2009年07月26日

第380回 出社中の悲劇(?)

 本日出勤の為、原付にまたがり出勤すると、下り坂を降りた先にある一旦停止で、原付のエンジンが止まる。
 おかしいなぁ、燃料は…燃料計は空と1目盛の間を行ったり来たり…走行計を見て、過去の経験(この時点で後20kmは余裕で走れる)からいけば、燃料切れではなさそうだ。リザーブコックをひねり、エンジンを再始動するも、やっぱり動かない。チョークを引いても同じ。
 さて、弱ったなぁ…と、慌てて自宅に電話。母親に途中まで来て貰う様に言い、その後は原付を仮置きする為、最寄のホームセンターへ押して行く。距離はそんなに無かった(1〜200m位)が、太陽が照りつける、日陰が全く無い田んぼ道だったので、汗が一気に出る事出る事。ホームセンターの駐輪場に着いた頃には、全身汗だく。
 原付に鍵をかけてると、タイミングよく母親到着。この後の対処を考えながら、職場に送ってもらう。道中考えた結果、まずは愚弟(元自動車整備士)に見てもらう事にしたので、職場に到着後、母親に原付の鍵を渡す。

 で、午後の作業も終わり、自宅に電話。原付の具合を聞くと、愚弟曰く「カブレてるよ」としか言わない。それじゃ原因が解らんだろうが!「カブるような運転をしてるからだ」と言うが、ほとんどエンジン全開で家に帰るのに、どこでカブる余地があるのであろうか?
 結局原因は不明…つーか多分スパークプラグだと思うが、本当のところは解らないので、場合(スパークプラグを交換して駄目なら)によっては、後日整備屋に出す事になる。
 嗚呼、只でさえ8月は出費が大変なのに、これ以上の出費は辛いぞ…
posted by 島々な人 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

第379回 白い悪魔を鑑賞しに行く・その2

 前回からの続きであって、ここでやっと正規の題名が入る。

 ゆりかもめに揺られ、目的地手前の台場駅に到着。某丸い建物のTV局にて、別のイベントが開催されてるし、駅の構造が狭いせいもあり、混雑が酷い事。何とか改札外へ出て、目的地に向かう。
 道路の都合(途中に横断歩道が無い)で少々遠回りしたが、目的地に到着。
大地に立つガンダムと民衆
 人が多すぎ!流石に3連休の中日。人手の良さは半端でない。
 流石に1/1だけあって、第一印象が「デカイ」としか言い様に無い。とりあえず写真を撮りつつ、ガンダムを一回りする。
オーソドックスに やや斜めに バックより

反対のバックより 足元から見上げるように で、一周して終わり
 途中何処かのTVらしき一団を発見。お約束のように着てるのがコレ↓
連邦軍+シャアなコスプレ
 非常に安直。ガンダムを一周した後、事務局の一部を撮影する。
窓ガラスにコレで埋まっていた GREEN TOKYO
 その後オフィシャルグッズを買うので、行列に並ぶ。幸いその時日が陰り、海風も相まって並ぶのにそんな苦ではなかった。案内には「約60分待ち」とあったが、結局45分程でお買い物終了。流れが良過ぎだ。
 その後、愚弟は近くにあった海上保安庁の巡視船を撮影し、会場を後にする。
 船の科学館駅から豊洲行きに乗り、豊洲で昼飯を食す。その後永田町〜赤坂見附経由で新宿へ行く。「さくらや」にて、定額給付金を使用しようとおもったが、肝心の欲しい物が無い。仕方なく秋葉原へ向かい、「Models IMON」にて買う。
 買い物後、新幹線で帰ったのだが、愚弟の希望で「E4系に乗りたい」と言うので、「Maxたにがわ」号を待つ為、東京駅で約1時間暇つぶし。おかげで疲労が濃くなり、その日は23時半に就寝。翌日は8時過ぎまで寝てました。

 もし次回行くとしたら、平日に行こう。
posted by 島々な人 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

第378回 白い悪魔を鑑賞しに行く・その1

 昨日(19日・日)は夜勤明け。
 勤務的(夜23時半就寝朝4時頃起床)に本当ならそのまま家に帰り、お昼寝をしたかったが、愚弟が「お台場へ連れてけ」と言う。当初「休み(年次有給休暇)を取れ」と言ったが、調整失敗で休み取得が不可能に。しかたなく夜勤明けでの上京になった。
 流石に一旦家に帰ってからだと、時間がかかる(片道30分位)ので、愚弟に職場まで来させて、勤務終了後即出発となった。
 高崎で乗換え。E231系なので、寝るに辛いが、疲労の方が勝ってたので、倉賀野辺りで爆沈。途中、急に列車が止まったので、目が覚める。現場は熊谷駅近く(正式には秩父鉄道上熊谷駅の横あたり)で、放送で「直前横断があったので停止しました」との事。全く馬鹿がいるものだ。熊谷を出た後、やっぱり爆沈。結局浦和でチョット目が覚めた以外は、上野まで寝ていた。
 上野で京浜東北線に乗換え、本当なら東京で山手線に乗換えなきゃいけないのに、うっかり乗り過ごす。仕方なく浜松町で折り返すが、この時点でこの判断が失敗だった。
 新橋駅で「ゆりかもめ」に乗ろうとするが、入場規制が始まっていた。無駄に周回させられた挙句、切符を求めるお客が邪魔で、Suica持ちな吾輩達の行く手を阻む事。なんとかホームにたどり着いたが、列車は人であふれかえっていた。どうにか列車に乗り込むが、乗車率多分180%はいってる模様。
 列車は定時に出発。隣の汐留駅で更に乗車。多分この時点が一番混んでいた。途中日の出駅で結構降りたので、混雑はそれほど酷くなくなった。
 本日はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

第377回 最近のシマ電な人・その10

 ここ1週間以上放置してたなぁ…ネタが貯まったので、一気に放出しよう。

 ボーナスが支給されたので、思い切ってHDD・DVDプレーヤーを買いました。東芝製RD−S303」で、某喧嘩番長な電器店にて購入。実質的支払額は約6万6千円(保障延長付き)ですが、ポイント還元で約4万8千円でのお買い物。
 早速「ドリフ」や「ごくせん」、それにコレを買った主原因(ゑ?)である「GA 芸術科アートデザインクラス」の録画に使う。でも未だ録ったのを見てない…ちなみに「ごくせん」は後日愚弟が見て、そのまま消去しました。

 模型の方ですが、103系のクーラー改良が施工完了。流石に10両は大変だった…途中で三軒茶屋のイベント等で、作業中断時期が長かったので、材料を探すのに苦労した。
 この勢いで他の車両も…と行きたかったが、その為の材料が見つからない…ここ最近部屋が微妙に綺麗になったり、ひっ散らかったりで、少々微妙な状況。はて、何処へやった事やら…

 昨日(16日・木)はブログを打つ。途中で誤って「前のページに戻る」をクリックしてしまい、データがパー…orz

 本日は職場で納涼会。勤務で出社の為、自動車で職場へ行ったので、お酒が飲めない。飲みたいけど、代行を使うお金が無い…無論タクシーも…
 なのでほどんど食ってました。出てきた蟹とローストビーフに至っては、他所から黙って頂いたり、回ってきたりで、結構な量を食した。体積的には鍋のモヤシが一番多かったが。

 次は一体何時ブログを載せるのやらねぇ…(案外明後日だったりして)
posted by 島々な人 at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

第376回 鉄分補給in蒸気機関車

 つー訳(どういう訳だ?)で、前回持ち越したモノを本日載せる。

 6日(月)は休日。吾輩以外の家人は全員出勤&お出かけなので、昼飯を食いに行くついでに、とある場所へ出かける。
 寄り道しつつ目的地へ到着。
伊勢崎市華蔵寺公園正門
 さあ、これで気が付いた人は、相当の鉄馬鹿と言えるでしょう。ほぼ10数年ぶりのご対面は、「こんなに木があったっけ?」と、おもう位だった。
木陰に隠れたC61 C6120号機
 で、早速一回り。でも遊具の建物が邪魔で、おもった写真が撮り辛い。
よくあるSL写真的な撮影
 つーか車輪近くにこんな草あったっけ?
草が邪魔でハドソン配置が撮れない
 どうやらテンダーだけナンバープレートが無い…と言うか、紛失した様で、違和感大有り。
一見して違和感を感じる アップするとバレバレ
 何故か助手側の扉だけ開いてる。
でも中に入れない
 ハドソンの写真を撮るのに、反対側(非公式側)の生垣に入り込まなければ、少々撮り辛い。
DSCN5266.JPG
 一通り撮影後、サイクルモノレールに乗る。目的は上から写真を撮る事。遊具サイズ的に狭くてきつかったが、思った通りの写真が撮れる。
サイクルモノレールから ボイラー上回り テンダー上回り
 なおこの真似をして、撮影時にカメラを落として壊しても、責任は一切取りません。あしからず。つーか真似するな。
 で、結局ペダルをこぎ続けなければ、スタート地点に戻れないので、必死になってこいだのだが、サイズ的な都合もあり、結構大変。ゴールした頃にはもう息が上がっておりました。
 その後家に帰ったら、爆眠していたのは言うまでも無い。
posted by 島々な人 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

第375回 JNMAに初めて最後までいた日

 昨日(5日・日)は夜勤明け。そして毎年恒例のJNMAが開催日でもある。なので、退勤後特急「あかぎ」号にて即上京。体力は…まあ微妙な状況で、とりあえずは栄養ドリンクという名の、ドーピングは必要なしだった。
 列車を乗り継いで、浜松町に到着。この時点で結構な並び具合で、貰った整理券番号はこちら↓
今回は「538番」
 前より遅かった…ただ幸いにも天気が曇りで、海風が時折あったので、並ぶ分には苦でもなかった。11時になり、開場したのだが、列が動かない。結局入場したのは、開場後10分位後だった。
 入場後はT−TrakNetworkのブース内で挨拶回り。そこで人が減るタイミングを見計らっていたが、例年なら1時間後位である程度人が減るのに、今年は増えてく一方だった。信号長Y氏が出したペーパーキットが1時間半で完売し、本人が一番驚いていた。
 12時過ぎに一旦会場の外へ出て、昼食を食べに行く。場所は会場目の前にあった「小諸そば竹芝店」で、前に来た時には無かった店。中は普通の立ち食い蕎麦屋だが、蕎麦湯が飲めるので、結構いい店だ。ただ顎の付け根が調子が悪く、物を噛んでいる時が一番痛いので、半強制的に江戸前的な食い方(あまり噛まずに飲み込む)をしてました。
 食事が終わり、会場に戻るが、あまり人が減ってない様な感じ。おりさん氏が来るって言うので、待ちながら会場内をグルグル。何故か45K氏と会う。
 その後KouChan氏が「アルナイン」の新作、「とても簡単なLRV」を持ってきて、早速モジュール上で動かしていた。ズングリムックリな車体だが、結構かっこがよく、その後「アルモデル」のブースにはT−TNetの関係者が大挙して押し寄せ、買い漁った挙句、45K氏が「これで競作だ」と言い出す始末。
 15時半過ぎ頃、T−TNetの販売ブースで喋ってると、信号長Y氏に呼ばれて、展示運転ブースへ行く。そこには上毛電鉄の車両があった。しかも結構ツウな車両が2両も…いやー、いい物を見させてもらった。
 16時になり、JNMAが終わり、IDカードを持っていない吾輩と45K氏が退場する。その後おりさん氏とys君が外にいたので、そこで合流。しばらく談笑の後、本隊が来たので付いて行く。
 浜松町駅付近の居酒屋へ入り、宴会をするのだが、人数が多い。さらにJNMAに出展していた別の団体まで合流し、何人居るんだか判らない状況へ。終いにはひぐらし氏とNAKADEN氏も合流し、よりカオスな状況に。でもこの時点で21時近くになっており、相原氏が帰宅したので、吾輩も帰宅する事に。
 浜松町駅で相原氏に追いつき、新幹線ホームが一緒だったので、そこまで一緒に行き、久しぶりの200系の「たにがわ」号に乗る。終着駅が高崎なので、乗り過ごす事無く地元に戻ったが、自宅に着いたのは23時を過ぎてしまった…

 本当は本日の事も載せる予定だったが、文がおもった以上に長くなったので、次回に持ち越し。
posted by 島々な人 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする