2007年05月31日

第176回 路面電車と本を買うだけの1日

 本日は夜勤明け。予定なら東京へ行って、探し物をするはずだったが、母親より「ポストを見に行きたい」と言われたので、東京行きを1日ずらす羽目となった。
 でだ、まだホームセンターが開店前なので、mixiを見ると、O2氏が「昭和レトロ路面電車コレクション」の京阪80形が欲しいと載せていた。この時点では確保に絶望的な状況(既に売切れ続出)であった。たまたま余剰で買った長崎500形と仙台100型があったので、「これなら譲渡出来ますよ」と入力後、「そーいや職場近くのローソン行ってねーな」とおもいだし、とりあえず行ってみた。店内に入って確認すると…アアア、あったよ。奇跡的に京阪が2両あったので、早速確保する。
 職場近くのローソンは、自動車大国である地元では稀有な存在で、駐車場が全く無いのだ。多分それが原因で今の今まで残っていたのだ。しかもそのローソン、吾輩の記憶が確かなら、多分地元で一番古いローソン店舗である。
 夕方頃、日頃「魔法少女リリカルなのはStrikerS」を見られない鬱憤を晴らしにys君宅のTVを破壊しに…と言うのは冗談で、昨日発売となった「魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS�」を買いに行く。まあTVが見られないのは苦行でして、本当なら明日東京に行った際買おうかとおもったが、流石に我慢の限界だったので、猛ダッシュで本屋へ直行する。その途中小・中学時代の知人M君と出会うという、珍しい事が発生した。
 本屋に到着し、早速捜索活動する。案外アッサリと発見する。普段余りこの手の本置いてない(実際「らき☆すた」なんか4巻のみしかなかった)のにねぇ。で、さっさと購入し、家に帰り早速観賞。嗚呼眼福也…
 まあしばらくはこれで我慢しますが、TV見られないって辛いね。なんか北関東自動車道が三途の川みたいに見えるのは気のせいか…(これより南は確実にテレ玉の圏内)しかしまあ、何気に吾輩のブログを見直すと、ここ最近かなりの高確率で「魔法少女リリカルなのはStrikerS」なネタやってるなぁ…何かヘンなものが溜まってるんだろうな。さてどうしましょうかね?
posted by 島々な人 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

第175回 小ネタ多数あります

 先日ブログに載せた「携帯電話」の件ですが、先日(28日)地元の警察署へ出頭し、受領しました。しかしまあ、携帯無しでも何とかなるのってどうよ?な気分です。
 27日(日)開催された日本ダービー(東京優駿)で、64年ぶりの快挙があった。よりによって見るのを忘れたので、こういう時「YouTube」にて捜索。映像はNHKとCXの両方(つーかアナウンサーが違うだけな気が…)あったので、おもわず両方観賞した。
 「YouTube」絡みのネタをもう1つ。「魔法少女リリカルなのはStrikerS」を見たいが為に、必死になって捜索するが、微妙に惜しいものが多数出てきた。たとえば1話の(2/3)とか(3/3)しかなかったり、たとえ(1/3)があっても、それは3話だったり4話だったり…もうしばらく根性で捜そうかね?
 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」絡みのネタでもう1つ。ほぼ同時期にはまったらしいys君なのだが、最近彼のmixiを見ると、コミュニティ覧には「なのは」関係鋭意増殖中。吾輩よりはまってんなぁ…まあテレ玉のおかげかね?見られるのってイイなぁ…しかしだ、よく見りゃ何でキャラが「リインホース�」と「シグナム」しかないの?つーか何でOP曲のコミュニティが2つもあるの?嗚呼突っ込みてぇ…
 「mixi」絡みのネタでもう1つ。最近H1氏のところで日記コメントを書くと、何故か返事が「シマ電師匠」となってる。まあかつて「NASA音頭が未だ耳から離れません。困りました」とあったので、吾輩が「重症です。早急にドリフのDVDを視聴した方が良いでしょう」などと、火に油を注ぐ行為をした際の返事から使用されてる。本当は吾輩の方が年下(4つ下)なんですがね。
 28日(月)にZARDのボーカル・坂井泉水さんが亡くなられた。お昼のニュースで流れたらしいが、その時間は近所の蕎麦屋へ行ってたので、全然TVを見てなかったのだ。その代わり、自殺した松岡農相のニュースは見てたよ。なんかへそ曲がりな気がしてしょうがない…
 ちなみに何をしてたかと言えば、とある人から頼まれた、ローソンの「昭和レトロ路面電車コレクション」を購入するべく、彼方此方のローソンを廻っていたのだ。しかしまあ、日が経つとなかなか無いですな。ボチボチ終了かもね。
posted by 島々な人 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

第174回 妙に愚痴っぽい日記

 本日は夜勤明けなんだが、訓練のせいで釈放…もとい、退勤時間が遅れ、10時過ぎとなった。当初の予定(と言っても前日の午後におもいつきで)だと新潟・柏崎で開催された「5周年だね!トレイン・アトラクション '07」にでも行こうかと検討したが、時間の都合上断念する。あ〜あ。
 もっとも前日(26日)は前日で、大宮で工場公開があったし、本日は京急・久里浜事業所で公開があった。それら全て行けなかったし、行かなかった。更に亡くなった叔父さんの納骨が前日にあったのだが、これまた行けない。ある意味鉄道員の宿命なんだろうとおもうが、休日が選べないのは少々辛い。自分の意志とは関係なく、半強制的に構内勤務へシフトしたから、なお更そうおもう。mixiのH1氏の所で「やはり鉄道員は親の死に目にゃあえんのかのぅ…」などと載せたら、H1氏より「それぢゃまるきり浅田○郎のぽっ○やそのものぢゃないか」などと載っていた。そうかもね。
 さらに追い討ちをかけるように引越し騒ぎ。生半可な量じゃない荷物と、西日直撃で暑い我が部屋、更に夜勤でボロボロな体のせいで、荷物整理なぞはかどりません。

 血圧検査の再検を25日にやったのだが、医者曰く「条件付だね」と言う。まあ前回は3階まで上ってからの検査よりはマシだが、今回も2階まで上がってから検査する。最後の1段で足を滑らせ、危うくコケるところだったのだ。案の定数値が高かった。しかしまあ、血圧検査前に階段上らすのってどうよ?とおもう。
 やはりいつものおもう事だが、「減量しないと…」と想うのだが、そうはなかなかいかないのが現状。職場の先輩が必要以上にうどんを茹でるせいもあり、つい最近も明らかに3〜4人前以上の量が吾輩の机の前にあった。「これを食えっ」て事なのだが、流石にそんなに食えないので、周りの人に持って行って貰ったのだが、それでも腹がきつくなる位あったのだ。最近そんなに食えなくなったので、そんなに量はいらないのに「食わないと痩せるぞ」などと言う先輩がいる始末だしねぇ…捨てるのは勿体無いからなお更。昼飯代が浮くだけマシなのだが、少々考えて茹でて貰いたい。

 どうも梅雨入り前に愚痴っぽくなってます。精神的に少々へたってます。やはり欲望を押さえ込むのは良くないなぁ。どこかでガス抜きしないと…
posted by 島々な人 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

第173回 衝動買いと携帯と時々なのは

 最近ローソンで「昭和レトロ路面電車コレクション」なるオマケが出た。先日洗車した後ローソンへ直行、欲しい物だけ選んで購入する。つーか引越し準備中の最中、なるべく荷物を増やす事を止めてるから。でだ、買ったのは下記の通り。
 *仙台市交通局  100型
 *東京都交通局  6000形
 *京阪電気鉄道  80形×2個
 *長崎電気軌道  500形
 *鹿児島市交通局 600形
 とまあ、京阪の80形が1両多いのは、連結運転を目論んでいるから。既に気の早いT−TrakNetwork関係者等より改造の人柱…もとい、貴重な改造レポートが流れ出し、こちらとしても手が空き次第やろうかと検討してます。もっとも引っ越してからだろうが。
 その際珍しくミネラルウォーターを買った。東京ではしょっちゅう買うが、地元では絶対買わない代物。オマケ欲しさに折れてしまった…
 普段より携帯電話の扱い方が悪いのですが、最近携帯を落としたらしい。つーか気が付かなかった。でだ、携帯会社より電話が来たらしく、応対した母親より衝撃の一言がでた。「携帯電話、今宮城県にあるんだってよ」ゑ?マジ?母親も「宮城村(市町村合併で今前橋市の一部)じゃないの?」と聞き直したほど。どうやら本当に宮城県警にあるらしい。只今のところ、携帯会社よりの事務処理待ち中です。とほほ…
 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」が本当に見たいのだが、エリアの都合見られないのは、前にも載せたのだが、最近非常に困っている。なぜなら同人サイトでネタバレ的にマンガ等が出てるから。既に一部サイトについては、見ないよう封印までした位。しかしまあホントつらいなぁ…北関東3県は軒並み見られない(テレ玉とか千葉TV視聴可能なら別だが)のってどうよ?
 つー訳でだ、誰かVTR貸してくれ。お礼はテープ1本に付き、米1kgで…(ヲイ!)
posted by 島々な人 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

第172回 濃い3日間

 本日は夜勤明け。が、ネタ的に3日前(19日)まで戻ります。
 19日(土)出勤するなり構内助役より「上野で脱線したみたい」との情報。ゑ?なんですって?その後の情報だと、上野南部構内(御徒町〜秋葉原間にある留置線)の車止めに乗り上げた模様で、不幸中の幸いで周囲に影響があまりなかったのだ。
 仕事で車両を検査中、変な音が聞こえてきた。どう聞いてもそれはエア漏れの音で、一緒に仕事をしていた後輩に現場へ行かす。後輩より「溶接すれば直るんですけど」と、すごい台詞が飛び出す。ゑ?なんだって?聞くと空気圧縮機用の除湿装置より盛大にエアが漏れていた。故障担当に見てもらうと、「無理無理無理、車交(車両交換)だ車交」となった。危うく故障した車両を出すところだったよ。
 その後、その日の勤務が終わりに近づいた時、構内助役より「東北貨物線で架線が切れた」との事。ゑ?また?その後の情報だと、王子〜東十条間の沿線で、工事現場の足場が強風の影響で崩れ、もれなく架線がプッツリ。湘南新宿ラインが完全にストップする事態に。「こりゃ明日どうなる事やら」とおもいながら帰宅する。
 翌20日(日)に出社すると、19日の影響がモロに出ており、通常なら夜中に走る新潟方面行貨物列車が、朝方からバンバン走っていく。こう言うのも不謹慎だが、良いものを見させたもらったよ、吾輩的には。
 昼過ぎに車両の入れ替えをしてる時の事、対象車両は長い時間留置してたので、ブレーキが完全に緩んでいた。無論その様になるのは承知の上なので、動かない様手歯止め(要は車輪に挟んで動かなくする物)がしてある。だが連結時に噛んでしまい、外れなくなるので、留置用の鉄製手歯止めから壊れてもいい様に、通常の手歯止め(プラ製)に替える事にした。
 でだ、手歯止めを外した瞬間、風に煽られ車両が動き出す。慌てて車両を押さえると、今度は押さえた方へ動き出す。後輩に「早くスコッチ(手歯止めの事)くわえろ」と叫ぶと、後輩が流れる方向へ素早く手歯止めを設置して事なきを得る。しかし結構軽く動くものなぁ、サハ115中間付随車は。
 晩御飯のカレーを先輩より頂くのだが、味がおかしかった。明らかにソース味で、後からすごい辛味が来た。明らかにカレーでない味に訊ねると、先輩曰く「ソース入れ過ぎた」と言う。ソース入れ過ぎです。
 本日20日無事に釈放…もとい、勤務終了した。本日の予定だと、会社の偉い人が来るわ、スカパーが撮影に来るわで職場が大騒ぎ。吾輩は何事も無かったように帰宅した。
posted by 島々な人 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

第171回 引越し何時だ?

 最近暑くなってきましたね。おかげで吾輩のヘルメットより悪臭(汗の臭い)が漂うようになってきました。一応2週前に洗ったんだが、夏本番前でコレではこの先おもいやられる。
 前回何気に載せた「引越し」話、この影響で吾輩の部屋は大事になっている。何せ鉄道模型を始めとする各種模型や、単行本群に雑誌群、UFOキャッチャーの戦利品と、更に絶賛増殖中なDVD等、荷物が多い事多い事。多分、いや家族で一番荷物が多い奴である。
 とりあえずあまり使用しない物を荷造りしてるが、その量の多さに段ボールが不足気味。スーパー等に行って、段ボール確保に精を出した日もあった位だ。
 と、言う訳で只今ほぼ禁欲生活を強いられており、模型製作はもちろんの事、迂闊にDVDも観賞出来ない状況である。とりあえずおおまかに荷物を整理すれば何とかなるが、荷物量を考えるとチョット…
 もっとも引越し先は決まっている。現在親父名義で家を建ててるからだ。が、未だ完成の目処が立ってないのが痛い。つーか完成期日がノビノビである。何せ当初の予定だと、12月起工したので、4月頃完成予定だった筈だが、職人の少なさ(予算ケチったせい)や、棟梁のこだわりでノビノビに…この調子じゃ完成が7月に伸びても不思議じゃない。つーか7月忙しいから勘弁してくれ!
 つー訳でだ、「魔法少女リリカルなのはStrikerS」は見られんわ、模型製作できんわの反動で、ここ最近ネットいじりが酷くなった。どうしましょう?
 それ以前に引越し当日休めるかが心配になってきた。なにせ先輩1名が足の骨折って出勤不能に…自動的に休みも取り辛い状況である。
 とりあえずセッセと荷物整理します。でないと何も出来ないからね。
posted by 島々な人 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

第170回 都産貿と祭りの追記

 前回載せた「都産貿と祭り」なのだが、少々載せ忘れたので、こちらで追記しておく。
 その�
 浜松町と秋葉原で見た気合の入った自動車なのだが、秋葉原の方はすごかった。ただでさえ神田祭の影響で観光客が多いのに、「撮ってくれ」と言わんばかりの場所(パチンコ屋の前)に止まっていた。周りの人達(明らかに観光客)も写真撮り捲りであった。
 吾輩の自動車をこの様に改造する気は、全くない。
 その�
 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」のDVDが発売決定。というのをアニメイトにて発見。予定は…7月25日だそうな。ほぼ1クール分遅れる事必死。あ〜あ…まいったねぇ…もうしばらくは我慢しないと駄目らしい。
 その�
 「リリカルマジカル2」の隣では、巨乳オンリーの会場で、どうやらロシアの脱走兵氏がいたようだ。入場フリーになって行ってみたが、どうやら差し違えたようで、いなかったのだ。おしい。(何が?)
 でだ、その会場でカレー売っていたのだが、前日の昼にカレーを食ったので、そのときは断念したのだ。でもいい匂いしてたなぁ…

 ys君にしか言ってなかったが、吾輩引っ越す予定である。引越し先は決まってるが、日時が未だに未定。おかげで模型製作に早くも暗雲が…
posted by 島々な人 at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

第169回 都産貿と祭り

 本日は休日だが、朝早くより東京へ出撃をしなきゃならなかった。指針・都産貿浜松町館、目標「リリカルマジカル2」参戦である。
 が、朝よりアホ炸裂。普段6時半頃目が覚めるくせに、今日に限って7時頃起床。10時頃東京に着く普通列車のリミットが7時15分頃なので、自動的に間に合わない。止むを得ず、久しぶり(多分1〜2年位か?)に特急「あかぎ」号に乗る事になった。
 9時半過ぎに上野へ到着。隣のホームには寝台特急「カシオペア」号が止まってて、歩きながら乗換え口へ向かっていると、今度は寝台特急「北斗星」号が入線して来た。慌てて先頭へ回り、写真をパチリ。
JR東日本看板列車揃い踏み
 写真を撮り捲った後、浜松町へ向かう。会場の都産貿浜松町館には沢山の人がいたのだが、違う階の人らしい。やっと「リリカルマジカル2」の列を見つけるが、なかなか最後尾が見えない。やっと見つけるが、ほぼ会場の敷地を半周していたよ…
 開場までかなりの時間(45分位だったが)あったので、暇つぶしで任天堂DSの「テトリス」やっていたら、ys君がやって来た。どうやら吾輩が「リリカルマジカル2」に来そうだとおもってたらしい。いい勘してるよ。しばらく談笑した後別れる。
 列がサクサク進み、そのまま会場内へ。「11時まで売るんじゃねーぞ」みたいな放送が流れたので、どうやら一先ず人間を会場に収容したようだ。でも既に彼方此方で行列が発生していたぞ。
 で、11時に開会。彼方此方で買い物をしてた。行列に並ばなかった為、惜しい事をする事2ヶ所。まあ判断ミスだね。仕方ないけど。たまたま東京の友人G君関係で、並ばすにすんだ所もあった。並んでいたらどうなった事やら…嗚呼怖っ!こりゃ後でG君にモリクミ推薦の品をあげないとなぁ。
 11時45分過ぎ頃、大体見終わったので離脱する。会場の外に気合の入った軽自動車を発見。想わずパチリ。
軽なのは号
 職場の同僚2号より「東方サッカーが欲しいんだけど買って来てくれ」と言われ、秋葉原へ向かう。同僚2号は超ド級方向音痴(このネタで1本書ける位酷い人)ゆえ、秋葉原みたいな魔窟へ行こうものなら、間違いなく迷う事必死だったので、請け負うことにしたのだ。
 が、妙に町の様子が変だ。いつも以上に熱気が…しかもヲタ的じゃない何かが…嗚呼、神田祭じゃ!!いつもはパフォーマーとヲタで賑わう表通りが、神輿を担ぐ江戸っ子に占領されていた。
 昼食を食した後、「東方サッカー」を探しに店を巡っていたところ、またしても気合の入った自動車を発見。これまたパチリ。
なのは号
 先ほどよりグレードが上がってるがな。
 程なく「東方サッカー」は見つかり、その後神輿を撮影して地元へ帰還した。しかしまあ、今日はある意味特濃な1日であったよ。
posted by 島々な人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

第168回 弁当とマナーと石

 本日は休日…だった筈だが、職場の都合により休日買上出勤となった。
 本日会社のソフトボール大会が開催されたのだが、その時支給される昼用の弁当の一部が職場に搬入された。この種の残り物は大抵24時間勤務である宿直や当直担当の晩御飯、もしくは夜食に化けるのがほとんど。
 しかしだ、本日は人数分以上の弁当が搬入された。とりあえず宿直分を差し引いて、それで余った分を回りに配る事になった。でだ、本日日勤であった吾輩と、後輩1号にも支給された。で、支給された弁当の数、2つ。後輩1号は「今日の晩(独身のため自炊)と明日の昼分じゃ」と言うのだが、吾輩に対しては「2個食え」と言って渡された。何だかなぁ…なお持って帰った弁当は吾輩と親父が食し、母親はおつまみとビールで腹を満たしたのであった。

 先日北海道でお客さんを乗せないで発車したという事象が発生した。報道は鉄道側が悪いような報道をしてる。まあ、お客さんを乗せないで発車したのも問題だが、それが何故車両の増結につながるのかは不明だ。増結すれば座れるだろうが、客扱いが同じなら結果は変わらないであろうなぁ。あと、お客さんのマナーの悪化ももうチョイ上げて欲しかった。
 もともと学生のマナーは良い地区と悪い地区が結構あるのだ。良い地区はそれなりにいいのだが、悪い地区は非常に悪い。平気でドア付近で座ってたり、ホームの端ギリギリで立ってたりする。運転士が危ないからと汽笛を鳴らすと、わざと体を出して挑発してくる馬鹿もいる。
 たまに先生が指導で乗ると良くなるが、数日経つとまた元に戻るという繰り返し。まさにイタチゴッコである。
 もっとも、最近の大人も似たような傾向がある。酷い場合、特急料金や普通車グリーン料金を踏み倒そうとする客もいる。つーか鉄道営業法(第29条)違反だなこりゃ。もうチョット周りの事を考えて乗って頂きたい訳だ。

 とまあ、先日(と言っても10日だが)上記の事を考えながらホームで仕事をしていると、職場の前で救急車が止まったのだ。一緒にいた構内助役が、構内本部にいる誘導担当に連絡をして確認させると、清掃会社の人が石(尿石だが胆石だかは不明)が動いて倒れたそうな。そのまま救急車で運ばれたが、その後病院で注射打ったら元通り。ピンピンしてたそうな。まったく人騒がせな事だ。
posted by 島々な人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

第167回 鉄コレ改造中 その1

 最近腰痛と「魔法少女リリカルなのは」にはまったせいもあり、遅々として進まない模型製作。流石にこのまま放置するとヤバイし、KouChan氏のHPでリンク集を覗くと、「鉄コレ改造レポート」を見るたびに精神的にイタイので、ボチボチ製作再開する。
 種車は2つ、鉄コレ第2弾の南武鉄道型で、高松琴平電鉄車両と、フリー型の2001を使用。
 フリー型は「湘南顔した気動車」にする。問題はステップ付きにしようか、ステップなしにしようか考えていたのだ。無論ステップ付きの方が気動車らしくていいのだが、加工が大変メンドクサイ。でだ、図書館より資料を借りて調べる。どこかにステップ無しの会社があるであろうと。しかしだ、ステップの無い会社が関東鉄道のみ。当たり前か…加工大変だけどステップ付きに決定。さてどう加工しようかな?
 まずはランボードやステップ、それに配管にジャンパ栓受も片側削る。パンタグラフ用の穴を埋めるのだが、これは少々時間がかかる。特に四角の穴で時間を食っている。穴埋め用のプラ材を1つしか切り出さなかったからだ。
 所要両数3両なのだが、手元にあったのが3両。1両はそのまま電車として使用するので、無論1両足らない。1両確保の為、「ポポンデッタ・秋葉原店」にて650円で購入する。しかし650円って高いなぁ…定価400円なのに…2両目の加工中、うっかりランボード部分を削り過ぎ、少々凹んでいる。さて、どうリカバーしようか?
 もう片方の南武鉄道型は…内緒にしておこう。(マティ!)
posted by 島々な人 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

第166回 GW明けの休日

 本日は休日だった。午前中は腰痛治療の為、整形外科へ行ったのだが、待合室に人があふれていた。まあGW後故仕方ないが、待合室で吾輩より若い人(看護士除く)がいなかった…もうジーさんとバーさんのオンパレード。精神的にきつかったよ…
 治療後は本屋へ行ってお買い物。最初に行った煥乎堂に欲しい物がなかったので、紀伊国屋書店へ行く。そしたらあった。「アニメディア」と「ドージンワーク3巻」である。しかしまあ…かなり久しぶりに「アニメディア」買ったなぁ。いつ以来だ?多分ドラゴンボール全盛期以来か?でだ、何で買ったかと言えば、テレカが欲しかったから。

 最近うっかりはまってしまった「魔法少女リリカルなのは」シリーズ。元を辿れば同僚1号の「なにかいい萌えアニメ無い?」だった。何分TVをそんなに見ないし、下手すりゃ朝のニュース以外見なくても平気な人間なので、急にこんな事言われても、すぐには返答不能。
 「そーいやYouTubeで映像見られるな」とおもったので、早速PCにて閲覧開始する。まずは東京の友人G君宅で見た憶えのある「涼宮ハルヒの憂鬱」を見たが、ピンと来ない。確実に言えるのは、吾輩のストライクゾーンではない。
 でだ、前々より同人誌屋にて気になっていたヤツ、すなわち「魔法少女リリカルなのは」を見てみた訳だ。そしたら長距離砲により撃沈と相成った訳だ。ようはミイラ取りがミイラになっちまった訳だ。
 そして今では同人誌を買い漁ってる始末。でだ、肝心要の同僚1号に教えたかと言えば、教えてないのだ。何せ同僚1号はガンプラにはまっており、手が空かない状況になったのだ。

 午後になり、中古CD探しに彼方此方に行ったが、結局は品が無くって、自転車移動の為疲労だけが残った。夕食後、貯まりに貯まったトラック・トレーラー・鉄道コレクションの開封大会を挙行する。
 最初はトラックコレクション第3弾で、ボックスを開けると何故か1つだけ反転してる箱があった。「すわっ!シークレットか?」とおもって開けてみたが、シークレットではなかった。なんて紛らわしい入れ方だ。結局ノーマルフルコンプという結果でした。
 次にトレーラーコレクション第2弾で、これは2ボックスあったのだが、これまたノーマルコンプ×2で終了。
 最後に鉄道コレクション第4弾を2ボックス開封する。途中車両が上下反転して入ってるのがあった…ヲイヲイヲイいくら何でもそりゃ無いぜ。結局シークレットなぞ入ってなかった。最近彼方此方でキリ番ゲットしまくってるので、その反動かもしれない。
 後はトレード要員を選別しておいて、いつでもトレード出来るようにしておく事位かな?
posted by 島々な人 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

165回記念・吾輩165系を語る。

 今日は165回記念と言う事で、吾輩の目から見た165系を、吾輩なりに思い出してみた。
 吾輩が小学に上がる頃、国鉄両毛線(まだJRになってない)近くに引越した。その頃はまだ115系よりも165系が多くて、伊勢崎折り返しの列車の大半(もしかしたら全部かもしれんが…)が165系だった。国鉄からJRになっても暫くは165系が多かったが、数年すると115系と107系が増え、165系の普通列車を見なくなった。あの頃はまだ今ほど資料が無く、またJRよりも西武線に興味があったせいもあり、全く気にもかけなかった。なお始めての一人旅は小学の頃で、その時偶然にも165系に乗り、伊勢崎まで行ったのだ。
 吾輩が就職した時、波動用に165系が11編成あった。構内の都合で大抵3〜4編成しかおらず、他の編成は大抵東大宮の操車場か籠原の駅留置線にいた。検査係になった吾輩は115系と165系で勉強をしていた。115系と165系の制御器関係(主制御器やら主幹制御器など)がほぼ同一で、僅かな違いを覚えておけば大抵の作業は同じだった。作業量は115系より走らない分少なく、作業をする上では実に楽だった。だが、走らない分塗装がよく剥がれており、何度か工場から人が来て下地から塗装をやり直していた。また留置が長いせいか、はたまた元からなのか、屋根上作業の時屋根を歩くと、結構ベコベコしてて結構怖かった。
 全国的に165系の廃車が一気に増えた時期の事、リバイバルトレインとして3編成が湘南色になった。その最初の編成が工場から戻ってきてしばらくたった日の事、吾輩が仕事でヘッドマークを外しにいった。今でも覚えているが、丁度その塗り直した編成だったのだ。たしか某紙の撮影があるから「とっとと外して来い」と言われたような…
 吾輩が都合で事務系な作業に移ることなったのだが、その最初の作業が実は165系の廃車決済の書類作りだったのだ。ある意味165系の命運を絶つ仕事(とはいえ廃車決済は本社なのだが…)をやっていたのだ。仕事とはいえ心境は複雑だった。
 165系が最後のお勤め(2003年6月末)をした後、しばらくは職場に留置していたが、構内が狭いので、廃車が決まるまで東大宮へ留置する事になった。9月中旬頃東大宮への回送が行われた。その時当時の区長が粋な計らいをしたのだ。いつの間にやら横断幕を作っており(一説には区長の自腹で製作したらしい…)、最後のお勤めに使用したヘッドマークを付け、更に回送担当の運転手に花束贈呈までしていた。丁度職場見学に来ていた学生がいて、ついでだと言って一緒に記念撮影までしていた。無論吾輩も最後の記念撮影をした。その後出区したので、区長共々駅までお見送りに行って、横断幕を持ちながら手を振ってお別れをした。
 その後長野へ廃車回送され、長野到着の翌日廃車処分となった。無論その際の書類製作は吾輩がやった。
 既に秩父鉄道に譲渡された車両も廃車され、今残っているのは浜松工場にいるサロと、ジョイフルトレインに改造され、富士急に譲渡された7両のみ。169系を含めれば19両と、完全に絶滅危惧種となった…
posted by 島々な人 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

第164回 恒例!春のセールで大暴走2007

 ある意味春の風物詩、もう誰も止める気無し。つーかmixiでこの事を書いたら、H1氏に「シマ電師匠、是非オバちゃんスタイルで」などと言われる始末。なんだかなぁ…
 前置きはさておき、本日もやって参りました、太田市竜舞町にある鉄道模型専門店「ペアーハンズ」の春の大バザール。コレを行かずして何を行けと言うのだ!つーかH1氏主催の「成田ゆめ牧場・まきば線訪問」があったじゃねーか!だが、それは放置しておこう。(マテぃ!)
 毎度の事だが、太田までのアクセスは非常に悪い。電車だと2時間はかかる。いや、乗換えの待ち合わせだけで1時間はかかる。今回も愛車ムーブ「ぶるうさんだぁ号」で早めの出撃。途中朝食の為朝マック。
 道中は順調そのもので、現地には9時50分頃到着と、早く着き過ぎにも程があるぞ!でだ、しばらく待機。ここからが長かった。暇つぶし用のDSは無しだし、デジカメも忘れた。暇なので、竜舞駅駅舎見学。いつの間にやらIC簡易改札機が置いてあったぞ。
 10時半頃店先で店長陣頭指揮のもと、従業員及びお客のボランティアが開店準備開始。途中宅配便が来たり、工事現場の人がチラシを配布したりと、珍客(?)が多かった事。11時半頃中古単品を並べ始めるも、棚に載せ切れず、一部が3時出品になった。
 12時開店と同時に即中古単品売り場へ行くが、目当てのものが無い…続いて中古セット売り場へ。これまたいいものが無い…今回は不発気味ですな。
 開封済み各コレクション売り場へ行くと、20ftコンテナトレーラーが結構あった。川崎汽船と商船三井を2個ずつチョイス。コンテナ売り場にバラであった、日本郵船20ftコンテナを4個確保。さらに鉄道コレクション売り場で、弘南鉄道の編成を2本導入。再度中古単品売り場を漁り、キハ40と貨車1両を仕入れる。
 店内に入り、鉄道コレクション専用ケースを確保。本当はY字ポイントを仕入れたかったが、在庫が無かったので、ミニ電動ポイントを一対仕入れて、更に鉄道コレクション用動力を2つ仕入れて今回は終了。早速会計すると…15k円也。まあ電動ポイントが一番痛かったな。
 さて、明日(4日)はのりもの学会ファイナル開催なのだが、うっかり開催日を間違え、5日に休日を入れてしまった…お馬鹿じゃ吾輩…しかも明日仕事だ。泣いて過ごすか。(ヲイ!)
posted by 島々な人 at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

第163回 栃木ヲタ分補給紀行

 1日(火曜)は夜勤明け。2徹明けなので、大抵ならそのままバタンキューとお寝んねになるのだが、本日は違った。前より捜索中のマンガ本が無く、おまけに鉄分(鉄道の事)も不足気味だった。でだ、思い立って隣の栃木まで行ったのだ。
 前橋駅より今回の旅行はスタートなのだが、小山行きがつい数分前に発車したのだ。しかたないので、次の伊勢崎行きに乗って、ついでに東武のワンマン車を見る事に変更。今回の旅行はかなり行き当たりバッタリ。待っていると、高崎行きと前橋止まりの列車が到着。暇なので写真を撮る。
主115系並ぶ
 するとだ、前橋止まりの電車から先輩のM1氏が出てきた。一応挨拶したのだが、ある意味コレがこの小旅行の因縁の始まりだった。
 しばらくすると伊勢崎行きが到着。旅行者にとってある意味苦行であろう107系。が、伊勢崎までなら苦にならない。伊勢崎到着後、運転台からこれまた先輩で、組合の偉い人K氏だった。「そば食えば?」と言われたが、腹が減ってないので、断念する。そしていろいろと撮影開始して時間をつぶす。
あの世への歩道橋 東武ワンマン車
 伊勢崎駅は只今高架化工事の真っ最中。駅舎でも撮ろうとおもったが、外は雨でおまけに風が出てきた。駅舎の撮影は断念。小山行きが着たので、乗ろうとすると、今度は先輩で組合支部青年部長のM2氏と遭遇。だんだん変に濃くなっていくなぁ…
 列車は雨の中順調に進み、小山駅へと進入していく。すると側線に大物車(シキ611)が止まっていた。あああああ…なんてこった…カメラ準備してないよ〜。ショックで悶絶してたら、小山駅に到着した。降りると、折り返しの運転士がいたのだが、よりによって小学からの腐れ縁であるゴリラーマンM田君だった…今日は変な日だ。
 小山駅で東北本線に乗り換え、宇都宮へ向かう。先ほど見た大物車は既にいなかった…宇都宮貨物ターミナル駅構内を見てたら、何と、黒い貨車がいた…あああああ…なんてこった…またカメラ準備してないよ…ここで2度目の悶絶。
 いろんな意味で犠牲(?)をはらいながら、無事に宇都宮へ到着。時刻は12時半を過ぎていた。まずは食事と言う事で、「来らっせ」へ行く。前回阿呆な事をしたので、今回は控えめに焼き餃子4種類とスープ餃子を頼んだ。
一皿抜けてるが食った品
 食後、とりあえずマンガ本を探すため、ふらりと小さな本屋へよると…あったよ「逆転裁判」が。愚弟に頼まれてたので、即購入。その後「メロンブックス宇都宮店」により、いろいろと物色する。店内は高崎より広い。
 その後店を出て宇都宮駅へ向かうが、雨風共に強く、徒歩で駅へ行くのを断念。丁度良いところにバスが来たので、それに乗って駅へ行く。この時点で15時半、烏山線行きを断念し、小山へ向かう。道中完全に撃沈し、気が付いたら小山だったよ。危ない危ない…
 小山に到着後、同人誌屋探しついでに、水戸線の線路跡を見に行く。歩くこと数分、あきらかに踏切っぽい所を発見する。
東北本線側 水戸線側
 …おばちゃん、そこ歩道ぢゃねーぞ!その後同人誌屋に行って、たった1冊の同人誌を買う。
 帰り道、廃線跡の踏切を通った先に、工事の看板が立っていた。踏切跡の段差を解消する工事で、どうやら先に迂回道を作るらしい。たしかに結構な坂だったよ。
 その後115系に揺られて地元へ帰った。
posted by 島々な人 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする