2008年06月26日

第289回 吾輩の運気は人任せ

 本日は夜勤明け。妙に右腕が痛いのだが、そんなことお構いなしにバッティングセンターに行って、1k円分バッティングしてました。おかげで今現在右腕の痛みは絶賛悪化中。(ヲイ)
 昨日はもうズタズタ。夜中最後の仕事前に「トイレ故障で車両交換」なんて話が出た。その後「信越線でHB(ハイスピードブレーカーの略で、何故かハイピーと読む)動作」と続く。HBが動作となれば、主電動機(車両を動かすモーター)がやられてる可能性大で、車両交換必至。最後の仕事である併合作業に向かう前に、併合作業の相手車両が「シカと衝突」する始末。しかも後で判明したが、どうも「シカ」は「シカ」でも「カモシカ」だったりして、もう大混乱。おかげで20分以上待たされる羽目に。やっと併合作業が終わったとおもったら、今度は追加で仕業検査でて、その作業をやる羽目になり、もう半分キレ気味。
 その時の当直構内助役ってのが大変な人で、ミドルネームは「車交(車両交換)の○○(本名)さん」と言う。そのせいか、怒りのやり様が無く、ブツブツと小言言いまくり。つーかその人と組むとろくな事が起きないです。後輩曰く「存在そのものが祟り」と言うほどの凶運の持ち主。「頼むからお祓いに行ってくれ」と言うのだが、本人全く耳を貸さず。
 おかげで普通休憩時間は風呂に入った後、仮眠を取るのですが、その日はそのまま仮眠室へ直行しました。
 と言う訳で、その人と組んだ後は、神社へ参拝が続くかも。
posted by 島々な人 at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

第288回 疲労たんまり体へろへろ

 今月は後輩が入院した関係で、休日買上が多く、今月は連休が全く無いに等しい。一応月初めの2日・3日と連休だったが、2日は医学適性検査の受診で取り扱い上は「出勤」扱い。なので連休ではない。
 そのせいか相当疲れが溜まってて、ここ数日寝起きが滅茶苦茶。本日は7時起床で、眠気が全く覚めない。その前日の21日(土)は、夜勤で職場で寝てたが、起床時刻(その日は5時40分)より前の5時起床。さらに一昨日の20日(金)は、6時半起床予定が6時45分過ぎになる始末…これは異常だ…
 おまけにこの数日、発汗が非常に多い状態が結構続き、どうも体調までイカレ気味。
 でだ、久しぶりにサウナへ行く。汗をドバドバかき、体調を整えるのが目的。近くの日帰り温泉施設へ行き、サウナに入る。サウナのおかげか、疲れが結構取れた感じである。
 体調がおかしいと、精神状態までおかしくなるもので、ここのところ集中力が落ちまくり。模型をやる気はおろか、DVDでアニメを見る事さえ億劫になる。唯一PCをやる時だけは集中力が良いのだが、mixiにコメントを載せようとして、文章を打っているが、どうも巧くまとまらない。まとまらないので載せられない。さらに時折激しく襲う眠気に勝てない事も。
 こんな状況なので、ネタが拾えずにいます。こうなったら入院した後輩をイジってネタにするしかないのかも…
posted by 島々な人 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

第287回 事件と震災と

 2週連続で日曜日は夜勤だった。夜勤の場合、朝8時頃出社し、翌日の9時頃退勤する。
 その2週連続して日曜日に事件・震災が起こった。

 秋葉原通り魔事件の時、丁度休憩時間が終わる間際だった。某国営放送のアナウンサーが「秋葉原で通り魔事件が発生しました」と速報した。
 通り魔事件の1週間前に、秋葉原の現場近くにいた。たった1週の差で事件に巻き込まれなかった。事件前日には荒川のイベントに行っていた。
 「人を殺してみたかった」そんな理由で7人もの尊き命を殺めるのは言語道断、愚の骨頂である。

 岩手・宮城内陸地震の時、丁度出勤途上で、着替えが終わって詰所に行った時に、「地震あったの知ってるか?」と訊ねられた。
 震源地近くの奥州市に、T−TNet同士である、吉田電車氏が住んでいる。氏は今どうしているのであろうか?
 この地震で多数の土砂災害が発生している。その1つに駒の湯温泉があった。土石流に巻き込まれた人のうち、鉄道博物館学芸員である岸由一郎氏がいた。
 吾輩面識は無いのですが、H1氏が非常に残念がっており、その人物像を窺い知る事が出来ました。

 2週連続して暗いニュースに、とてもじゃないが気分はブルーになってる。

 この事件・震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
posted by 島々な人 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

第286回 最近のシマ電な人・その4

 本日は休日。吾が愛車ムーブ号が初全般検査…もとい、初車検を迎える。ユーザー車検なんて方法もあったが、大変面倒なので、愚弟の元勤務先に出すことにする。
 愚弟が工場へ持って行き、代車で帰ってきた。極普通のセダンで、昼食を買いに行くついでに、免許を取って以来の普通車運転をする。いや〜、加速力が良いね。今までノンターボの軽ばかりを乗ってきたから、その加速力の良さを実感できますよ。
 昼食後、車検代と原付の任意保険代のお金を下ろしに行く。吾輩の場合、車検に備えて積立をやってるのだが、金利が非常に安い事。2年間1万円ずつ貯めてたのに、ついた金利は200円弱。呆れてものが言えない。
 積立を下ろした後、任意保険を払いに原付を買ったレッドバロンへ。ここで保険の契約を確認し、判子を押して現金を払う。その後家に帰ったのだが、レッドバロンで契約した、もう一つの保険(盗難保険)の更新案内が着てやんの。一括で届けろや!結局後日にまた行く羽目になった。
 愛車が無事に車検から帰ってきた。早速用があって乗ったのだが、サイドブレーキのワイヤーが調整してあって、妙に硬い感じ。もっとも勢いよく引っ張る方なので、次回の車検前にはワイヤーが延びてるとおもう。
 今月の勤務はかなり変則なので、ネタを探すのに一苦労しますだ。次回は何時になるのやら…
posted by 島々な人 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

第285回 路面電車の日記念イベントに行く・その2

 前回からの続きである。日が開いたのは例によって夜勤の為である。

 荒川車庫にてO2氏と合流、協議の結果熊野前に向かう事にする。自転車で来たグリスタ氏が先に移動を開始し、残りは都電にて移動する。車両は出庫したての8500形で、8500形を初めて乗る。まあ普通の電車ですな、ぶっちゃけ。味気があまり無い。
 熊野前で下車し、車内広告にあった鉄道模型店の「Train Bleu」へ行く。店内は小さいが、物欲を刺激するには過激な所だ。現金の持ち合わせが心許ないので、今回は購入を断念したが、しかし目に毒な店だ。(ほめてるんです)
 店から出た後、今年3月に開業したばかりの「日暮里・舎人ライナー」に乗る為、熊野前まで戻る。
日暮里・舎人ライナー熊野前駅
 ここでまた別の1日乗車券の「都営まるごときっぷ」を買う。こんな事になるなら初めからこっちを買っとけば良かったが、まあ仕方ないか。
 車両はぶっちゃけ「ゆりかもめ」と同スペックな車両なだし、ルートもほぼ真っ直ぐなのだが、途中で首都高をオーバークロスするので、案外アップダウンが激しい。車窓も「ここは本当に東京23区?」みたいな風景があちらこちら。ある意味親戚宅のある練馬区と似たような感じ。
緑が豊富な足立区
 一気に終点の見沼代親水公園駅に到着。ここは東京都の外れだけあって、地図を見たらビックリ。
後数百mで埼玉県草加市
 皆が皆昼飯をまともに食っていないので、たまたま見えたマックに向かう。そしたらマックの手前で驚愕の事実が…
埼玉県突入!
 まさか歩いて県境を越えるとはおもわなかったよ。埼玉に入ってすぐにある、マクドナルド草加遊馬店で休憩する。最初は軽食を取っていたが、それが終わると、お約束の如く「毒書」大会に発展する。そしてネタの応酬まで発展し、お酒が無いのにヒートアップする。
 1時間位経った後、見沼代親水公園駅へ向かう。再度上京を果たす。
再上京〜
 すると交差点で交通事故があって、自動車が2台止まっていた。周りには野次馬やら関係者がいて、どうやら自動車は自走不能っぽい状況。あともう少し埼玉寄りだったら、どっちの警察か来るのかを観察できたが、完全に東京都下なので、そのまま駅に向かう。すると前の方よりパトカーと救急車、それに自転車に乗ったお巡さんとすれ違うので、事故に関しては一安心だ。
 駅前には駅名の由来である見沼代親水公園があったので、記念に一枚撮影する。
見沼代親水公園
 列車に乗り込み、再度熊野前へ向かう。加速時の音が妙に豪快で、まるで飛行機の離陸時な音をたてている。その音から何故か伽枕流君ネタに発展する。
 熊野前に到着し、歩いてもんじゃ焼きのお店へ。お店の前にある看板には値段が書いてあるが、それを見てビックリ。
もんじゃ焼き屋の看板
 安いじゃん。店内に入り、早速もんじゃを注文する。頼んだ物が机に運ばれ、それをグリスタ氏が慣れた手つきで作っていく。
もんじゃ焼き
 熱いうちに食すが、これが美味い事。時折近くを走る都電の音がまた良い。何枚か焼いた後、ヘラを取ろうとして持ったら、鉄板より離して置いてたのにもかかわらず、輻射熱でヘラが熱くなってたんですな。おもいっきり火傷をする。しかも中途半端な熱さなので、火傷をした所が水脹れにならないから、痛い事痛い事。結局全ての焼き作業を他の人にやらす始末。申し訳ないです。で、締めはこれ。
ホットケーキ
 ちっちゃい方は絶妙にマンガ肉っぽくできる。面白い。食後に清算をするが、一人頭1300円と、すごくリーズナブル。お酒を飲んでも3k円超えないのではなかろうか?
 もんじゃ焼き屋を出た後、近くのホームセンターにより、その後解散する。熊野前から都電に乗る。「都電もなか」を買おうかとおもったが、店が何時までやってるか判らない。乗り合わせてたoki2氏が携帯で調べたところ、19時半との事。その時の時刻は19時50分…間に合わないじゃん!結局そのまま王子まで行って、そこから上野へ向かうことに。
 上野から新幹線で地元へ帰ったのだが、自宅へ着いたら、家でもお好み焼きを焼いていた…その前日もお好み焼きともんじゃ焼きを食ったのに…ある意味すごいオチがついた22時前のわが家であった。
posted by 島々な人 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

第284回 路面電車の日記念イベントに行く・その1

 本日(7日・土)は「2008路面電車の日記念」で、荒川区西尾久にある東京都交通局荒川電車営業所にて記念イベントが行なわれた。幸い本日は休日だったので、行って来ました。

 本日の起床は6時半と、夜勤当日に起きる時刻と同じである。着替えて駅まで向かい、駅の売店で朝食を確保。朝食を取りつつ高崎へ。高崎から湘南新宿ラインに乗る。特別快速で、先行列車から4分後に発車だから、「乗換え先の赤羽に先着するな」とおもったら、実はほぼ同着だった…
 赤羽で京浜東北線に乗換え、王子駅で下車。次の乗換え先である都電荒川線のホームを見ると、荒川線に1両しかいない9000形がいるでやんの…無論100%乗車には間に合わない…
 荒川線のホームで「都電1日乗車券」を購入し、乗車口付近で並んで待つが、待てども待てども早稲田方面行が来るばかり。しょうがないので、携帯で何枚も取り捲る。
 やっと来た電車には、それ相当のお客が乗っており、結局列で並んでいた人を乗せきれないまま出発した。あまりの混み様に、隣の栄町では、2名いたお客ですら乗車不能。梶原で何名か降りたが、さらに乗ってくるから状況は変わらず。やっと会場前の荒川車庫前に着き、ここで降りる。
荒川車庫
 会場は人で溢れており、電車撮影コーナーには沢山の人が写真を撮り捲っていた。吾輩も負けずに撮り捲くる。
スノープロウ付7022号 日章旗付9001号 3両並び
 その後検修工場内を見学する。モーターや輪軸、ブレーキシリンダー等撮影していく。
釣掛式主電動機の棚 使用済み制輪子の山
 その後保線等のゾーンを見学し、工場ゾーンの見学が終わる。続いて「都電おもいで広場」に鎮座してある5500形や、7500形を観察する。
PCCカー5501号
 その後色々と撮影してると、グリスタ氏が来る。続いて北海氏やoki2氏と出会う。北海氏は娘さんを連れて来てるが、その娘さんが少々グズリぎみ。どうやらお腹がすいてるようで、鬼太郎電車を撮影後撤収した。その後も人が増えつづけ、TAKAYAMA君・広見氏・クモハ165−1氏が集まる。
 でもO2氏が未だ来てないので、近所の荒川遊園地へ向かう。途中ナイスな自販機を見つける。
店主の遊び心満載・ツッコミどころも満載
 荒川遊園地に到着し、早速静態保存してる6000形をフェンス越しに撮影する。
あらかわ遊園にある6152号
 そして入園料を払い、遊園地内に入る。
あらかわ遊園正門
 園内を見て回り、何故か皆で豆汽車に乗る。ある意味不気味だし、異様な光景。豆汽車乗車後6000形の所へ向かい、車内に入って一休み。O2氏が荒川車庫に来たという一報を受け、荒川車庫に向かった。

 本日はコレまで。次回へ続く。
posted by 島々な人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

第283回 埼玉ぶらりヲタな旅

 1日(日)の帰宅後の事、愚弟が「このラジコンが欲しい」と言い出す。タミヤ製エンジンラジコンだ。吾輩が「何処で売ってるね」と言った瞬間、この旅が動き出した。
 2日(月)は休日なのだが、わざわざ職場へ出頭し、医療適性検査を受ける。本来なら夜勤明け後に受けるものだが、諸都合により会期内で受けられないので、わざわざ休日に勤務扱いで受診する。
 が、事務の手違いにより、書類が1枚無いものだから、1時間位で済むものが2時間もかかる始末。予定が微妙にずれ、結局昼飯は前橋駅のマックになった…
 その後小山行きの列車に乗る。
小山行107系
 相変わらずこういう時(長距離)に乗りたくない列車だが、贅沢はいえない。そのまま伊勢崎に向かう。
伊勢崎駅高架化事業工事中
 伊勢崎駅は現在高架化工事の真っ最中。3番線が撤去され、列車は何故か1番線到着。まあ跨線橋を渡らなくていいや。ここで東武線に乗換える。
855−1編成
 ワンマン列車になってから初めて乗るなぁ。前だったら浅草まで一気に行けたのにねぇ。車内ではバアちゃんが正座して寝てた。ある意味すごい絵だったが、都合により撮影不能。勿体無い。タイミングよく両毛線の列車が来たので、1枚パシャ。
両毛線と伊勢崎線
 案外似たようなツラ構えだね。そうこうしてるうちに、太田行きの列車が発車する。太田までグースカ寝てて、気がついたら太田に着いていた。ここでまた乗換え。
久喜行普通列車
 また微妙な行先。まあ終点の手前で降りるからいいや。途中館林で7分ほど停車し、小泉線と特急の待合せをする。その後電車に揺られる事数十分、現場に到着した。
鷲宮駅
 鷲宮だ。そう、愚弟が見つけた店は鷲宮にあったのだ。無論わざわざラジコンだけで来たら勿体無いので、まずはここに寄る。
鷲宮神社
 所々にこんな幟が。
武蔵国「らき☆すた」幟
 でもってオープニングでお馴染みの絵も。
鳥居と茶屋
 その後普通に参拝。妙に踏切の警報音が気になるのは、吾輩が鉄馬鹿な証拠だ。その後絵馬掛け所を覗く。
ヲタ分濃縮な絵馬掛け所
 よく見りゃ普通の(願いが書いてある)ものより絵の方が多い。これまた諸都合によりアップ撮影不能。残念だ。(何がだ?)自転車置き場には、痛車ならぬ痛チャリが3台あったが、持ち主が乗ってたので、撮影不能。
 参拝後、本当の目的地である、模型店スカイホビーへ向かう。途中でナイスな電器屋発見。
見て笑う奴はツウな人
 うむ、面白い。途中電柱にカスリーン台風の被害線があったのだが、神社近くが0.7m位だったのが、数百m歩いただけで1.5m位に。自然の猛威を見せつけられたよ。
 目的地である模型店に到着。早速探すが、見つからない。店員に尋ねるが、「無いですよ」と切り捨てられる。まあしょうがないか。で、店内を見て回ると、非常に大物を発見する。
Bトレイン丸ノ内線セット
 ををををを…都内では蒸発して買えなかった物がこんな所に…金が無いのにおもわず2箱購入する。ちなみに在庫は後1〜2箱位。欲しい人はお早めに。(ヲイ!)でだ、用は済んだので、帰る事にする。まあここまで来たので、ついでにこれも買う。
特別住民票
 鷲宮駅に戻り、戦果を撮影。その後帰りの電車が到着する。
太田行き30000系
 普通に帰らない(東武で伊勢崎まで乗った方が安い)のが、吾輩が鉄なところでして、羽生で秩父鉄道線に乗換える。
熊谷行き1000形
 その後途中駅での交換シーンを撮影する。
5000形と交換
 熊谷に到着すると、リバイバルカラーの編成が2本いた。無論即刻撮影す。
バーミリオンオレンジ1000形 遠いけどスカイブルー
 その後高崎線経由で帰宅しました。しかしまあ、2日間でよく歩いたものだ。おかげで本日(3日・火)はほとんど寝てました。
posted by 島々な人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

第282回 久しぶりな日曜日の秋葉原

 昨日(1日・日)は夜勤明け。勤務後そのまま特急「あかぎ」に乗って上京、秋葉原へ向かう。最近秋葉原へは平日に行く事が多く、久しぶりに日曜の秋葉原行きである。いや〜、混んでますな。最近は平日にしか行ってないから、そのギャップはもうひどい事。「やっぱ休日には行かない方がいいな」とおもう次第です。
 秋葉原で何軒か模型店に回ると、久しぶりに鉄道コレクションの「18m級動力ユニット」がありました。これがないと、いろいろ不便。しかしお金が少々不足気味なので、とりあえず2個購入。
 他にもトラックコレクションの第4弾もでたので、箱買い挙行。本当なら後2箱位欲しいのだが、都合により自粛。さらに鉄道むすめの姉妹品である、バスむすめがでたので、これも買う。
 秋葉原から神保町へ向かう途中、神田明神へ参拝する。参拝後、参道途中の店を覗くと、何故か鉄道模型のレイアウトがあった。少々見入る吾輩。
 神保町の「書泉グランデ」にて資料本を購入する。1つは「とれいん ´08年2月号」で、買いそびれた物。もう1つはRMライブラリーの「日立電鉄75年」で、今までは図書館で借りてたが、欲しくなったので購入する。
 神保町から新宿へ移動する。水道橋から中央線に乗ったのだが、水道橋の発車メロディーって「闘魂こめて」だったんですね。初めて知ったよ…
 新宿到着後、「さくらやホビー館」へ向かう。3階で探し物をしたがなかったので、2階へ行く。そこでfigmaREVOLTECHを見て悶絶。その後数十分程悩む、悩みまくる…
 結局ポイントが結構あって、現金出さなくても買えたので、買っちゃいましたよfibmaの「高町なのは」とREVOLTECHの「98式AV・イングラム1号機」を。
 その後は新幹線で帰路に着いたのだが、その途中愚弟より電話があり、「親父がパチンコで勝ったから本日外食」との事。これまた珍しい。最近あまり勝ってなかった上、基本的に外食を嫌う(仕事上外食を頼らざるを得ないから)ので、この様な事はもう久しぶりだ。
 無論急いで帰ったのは言うまでも無い。
posted by 島々な人 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする