2010年02月23日

第432回 踏んだり蹴ったりなお話

 前回からの続きっぽいお話だが、PCラックの棚代用を目的として、カラーボックスを買いに行く。強度的に強そうな物を買い、早速組立てをし、キャスターを付けて、PCラックの下に設置をしてみたら…
高さが一緒…
 サイズを見誤った…orz
 早速原因究明をすると、カラーボックス単体とPCラックの隙間は38mm程。キャスターの種類を変えれば良いけど、サイズによっては使えない場合もあり、只今思案中。
 作ったカラーボックスは、別用途に転用する。じゃなきゃ勿体無いから。

 先週の金曜(19日)に宴会で、しゃぶしゃぶ食べ放題へ行った。前段で少々胃腸の調子が悪かったのだが、隣の先輩が吾輩よか食う人で、ついついハッスルし過ぎ(多分肉だけでも500g以上は食った気が…)てしまい、翌日(20日・土)胃腸の調子が完全にイカレる。月曜(22日)にはほぼ調子がもどったのだが、未だに屁が獣臭レベル。
 やはり食う量はつられん方がいいですな。
posted by 島々な人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

第431回 最近のシマ電な人・その15

 ここ最近右肩が痛くて、集中力が全くもって維持できず、只ひたすらPCをいじってる日々を送ってます。湿布をベタベタ貼りまくったおかげで、だいぶ経過は良好。通院費と医薬品代だけで10万を突破し、医療控除を受けられるようになった。医療控除を受けたのは、数年前に肺炎で入院して以来だ…でも戻ってくる額が550円って…ないよりマシだが、金額が少々残念な結果に。

 結構前の話だが、吾輩のPCラックが、いきなり音を立てて壊れてしまった。壊れたのは一番下の段で、幸いPC本体とモニター等に影響なく、一番下の板さえ如何にかすれば…
PCラック最下段の周辺 PCラックの破損場所
 駄目だこりゃ。

 原因は重量級の荷物を載せてたから。多分引越してから一度も整理をしてないので、この際大鉈を振るうことに。そして結構余剰品(ほとんど同人誌…)が出たので、後日売りさばく。棚の代わりにカラーボックス(2段式)を確保し、整理をする予定。

 愚弟のTVが壊れてしまい、赤っぽい画像しか映さなくなったので、買換える事になった。おかげでブラウン管TVを未だに所有してるのは、吾輩だけとなった。勢いだけで買換えても良かったが、ここ最近あまりTVを見なくなったので、予算が付くまで後回し。
 TV以上に酷使しているミニコンポだが、ここのところCDトレーがまともに出なくなってきた。もう寿命か?愚弟のコンポをパクろうかとおもったが、どうもMDが調子が悪いらしい。新品購入か?

 以前サラッと載せたけど、プリンターがやっと戻ってきた。修繕費約8k円と、非常に痛い出費。でも前述の通り、只今PCラックを修繕(つーか撤去作業)中の為、未だテストも出来ません。
 でも考え直せば、早急に印刷するものがないので、当分はセットしなくてもいいかな?(マテ)
posted by 島々な人 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

第430回 在る鉄道ファンの苦言

 つい先日の事、209系京浜東北線から引退しました。あえて大文字にしたのは、209系自体が完全に消滅しておらず、房総半島か南武線に行けば、ちょいと中身(制御器やらイスやら)が変わってるけど、乗れるのです。
 でもその日は酷かったらしく、記事にも載ってるわ、映像サイトでも載ってる。で、正直な感想は…

 人様の事を全く考えてないんでしょうな、コイツ等は。

 この大騒ぎを起した連中は、俗に言う「葬式鉄」ってやつがほとんどで、廃線もしくは廃車等でなくなるものを追っかけるもの。追っかける分にはいいが、それが度を越しゃ「葬式厨」と忌み嫌われる。
 騒いだ連中は軒並み「葬式厨」で、ただ己の欲望のみ満たせばよく、社会常識を全く考えず、はたから見れば、単なる馬鹿騒ぎをやらかしてる輩にしか見えない。

 今度のダイヤ改正で、寝台特急「北陸」号の廃止と、夜行急行「能登」号の臨時列車化。「能登」号臨時列車化に伴う、489系での運用廃止が行われる。ここでも大騒ぎになるのであろうか…今から少々心配してます。

 この仕事に就いてから、廃止騒ぎに入り込んだのは、信越本線横川−軽井沢間廃止の時で、それ以降はやっていない。まあ165系が廃車前提で、留置先として東大宮へ回送で行く前に、職場でささやかな式典(当時の区長が自腹で横断幕を作ったって話も…)をやった位だっけ。

 車両メンテナンスが吾輩の仕事になってから、古い廃車間際の車両を追っかけるよりも、新車を追っかけるようになった。現場の苦労を知らぬヲタが、「無くすな」と言うけども、古い車両はメンテナンスが大変で、たまに「じゃあテメエらが修理をやれ!」とおもう事もある訳だ。まあいろんな意味で無理だけど。

 「懐かしむ」事と、「騒ぐ」事は違うのです。それを解ってるなら、「騒ぐ」事が如何に馬鹿馬鹿しい事か。「騒ぐ」事で、良心的なファンや一般人にどれだけ迷惑をかけるのか。これが解らなければ、「鉄道ファンを辞めてしまえ」と遠慮なく言いたい。

 これを我に当てはめると如何だろうか?何処かで悪い事をしていないか?たまに考え直す事もある。

 幸い当ブログを見てる大半の方(その大半が顔見知りですが…)は、こんな大馬鹿野郎はいないのですが、もしこれを見て、自分自身に当て嵌まってる方がいたら、考え直して頂ければ良いなとおもいます。
posted by 島々な人 at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

第429回 東京買い物紀行in鉄

 昨日は休日。愚弟が「東京へ連れてけ」とぬかすので、半年振り位の日曜日の上京となりました。
 211系に揺られ、赤羽で乗り換え、池袋に到着。ここからバスに乗り、西落合に向かう。向かった先は「ホビーセンターカトー」で、実は改装後初訪問。感想としては、売り場が上下に分かれたので、少々買いづらい気が…HOゲージのレールが大安売りをしてたので、チョット「買う気」が芽生えたのだが、直線の種類・量共少なかったので、早々に断念。取り付け中に破損した汽笛と、これまた破損したE351系の床板を買う。
 落合南長崎駅から大江戸線に乗り、都庁前駅で乗り換えて、新宿西口駅へ向かう。「とりあえず昼飯でも…」とおもって、マックへ行ってみたら…無くなっていた。アルタの裏辺りにあるマックって何時潰れたの?
 しょうがないので、そのまま「さくらや」へ。清算完全閉店なので、それまであったポイントを使い切るべく突撃するも、目星をつけてた物が軒並み無い。仕方なく偶々持っていなかった物を買う。
ラストオーダーin「さくらや」
 こうして12年に亘って使ってきた、さくらやポイントカードの終焉を迎える。
0ポイント
 しかし某喧嘩番長的電器店のカードは、よく逝っちゃぁ交換をしてるのだが、さくらやのカードは一度も逝かなかったなぁ…なので裏面がボロボロ。一時2万近く貯めてたポイントも、0で悲しき御役御免か…
 「さくらや」での掃討作戦(マテ)後、秋葉原へ向かい、新幹線に一番近いマックへ行って、昼飯を取るのだが、残念な事に座った場所が、新幹線が見られる位置じゃなかった。
 食後は「ホビーランドぽち」「ポポンデッタ」とめぐり、「TamTam」にて鉄道コレクション第11弾を3箱買い、専用ケースを「IMON」で買う。偶々IMONカードの住所登録を修正してなかったので、ついでに修正を行う。
 その後は帰宅し、早速鉄道コレクションの開封を行う。3箱目にしてやっとシークレットが出る。
伊予鉄722
 開封後、早速ブログを載せようと入力してたら、うっかり「戻る」をクリックし、真っ白けっけに…orz
 なので、本日になった訳よ。参ったねぇ…
posted by 島々な人 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・紀行もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする