2009年11月29日

第413回 岩手・鉄道フェスタ2009 その3

 前回からの続きをするよ〜。

 22日(日)は7時起床。喉が渇いたので、水を飲むが、喉の調子が悪いので、非常にむせる。あまりの酷さに、「大丈夫か?吾輩?」とおもった位。
 その後シャワーを浴び、着替えてから朝食を取りに2階のラウンジへ。昨日フロントの人に「混みますよ」と言われたが、タイミングが良かったのか、全く混んでいなかった。
 食後一旦部屋に戻り、身支度をしてからロビーに向かう。Black Junk氏の車に乗り、会場へ向かうのだが、今朝もカーナビの調子が悪く、結局相当走った頃復活。
 会場に到着すると、未だ会場の中ホールが開いてなく、エントランスでポスターの鑑賞をしてると、今回初参加の北海氏が到着。
 会場が開くと、まずは昨日WAHAHAの影響で出来なかった、リハーサル室の会場設営を行う。売り台を設営するが、位置が悪くて何度か総移動する羽目に。リハーサル室の設営が終わり、中ホールへ戻り、開場時間を待つ。外では吉田電車氏も「知らない」と言った、サプライズ的なライブスチームの設営が行われていた。
 10時に開場し、お客さんが来た。でも例年より少々実入りが悪い。やはり新型インフルエンザの影響なんだろうなぁ…
 12時になり昼食を食べる。今回は共同開催の都合で、弁当代は自腹。弁当だけでは足りないので、近所の「COOPアテルイ」へ行き、パンを買って食う。その後隣の「WonderGOO」へ雑誌(RM MODELS)の確認をするが、売ってなかった。
 14時頃リハーサル室でやってる、プラレールを撮影する。
プラレールの塔
 撮影後北海氏と信号長Y氏で談笑。外は日没となり、ライブスチームは日没サスペンデッドで終了。
 16時になり、本日最後の夜間運転タイム。夜景にライトアップされる…
RX78ガンダム
 確か蒲田の時もあったような…なんとなくお台場でのイベントっぽい感じである。でもコレを撮影するのに、何度も失敗をしましてねぇ…
 17時になり閉場時間となる。宴会まで時間が開くので、チョットした内輪運転会に。その頃丁度ひぐらし氏到着し、何故か吾輩の腹をさわる。車両の運転は続いてるので、ビデオ撮影に徹する。まずは踏切の撮影をする。映像はこちらをクリック
 続いてKouChan氏の上野駅モジュールで撮影。Black Junk氏がこの映像を見て曰く、「この地下鉄乗りたくない」という迫力。別の映像も…速過ぎる!
 Nゲージ本線では、ありえないような編成が闊歩していた。ワムに引かれるコンテナ貨車があったのだが、撮影時はつなげ過ぎ(40両)て、カーブで動けなくなる。
 そして今回の大物、FASTECH360East−iの連結運転。実際にはありえなかった、夢の編成が今ここに
 18時半を過ぎた頃、ホテルへ移動開始となる。今回の車はNAKADEN氏の車で、今シリーズ5車種目と、「いろんな自動車に乗ったなぁ…」とシミジミおもう。

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

第412回 岩手・鉄道フェスタ2009 その2

 諸都合(勤務とか風邪引いたとか)により、はなれてしまったけど、前回からの続き。

 会場の中ホールは何もなく、設営用の資材が大ホールのロビーに置いてあったので、その運搬から始まる。例年なら既に土台等出来上がった状態の頃に来るので、非常に新鮮な感じ。資材を大雑把に置いて、ステージ上から一枚パチリ。
パネル仮置き パネル運搬中
 資材を運び終わると、まずはHOゲージ用の土台から設営し始める。畳2畳分はあろうかという、大きなパネルを使い、足場を組んでからパネルを載せる。その後畳1畳分あるパネルで、コーナー部分を組み、カーペットを敷いて、HO用の土台は終了。
 続いて路面モジュール用の土台組み立てを行う。畳1畳分のパネルが主なので、HOより楽に組み上がる。
路モジ用パネル仮配置
 でもこの後、モジュールの配列に四苦八苦し、何度か土台の移動をして、やっと決まる。その後地下鉄部分を組み立て、その後路面軌道部分を組む。並列して専用軌道を組むが、真っ先に動いたのは地下鉄部分だった…その間隣の大ホールで何をしてるかというと…
WAHAHA本舗「無駄な力」
 何故WAHAHAなんだろう…何でタイトルが「無駄な力」なんだろう…ツッコミどころ満載なポスターを撮影してそうおもった。
 例年恒例になりつつあるBlack Junk氏の工作、今年はヤードモジュールを持ってきたのだが、脚用パイプの長さが合わぬと、レザーソーでせっせと切断していた。それを見ていた吾輩に一言。「俺が何かやってるとニコニコするね」うん、ネタになるもの。(マティ)
 設営後の試運転をしてると、信号長Y氏が妹宅へ向かい、鉄火巻氏が実家へ戻り、路面モジュール的には準備完了なので、暇つぶしに信号長Y氏謹製のモジュールでビデオ撮影をする。撮れたのはこちらの2つ
 WAHAHA本舗の舞台が終わる前に撤収。今度はBlack Junk氏の車に乗る。本日だけで自前を含めて、4車種目の自動車。カーナビがご機嫌ナナメで、ホテルに着くチョット前に復活する始末。
 ホテルはこれまた毎年恒例の「みずさわ北ホテル」で、今年は体育関係のイベントがあるそうで、例年に比べて部屋が分散傾向に。
 部屋に荷物を置き、遅い夕食を食べに居酒屋へ。ただ例年のホテルの地下の居酒屋は満員で、2〜3軒ほど店を回る羽目に。
 何とか店が見つかり、座敷の奥の方に座り、宴会が始まる。えらい勢いで生中が出る。つまみを注文するが、何故か手前の方につまみが置かれ、奥の方に回るにつれ、食われていく…それがずっと続き、キレるKouChan氏と吾輩。頭きて腹持ちのいい物(フライドポテト)を1つ頼むと、何故か4つも来るダメダメぶり。誰が頼んだ?
 結局24時位までいたのだが、ビールは(出入りがあったが、平均15人中)10人位しか頼んでいない筈なのに、中ジョッキ52杯って、一体何があったの?アフォな宴会であった。
 ホテルに戻ると、24時を過ぎたので、そのまま就寝、設営日を終える。

 本日はコレまで。次回に続〜く。
posted by 島々な人 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

第411回 岩手・鉄道フェスタ2009 その1

 今年最後の公開イベントである、「鉄道フェスタ2009」が11月22・23日に行われました。今年は「岩手鉄道模型仲間の会」と、「アマチュア鉄道模型連絡会」の合同主催で、「鉄道模型ミーティング」も併催。例年にも増してスケールがデカくなった今回のイベントをレポートします。

 21日(土)は年休で、朝早くから移動を開始できるので、6時起床し、6時半に家を出発。今回は投薬中なので、職場まで車で向かい、職場から出発。ただ少々早く行きすぎて、予定していた列車(「Maxとき」302号)より2本早い列車(「あさま」504号)に乗る。
 大宮駅に早く着いたはいいが、早く着きすぎて結構待つ羽目に。暇なので写真を撮る。
「こまち」5号は臨時です 「はやて・こまち」5号盛岡・秋田行
 しばらく待つ事数十分、定刻通りに「はやて」5号が到着。荷物を荷物置き場に置き、指定の席に向かうと、3人掛けのシートで、隣の席は夫婦だった。少々気まずい…でも大宮を出て、しばらく経ったら寝てました。
 気が付いたら仙台に到着。体を伸ばしに一旦ホームへ出る。先頭に付いてる「こまち」5号と切り離しがあったのだが、乗ってる所(4号車)からだと遠いので、切り離しを見に行くのは断念。
 仙台を出て北上を続けるのだが、くりこま高原駅付近で路面が濡れてる事を確認。一ノ関駅に至っては、ガスってるわ、雨降ってるわで、少々雪の不安が出てくるが、雨のまま水沢江刺駅に到着する。
 水沢江刺駅には吉田電車氏がお出迎え。その足で「宝島模型」へ行く。お店は田んぼと林に挟まれた、非常に田舎田園豊富な所。店の2階でモジュールの搬出準備中で、岩鉄会員が何名かいた。打ち合わせ後、搬出開始。
レイアウトの下から… モジュールが出てくる
 しかし凄い所から出てくるなぁ…その後モジュールを下ろす手伝いをする。搬出後、吉田電車氏が鉄火巻氏を迎えに行く。入れ替わりに信号長Y氏が到着し、その後店内を見て周る。出たての「カーコレクションVol.5」があったのだが、開封品だけしかなく、今回は断念。
 その後信号長Y氏の車に乗り、会場である「奥州市文化会館(Zホール)」へ移動する。会場の駐車場に車を置き、近くのラーメン店で昼食。チャーシュー麺大盛りと半チャーハンを頼むが、ラーメンが来たらビックリ。ドンブリがデカ過ぎ…半チャーハンも、普通の店なら普通のチャーハンサイズ…まあ完食したが、「これなら餃子にしとけば良かった」と少々懺悔。食後会場へ戻り、設営を開始した。

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

第410回 体がガタきてます

 体調が微妙に悪い。その大元の原因が踵が痛い事。踵というより、踵と土踏まずの境目辺りが痛い。立ってると痛いが、座るなり、寝るなりすると痛くない。
 で、整形外科に行って、診察して貰ったところ、骨が原因ではなく、単に炎症を起してるようなので、痛み止めと筋肉のコリを解すクスリを頂く。でも痛み止めって、言い方を変えれば鎮痛剤だし、筋肉のコリを解すクスリは筋肉弛緩剤って事だ。
 なので現在お酒が飲めません。飲んだら何が起きるか判らないし、下手に倒れりゃ、それこそ大迷惑になる事は、目に見える訳だ。
 それ以前にクスリを服用しだしてから、眠気が酷い事。チョットでも横になったら、即眠りに落ち、しかも長く寝れちゃう。でもクスリが切れると、痛みがぶり返すので、止める事が出来ない。
 とりあえず治るまでガマンの日々。岩手行きの楽しみの1つ(宴会)が無茶不能ってのが痛い。(ゑ?)
posted by 島々な人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

第409回 車両基地公開イベント

 本日は職場で公開イベントをやったんですなぁ。当初は6月に予定してましたが、新型インフルエンザの影響で、今日になった。吾輩の記憶が確かなら、民営化前後に何度かやったらしいのだが、吾輩が入社してからは、高崎では何度かやってるが、職場ではやってないんです。
 本日は夜勤と同じ時刻に起床。この時点で霧っぽい雨で、仕方なく自動車で出勤。職場の正門前には、既に3桁近くいる様な列が出来ていた。
 制服に着替え、点呼と打ち合わせを行う。6月時点では模型要員だったんですが、予定が変わり、車両撮影の監視任務に…雨なのに嫌な役だ…
 撮影用の車両は、電車が183系115系107系で、機関車はDD51EF65PトップEF641001の組み合わせ。ヘッドマークを鉄道博物館から借りたらしいが、天候不順で出せないので、個人持ちのヘッドマークから着ける。
 10時になり開場。20分毎に183系のヘッドマークを動かすが、揃構リクエストが入る事。115系と107系の字幕は適当に動かすが、115系に入ってる筈の「急行」が入ってなかった。どうも字幕が新型だったらしい。
 雨は開場から降っており、雨合羽だけではどうしょうもなく、傘を投入する。でも雨があがるチョット前には、横殴りの雨になる始末。
 12時になり、昼飯休憩。特製弁当を食うが、少々足りないので、カップ焼きそばを追加して食う。
 雨が止んだので、雨合羽を脱いで現場へ戻る。その後は字幕操作以外は、ずっと立ちっぱなしで、痛めてる踵が悲鳴を上げる。
 15時20分前になり、ヘッドマークを一旦最後まで巻き、最後に備える。15時10分前になり、ハンドマイクで「これから最後の回送まで巻きます」と予告。人が一斉に集まる。そして操作を行い、ヘッドマークが回転していく。ヘッドマークが変わる毎にシャッター音がする事する事。おもわずニヤリ。「回送」に巻き上げると、一斉に人が引いていった。ある意味凄い絵だ。
 15時になり閉場。機関車サイドで汽笛が鳴っていて、助役に「183(の汽笛)を鳴らして来い」と言われ、閉場案内のアナウンスが終わったところで鳴らす。その時、車両の間近に組合の偉い人がいて、鳴らし終わって車両から降りたら、「急に鳴らすなよ」と言われる。
 その後記念撮影をし、後片付けを行う。ヘッドマークを取り外し、国旗掲揚さおをDD51に収容。その後再度EF64の前で記念撮影をする。
 その後はDD51の出区を見て、退庁時間となる。着替えた後、EF65の出区を見てから帰宅しました。
 これで今年の鉄道関係のイベントは、岩手県奥州市での「岩手鉄道フェスタ2009」兼「鉄道模型ミーティング2009」のみ。え?何で「兼」が付くって?そりゃ後のお楽しみって事で…(マテ)
posted by 島々な人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

第408回 第11回組合文化祭 その2

 前回からの続きだ。
 8日(日)も7時起床…の筈が、気がついたら7時半…少々慌てるも、道路状況が良かったので、9時前には会場入り。
 まずは車両をヤードに移し、本線のレールクリーニングを行う。回数をケチった(いつもなら3〜4回のところを2回)せいもあり、結構汚れてて、2周しただけで、相当真っ黒。結局4周させる羽目に…
 レールクリーニングをしてる最中に、レール磨き用のぼろ布を細かく切り刻む。レールクリーニングをしてる最中に開場時間となりました。
 例年なら、結構な人手なのですが、近所で上信電鉄感謝フェアがあったので、少々スカスカ。
 12時前に昼飯を食べに行く。その時はまだ事件が起きてなかったのだが、その後チヂミを売ってるコーナーで、チョットした火事があり、危うくテントを燃やすところだったらしい…
 13時頃、再度レールクリーニングを始めるが、流石に4周じゃ足りず、8周してやっと汚れが落ちる状況。やっぱクリーニング液を買っとくべきだった…この時点で1本終わる。
 その後入換作業中に、大月事故の再現(コラ)を挙行したりするが、人手はあまり変わらず、14時頃になると、ヤードのレールをバラして、レール磨きをしだす始末。
 15時になり閉場…のはずが、外ではBMXのストリート演技をしていた。でも会場内には人がいないので、撤収開始。
 レールの撤収が終わり、荷物を自動車に載せ、一息つけようと自販機へ行ったら、軒並み準備中のランプが…しょうがないので即刻撤収。
 荷物を事務所に置き、やっと一息入れた後、家に帰りました。
 しかし今年は日程が悪く、南栗橋(東武ファンフェスタ)やら本厚木(神奈工大学園祭)やらと、おもいっきりカブったのは痛い…



 やっとネタが切れた…筈。
posted by 島々な人 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

第407回 第11回組合文化祭 その1

 7・8日(土・日)は組合主催の「第11回地本文化祭」がありました。今回はその顛末を。

 6日(金)は前日設営日。でも開始時刻が13時過ぎなので、その間に病院のはしご。まさか皮膚科(水虫)と整形外科(筋骨の炎症)にかかるとはおもわなかった…その後荷物を取りに事務所へ行き、昼飯を食べに、ほぼ1年ぶり位の「すたみな太郎」へ。いつの間にやらドリンク無料券が使えなくなってやんの。
 食後会場である「高崎市労使会館」へ向かう。前回と同じ会場で、相変わらずの狭さ。ただ、今回は場所と机がはっきりしていたので、去年よりスムーズに設営開始。今年は久しぶりにデカイ配置で、ありったけのレールを総動員したものだから、設営に時間がかかる事。結局出来たのが17時過ぎと、ほぼ例年並。
 家に帰り、持って行く物を棚から出すのだが、コンテナ貨車の爪が妙にボロボロ…特にコキ100・101のが酷く、コンテナ搭載に四苦八苦。コキ104を買わないとか?

 7日は7時に起床し、8時に家を出るのだが、レールクリーニング液と、レール磨き用のぼろ布が見つからない。レールクリーニング液は見つかったが、残量が少なく少々心許ない。ぼろ布を確保する為、職場経由で会場入りする。
 開場まで1時間位あいてたので、レールクリーニングをやっておく。レールクリーニングカーは、ペアーハンズ謹製と、Tomix謹製のがあるのだが、Tomixの方は、クリーニング液塗布用のスポンジが行方知らず…仕方なくペアーハンズのだけ使う。
 会場時間となり、車両をどんどん走らせて…と、おもったら、微妙に不良箇所がでる。特にコンテナ編成は途中で脱線するし、列車分離するわで、調整に時間がかかる。
 なんとか安定してきたが、今度はお子様が手を出して、脱線してしまう。慌てた母親が戻そうとしてるので、それを静止して復帰する。
 12時半頃運転を止めて、昼飯にする。今回は食券が1セット3枚だけだったので、不足分は自腹…
 食後は監視しつつ、別の車両を出すのだが、485系「スーパー雷鳥」の調子が悪い。ボディーマウント式TNカプラーの動きが悪く、調整が必要となり、本線で1〜2周しただけで、収容となりました。
 眠気抑制と、お子様の行動を気にしつつ、無事に15時の閉場時間となる。ここで初めてデジカメ使用。
第11回組合文化祭
 その後、会場近くの「ドンレミーアウトレット高崎店」に寄り、ケーキの切れ端等を買い、自宅に戻った。

 本日はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

第406回 日光にいこう

 本日は文化祭初日でした。内容は後日に…

 さて、10月28日(水)の事、夜勤明けで帰ってきて、疲れてるわ、足が痛い(この時未だ医者に行ってない)わで、体にガタがきてたので、昼寝をしようとしていた。すると親父が急に「紅葉を見に行くか」と言い出し、母親がその事を吾輩に言ってきた。
 毎度この手の話は、実行に移らないのだが、この日は珍しく実行に移した。運転は親父なので、疲れた体を引きずって、紅葉狩りのお供をする。母親はそりゃうれしそうに動き回っていた。
 親父の車(トヨタ・クラウン)に乗り出発。行先は日光で、足尾経由で向かう。途中で裏道(対向車が1〜2台位しか来なかった)を通り、国道122号線に出る。
 そして約20年ぶりに旧・足尾町(現・日光市足尾地区)を通ったのだが、妙に近代的なビル(多分病院)を見て、「こんな(ビル)のあったっけ?」とおもう次第。完全に浦島太郎状態。その後日足トンネル前のコンビニ(セーブオン足尾店)によるが、親父曰く「最近できたな」という位新しかった。で、山の方を撮影する。
未だ青々しい木々 幹が細い木々
 木が妙に細いのは、公害が未だ癒えてない証拠なんでしょうなぁ…その後、日足トンネルをくぐり、清滝地区にでる。東照宮方面と中禅寺湖方面の分岐にぶつかり、親父が「東照宮に行ってみるか」と言って、右に曲がる。
 東照宮に近づくと、結構渋滞してる。はて?平日なのに…東照宮付近では、観光バスが大挙して押し寄せている。それも小学校の遠足(修学旅行か?)から、老人会まで多数。なんとか東照宮付近の駐車場に止められたが、止まってる車のナンバーを見てビックリ。北は札幌(母親は旭川を見たそうだが)から南は熊本までいた。
 駐車場から東照宮向かう途中、菊の展示会が行われていた。
東照宮菊花展
 横道を通り抜けると、東照宮の鳥居横あたりに出て、表門付近へ。ここから拝観料を払い、中に入る。親父が「小学の修学旅行以来」と言えば、母親も「私もそんな位かな?」と言う。一方吾輩は…ここ数年で2〜3回来ました。という訳で、写真も撮り捲っているので、撮る気が湧かず、ただ見学あるのみ。
 拝観が終わり、来た道を戻りつつ、途中で昼飯。焼きスパゲッティを頼んだのだが、ぶっちゃけ焼きそばの麺をパスタに替えただけの代物。味はそこそこ。
 その後、金精道路経由で帰るので、いろは坂を登る。900m位だと紅葉が見頃だったが、それ以上登ると、散っておりました。
 いろは坂を過ぎたあたりで眠気が酷くなり、湯元温泉付近まで落ちる。湯元温泉付近から、金精トンネルを過ぎ、再度落ちる。
 気がついたら農産物販売所に着いてて、ここでトイレ休憩。その後は薗原ダム付近を通り、赤城道路で大沼経由で帰りました。

 次回は「第11回地本文化祭」だ。
posted by 島々な人 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

第405回 第30回日本鉄道模型ショウ その4

 ついに明日「第11回地本文化祭」の前日設営日です。なのにネタが完全に消化できず…
 でも載せなきゃ減らないので、本日も前回の続きをやる。

 会場では前日に抜けたモジュールの穴埋め作業をしていたのだが、どこからかガンダムが出てくる。そしていつの間にやら頭と片腕が取れてて、挙句にゃこんな感じに。
ラストシューティング
 面白い、これだから油断ができん。
 鉄道コレクションの事業者限定品、「富士急行1000系」の引換券行列組が戻ってきて、引換券を配って周る。吾輩も1枚頂く。10時になり開場し、開場後引換に行くと、会場入口の受付では未だ引換券を配っていた…なんだよ、慌てなくても確保できたじゃねーかよ…
 運転会会場に戻り、早速ご開帳。つくりはなかなかよく、シングルアームパンタグラフに至っては、このままでも十分な出来。早速信号長Y氏が、同じ富士急の5700形を引っ張り出し、併結運転をしていた。
 その後何となく会場内を周ると、あるブースでいい物を見つける。それは東急5050系で、ヤフオクですらフルセット20k円もする代物なのに、フルセット16k円と良心的。ただし在庫は1セットで、その後16時まで悩む事になる。
 16時前になり、吾輩自身妙にそわそわしてるので、落ち着かせる為に未だ撮っていなかった富士急車両を撮影する。
富士急新旧車両
 でもって流石に閉場1時間前になったので、腹をくくって東急5050系を買う。中を確認すると、全くいじってない状態で、けっこう美品。
 終わり間際に法円坂氏が、車両をモジュールに載せ始める。それが並みの車両じゃなかった。
リニアモーターカーとラピート 鉄道むすめコンテナ(シークレット付)
 違和感タダ漏れ。
 17時になり無事終了。一気に片付け始める。路面モジュールの方は、それこそ30分もしないうちにほぼ撤収完了。大物であるN本線の撤収を手伝う。まずは分解から。
電気系統切り離し
 会場の奥から収容箱が出てくる。
デカイ収容箱 収容箱の並び
 無駄にデカイ。これに足とモジュールを入れる。
足とモジュール1つを収容 数人がかりで収容中 蓋をしてお終い
 これを1階に搬出するが、1回で運べるのはたったの1つ。流石に効率が良くないから、行きと帰りで載せる物を調整しつつ、搬出する。
 その後HOのモジュールも搬出し、ホール内をモップがけをする。この時点で20時を超えたので、吾輩も撤収する。帰る途中で食事を取り、新幹線で地元に戻った。

 やっと終わった…流石に記憶が少々曖昧になってきたけど、なんとかなったなぁ…
posted by 島々な人 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

第404回 第30回日本鉄道模型ショウ その3

 本日職場より浅間山を見たら、真っ白になってました。そりゃ寒い訳だなぁ…
 さて、前回からの続き。

 懇親会会場前で、T−TrakNetwork的には名物になった、へっぽこ技師長氏による、関西方面の鉄道コレクションの即売会。荷物の都合で早々に確保しているものだから、何故か売り子的に煽ってる吾輩。
 懇親会会場が開き、会場内へ入る。位置に付くと、挨拶から始まる。ネコ・パブリッシングRMMODELS副編集長H氏が挨拶に立つと、何故かT−TrakNetworkのシマより、野次が飛ぶ始末。
 乾杯後、一直線に食べ物の所へ行き、ブッフェなのを良い事に食い漁る吾輩。一通り食べ終わり、ウロウロすると、ひぐらし氏が無駄に腹を触ってくる。T−TrakNetworkのデカい3人(吾輩・へっぽこ技師長氏・伽枕流君)で周りを囲むと、いじめてるか、只単に暑苦しい絵になる。
 その後ひぐらし氏と信号長Y氏の談笑に加わり、最後は一本締めで終わる。
 その後、慌てて京急蒲田駅に向かうが、雨が降ってる上、足が痛いのでそんなに早く走れない。品川駅でメールを受けるが、それと同時に携帯電池切れ…池袋に着くも、連絡が取れず大弱り。仕方なくヨドバシカメラに行き、対応してるか判らない電池式携帯充電器を買い、勝負をかける。その結果、何とか電話帳が開けるようになったので、公衆電話でG君へ電話する。「もう地元にいるよ」と申すので、慌てて東武東上線に乗り、G君の地元駅に向かう。
 その後G君ともりそば君とで宴会。いつものもりそば君と違い、無駄にアクティブ。合コン・おっぱい星人になり、無駄に覚醒中な真・もりそば君。多分いままでで一番暴走していたもりそば君(これで国家公務員)の本性を見る。
 その後はカラオケで2時間騒ぎ、G君宅に着いたら24日(日)の午前3時…ついて間もなく落ちる吾輩。
 翌朝…つーか約5時間後に起床し、G君宅を後にし、コンビニに寄りつつ東上線に乗る。東上線から山手線に乗り換え、御徒町の銭湯に寄ろうとしたら、田端で落ちてしまい、気付いたら東京。「あ〜も〜しょうがないから、もう蒲田へ向かうべぇ…」とおもい、再度落ちる。気がついたら品川到着してて、慌てて降りる始末。
 京急蒲田に着き、会場へ向かう途中、前日とほぼ同じ展開でグリスタ氏と遭遇。何となくダッシュで追い抜くと、気付いたグリスタ氏に抜かされる。
 会場前には既に行列ができており、その中にはT−TrakNetworkの関係者もいる。24日は鉄道コレクションの事業者限定品、「富士急行1000系」が発売され、その購入券を求めての行列だった。
それを横目に見つつ、会場入りする。

 本日はコレまで、次回に続く〜。



 なんか今回は模型の事が少ないなぁ…
posted by 島々な人 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

第403回 第30回日本鉄道模型ショウ その2

 寒いですねぇ…地元の山岳地帯では、もう雪が降ってるそうで…本日は寒いので、部屋にコタツを設置しました。
 とまあ、世間話(ゑ?)は放っておいて、前回からの続きである。

 24日(土)は朝6時頃起床。身支度をして、家を出て、新幹線で上京する。京急蒲田の踏み切り付近で、グリスタ氏と南洋物産社長に会って、会場入りする。既に数名が会場前に待機していた。
 会場が開き、設営開始。真っ先に地下鉄の設営ができたが、地下鉄付きモジュールの到着する度に、解体即設営を繰り返す。もう1つのエンドレスは、ギャップ設置に一苦労。
 ギャップの設置が終わり、信号の設営をする。実は信号の設置は初めてで、書いてある通りにやってみるが、慣れてないので、ものの見事に動かない。結局Black Junk氏と信号長Y氏が設置して、10時前には何とか動きました。
 10時になり開場するも、やはり設営に手間取り、結局全部動き出したのは、10時半頃とほぼ例年並。配置が済んだので、早速撮影する。
第30回鉄模連その1 第30回鉄模連その2 第30回鉄模連その3
第30回鉄模連その4 第30回鉄模連その5
 その後、大ホールの見物に行く。会場内でいろいろと見て周るが、「欲しい!」ってモノが全然ない。いつもならジャンク品やら、中古品が結構売ってるのだが、今回はそれが少ない。
 大ホールから帰ってくると、食券の配布をしてるので、貰って直ぐに昼食会場へ行く。いろいろ雑談しつつ飯を食う。
 14時頃、何気に携帯でmixiを見ると、45k氏が何故か蔵前に行っていた。本当の目的地は新宿なのに、何故か素敵な古本屋を見つけて喜んでいる。嫁のあうし姐さんに「お宅の旦那、蔵前まで行って、古本屋見つけて喜んでるよ」と言うと、あうし姐さん答えて曰く「うん、そんな人だから」だって。
 これといって波乱がない(あったら困るって!)まま1日目は終了。へっぽこ技師長氏に依頼した物品を受け取り、荷物をいれるダンボールに仮置き。荷物を準備室から会場内に入れ、懇親会会場へ向かった。

 本日はコレまで。次回に続く。



 嗚呼、もう「地本文化祭」の足音が…
posted by 島々な人 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

第402回 第30回日本鉄道模型ショウ その1

 只今「第11回組合文化祭」に向けて、いろいろとやってるのだが、それ以前に吾輩の部屋を何とかしないと…

 さて、愚痴はさておき、10月24・25日(土・日)に、「第30回日本鉄道模型ショウ」が大田区産業プラザ(PiO)で開催されました。その前日設営日(23日・金)は夜勤明けなので、特急「あかぎ」号を利用して上京。
 ただこの時点で現金の持ち合わせが非常に少なく、特急券を買う前にはお札がなく、買った時点で小銭が千円未満…流石にこの後がヤバイので、たまたま上野駅近辺に地元銀行の支店があるので、そこで出たての給料を引き出してから、蒲田へ向かう。
 京急蒲田に到着すると、改札が地下に引越しており、立体交差工事の進捗状況が、目で判り易い状況になっていた。
 会場に着くと、既にHOとN本線は展開済みで、年々準備の早さが上がってるなぁ…と実感。それに比べてT−TrakNetworkのシマは、例年通りガラガラ。そりゃ前日設営が例年吾輩とBlack Junk氏だけじゃねぇ…
 机を組み立てた後、Black Junk氏がノートPCを開き、チクタクバンバン会議こと、会場レイアウトの検討をする。あーじゃねー、こーじゃねーと検討の結果、3ブロックに分割する案に決まる。その前後辺りであたがわ氏到着。
 その後例年なら昼飯を食いに中華料理屋に…となるのだが、今年は弁当が支給され、設営場所で黙々と食べる。
 その後はほとんど談笑。その時HO本線に2台ある実物大のコントローラーのうち、201系形のコントローラーが逝かれる。その状況は酷く、「TomixN1コントローラー」状態に。
 結局16時近くまでいて、新幹線を使って帰宅し、やりかけの作業の再開。この時ヤフオクで買ったエアブラシを使用したのだが、使ってる最中に調子が悪くなり、あらぬ所から塗料が出てきてしまい、着てたパジャマに塗料がかかってしまう。こうなると作業続行不能。頭きて不貞寝し、設営日を終える。

 本日はコレまで。次回に続く。



 今回は早く済むかな?
posted by 島々な人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする