2009年04月30日

第359回 多忙な最近のシマ電な人

 まあ正直言って多忙です。5月10日(日)より始まる「『東急世田谷線ものがたり』模型展」に出展すべく、モジュール改良をやってますが、なかなか進捗してません。ただその原因であった工程(ただひたすらPカッターでプラ板に模様を彫る)を脱したので、少々先が見えてきた感じです。もっともここ数日何故か決まって6時に目が覚めてしまい、眠気が抜けない状況が続く。
 そんな中、結婚式翌日(27日(月)で、吾輩31回目のバースデー)の勤務中に、後輩1号が発熱でダウン。急遽翌日の休日買い上げ勤務確定。日程的にさらに追い込んで如何するんだ?吾輩は?つーか何だか状況が去年の今頃に似てきたような…
 で、本日どうにもこうにもヤル気が湧かず、ある意味現実逃避のようにブログを載せる…ヤバイなぁ、そろそろやらなきゃ。
posted by 島々な人 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

第358回 宴会結婚式アゲイン

 本日10時より後輩Y君の結婚式に出席した。最近「出来ちゃった結婚」がけっこうあったので、ある意味(どういう意味でだ?)普通の結婚式。
 9時頃自宅を出るが、家にあった時刻表を見ると、少々時間が足りない…結局バス停まで競歩。でも来たバスは時刻表と違う経路(乗ったバス停から同じ行き先に2つ経路に分かれる)で来た…家にあった時刻表、古かったのか…
 バスで終点の前橋駅まで行く。会場は前橋駅北口にある「ラ・フォンテーヌ」で、バス停より徒歩1分未満な所にある。
 会場に入ると、まあそれなりに並んでいた。吾輩が並んだ後、新郎側関係者が団体で来た。多分…というか大方が列車で来た人達。受付後、結婚式が始まるまでのんびり待機。この時点で新郎側の大多数がアルコールを注入中。
 10時半頃結婚式が始まる前に、集合写真を撮るので、中庭へ出る。撮影後結婚式へ移るのだが、形式が「人前結婚式」というやつで、牧師もいなけりゃ神主もいない変わったやり方。まあどんな感じかと言えば、キリスト教式を大雑把にした感じ。バージンロードを歩かないとか、ブーケは投げなかったりとか。
 結婚式が無事(あったら大事だって)に終わり、そのまま披露宴会場へ。席に着くと前菜があり、会場係員より「食べて待って下さい」と言われたので、遠慮なく食す。新郎側はトップギアに入りつつあり、既に一部の席では人が全く座ってない状況に。この時点で未だ11時頃と、ある意味社員旅行並みのノリ。
 新郎新婦入場後、職場の所長が挨拶するのだが、やっぱり微妙に呂律が回らない。組合分会委員長が乾杯発声。その後はもう毎度お馴染みの如く、新郎側のみ単なる宴会状態へ。新郎は本日の特選素材の紹介と称し、何故かロブスター(無論生きてますをもって会場内を周っていた。
 12時前位にケーキ入刀。変なアングルに後輩が入ってくるので、無理矢理引きずり出す。その後新郎新婦でケーキを食べさせあうのだが、新婦が大きくケーキを取るのはある意味お約束。
 その後新婦・新郎が退席し、新郎側は単なる宴会に昇格。若手衆は余興の準備に追われる。
 30分もしないうちに新郎新婦再入場。キャンドルサービスをしていくのだが、お約束でキャンドルの芯を濡らすのだが、キャンドルが水に浮いてるので、そのまま水に浸ける同僚1号。キャンドルが点いたら記念撮影し、くじ…じゃなくて花引き。無駄に当たりを引き当て、キャンドル点灯の手伝いをする羽目に。
 13時近くになり、余興が始まる。最初後輩が1人だけ入ってくる。その後その後輩が「卒業生入場」と号令をかけ、後輩が背広を学ランぽく着て入場。小中学の送辞の要領(無論BGMは「仰げば尊し」)で、今まで新郎がやってきた事を言うのだが、「1度目の救急車」と言った辺りで笑いが止まらなくなり、「2度目の救急車」で腹を抱えて悶えていた。その後後輩衆は退場。
 「これで終わりか」とおもったら、「祭りだ、祭りだー!」と、美空ひばりの「祭り」と共に、3人の騎馬が来た。先頭はスパイ○ーマンのマスクをかぶった、ブルー○・リーで、残りの2人は白ふん一丁での入場。胸には「裸で悪いか」等と書かれていた。ふんどしにはメッセージが書かれてあり、それを引き千切って「これを玄関に飾ってくれ」と言って渡す。その後退場し、何故かロビーで新郎を囲んで撮影会をやっていた。
 その後先輩が新郎の所へ行ったのだが、何故か変な仮面を被って行った。その先輩、頭がスキンヘッドなので、怪しい仮面と相まって、最早笑うしかない状況へ。
 13時半頃、披露宴は終了。その後2次会へ行く。2次会は普通に飲んでて、2次会終了後はバスに乗って帰宅しました。
 毎度職場関係の結婚式は激しいのだが、某アイドル(草○君)がマッパで御用になったのにも拘らず、ふんどし一丁でくる辺り、根性が捻くれてるとしか言い様がございません。
 さて、次回はどうなる事やら…最低限言えるのは「やっぱし、次回も自分の結婚式じゃない」って事か…(TT)
posted by 島々な人 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

第357回 ヘボヘボ雑記祭

 ここ最近あまりのやる気(集中力)の無さに、少々…と言うか、いろいろヤバイので、ヒーヒー言いながらモジュールをいじる。
 最近夜勤で早起き番(4時起床)になる度に、何かと細かい作業(カバーを外さないと出来ない電球交換とか)が出るものだから、帰宅後体調が微妙にヘバリ気味。
 モジュールの改良方針として、ビルを1棟作る予定だったが、時間的ならびに造形的に難しいので、駅部改良と、歩道・花壇改良を施す事にする。でもこれだって結構大変だ。1ヶ月位でモジュールを1つ作り上げる人が羨ましい…吾輩そんなに集中力が無いもの。
 とまあ、愚痴を言っても仕方が無いので、「前進あるのみ」と、気合を入れて作業をする。

 最近職場に行く度に、何処かで「人身事故発生〜」と言う無線を聞く。いつもなら5月頃に増えるのだが、不況の影響で4月から増加傾向の模様。正直「他人がもっと迷惑するから、自殺するのは止めろ」とおもうのだが、この声が自殺志願者に届かない。
 鉄道の事故って吾輩が感じるに、結構発生に傾向があって、人身事故が多いのが5月12月で、空転による車両故障が6月から10月位までが多い。7月から9月までは空調装置の故障が多くて、12月から3月までは凍結による故障が起き易い。まあ統計は取っていないが、大体こんな感じでおきる。
 なので、車両屋的には4月って結構何もおきない方なのだが、今年はどうもねぇ…

 3月にダイヤ改正があってから、上越線の昼間の貨物列車が復活した。吾輩の記憶だと、渋川行の貨物列車が廃止されて以来であろう。何本かに1本はEH200が投入されてる。
 先日ホームで分割列車待ちをしてたら、下り貨物列車が通過した。EH200とコキ3両だけで。これを見て「EF64の単機だけで十分では?」と思った。が、「上り列車が重いのかな?」と、今気がついた。気づくの遅いよ吾輩!

 今月の給料日直後(よりによって結構お金を使う時期なのに…)に後輩の結婚式がある。まあお約束のように新郎側が暴れる(ゑ?)であろうから、ネタには困らないなぁ。それまでのネタが困るのだが。
posted by 島々な人 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

第356回 訳ありホリデー

 諸都合により更新放置プレイ状態だったのだが、東京在住の友人G君やら鉄火巻氏にツッコまれそう(実際G君からツッコミのメールが来た)なので、とりあえず何か載せよう。
 その諸都合のその1として、前に買ったTomixのレールがある。大半の状態はいいのだが、直線280レールの過半数(60本中40本位)が、枕木の塗装が焼けちゃっている。その補修塗装工事で時間を奪われる。何せ1本塗るのに30分位かかる。無駄に集中力が減る。今後は暇を見ながらやる予定。
 諸都合その2は、愚弟が吾輩の部屋に来て、人のPCでヤフオクやらYouTubeをやりだすから。愚弟もPCを持っているが、吾輩のPCが最新鋭になってから、妙に人の部屋でやる率が増えた。
 他にもあるのだが、ある意味個人情報(自分のじゃなく他人の)なので、載せるのはやめるが、相当その件で悩んでいます。まあ根がポジティブな性格(開き直りが早いというか、諦めが早いというか)なので、その辺はねぇ…(何がだ?)
 おまけを言うと、5月上旬にイベントがあり、その仕込をしなきゃだし、5月下旬にもイベントがあるので、4月5月はある意味修羅場。なのにやる気がわかず、少々ヤバイ…でもやらねば進まないので、暫くはヒーヒーいいながら模型制作に励む予定。

 本日は吾が愛車の夏タイヤ交換を愚弟にやらす。その横で夏野菜の種蒔きをしつつ、畑の土作りに精を出す。途中裏の家の猫をかまいつつ、午前中に全て終了。午後は自室の整理清掃をして、模型制作の準備をする。できればヤフオクに出品も…とおもったが、時間がかかるので、暫くは無理っぽい。
 さて、もう少し自室をきれいにするか。
posted by 島々な人 at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする