2007年10月31日

第218回 第28回日本鉄道模型ショウ その2

 本日は前回からの続き。

 その後5インチ鉄道で馬鹿なことをやってた。内容はヤバイので載せません。悪しからず。(11月1日修正)
 18時に初日が終わる。台風の影響で懇親会の開催が早くなったので、急いで懇親会会場のホールへ。会場前のロビーでI氏が関西限定鉄道コレクションを売り出したので、阪急1010系大阪市交30系四つ橋線仕様を購入する。大阪市交のは数の少なさも相まって、競争率が高く、瞬時に蒸発する。
 購入後入場札を受け取り会場へ。立食パーティーの配置で、去年と同じ場所に固まり乾杯を待つ。乾杯と同時に食べ物が並んでる机に向かうT−TrakNetworkメンバー。その様子はまさに欠食児童の群れ。面白がって撮影するT−TrakNetworkメンバー。相変わらずの暴走ぶり。さらに今回はカニが出されてたのだが、一番消費してたのはT−TrakNetworkの机だった…
カニ消費一番な机
 宴会の余興で鉄子なアイドル豊岡真澄嬢のサインをかけた、大ジャンケン大会が開催される。第3次予選より吾輩も参加し、最後まで残るも最後に負けて終わり、少々気分複雑。
 懇親会終了後ただちに京急に乗り、品川経由で池袋へ。途中恵比寿で埼京・湘南新宿ラインに乗換えを計るも、台風の影響で湘南新宿ラインが運休に…埼京線の方は動いてたが、到着が10分位先と、少々時間をロスした気分に。
 池袋で友人と待ち合わせ。サワーを2杯飲んで、そのまま友人宅最寄の駅まで移動。その後カラオケに行き、3時間ぶっ通しで騒ぐ。その後友人宅へ行き、千葉の友人S君をmixiに加入さすべく、PCやら携帯をいじる。その後就寝となった。

 本日はコレまで。まだつづく。
posted by 島々な人 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

第217回 第28回日本鉄道模型ショウ その1

 さあ鉄道模型界としては今年最後の大型イベント、「第28回日本鉄道模型ショウ」が大田区産業プラザ(PiO)で開催されました。
 台風20号の影響で、朝から雨が降っており、前日設営で持って行けなかった物を運搬するには最悪な天気。会場に到着すると、グリスタ氏が一番に着いていた。久しぶりにポールポジションを取り損ねた。3番手は伽枕流君と、ある意味順当な感じが…9時頃会場が開き、設営を開始する。設営途中で、先日長野原で購入した「バスコレクションJRバス関東限定品」をグリスタ氏・北海氏に引き渡す。ys君より「タマゴ屋」さんのシオリを譲渡されたので、「バスコレクション」を定価より安く譲渡する。予定よりモジュールが多い為、少々行き当りバッタリの設営になり、開場時間の10時を過ぎても動き出す気配なし。さらに控え小屋の中に「スハの会」の資材が流入してきて、急遽スペースの増設作業をやる羽目に。
 ドタバタがだんだん治まると、お客さんも入ってきた。天気の影響で少々客足がまばら。落ち着いたこともあり、大ホールの見物に行く。会場内でいろいろと見て周り、数が少なそうな物を中心にお買い物をする。
 その後、昼食時間帯なので、昼食会場に行くと、受付嬢に「食券ありますか?」と訊ねられる。ないので、O1氏に聞くも、「貰ってない」との事。2人で事務局に行くのだが、偉い人が不在。来たけど「あれ?どうしたっけ?」と言い出す始末。その後記名式でとりあえず食事可能と言うので、北海氏と一緒に食事をする。
 食後は5インチ模型の運転業務に就く。乗客がいれば乗せて、2週して下ろすの繰り返し。会場レイアウト上、5インチの中に路面モジュール等があるので、人の往来が激しく、気を使いながらの運転の為、すごく気疲れをする。乗客がいない合間に、5インチの運転教導をする。さらに車掌業務(客車後部に乗って乗客監視)と駅業務(乗客誘導)、車両管理(車両交換とバッテリー管理)までやるから、ある意味仕事と変わらない事をしていた。

 本日はこれまで。次回に続く〜。
posted by 島々な人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

第216回 5インチ鉄道設営大隊

 明日(27日・土)から大田区産業プラザにて開催される「第28回日本鉄道模型ショウ(JMRA)」にむけ、本日設営に行ってきました。
 夜勤明け後、すぐに特急「あかぎ」号に乗り上京する。上野到着時には雨が結構降りがよく、会場最寄の京急蒲田駅に着いた頃は若干弱まってるものの、濡れる可能性があるので、ビニール袋を被せる羽目になった。会場に着くと伽枕流君がいて、その後O1氏が荷物を大量に持ってやってくる。それらの荷物を会場に運搬し、とりあえず片隅に置いておく。
 その後ユルユルと作業をしていると、5インチゲージの模型一式が搬入される。それからは、只ひたすら5インチの設営におわれる。ベニヤ板を敷き、レールを敷設後ネジで固定する。ありったけのレールで楕円形の軌道を造ったら、JMRA事務局から「レールを1本プリーズ」という指示が飛ぶ。敷設後言うな!さすがにこの時点で昼飯時間帯だったので、一旦食事に出た後、言われたレールを外し、楕円形を短くする作業に入る。
 レールが決まったら、「スハの会」の設営を手伝う。途中で5インチの車両をセッティングしたり、机を並べたりと妙に脈絡のない動きをしていた。「スハの会」がレールをセッティング中に5インチ客車を2両組み立てる。さらにはスタッフの小屋を設営する。その後やっと動力車のコントローラが来たので、ためし運転を始める。その後5インチ列車で遊び始めるのは、ある意味お約束で。
 試運転後写真を撮影する。
阪神電車と500系
 「スハの会」のレール設営がほぼ終わり、電路設営になった頃、吾輩は帰宅しました。
 次回は「第28回日本鉄道模型ショウ(JMRA)」の様子なぞやる予定です。
posted by 島々な人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

第215回 集中力がない…

 本日は夜勤明け。勤務終了後、そのまま定期健康診断を受診する。今年から大幅にIT化がなされ、ICカードに受診データが記憶される。その為測定機材毎にノートPCがあり、それらは軒並み新型っぽく、非常に贅沢な健康診断である。レントゲン車もIT化の影響か、本社の健診センターから来ていた。
 その後帰宅して、メール確認後昼食に行く。昼食後スーパーによってお買い物。今年初のもつ煮の材料を買う。帰宅後コタツで爆眠。気付いたら4時を過ぎていた。
 4時半頃から模型制作を開始したが、疲労の抜けが悪い上、昼寝のし過ぎで集中力が戻らない。やっとアンチクライマーの取り付けが終了し、後はテールランプとヘッドライト、それに動力ユニットの取り付け部分で、塗装には入れるのだが、この状況だとJMRAには絶対間に合わない。その次の東海村文化祭ですら怪しい。
 とりあえず工作を進めるが、日程を考えるとキツイです〜…
posted by 島々な人 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

第214回 バスコレクション求め長野原まで

 本日は休日で、用があった筈だった…が、吾輩の憶え違い勘違いで1週ズレてたので、本日は暇だった…が、mixiで「JRバス関東限定品を出す」という情報を仕入れ、売り場のひとつが長野原草津口駅だった。「こりゃ行かなきゃ」と言う訳で、行って来ました。
 朝7時起床し、7時半頃自宅を出る。途中朝食を取る為マクドナルドに寄り、朝マックを食す。その後コンビニに寄り、昼食分のおにぎりを買い、駅へ向かう。駅に着いたのが8時半と、予定より1時間ほど早すぎたので、駅最寄のコンビニで時間を潰す。その後駅に向かったのだが、まだ少々早い。そこで1本早い電車に乗り、渋川駅へ向かう。
 渋川駅で乗換えの為下車。降りた付近の柱を見ると、昔のレールが使用してて、ご丁寧にメーカーと製造年月日が書いてあったので、記念に撮影しておく。
渋川駅の柱・その1 渋川駅の柱・その2 渋川駅の柱・その3
 撮影後、吾妻線の電車が来たので、乗り込む。中之条まで立っていて、中之条から座ったのだが、中之条を出てすぐに落ちる。気付いたら川原湯温泉駅を出てたよ…電車は長野原草津口駅に到着し、改札を出てバスロータリーへ向かう。バス乗り場にはそれらしき人達がいるのだが、どれが行列だかよく解らん。とりあえず最後尾辺りに並ぶ。
 しばらくの間、行列で暇つぶし。本日はお座敷列車が吾妻線に来たので、一部の人が列から離れて写真撮影していた。その後お座敷列車は長野原に留置する為、入換作業をし、駅の留置線に入線した。
 12時前に早めの昼食を取る。その後12時過ぎに「12時40分頃から始めます」のアナウンスが流れ、行列が少々詰めはじめる。40分経っても始まらず、45分過ぎにやっと販売開始する。まずは1袋分5箱ゲット。その後再度行列に並ぶ。会場横の駐車場にはバスが展示してあり、バスのパーツ等の販売もあり、チョットしたイベント会場になっていた。並んでいる間に写真を撮影する。
新旧バス揃い踏み 草津巡回バス
 2袋目5箱を購入し、さらに「バスコレクション第10弾」を2箱購入。一旦列から離れ、バスの内部を少々見学。その後売り場を覗くと、まだ在庫があったので、再度列に並ぶ。そして3袋目5箱購入し、計15箱18k円也。
 その後、まだ在庫があったのだが、流石に軍資金が心細いので、これで打ち止め。袋の中を確認したら、箱の一部が剥がれてたのを発見し、販売員に言って交換してもらう。その後、駅に向かい電車に乗る。川原湯温泉まで起きてたのだが、その先は完全に落ち、気付いたら八木原付近だった。そのまま高崎まで乗って、「メロンブックス」によってから帰宅した。
 帰宅後早速「バスコレクション第10弾」を開封してみると…あれ?JRバス関東が2つ出た。たしか販売員曰く「普通に売ってるやつです」と言ってた筈だが…しかも開封したてを2つ取った筈…
JRバス関東だけで32台
 おかげでJRバス一色になった。まあ手元に残るのは、限定品2箱にバラ2つだけ。後は全部人に流す予定で、既に北海氏の分がキープされてますしね。
 と言う訳でだ、給料日まで引き篭もり決定。毎度の事とは言え、参ったねこりゃ。
posted by 島々な人 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

第213回 頭痛薬に頼らない人

 本日は休日である。部屋の中が埃っぽい(布団のせい)ので、掃除をしてると、同じく休日の愚弟が一言。「郵便局と某電器店へ連れてってくれ」ヲイ吾輩が今何をやってるのか見えないのか?問い質すと「運転が面倒」と本音暴露。どついたろか?結局昼飯時間帯だったので、昼飯を食いに行くついでに連れて行く。
 帰宅後頭が痛くなり、結構酷かったので居間でお昼寝をする。1時間後位に母親が起こされたのだが、未だ痛い。仕方なくスポーツ飲料を飲み、また寝る。今度は親父に起こされるが、痛みが大分薄らぐ。いくら頭痛が酷いとは言え、午後の大半を寝て過ごしてしまった…
 夕飯後模型の組み立てをノロノロながらやる。先日mixiの日記にて「銚子電鉄の1000形が出るよ」というのを見て、「うぎゃあ〜!!」と悲鳴を上げた。なにせ今組んでいるのが、日立電鉄3000形のBトレタイプ。チョット色を塗り替えれば、即銚子の1000形になるので、4両中2両を銚子電鉄1000形に当てる予定だったのだ。正直銚子電鉄の1000形が、Bトレインショーティーで出るとはおもわなかった。おかげで「どうすんべ?」と苦悩中。
 苦悩してても始まらないので、とりあえず組み立てを優先する。色は塗る段階に達してから考える。
 本日の工作は雨樋部分の取り付け。プラ棒(エバーの0.25×0.5)を55mmに切り出し、それを車体に貼り付ける。数が多い(4ヶ所×4両分)上、貼る所が少々ボコボコしてるので、プラ棒を点付けして、位置を大まかに合わせた後、タミヤの緑キャップ接着剤で流し込んで接着、その後修正等をする。病み上がりのせいか、集中力が落ちてるので、なかなか作業が終わらない。
 途中息抜きでTVを点けると、パリーグのクライマックスシリーズ第5戦が流れてて、ファイターズが勝って日本シリーズ進出した。千葉の友人S君(昔G党で、逆上してTVを破壊しかけた前科あり。今はマリーンズ党に改宗)がキレてTVを破壊してなきゃいいけど…
 とりあえずJMRAまでには出来りゃいいけど、他にも用があるし、うまくいくかなぁ…
posted by 島々な人 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

第212回 ウンはウンでも…

 うっかり13・14日に休日を入れなかった。おかげで「多摩区文化祭」に出られなかった。何で20・21日に休日を入れちまったのだろうか?謎だ。もっとも気付いたのが13日の昼頃と、遅いにも程がある。
 その13日の朝方の事、107系の仕業検査をやるところ、妙に肉片が付きまくっていた。早朝の上越線内で、天然記念物のカモシカと喧嘩したらしい。妙に肉片が生々しい事。一緒にいた先輩曰く「食ったらどうだ?」勘弁してくれ…
 13日の夕方頃、E231系の仕業検査をやってる最中の事、和式便所の蛇口確認をしたところ、何かを踏む。よく見ると茶色い物体が…ぎゃ〜!人糞じゃ〜!慌てて外に出て靴を洗う。精神的ダメージ大で、完全に凹む。オマケに風邪で肉体的ダメージも深刻。この時点でボロボロな状況でした。いろんな意味で。
 14日の朝7時半頃、無線で「鉄道博物館前に約3500〜」等と流れる。先輩には13日より「お前今日行くんだろ?」と言われっぱなしだった。これからいくらでも行ける所なので、ほとぼりが冷めるまで行かない事にする。
 勤務明け後、資材購入等で太田の「ペアーハンズ」へ向かう。「多摩区文化祭」へ行っても良かったが、風邪が未だ完治しておらず、体力的にも不安大なので、断念する。「ペアーハンズ」で「鉄道コレクション第5弾」を確認する。開封済み阪神系車両4両と、1ケースを買う。帰宅後確認すると、ノーマルフルコンプリートでした。
 15日はコレと言った事も無く、無事に過ごす。ある意味「何も無い」ってありがたいと想う、濃い数日でした。
posted by 島々な人 at 00:12| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

211回記念・吾輩211系を語る

 本日は電車シリーズ第5弾、及び211回記念と言う事で、211系を吾輩視点で語ろう。
 初めて乗ったのは…うーむ、思い出せないなぁ…多分小学の頃は乗ってない気が…つーと、中学の頃か?嗚呼曖昧だなぁ…多分人生で一番乗ってる車両なので、ある意味普段履きの靴みたいな車両なんだろうな。
 今現在吾輩の職場の主力車両で、かつ職場で一番新しい電車…て、既に20年位経ってる車両が、主力かつ一番新しいって如何よ?入社当時はA編成(ロングシート車)46編成に、B編成(セミクロスシート車)11編成の計57編成いた。大抵毎日1本は必ず交番検査をしており、一番作業をやっていた。
 その後小山電車区(当時・現小山車両センター)よりA編成16編成が転入し、計73編成に膨れ上がり、日によっては3編成交番検査をやる時もあった。
 211系を大雑把に分けると、国鉄時代とJR時代に分かれ、JR時代はさらに新前橋仕様と小山仕様に分かれる。国鉄仕様と新前橋仕様は、微妙な差はあるがほぼ同じ。小山仕様はモーター端子を収める箱が、床下に縦になってついてるので、車内に端子ボックス用の蓋が無い。
 E231系が出た辺りより、高崎線・宇都宮線にグリーン車を組み込む関係で、編成の組み直しがあって、17編成のC編成が誕生した。その一方で余剰が出たので、T車(付随車)が34両廃車、A編成の新しい方から順に14編成が幕張車両センターに転属。今現在合計42編成となっている。
 グリーン車が来たので、新たに編成を組み直すのだが、その時「編成番号どうしましょう?」という話が上がった。当初「なるべく昔の編成番号に近く」って話があったのだが、とある日の事、検修助役が「AとBがあるのだからCにすべぇ」と、編成表を見ながらほぼ勝手に決める。さらに「番号がバラバラだと面倒だから、編成を組んだ順で」と、ほぼ運用担当に相談無しで決めてしまった。その話に運用長(本当はいないが便宜上の役目)が苦笑してた。実際は一部順序通りになってない(改造の都合でズレた)ので、助役の目論見が少々外れた。
 当面吾輩の職場には新車が来る気配が無いので、しばらくは「主力・一番新しい電車」のタイトルは消えそうに無い。
posted by 島々な人 at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

第210回 風邪は万病の元

 本日は夜勤明け。家に帰宅後、昼飯を買いに行くまで家で過ごす。昼飯後、サンクリの落穂拾いに「メロンブックス高崎店」に行く。サンクリ後1週も経ってないが、とりあえずそれなりに入荷してた。が、お目当ての本が1冊しかなかった…本日はそれを買って終了。
 帰宅後どうも鼻の奥と喉の調子が微妙に悪い。自室に行き、横になると熱っぽい反応がある。どうやら風邪を引いた模様。晩飯後模型をいじり始めるが、熱がさらに出てる感じ。サーフェイサー吹き付けと、瞬間接着剤盛り付けをやって本日は終了。
 体温を計ったら37.4℃と、平熱の(最近計ってないが大体35℃台)低い吾輩にとっては、結構重症なレベルに。大人しく薬を飲んでもう寝ます。
posted by 島々な人 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

第209回 強運発動な日

 本日(8日・月祝)は休日で、当初の予定は模型製作と、資材買出し位で1日過ごす筈だったが、T−TrakNetworkのML(メーリングリスト)で急遽打ち合わせが発生したので、行く事になりました。
 朝6時半頃起床し、何となくmixiを閲覧すると、前日アキバに襲撃してたO2氏が、まだ在京してるとの事。列車の時間もあり、確認だけして慌てて駅へ向かう。駅で特急券を買い、特急「あかぎ」号に乗り込む。八木原にて電車とトラックが喧嘩した上、1編成工場入場中の影響で、今運用によっては、田町の編成が充当されている。無論田町編成の車両に乗る。その車中でO2氏にメールを送るも、「メッセージが送れん」とエラー文がでる。確認したら、メールアドレスが違っていた。修正すると送れたのだが、O2氏より「ごめ〜ん、朝2で帰っちゃった」というメールが届く。あらガックン。上野に到着後、写真を1枚撮る。
田町車と大宮車
 御徒町駅にて下車後、末広町へ向かう。途中の郵便局で少々現金を下ろし、「タムタム」へ行く。コレといって欲しい物が無く、「レンタルBOX・ザウルス」経由で「ホビーランド・ぽち」に行く。すると、セールをやっていたのだが、その手前でくじ引きがあり、「無料で出来る」と言う事なので、やると赤球が出た。
 「当たりで〜す」
 ゑ?何ですと?
 何と当たりを引いたのだ。店内に入り、福袋の授与が行われる。残り4袋あったので、適当に指を指して取って貰う。重さはそんなでも無いが、多分何かのセットっぽい重さ。セールだったせいなのか、お目当ての品が隠されていたので、前々より欲しかったDF50を購入した。
 その後昼食をとり、秋葉原駅から川崎へ向かう。川崎に到着後、伽枕流君らがいたので、そこへ合流。全員が揃ったところで、打ち合わせ会場の川崎市産業振興会館へ向かう。部屋の配置が何故か円卓。グリスタ氏がホワイトボードに髑髏マークを書いたので、それをバックに吾輩が腕を組んで座る。周り大ウケで、写真をとられる。又お馬鹿写真の被写体になる。その後打ち合わせと、試しの運転をやる。
 途中福袋の中身を確認する。
お座敷「浪漫」と気動車 HGキハ20
 …客車セットと気動車が入ってたのだが、客車の方は塗装違い(リニューアル後の方)を持っているんだよね。一歩間違えればダブるという、ある意味大変な当て方をした。いやはや、少々驚いた。
 その後途中で会合から離脱し、帰宅の途へついた。
posted by 島々な人 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

第208回 サーフェイサーの匂いは瞬着よりマシ

 今日も今日とて模型製作に勤しむ吾輩である。
 本日の午前中に、頂いた4両を全て箱状に組み上げる。流石に最後の方はキレイに仕上がったが、「まだまだ改良の余地はあるな」と思う次第です。早速記念に写真を一枚撮る。
DSCN3236.JPG
 この後、久しぶりの塗装作業である、サーフェイサー吹き付けを行うのだが、午前中は強風と布団干しの為、ベランダが使用不能。塗装ブースを展開するには、少々検討が必要なので、風が収まるまで待つ。
 その間に「ホワイト餃子前橋店」へ昼食を食べに行く。餃子2人前に大盛ご飯を頼んだのだが、出てきたご飯の量に少々ビックリ。どんぶりにTOKIOのぐっさん的な、まさに山盛ご飯が出てきた。食いながら壁を見ると、ぐっさんが笑顔でご飯を食ってるポスターがあった。餃子は普通の市販されてる餃子より生地が厚いので、噛み応えがすごくあり、最後の方になると、顎が疲れてしまう。
 昼を過ぎても風が収まらないので、昼寝をしてしまう。1時頃寝て、気付いたら4時過ぎだった…
 晩飯後、やっと風が弱くなったので、吹き付け作業開始。使用したサーフェイサーはGSIクレオスの1200グレー。「あれ?1000のグレーが無い」と探すも、1000のホワイトしか出てこなかったので、仕方なく1200を吹き付ける事にする。
 乾燥後、修正やらケバの除去をする為、400番の紙やすりで削りだす。結構広域に修正が出る上、紙やすりを使い良いように一定の大きさに切ってるので、結構早い間隔で駄目になる。また普通のヤスリでの修正もあるので、2時間で1両削るのが限界である。で、修正中の写真がこれ。
奥が修正後・手前が修正前
 しばらくは修正に時間をかける予定です。
posted by 島々な人 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

第207回 瞬間接着剤はシンナーよりキツイ

 本日(3日・水)は休日なのに、模型製作を夜中にやる阿呆な吾輩である。まあ午前中は買い物に行ってたし、午後はイスの修理に追われ、完成後そのまま落ちたし。
 さて、先日より製作中の「日立電鉄3000形のBトレタイプ」ですが、とりあえず3両分を箱状にしました。流石に瞬間接着剤の臭いを嗅ぐのも飽きた。つーか臭いがキツくて、正直しんどいので、気分転換に前面オデコの削り出しをやる。デザインナイフで大雑把に削りとり、ヤスリで形を整えながら削る。ヤスリは百均で買ったヤスリで、一応「精密ヤスリ」となっているが、その割にはもの凄く削れます。前面オデコの積層組み立て時に、瞬間接着剤ゼリー状を使用した上、サラサラな瞬間接着剤を積層ブロックに染み込ませたので、半ばプラ樹脂みたい(FRPみたいとも言える)になってるので、削り出しが非常に楽になりました。前組んだ時に1ヶ月以上かかった削り出しが、今回は数日で済みそうです。多分…
 さて、新規組み立て4両の他に、1両組み立て済みの車両があります。時間的都合で、日立電鉄現行色に塗れなかった車両です。組み立て予定は下記の通りです。

 日立電鉄旧塗装・・・2両(M+T編成)
 日立電鉄現行塗装・・2両(M+T編成)
 銚子電鉄塗装・・・・2両(単行用でMのみ)

 これだと1両余ってしまうので、現在どう塗ろうか思案中。如何しましょうかね?銀座線塗装かな?でもパンタグラフを刺す穴が開いてるから、1900形と言い張れないしなぁ…
 とまあ、要らぬ皮算用しながら夜はふける。
posted by 島々な人 at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

第206回 日帰り伊香保温泉の旅

 最近お疲れな吾輩。来たる10月〜11月の文化祭・イベント月間を無事に乗り切るには、今の内に英気を養うもの。「疲労回復にはやはり温泉だろ」なので、温泉に行ってきました。そこら辺にある日帰り入浴施設でもいいが、せっかくなので、有名処へ…草津へ行きたいが、今日は夜勤明けであまり時間がない…あ、そうだ、伊香保温泉へ行こう。ある意味行き当りバッタリな行き先決定ですが、伊香保へ行くのも結構久しぶりで、記憶が確かなら、小学の頃以来行ってないのだ。
 一旦自宅へ帰還後、デジカメ持って自動車で向かう。伊香保グリーン牧場付近の坂は急で、油断するとすぐ減速する。坂を越えると伊香保温泉街に到着。駐車場を探すのだが、石段浴場の駐車場は既に満車。仕方なくロープウェー駅近くの市営駐車場に止める。歩いて石段通りへ向かう。
石段街 石段街を見下ろす
 まさに「頭○字D」な光景。雨の石段街もまた良いのだが、雨で滑り易くなってるので、足元に気を付けながら伊香保神社へと向かう。
伊香保神社
 さらに足をのばし、湯元源泉地へ向かう。源泉手前の河鹿橋の川底は銅みたいな色に染まっていた。
河鹿橋の川底
 湯元源泉地手前で飲泉所があり、ここで温泉を飲んでみると、10円玉を舐めたような味。硫酸塩泉という泉質なんですが、妙に銅やら鉄みたいな味です。すぐに口直しの水を飲んだ。
 湯元源泉地の隣にある露天風呂で一風呂浴びる。
伊香保温泉露天風呂
 先にぬるめのお湯につかる。次に熱めのお湯につかるとコレが熱い。43℃と家で入る風呂よりも熱い。が、慣れると今度はぬるめのお湯が本当にぬるく感じる。ノンビリ湯船に使った後、湯船から出る。休日だと人が多くて大変だが、平日の、しかも月曜なのでほぼ貸切状態だった。入浴後石段街で昼食を取る。昼食後また石段街をブラつく。
 その後駐車場に戻って帰宅するのだが、行きの時散々てこずった坂道も、下りだと…凄い勢い(2速)でエンジンが唸り、エンジンブレーキを効かせているが、速度がおもうように落ちない!前の車(パジェロミニ)だと、エンジンブレーキの効きが良かったんだがね。この状況が数キロにわたって続いた。その後は多少坂の角度も緩やかになり、渋川駅前付近までアクセルを踏まずに済んだ。
 帰りに少々冷や汗かいてしまった。
posted by 島々な人 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする