2009年03月30日

第355回 横浜中華街バスツアー

 26日(木)は休日で、バスツアーで横浜へ日帰り旅行に行きました。

 事の起こりは母親がレストランでのアンケートの抽選で当たった事から始まる。まあ前回似た様な事が起き、結局同じオチになる。
 本日の起床予定は6時半頃なのだが、何故か6時15分頃目が覚める。朝食を食した後、集合場所近くまで自動車で行き、駐車場に止めて集合場所に向かう。
 集合場所には1台の学校送迎バスと、2台の観光バスが止まっていた。ナンバーは「群馬」なのに、会社名が「福島交通」って如何よ?(後で調べたら、伊勢崎にある小さな会社)
 バスに乗り、8時前に出発。高崎インターから関越自動車道に入る。今回の添乗員は妙におしゃべりで、高崎インターから三芳PAまで、ず〜っとしゃべっていた。近年稀に見る猛者であろう。
 で、三芳PAで恒例のバス撮影…と、その前に自衛隊の車を撮影。
第12旅団所属っぽい
 で、本題のバス。
今回横浜行きのバス
 三芳PAを出発し、外環道経由で首都高に入る。途中で妙に窓ガラスが無くて、ビル自体が煤けてるビルを発見する。あのタンクローリー横転爆発事故現場付近っぽい。未だ爪痕があったのか…
 で、首都高の方だが、断続的に渋滞があり、運転してないのに、妙にご立腹状態に突入。羽田線に入るまでキレていた。その後ベイブリッジを渡り、最初の目的地・横浜中華街に到着する。
 表通りから関帝廟へ向かい、関帝廟で記念撮影。その後、食事時間まで中華街の中をウロウロと散策。中華街なのに、何故か中国人観光客がいたのは面白かった。食事前だったせいもあり、見るもの全て美味そうなものばかり。食事前なのに肉まんを買う。
デカイ肉まん デカイ肉まんの半分
 デカっ!!
 全部食うのは少々ヤバイと感じ、たまたま近くにいた犬に少々あげた。
 食事時間前になったので、再度関帝廟前に集まり、「順海閣」へ向かう。店先が少々小さく、中に入ると妙に大きな建物。この店の特徴かな?食事は美味かったのだが、何故か炒飯だけ少々残念な感じで、何故かベチャついてた。
 食後バスに戻り、次の目的地に向かう。この手のツアーのお約束なのか、「宝石市場」という宝石店へ行く。工房内をのぞいて、白金の鉱石(1tあたり3gしか入ってない鉱石)を見て、商品展示場へ。値段をチラチラ見てみるが、まあ高いねぇ…
 「宝石市場」を出て、今度は「赤レンガ倉庫」へ向かう。「赤レンガ倉庫」付近でウロウロしていると、近くに「工作船展示館」と書いてある建物を見つける。正式には「海上保安資料館横浜館」で、入館無料。丁度入館受付終了前だったので、慌てて建物に入る。中は北挑戦工作船が鎮座してあり、あちこちにある弾痕が事件を物語っていた。入館料代わりに寄付を募集しており、500円以上で記念の定規がもらえたので、500円をいれて定規を頂く。
 その後、来た道をたどる様にバスは行くのだが、ものの見事に渋滞にはまり、再度ご立腹状態に突入。個人的には「渋滞時間帯に首都高を使うまい」とおもう次第です。外環から先は流れが順調で、予定より30分位早く出発地に到着した。

 今度横浜へ行く時は、個人的だと別の意味で濃くなりそうだ。
posted by 島々な人 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

第354回 レール大量購入記念

 ここ最近体調があまり良くなく、昨日(21日・土)に至っては、ほぼ1日寝ていました。流石に用があったので、昼飯前後辺りは起きてましたが、用が終わり横になった際、体が重い感覚に襲われる。さすがによく寝たせいもあり、本日は大分調子が戻りました。
 昨日は雑誌(RM MODELS)の購入と、ヤフオクの代金を振込に行った。ヤフオクはTomixの古レール250本以上を落札し、その代金約弐万円也。吾輩が今まで買ったレール代(多分壱万位か?)をはるかに上回る金額。
 多摩温泉電鉄氏に「フレキ(フレキシブルレールの略)でいいじゃん」と言われたが、お座敷に敷けませんがな。(フレキは基本的にボード等に貼りつけて使用するもの)
 吾輩が所有するレールは、基本的にTomix製で、KATO製は路面モジュールに利用するだけである。KATOに改宗というのもありだが、既に複線エンドレスが組める量を持っていたので、「ま、いっか」でズルズルと今日まで至る。
 それまで車両配備数(千両はいってるかも…)に比べ、貧弱極まりないレール量だった。でだ、愚弟が「複線立体交差が欲しい」と言い出し、下手すると愚弟よりレールを所持しない事になりそうだったので、これを機にレールを増備する事にした。しかし、買ったレールには一切高架レールがないので、今度は高架レールの算段をせにゃならんなぁ…
 しばらくは愚弟に振り回されそうです…
posted by 島々な人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

第353回 第2次川崎運転会・その2

 諸都合(春闘やら勤務やら)で遅れたけど、前回からの続きだ。

 15日(日)は6時頃一度目が覚め、そのまま2度寝。7時頃再度起床し、そのままシャワーを浴びる。入浴後、朝食をとりに下のロビーへ。その日は珍しく食欲旺盛で、おにぎりを12個位食ってしまった。食後身支度を整え、ホテルを後にする。
 会場入りは久しぶりのポールポジション。5階と1階を行ったり来たりをしてたら、北海氏が来たので、鍵を借りて会場入り。北海氏が東京発のブルートレインに乗ってきたお土産として、バームクーヘンを持ってきたので、頂いてみる。普段食ってるやつより細長いので、少々変わった感じである。
 その後次々とやってくる。KouChan氏はウクレレを持参し、いろいろと演奏していたが、筋を痛めて悲鳴を上げていた。そのKouChan氏が持ってきたモジュールを撮る。
踏切モジュール
 なんかいるって?気にしないでください。(ヲイ)
 その後結構集まったので、一部が川崎市電の車両を見に出かける。この時「午前と午後で分けよう」と言ったのだが、今おもえば、この時一緒に行った方がよかったと。その後吾輩は食事に向かう。バームクーヘンのせいなのか、はたまた朝のおにぎりのせいなのか、あまり食欲がない。結局「はなまるうどん」で済ます。
 午後になり、人は増えていく。午後に川崎市電を見に行く筈だったが、結局は行かなかった。代わりに変な写真を撮っていた。
このレイアウトはチルノによって占領された
 シュールですなぁ…
 会場の都合で、17時に終了。荷物整理をして、外に出ると、オッサンの大群がゾロゾロと川崎駅方向へ向かって行く。どうも競輪があった模様で、しばらく待ってから駅に向かう。途中はずれ車券が捨ててあり、10年ぶり位オケラ街道を歩いた。川崎駅からどこへも寄り道もせず、地元へ戻った。

 これでこの話は終わり。まあ実際にはもっと濃い事がおきてましたが、濃すぎて記憶がすっ飛んだ模様。勿体無いなぁ…
posted by 島々な人 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

第352回 第2次川崎運転会・その1

 14・15日の両日に、T−Trak Networkの非公開運転会が川崎市教育文化会館にて行われた。本日はその顛末を。

 14日は運転会開始が13時なのだが、記念Suicaが9時に販売されるので、結局6時起床。荷造り後6時半に出発し、職場の駐車場に車を置いて、渋川へ向かう。
 渋川到着は7時半位だった。記念Suicaの行列が、予想以上に長かった。別の人が人数を数えていたのだが、吾輩の位置辺りで80名位と、販売枚数(前情報だと400枚)からいって、結構ギリギリな位置。おまけに列はさらに伸び、販売開始前の推定人数は200名位…2回並んで買おうかとおもったが、自動的に無理。結局購入枠一杯(3枚)確保で終わる。戦利品はこちら。
高崎支社限定Suica
 渋川を出て職場に向かう。職場の先輩に記念Suicaを渡し、その後床屋へ行き散髪する。散髪後職場へ戻り、川崎へ向かう。
 川崎到着が13時頃で、会場に着いたら数名いた。毒書が山のように積んであったが、モジュールはあまり展開してなかった。何故かPS2があった。DVDを見る為に持ってきた物らしい。でもDVDを見る以上に、「電車でGo!」をやっていた時間の方が長かったけどね。吾輩はやらなかったけど。
 人は増えていくのだが、モジュールは一向に増えず、車両だけが増殖していき、終いには桜上水(かつて京王の工場があった所)か碑文谷(かつて東急の工場があった所)状態になっていた。
 一方で車両のトレードも始まり、何両かトレード成立する。まあ持って行ったのが、改造し辛い車両ばっかなので、あまり成立量が少ないけどね。
 16時前頃に一旦中座し、宿泊先の「東横イン・川崎駅前市役所通」へ向かう。チェックイン後、再度開場へ戻り、またダラダラと過ごす。
 その後5月の予定の連絡等を行い、さあ飲み会だ…といきたいところだが、主催者が買い物から帰ってこず、終わり時間が少々延びて、20時頃1日目が終わる。
 宴会は「甘太郎・川崎ロペステーションビル店」にて行なわれた。注文がタッチパネル式なのだが、最初の注文で「生ビールピッチャー4つコップ13個」と頼んだ筈なのに、どうねじれたのか、「ピッチャー13個」になっていた様で、店員が慌てて確認をしていた。宴会のほうは延々と濃い話を続け、2時間後宴会は終了。
 ホテルに戻り、そのまますぐに横になったのだが、妙に隣の部屋からのエンジン音(イビキ)が気になり、寝付くのに結構時間がかかった。

 本日はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

第351回 世の中案外狭いなぁ…

 本日は休日で、「風が吹いてなきゃ塗装じゃ〜」と意気込んでいたら、ものの見事に強風だった。仕方なく愚弟が「館林の明和模型に行きたいんだけど」と言うリクエストをかなえてやる羽目になった。
 吾輩一人なら電車に乗って行くのだが、愚弟が一緒なので、自動車で館林へ向かう。「ついでにDREAM POCKETって店も」というので、先に「DREAM POCKET」に行ってみたが、未だ営業時間になっていなかった。なのでそのまま館林へ向かった。
 館林には12時過ぎに到着。そのまま先に昼飯を食し、その後店探し。でも案外早く見つかった。結構普通の模型屋さんで、品揃え豊富。だって今や見つけるのが困難なKATOの「叡電900系きらら」が新品でしかも2色そろって売ってるんだもの。ある意味奇跡…
 「明和模型」を出た後、あまりにも道が混んでいたので、太田桐生ICから伊勢崎ICまで、北関東自動車道を利用する。空っ風の赤城おろしがキツイから、結構あおりを食らって横に流される。
 伊勢崎ICで降りたら、午前中に行けなかった「DREAM POCKET」に向かう。店の中は展示品の山で、店員のオネーさんと少々会話。品物は基本的に取り寄せが主で、他は修理(これがメインらしい)やカスタムが主との事。
 その後店長(社長)がやってくる。で、たまたま車両修理の話になって、たまたま吾輩所有の「東武5070系」が、シャフト行方不明に伴う走行不能になっていたので、部品発注絡みで住所を書く。
 店長がそれを見て、「あれ?前にDE15の奥出雲おろち号カラーを売ってなかった?」と訊ねられる。


 よくよく思い出したら、確か売った覚えあり。


 あ、あの時の人だ。


 その後それがきっかけで、延々と談笑モードに突入し、2時間も店に居座っていた。その間愚弟はお店の猫と戯れていた。
 世の中広いようで狭いと実感する話でした。
posted by 島々な人 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

第350回 東京新幹線ウオッチ紀行

 4日(水)は休日だったので、愚弟が「新幹線を見たい」と言うので、上京する事にした。ついでに母親まで付いて来たので、チョットした家族旅行になった。
 新前橋駅に着くと、郡山入出場用のEF81が止まっていたので、何枚か撮影する。
青森のEF81 双頭式連結器
 高崎から湘南新宿ラインに乗換える。久しぶりにボックスシートに座るが、相変わらず座り心地が悪い。普段なら最低でも新町辺りで寝付くのだが、この日は鴻巣まで起きていた。
 赤羽で京浜東北線に乗換え、田端へ向かう。田端で東京新幹線車両センターを見る事にする。田端に降りて新幹線の見える位置へ…て、あれ?支社ビルのびゅうプラザがない…敷地内へ入り辛い…結局高架橋の上で陣取るが、今度は入換列車等がない…見ててもしょうがないので、この場は諦める。
 ちょうど昼飯時だったので、田端駅前の中華料理店で昼飯を食す。店員の言葉が妙に変…留学生かな?母親が頼んだものを、厨房に言ってなかったので、母親が心配したが、定食に付いて来る納豆がきたので、一安心する。
 食後田端から浜松町へ行く。浜松町辺りが東海道新幹線を見やすいので、ホームの端っこで陣取って、デジカメを構える。曇りなので少々撮影には不利だが、お構いなく撮影していく。
京浜東北線E233系 300系とE233系 300系とE231系近郊型
 本日の真打が静かに品川方面から来る。500系だ。愚弟興奮しだす。撮影的には先頭車が残念な結果に…
500系(残念ショット) 500系最後尾
 500系の折り返しを待つ間も、撮影していく。
N700系
 折り返しの500系まで撮影したが、妙にボケてるので、載せられません。残念…ついでに700系も微妙に残念…(ブレてたし、鼻が切れてたし…)
 500系を見た後、秋葉原へ行き、お買い物をする。愚弟ついに在来線まで手を出すつもりで、E231系の山手線仕様を吟味しだす。流石に細かいところが判らないので、「ポポンデッタ」では吾輩がチェックする事になる。でもパンタグラフの集電部分(スリ板)が無かったので、中古での購入を断念する。
 吾輩の買い物が終わった頃、雨が降ってきた。時間的にも遅かったので、そのまま地元へ戻る事にした。地元で晩飯を食した後、某喧嘩番長的電器店へ行き、E231系を買い、家に帰った。
 今度は1人で、条件のいい日に撮影したいなぁ。
posted by 島々な人 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

第349回 新・ネコねこな話

 結局東京へ行きました。だって家の近所の積雪って、畑位にしか積もってなかったんだもの。
 でだ、本日出かける前に愛車の雪かきをしようと、道具のある物置へ行ってみたら、「娘」が裏庭の勝手口前にいた。母親が牛乳を与えてたのだが、チョット経たない内に「孫」が来た。さらに「オス」も来た。幸い出かけ間際で、デジカメを持っていたので、慌てて撮影する。
親子揃い踏み 子猫アップ

母親と子猫 猫の夫婦(仲はイマイチ)
 流石に警戒心が強いので、これ以上近づくことが出来ないが、初ショットである。
 東京行きのお話は、明日の予定。だって疲れが酷いんだもの…
posted by 島々な人 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

第348回 今年初の2徹

 久しぶりに2徹(2回連続夜勤)だった。しかも夜勤明け後、2回とも用があって、家に帰ったのが11時頃(普段は9時頃帰宅)と、結構職場に残っていた。
 最初の夜勤(28日・土)に至っては、詰所から出たら出っ放し。仕事が出るわ出るわで、久しぶりにヘバる。久しぶりに疲れて食欲が落ちる。
 1日(日)は昼飯後「エル・ホビー」へ愚弟と共に行く。愚弟所有の700系に、室内灯ユニットを組み込む為、その材料を買う。ついでに500系の増結セットまで買う愚弟。吾輩は塗料を買っただけ。
 帰宅後室内灯ユニット組み込み。8両も組み込んだので、結構時間がかかる。組み込み後試運転。室内灯の明かりがナカナカいい塩梅。
 2日(月)の夜勤は、前勤務とうって変わって平和そのもの。ただし空っ風が非常に寒いし、風速も強かった。

 塗装工程にいけないせいもあり、最近はPCで動画サイト閲覧ばっかりやってる。最近ユーチューブで始まった「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」をよく見る。いやー笑える事笑える事。同時公開の「にょろ〜んちゅるやさん」の方は、更新が3回で止まってるので、少々物足りない。
 「明日(東京へ)出かけたい」と、愚弟が言ってきたのだが、只今吾輩の近所は一面の銀世界…「ペアーハンズでいいや」と言ったのだが、「ペアーハンズ」の定休日は明日…(正式には毎週火・水曜日)タイミング悪!個人的には上京してもいいのだが、駅までの交通手段が…
 どうなる明日の予定?
posted by 島々な人 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする