2010年10月26日

第466回 福島・茨城社員旅行 その3

 本日は強風の為、塗装作業を見合わせております。なので、ブログをしつつ、天候の回復を確認しております。それでは前回からの続きをどうぞ。

 バスは友部JCTより北関東道に入る。途中茨城空港へアプローチする旅客機を発見する。何処の飛行機だかは解らなかったが、先程調べたら、時間的にアシアナ航空っぽい。
 水戸大洗ICで降りて、一般道を走行中、鹿島臨海鉄道の高架橋を見る。残念だが車両は見られなかったが、架線の張ってない高架橋は、見てて違和感大有り。
 バスはひたちかな市にある「ヤマサ水産」に到着。直営の「市場寿し」で昼飯。食べ放題50分一本勝負(マテ)で、既に卓上にはボタン海老が待機中。渡り蟹の味噌汁が来て、食事開始。普段食ってる回転寿司よりネタが(他所より2倍位)デカく、普段食う量(14皿位)並に食うと、もうお腹がきつくなる。食事を終えると、魚売り場を見て回る。干物と練り物、それに秋刀魚を買い、氷詰めにしてもらう。
 食事や買い物が終わり、最後の観光地である、「茨城県大洗水族館」に到着。
茨城県大洗水族館
 入館すると、「イルカ・アシカオーシャンライブ」が始まる前だった。ショーではアシカやイルカが大ジャンプ。
イルカのジャンプ イルカの大ジャンプ
 その後は館内をユッタリ見たかったが、時間的な制約から、ペンギンをじっくり観察。
フンボルトペンギンの群れ 水中と陸上 水の中のペンギン
 その後は館内のお土産屋を物色するが、欲しいのもが無く、バスに戻る。バスは水戸大洗ICより北関東道に乗る。その後はほとんど寝ており、気が付いたら東北道佐野SAに止まっていた。ここでトイレにより、その後は佐野藤岡ICで降りる。ついでに後輩が2名ここで下車。
 その後は国道50号の渋滞に嫌気をさしつつ、太田桐生ICより再度北関東道に乗る。バスは無事に職場に到着し、荷物を持って、慌てて自宅へ帰宅。お土産を冷蔵庫に移して、やっとホッとした。

 これでこの話は終わり。次回は「第31回日本鉄道模型ショウ」で、次々回は「第12回組合文化祭」へ続く。
posted by 島々な人 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

第465回 福島・茨城社員旅行 その2

 只今下地塗装と、ブログ作成同時進行で作業中。と言う訳(どういう訳だ?)で、前回からの続き。

 宴会場へ到着し、18時に開幕。既に数名の酔っ払いが、飲む気マンマンの後輩が、その瞬間を待ち構えてる。本日「禁酒解禁でも…」と思ったが、流石にヤバそうなので、禁酒解禁せず宴会開始。案の定飛ばしまくるので、この判断は正解だった。
 当初は借りる予定が無かったカラオケが、急遽投入され、全開で歌いだす先輩一号。負けじと熱唱する後輩1号。ついに変なパンツ(Jr.を辛うじて隠す紐パンツ)一丁になり、下の毛を燃やすド阿呆な後輩2号。その後、下の毛を燃やした臭いが充満する中、カラオケを歌わざるを得なかった吾輩…
 ついに伝家の宝刀である、レナ○ン踊りが出て、宴会は混沌の極みを迎える。この場には女子社員がおり、裁判になったら確実に敗訴確定。
 宴会は2時間後に終わり、ほぼ全員が燃え尽き…てはいなかった。その後夜の街に消えてゆく先輩や後輩達。吾輩もとりあ造ず温泉街をうろつくが、何も無い…結局湯本駅まで行くが、温泉街特有の遊技場がなく、たまたま着たE501系を拝んだ後、旅館へ戻る。
 その後部屋でくつろいだ後、再度隣の部屋の麻雀を観戦後、その日は就寝した。

 翌日(18日・日)は7時に目が覚め、そのまま同室の後輩1人を除き、吾輩含め3人で朝風呂へ行く。ほぼ貸切状態で、ノンビリつかる。部屋に戻ると、鍵がかかってる。どうも朝飯にいった様だ。荷物をドアの前に置き、朝食会場へ。
 朝食は結構な量があり、この後の予定を考えると、少々食い過ぎな量。でも残さずに頂く。食後にパチスロで勝って金持ちな後輩にハーゲンダッツを奢って貰う。
 着替えて荷物を整理したら、部屋を出る。バスに乗る前に缶コーヒーを買い、飲んだ後バスを撮影。
上信観光バス
 その後出発するが、ホテル前の狭隘な道路のせいで、すれ違いが出来ず、数分立ち往生。
 バスはいわき湯本ICから常磐道へ乗り、南下をする。途中ウトウトして、気が付いたら友部JCTを通過しており、ここからmixiアプリの臨戦態勢へ。土浦北ICで「モバ鉄」の「土浦駅」と、「まちつく」の「土浦」をヒットするが、そう離れてない位置で「まちつく」をすると、「取手・つくば」がヒットする。その後「モバ鉄」で「万博公園駅」をヒットし、「モバ鉄」茨城県制覇。
 その後慌てて物件を売りに出すと、桜土浦ICを降りていた。そして本日最初の観光場所である、JAXA筑波宇宙センターに到着。いきなりこんなのがお出迎え。
H2ロケット
 まずは展示館を見学する。入るなりデカイ衛星が目に入る。
衛星のレプリカ 衛星のレプリカ・その2
 さらには歴代のロケット模型や
日本ロケットの歴史
 エンジンのレプリカがあり
LE‐7エンジン
 見てて楽しい。その後、隣の広報・情報棟内にある、「SPACE TOY SHOP」でお買い物をする。ここで宇宙食のたこやき等を買い、隣の休憩スペースへ行く。するとジュースの自販機があったのだが、その値段80円からと、メーカー品なのにえらく安い。おもわず買う。
 時間となり、筑波宇宙センターを出発する。ちょうど出品した物が売れ、ご当地アイテムを買い、「まちつく」茨城県制覇。

 今日はこれまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

第464回 福島・茨城社員旅行 その1

 17・18日(日・月)に社員旅行に行ったので、その顛末を。

 毎度おなじみ滅茶苦茶遅い出発時間。今回は11時20分集合・30分出発と、相変わらずの遅い出発時間。まあ夜勤明けだったので、一旦自宅に帰れるのは少々ありがたいけど、やはり変な時間。
 上信観光バスに乗り、職場から出発。関越道前橋ICに乗り、高崎JCTより北関東道へ進路をとる。そして波志江PAで買い物休憩による。既に昼飯を買ってあったので、ここでは飲み物とチョットしたスイーツを購入。
スイーツ
 隣の酔っ払い(先輩1号)よりチャチャ入れられる。この時点で隣の先輩1号は相当量の酒が入ってる。
 その後は北関東道の分断箇所である、太田桐生ICで一旦高速から降り、国道50号を東進する。位置的な関係により、東北道佐野藤岡ICから高速に再度乗り、すぐ近くの佐野SAでトイレ休憩。トイレコーナーは近いが、ショッピングコーナーには遠いので、トイレのみする。
 佐野SAを出発し、栃木都賀JCTより再度北関東道にスイッチする。その後笠間PAに寄るが、只今施設鋭意工事中だったので、これまたトイレと給水のみ。
 笠間PAを出発し、友部JCTで常磐道にスイッチし、東海PAで再度トイレ休憩。酔っ払いの膀胱がとうとう臨界点を突破した模様で、それまでほぼ1時間毎に休憩を取っていたが、ここからは30分毎になってしまう。
 東海PAを出発し、高萩辺りから爆沈。関本PAで最後のトイレ休憩となる。しかし最近のPAは、コンビニ併設が多く、少々味気ない感じがする…
 関本PAを出発し、いわき湯本ICで常磐道を降りる。目の前にはスパリゾートハワイアンズがあり、そのデカさに少々ビックリ。その後いわき湯本温泉街へ進路を取り、本日のお宿である「新つた」に到着。ほぼ全員が「「にった」じゃねーのか」という位の読み間違いぶり。
 部屋に着くと、早速浴衣に着替える。隣の部屋に行くと、既に麻雀大会開催中。何局か観戦後、入浴の為、大浴場に向かう。ノンビリ露天風呂につかり、お風呂から出ると、綿棒があったので、耳を掃除すると、えらい量の耳クソが…そーいや最近あまりやってなかったような…
 その後宴会が始まるまで、笑点を見て待機。時間となり、宴会場へ向かう。

 本日はこれまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

第463回 模型で修羅場は毎度の事

 性懲りも無く、毎度お馴染みの修羅場中。てへっ。

 「てへっ」じゃねーだろ!!!

 とまあ、セルフツッコミを入れたところで本題。

 「第31回日本鉄道模型ショウ」に向け、鋭意模型工作中です。とはいえ、昨年の某イベント向けで、ある程度工作が進んでいたので、その改良やら、塗装が大半。唯一の大物、ビル工作は、只今遅々として進みません。非常に複雑なので、作ってて「?」が乱発する状況…ここ最近は写真とにらめっこが続く。
 ビル作りの息抜き代わりに、前にも載せたTAMIYAの「M4シャーマン戦車(初期型)」と、同時購入した「M4A3(後期型)」を作る阿呆な吾輩。でも工作数が少ないので、結構形になるのが早かったなぁ。
 ここ最近休日の度に天気が悪く、出勤の度に天気が良いが続く。まあよくある話ですが、これが困った事に、布団も干せなきゃ、塗装も出来ない。

 本日は駅舎屋根部と、戦車の下地塗装をするが、両面テープで固定したシャーマンのボディが落下。「なんてこった!」と慌てたんですが、幸い下地のサーフェイサーなので、どうにかリカバリー可能。これが本塗装だったら、確実に悶絶してたなぁ… 屋根部の塗装は、屋根の上面だけをサーフェーサーのグレーで塗装。今後の塗装方法を検討するつもりで塗ったのだが、案外発色が良かったので、白サーフェイサー塗装後、本塗装をする予定。

 明日からは、またビル工作と格闘です…
posted by 島々な人 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする