須町電停」に行く。
 「恵美須町電停」での撮影後、よく見ると通天閣が見えてきた。
通天閣外観
 せっかく大阪に来たのだから、通天閣に登ってみようと、通天閣まで向かう。通天閣の2階ホールでチケットを買う。その時ガイドブックを貰うのだが、よく見るとペーパークラフトが付いていた。エレベーターで展望台に向かうと、大阪市内が一望できた。惜しいかな曇り空で遠くまで見えない。さらに高所恐怖症が発症、後退りをする。
 ビリケン様を拝み、ビリケン様を撮影後降りる。
ビリケン様
 通天閣を後にし、「恵美須町電停」へ向かう途中、こんなポスターを発見する。
アカンずきんって…
 う〜〜〜むナイスなセンス。

 本日はこれまで。また次回に続く。
posted by 島々な人 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

第81回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その4

 本日も前回の続きです。

 12時過ぎにJAM会場を出た後、大阪市交南港ポートタウン線中ふ頭駅に向かう。これから阪堺電車の最寄である天王寺駅へ向かう。コスモスクエア駅で中央線に乗換え、谷町4丁目経由で向かう。しかし大阪市交中央線は地下鉄と名乗っているが、妙に高架が多い事。乗ってた内(コスモスクエア駅→谷町4丁目駅)の大半が高架だった。車内放送は自動なのだが、妙にバスっぽいやり方。
 谷町4丁目駅で谷町線に乗換え、しばらくすると天王寺駅に到着する。降りてまずしたのは昼食で、「大阪らしいご飯」という事で、地下街の一角にあった店で「そばめし」と「たこ焼き」を注文する。その店のたこ焼きはアツアツフニャフニャで中はトロトロとしていて、今まで食ってきたたこ焼きでもこんなの初めてである。無論美味い。
 腹ごしらえをした後、いよいよ本日の目的の1つである阪堺電車に乗る。
天王寺駅前電停
 「天王寺駅前電停」には住吉公園行きが待機していた。
 いざ乗り込み、先頭でかぶりつきをする。最初は併用軌道で、途中から専用軌道になり、また併用軌道と軌道が交互に変わっていく。まず始めに降りたのは「住吉電停」で、住吉大社の最寄である。せっかく来たので、住吉大社を参拝する。
第一本宮 第二本宮 第三・第四本宮
 なんか本宮が4つもあるんですけど…地元の方とおもわれる人に付いて行き、第一本宮で手を合わせる。
 鳥居前にはその名もズバリの「住吉鳥居前電停」がある。そこで撮影をしていると、阪堺の職員が1名降りてきた。不思議におもい、後を付いて行くと…そこには「住吉公園電停」と南海住吉公園駅があった。ええーこんなに近くにあるの?いやはや阪堺電車は奥が深い。改札が無いので、ひとまず構内へ入ってみる。ホームには金魚池があり、その近くに張り紙があった。「パンくずをえさとして与えるな」と書いてあった。油が出て水の汚れの元になるらしく、困るとの事。一通り構内を撮影後、「住吉鳥居前電停」へ向かう途中、こんな写真があった。
間寛平さんとももこさん
 さすが吉本のお膝元だなぁ。
 「住吉鳥居前電停」より「あびこ道」行き電車に乗り、揺られる事数駅、電車の終点「あびこ道電停」に到着した。

 本日はこれまで。次回へ続く。
posted by 島々な人 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

第80回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その3

 本日も前回の続き也。

 第7回JAMコンベンションが10時に開場し、吾輩も入場ゲートを通り会場内へ。まず何処のブースへ行こうかと考え、近くにあった「JR西日本商事」より並びそうな「トミーテック」のブースへ行く。この判断が後の惨状へと続く。
 「トミーテック」のブースは前回より短かった。整理券を見ると、販売指定時間が細かく書いてあり、そのせいか列が短く、10分もしないうちに限定コンテナ2種を購入出来た。そのまま去るのは勿体無いので、展示してある新製品を見る。バスコレクションの小型車、結構いいなあ…
バスコレクション
 鉄道むすめの他に、バスコレクションの「小早川礼子」が市販との事。ヲヲヲ…マジか?
 鉄道コレクションの第3弾を始めて生で見る。おもわずニヤリ。
鉄道コレクション
 他の製品を見ると、おもわず食指が動く品があり、目に毒です。
 隣は「マイクロエース」のブース。限定品があるのだが、欲しいとはおもわないので買わない。換わりに新製品のサンプルを見る。欲しい物が結構多い中、困ったものが…
下の2つが問題の品
 思いっきり喧嘩売ってるのう…ワシャ知らん。新型動力が展示してたのだが、「やっと出っ張りが無くなったのか…」が正直な感想です。
 「マイクロエース」のブース付近に列が並んでおり、「これは何かあるな」と感じ並ぶ。並ぶなり係員がビラを配る。どうやら「バンダイ・Bトレインショーティー」のブースで、そのビラが衝撃的だった。専用動力をこしらえたらしい。列の先には販売ブースがあり、103系東海色があったので即購入。他にもいろいろ買ったので、おまけのフィギュアを頂く。
 そのまま「グリーンマックス」や「モデモ」、「カトー」のブースへ行く。前回まで「モデモ」はジャンクパーツを販売していたが、今回は無かった。
 この時点で10時40分位だったので、ある意味本命の「JR西日本商事」のブースへ行く。そこには本日1番の長蛇の列があった…嘆いていても仕方が無いので並ぶ。しかし進み具合が悪い。暇なので展示してあった「EF58」の頭を撮影する。
EF58のお頭
 横にあるくじ引きで、運がよければヘッドマークが当たるらしいが、保管等を考えると…やっとレジ前を見られる所まで来た。遅い理由が判明する。レジが2台しかなく、しかも1台は別の販売品用らしく、実質1台で長蛇の列を捌いていた…いやはやイベント慣れしてないのだろうが、ここまで行列を甘く見てる所は無いな。つーか甘く見すぎだ!
 やっと大まかな買物が終わり、他のブースを覗いていくと、「日台鉄路愛好会」で「佐藤商会」の偉い人を発見する。そこには台湾新幹線がHOで2本、Nで1本あり、特にHOではすごい事になっていた。
奇跡的な新幹線の並び
 「Max」と「ひかりレールスター」の並び自体が珍しいのに、さらに台湾新幹線があるとは…これだから模型は面白い。
 その後「日車夢工房」で買物をすると、お持ち帰り出来ない位買ったので、日通のペリカン便で発送する。その後会場を後にした。その時12時を少し過ぎた頃だった。

 今日はこれまでです。次回へ続くよ。
posted by 島々な人 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

第79回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その2

 前回の続きです。

 11日(金)4時前頃便意をもよおし、目が覚める。外は暗闇で、何処を走行しているかが判らない。再度眠りに就くが、草津駅付近で車掌の放送があり、それで目が覚める。起床後しばらく車窓を見ているが、未だ関西に来た気がしない位似た様な風景が続く。しかし、京都に近付くと、「ああ京都だ」とおもう風景が見えた。
京都たわー
 京都駅にて普通電車が先に発車し、遅れて銀河号が発車する。京都駅を出ると、梅小路が見えてきた。貨物列車が邪魔してラウンドハウスが見えない。その後先行していた普通電車を抜かす。
 新大阪駅を発車した列車は、定刻通りに大阪駅に到着した。降りるなり、早速先頭へ向かい、機関車の撮影をする。その後大阪環状線に乗り換える。タッチの差で電車が出発してしまうが、その後来た電車が、乗った事が無い223系だったので結果オーライ。快速列車だが、追い抜き設備が無い為、遅かった。その後弁天町駅に到着し、乗り換えの為降りる。ここは交通科学博物館があり、降りたホームから展示してある車両が見る事。そこから1枚撮影する。
D51・なめくじ型
 撮影後、大阪市営地下鉄に乗換えるが、その前に朝食を確保する。切符を買おうとしたが、せっかく関西に来たので、スルットKANSAIを買う。しかし、柄が事務的なのが出てきた…ヲイヲイヲイ、せめて車両にしてくれよ…気を取り直して、大阪市営中央線に乗る。来た車両は近鉄の車両で、中学の修学旅行以来、久しぶりの近鉄車両となった。コスモスクエア駅で中央線は終わり、南港ポートタウン線に乗換え、中ふ頭駅で下車する。そこから会場のインテック大阪に歩いて向かうが、道が解らない為、同じ目的の人らしき方に付いていく。
 会場手前で人が並んでいたので、その列に加わる。並んでいた場所がまた酷いもので、会場の外で、かつ屋根が無い上、日陰も無い。これで風が吹いてなければ、確実に熱中症患者大量発生したな。1時間近くこの状態が続き、服は汗でびっしょり。飲み物を買い忘れたせいもあり、異常に無く喉が渇く。東京ならアイスキャンディー売りが来るのだが、大阪は来なかった。後で知ったが、出店禁止だった。自販機も無いので、ある意味拷問に等しい。やっと列が動き出し、日陰に入る。風のおかげで涼しい事。
 こうして会場内入り口付近まで誘導され、そこでパンフを貰う。入り口前の列に誘導されると、そこに限定品の整理券が配布しており、吾輩もいろいろと整理券を受け取る。しばらくすると、JAMコンベンションが開会となった。

 本日はこれまで。次回へ続く。
posted by 島々な人 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

第78回 寝台急行で行く大阪・東京ヲタの旅 その1

 毎年夏に開催されるJAMコンベンションが、今回東京でなく、大阪の「インテック大阪」で開催されたのが、今回旅行のキッカケとなった。例年ならコミックマーケットの後なのだが、よりによって今年は重なった。幸い、知ってる方々の出店日が12日(土)で、JAMは11日(金)からなので、夜間に移動すれば両方参加可能。ではこれを機会に「憧れの寝台車に乗りましょう」やら、「阪堺電車に乗りましょう」が重なり、大阪滞在時間15時間位の、強行スケジュール旅をする事になった。
 10日(木)21時頃、地元を出発する。高崎から新幹線に乗換え、東京へ向かう。途中、大宮で東北新幹線の遅れにまきこまれ、定刻より若干遅れて東京に到着。
東京駅9番線
 東京駅9番線ホームに向かうと、団体客に遭遇する。よく見ると、帽子に「桐生第一」の文字が。あっ、そういえば今年の甲子園、桐生第一が群馬代表だよな、もしかして明日試合か?後で確認をしたら、その通りであった。
 暗闇の神田方から、EF65PF型牽引の「寝台急行銀河」が入線して来た。機関車は1100号機で、その後電源車含む9両編成の24系客車が続く。列車が止まるなり、人々が客車を前にカメラを向け、フラッシュが愛称字幕のある妻面に集中する。
民族大移動
 一段落着いたところで、吾輩も撮影する。
寝台急行銀河号 大阪行
 その後列車に乗り込み、指定の場所に向かう。既に3名の客がいて、うち1名はベットメーキングをやっていた。23時列車は大阪に向かい出発する。しばらくすると改札と放送があり、放送によると本日満席で空きが無いとの事。買うのが遅ければ乗れなかったのね。と、言うか、その後に桐生第一の応援団が無ければ、空いてたのね。
 吾輩もベットメーキングをし、大船を過ぎた辺りで床につく。しかし、何故か興奮して寝付けない。やっと寝たのだが、JR東海の駅で目が覚め、「貨物列車が通過します」のアナウンスが聞こえた。その後しばらく経った後発車、しばらくするとまた眠りに就いた。

 本日は旅行疲れの為これまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

第77回 灼熱の我が部屋

 あぢい…何度じゃ…なぬ、38℃?なんじゃそりゃ?
 あまりの暑さに職場では冷房機交換やら冷房機不具合が多発。よくまあ熱中症になる人が出なかったな。なにせ電車の冷房のせいで、大量の熱風が研修庫の屋根にこもり、電車の屋根上作業時には45℃位の暑さになり、じっとしているだけでも汗がドバドバでる。これで冷房機洗浄をやろうものなら、もれなく灼熱地獄の中一日作業で、下手すりゃ病院行きである。
 そうなると、西日直撃な吾輩の部屋は地獄である。仕事から帰宅するなり自室に入ると、「サウナじゃ無いの」とおもう位の暑さに…で、室内の温度が冒頭の温度。外気温より高くないか?このような日は雷が落ちればいいが、その様な空模様でなく、クーラーを使用したいが、愚弟が先に使っており、使用不能。
 通常このような状況だと、本屋なりゲーセンなり行って涼むのだが、諸都合によりその様な時間は無い。ひたすら模型を制作していかないと、某〆切に間に合わない。仕方なく作業を開始するが、その時点でも34℃と、嫌がらせ以外の何者でもない。最初の内は意味も無くキレまくり。やっと30℃になったのは11時過ぎ…
 本日吾輩の部屋は、熱帯夜確定です…

 ついで
 どうやら隣の伊勢崎市で39℃近くまでいったらしい…
posted by 島々な人 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

第76回 大量の書類と格闘す

 本日(2日)職場にて書類の整理をしました。
 本来なら3月頃に一度やる予定でしたが、ダイヤ改正と先輩が大宮への転勤騒ぎとなり、さらにトドメの事故・故障多発でそれどころでなかった。4月から7月までの間も似た様な理由で、多忙に付き整理不能。やっと多少なり落ち着いたので、整理をする。
 12月頃の庁舎改築工事の都合で、整理対象の書類、すなわち車歴簿は全部会議室にあったので、その会議室を占領…もとい、借用して午後より開始。書類は相変わらず野積みで、まずは分類から始める。大雑把に分類すると、廃車・転属・現状維持に分かれ、廃車は処分・転属は転属先に発送準備・現状維持はそのままとなる。
 いざ始めてみると、「何でこんな物があるの?」という物が大量に出てくる。既に廃車済みのが山の様に出てきた。そういえば改築工事中も多忙で、処分予定の書類を分類すら出来なかったよな…
 4人がかりで書類を分類するが、古い書類特有の臭いと埃に先輩と後輩が「気持ち悪い」と言い出す。同僚と吾輩はそれを苦にせず分類していく。
 大雑把に分類したら、更に細かく分類していく。すると「いつ廃車になったやつだよ?」とおもう位の、廃車済みの車歴簿が混入していた。同僚がそれを細かくチャックしていくが、半数近くが処分対象に…前任者が病弱で、かつ体が不自由だったせいもあり、かなり取りこぼしがあった模様。仕方のない事です。
 発送に使う段ボール箱を調達しに行く。ついでに廃書類を入れる封筒を貰いに行く。事務に「封筒100枚位」と言ったら、即「倉庫へ行けや」と言われる。
 ついでにバラバラな書類をある程度まとめる作業を始めるが、まとまっているのとバラバラなのが混在し、整理に一苦労する。
 とまあなんだかんだで時間は経ち、チャイムが鳴る前に「一旦終了、続きは明日」となったが、まだ結構残っており、明日(3日)中に終わるかが心配だ…何せ会議室明日までしか借りてないもの…
posted by 島々な人 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

第75回 旅行準備完了

 昨日載せ忘れたので、ここに載せときます。土曜(29日)の事、東京へ向けて移動中、高崎操車場にて東急8500系の甲種回送列車を目撃する。嗚呼、でじかめで撮るの忘れた…「この車両たちは長野へ就職しに行くのか」と考えると、「3両編成は長いのでは?」と考えるのは吾輩だけか?

 ここからが本題。
 先日のブログにもあるのだが、「JAM見に行くついでに阪堺電車を乗りに行こう」とおもいつき、強行軍確定なスケジュールを立てて、大阪行きを確定する。何せ大阪では泊まらず、大阪滞在時間が20時間にも満たない旅行。しかも最低5時間はJAM会場近辺と、お馬鹿丸出し。しかし、JAMとコミケを両立するとこうなるのです。どっちかやめりゃ良いが、何分両立したいのでこうなりました。
 と、言う訳で本日(31日)みどりの窓口で、寝台急行銀河号の寝台指定を、都合により高崎駅にてしました。指定は行き帰り共禁煙B寝台下段希望。行きはかなり余裕があったのだが、帰りは下段に空きが無く、その上残り3席分しかなかった。マジック3のところで押えたのは奇跡か、はたまたダラダラし過ぎか…
 なんで少ないのかなと考え直すと、確か東京お台場の先、ビックサイトで大ヲタ祭…もとい、コミケがあるではないか。忘れていたよ、行く予定なのに。
 図らずも、行きと帰りで寝台の上下段両方を体験出来る羽目となった。寝相悪いのに上段で大丈夫であろうか、今から心配してます。何せ人生初の寝台列車に乗るのだから。
 とりあえず切符を取ったので、今のうちにやる事やらんと大変な目にあうゆえ、しばらくは家に引きこもりかな?
posted by 島々な人 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする