2010年11月29日

第472回 岩手・鉄道フェスタ2010 その1

 今年最後の公開イベントである、「岩手鉄道模型仲間の会」主催の「鉄道フェスタ2010」が11月27・28日(土・日)に行われました。

 本当なら前日(26日・金)の設営日に行きたかったのですが、組合の地区集会があったので、4年ぶりに移動手段に困る。

 26日の午後、ウッカリバスの時刻を勘違いし、乗り遅れたのだが、たまたま近所よりバスが通る路線の、バス停前にある床屋へ行く親父に乗せてってもらう。
 バスに乗り、駅まで向かうのだが、先行のバスが事故ったようで、急遽吾輩が乗ってるバスが、乗客救済に行く事に。現場はよりによって変形五さ路で、ある意味大事になっていた。
 駅で切符を買い、電車に乗ったはいいが、今度は交換列車の遅れで出発が遅れる…呪われてるなぁ…結局5分位待たされた。
 地区集会の会場へ行き、受付係をしてると、販促の紙袋を持った人が来て、吾輩の隣に座ってた先輩に「期限が切れそうだから、これあげる」と渡すが、「要らない」といって、吾輩に押し付けられる。何だかなぁ…
 地区集会も無事に終わり、すぐに移動開始。新幹線大宮経由で、宇都宮入り。ここで一晩宿を取り、翌朝の「やまびこ」に乗る。じゃないと間に合わない。宇都宮に到着し、「東横イン・宇都宮駅前店」でチェックイン。そのまま風呂に入って、就寝する。

 27日の朝は6時前に起床。6時半には着替えをして、チェックアウト。朝飯を確保し、新幹線ホームへ移動する。ホームで待ってる時、駅の外を見るとえらい風景が…
シルバーのフィットが90%以上@駅レンタカー
 何の「カーコレクション」?変な所でネタを拾う吾輩。目の前を2本の通過列車が通り過ぎ、やっと本命の「やまびこ」41号が到着。乗ってすぐに朝食をとり、mixiの「まちくつ」をやりつつ北上する。途中仙台に到着すると、乗客の半数が降り、降りた半分位乗ってくる。その後は混む事無く北上を続ける。
 水沢江刺駅に到着し、改札を出ると、今回初参戦のアキサ☆BonPu君と合流し、タクシーで会場へ向かう。会場の「奥州市文化会館(Zホール)」に着くと、既に相当お客がいた様な…
 今回のメンバーは、主催者兼任の吉田電車氏と、いつもお馴染み信号長Y氏。今年も新幹線専属なBlack Junk氏と、里帰り兼務な鉄火巻氏。今年もバイクな多摩温泉電鉄氏と、今年はフル参戦な北海氏。1年ぶり2度目の伽枕流君に初参戦のアキサ☆BonPu君。仙台の師匠・相原秋海氏に遅れて来たKouChan氏の以上吾輩を含めた合計11名。
 北海氏のモジュール群の影響で、今年は例年以上に修羅場。何分北海氏のモジュール群には、地下鉄・路面電車・在来線・新幹線の四層構造で、さらに地下鉄が設置されてしまうと、移動ができないので、他のモジュールを動かして対処しなければならない。なのに配置が少々シビアなので、モジュールの移動調整が大事に…結局動く様になったのは、開場後しばらく経ってからと、例年より遅くなる。
 やっと設営が完了するも、明らかにお客の入りが異常。例年より多いのは良いのだが、客層が明らかに例年平均より2〜3歳下。一息ついたので、外へ出てポスターを撮影する。
2010岩鉄のポスター
 原因判明。
うたのおにいさんおねえさんショー
 え〜?はいだしょこうが来てんじゃんか!しかもステージで。道理で客層が変な訳だ。
 このステージ、明らかにお子様向けな構成で、ステージは1時間しかやらないし、しかも2回転(ステージ)なので、えらい動員力確定。
 1回目のステージが始まる頃、昼飯を取りに行く。今年は裏の楽屋で食事が取れる様になったので、畳の上でご飯を頂く。この時頂いた販促品も頂く。頂いたのはこれ。
D51と2代目ぐんまちゃんのコラボ@うまい棒
 1回目のステージが終わると、えらい人数が外のミニSLに列を成す。それは例年だとあり得ない位の勢いで。会場内もある意味修羅場で、会場内を動くのにも一苦労。
 2回目のステージ前に、外のSLが脱線した瞬間を目撃。Black Junk氏曰く、「よく脱線するんだよね」との事。どうも車輪がどこかヘタってる模様。
 2回目のステージが終わると、お子様波動砲が発射され、半数位がこっちの会場に来る。なので、初めて人津波が中ホールへ攻めくる光景を見た。

 本日はこれまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

第471回 最近のシマ電な人・その23

 諸都合により、結構ほったらかしにしてたなぁ…少々懺悔。

 その主要因が風邪。最初咳だけだったのが、10日頃には全身悪寒。結局鼻まできて、2日間ほど半分寝込む。この半分ってのも、食事等の都合で出かけねばならず、現住所の弱点が浮き彫りな気が…
 そんでもって、少々燃え尽きた感があって、模型の方も遅々として進まず、挙句に「とんがりハウスが作りたくなった」と、何処かの番組に影響されまくり、「信金前交差点」の改良工作が止まる始末。
 さらには、画像の加工をおっ始め、只でさえ時間が無いのに、より時間を消耗する。
 終いには、何故か「ジグソーパズルをやりたい」とおもい、偶々見つけたフラッシュパズルのサイトに入り浸り。益々明後日の方向に脱線しまくり。
 とはいえ、あと数日すれば、岩手の「鉄道フェスタ2010」があるので、急遽半分放置していたコーナーモジュールを使い、新たに「警察署前」を作り上げる予定。とりあえずコンビニとレストランゾーンをいじり、庁舎とパトカーを山盛りにおけば、ある程度は体裁が整うので、当面はこれでお茶を濁す。

 仕事的には、QC活動の発表会に行きました。何故かたった10種類の単語を発する為だけに、発表者扱いって如何よ?もとはといえば、これを発する上司が、先月定年を迎えちゃったのが主原因。その後の宴会の方が盛り上がったような…
 で、その後2次会のラーメン屋へ行ったのだが、途中で運輸部長がやってくる。APEC警戒の影響で、これまで酒が飲めなかった憂さを晴らしたのか、既にベロベロ。赴任して4ヶ月なのに、高崎駅周辺の居酒屋を、全部ウチの所長から教わったそうな。チョット所長…
 新幹線の講習を受けに行きました。東京の田端で行ったのだが、詳しい場所等は、防犯やらの都合で伏せておきます。講習の内容は、Black Junk氏が喜びそうな事をしたと申しておこう。(マテコラ)

 とある用件で、12月に石川へ出かける予定が組まれたのだが、よりによって勤務が変則(土曜が通常勤務)で、おまけにダイヤ改正前後なもんだから、休暇を入れるのに一苦労。二転三転した後、何とか入る。出来れば10月25日前に話が来てもらいたかった…

 次回は「岩手・鉄道フェスタ2010」の予定です。途中で何も無ければですが。
posted by 島々な人 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

第470回 第12回組合文化祭

 風邪をひいたせいで、結構遅れましたが、6・7日(土・日)に「組合文化祭」が開催されたので、その顛末を。

 5日(金)は前日設営日だったので、事務所から荷物を出し、13時に会場入り。ここ数年は「高崎市労使会館」なのですが、今回は何故か鉄道模型コーナーだけで2部屋使う。謎です…
 荷物の搬入後、机を把握しなきゃなのですが、仕切り担当が右往左往の大忙しなので、机を把握したのは15時頃と、結構遅かった。
 この会場の会議机は、何故か中央で折り曲げるタイプなので、物によってはちゃんと平らにならないので、ガムテープで無理矢理平らにする。その後はレールを敷いていくのですが、これまた時間がかかり、終わったのが18時前と、結構かかった…
 レールを敷き終わり、帰宅をする。帰宅するなり翌日持って行く車両の吟味と、コンテナ貨車の整理。後警告用の張り紙を作り、就寝する。

 翌6日(土)は朝6時半頃起床。荷物を車に載せ、7時頃出発。途中でマックに寄り、朝食を食べて行ったのだが、道の流れがいいので、8時前には会場到着。一旦荷物を置く為に、会場内に車を止め、荷物をロビーに仮置き。その後は隣の駐車場に駐車をし、会場に戻る。
 するとここでウッカリ延長コードを忘れた事に気付く。仕方なく近くのコンビニへ買いに行くのだが、その価格約1k円と、100均で買った方がはるかに安い…しかし時間的にやってないので、仕方なく買う。
 コードを手に入れ、早速テスト走行。異常が無いので、そのまま本番へ。この日は結構順調で、TNカプラーの具合が悪くて脱線したとか、ウッカリ倒しちゃった程度しかなかった。昼前に愚弟と母親が来る。聞いてないよ〜!
 15時になり、何事も無く終了。レールを大まかに磨いた後、寄り道しつつ帰宅。

 7日(日)は7時起床し、8時前には出発。9時頃に会場入りし、前日ウッカリ忘れたデジカメで撮影。
第12回組合文化祭
 ちなみにお痛も仕込んでおいた。
お痛その1 お痛その2
 でも一番引っ掛けようとした同僚1号には、残念な人1号が教える始末。残念〜!
 その後は、愚弟から借りた500系を使い、動画撮影をする。出来たのはこちらの3つ
 10時になり開場…でも人が入ってこない…と、おもったら、外ではチアガールの演技をしていた。そりゃ入ってこないや。
 途中500系だけグズるものの、概ね順調に推移をする。でも2つに分散したせいか、お客に入りが悪いような…
 結局あまり人入りが悪いまま、15時を迎える。その前段からヤードを撤収しだし、15時過ぎから本格的に撤収開始。結局1時間位かかって撤収完了。
 その後は荷物を事務所に収納し、寄り道をしつつ帰宅しました。

 今回はなんか急ぎ足でやったなぁ…しょうがないんだけど…
posted by 島々な人 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

第469回 第31回日本鉄道模型ショウ・その3

 前回からの続きである。

 31日(日)は7時起床。着替えをしてから出発する。朝食を買い、電車に乗って池袋に行きつつ、朝食を食う。
 池袋で山手線に乗換え、品川まで向かう。途中で「まちつく」をやりだし、その後は京急蒲田までやり通す。
 会場前にはグリスタ氏がおり、ある意味お約束な展開、ポールポジション争いです。まあ9時前に着たからなぁ…
 9時になり鎖錠解除。荷物を置いて、動かす準備をする。ついでに写真をパチリ。
都電の島 いろいろ混ざってる島
専用軌道の島 全国の路面電車の島
 開場前になり、本日の受付担当を決める。吾輩と鉄火巻氏で人を招集し、組み合わせを考える。最初に吾輩と鉄火巻氏、それにtominubian君。受付でスタッフジャンバーを借り、配置につく。
 2時間ほど立っていたのだが、ここ数日悪化していた腰痛が痛み出す。交代時間になり、昼食を食いに行く。
 腰痛の具合が良くないので、慌てて倉庫で湿布を貼ってたら、がんちゃん氏が「何してんねん」とツッコむ。2〜3人来たのだが、ツッコんだのは彼だけ。流石関西人。(ゑ?)
 その後夜間運転時に、ペアーハンズの社長が見物に来る。Black Junk氏の「中耕地」を見て曰く、「何でこれだけ光らないの?」と。その後、Black Junk氏にこの事を言うと、「やっぱやらなきゃかなぁ」と嘆く様に言う。
 最後の受付担当をしに向かう。既に閉場まで1時間半も切ってるから、そうお客は来ないだろう…と思ったら、割とギリギリまで来て、閉場30分前でも入場する人がいた。
 閉場時間となり、扉を半開から全開にして、二階の開場へ慌てて向かう。その勢いで荷物の撤収を行い、割と早く終わる。
 その後北海氏やKouChan氏の荷物運搬を手伝い、その後はエレベーターで、会場の机等を運搬する。ほとんどエレベーターに乗っていて、ほぼ全ての道具の移動を仕切る。結局小1時間はそれを繰り返すから、結構汗だくに。
 その後は解散となり、M氏と吉田電車氏と一緒になって京急蒲田駅へ。品川でM氏と別れ、東京で吉田電車氏と別れる。新幹線で地元に着くと、雨が降っていた…今回は傘があったので、割と難なく駐車場へ行けまして、その後は晩飯を食ってから自宅へ戻りました。

 これで終わった…でもすぐ(6・7日(土・日))に「組合文化祭」が行われます。これを見て暇な方は、高崎市労使会館でお会いしましょう。
posted by 島々な人 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

第468回 第31回日本鉄道模型ショウ・その2

 間が開いたのは、いつも通りの夜勤です。それでは前回からの続きをどうぞ。

 30日(土)は5時半頃起床。外は台風の影響で雨なので、荷物にビニール袋を被せ、カートに載せて、いざ出発。でも半分ほど来た所で、忘れ物に気付き、慌てて帰宅。ここで約20分位のロス。あちゃあ…
 高崎で新幹線に乗り、気が付いたら東京駅に進入していた…品川で京急に乗換えると、2100形が着た。ドレミファVVVFだったので、雨の中での加速時に、えらい挙動が発生していた。妙に「ガガガガガ」と音を立て、上下に振動してました。
 京急蒲田に到着すると、吾輩の後をM氏が追って来た。会場に着くと、既に準備の真っ最中。数が例年の1.5倍位ある上、到着してないモジュールもあり、てんやわんやの大騒ぎ。目玉だった「勝鬨橋」モジュールを配置する場所には、ベニヤ平原が…モジュールに穴が開くのは前代未聞だ。
 開場時間となるが、動いてるのは4ヶ所中2ヶ所で、一番大きい島は、混乱の極みだった。
 例年何かしら事務局の手伝いをしているのだが、今年はBlack Junk氏より「会場の入口受付をやってくれ」と言うので、有志を3組9人募り、最初の受付担当として、吾輩と鉄火巻氏、それにアキサ☆BonPu君が最初に受付へ向かう。
 受付でスタッフジャンバーを借りるのだが、Lしかサイズが無いので、着ると結構パンパン。もれなく「北○の拳」のケン○ロウごっこ可能。
 役目は入場券販売補助と、出入口での入場券拝見の2つで、吾輩は出入口担当になり、入場券の確認をするのだが、結構目に来る…3時間ほど監視すると、交代が来たので、ジャンバーを渡して、その足で昼食会場へ。
 昼食後は会場内をウロウロ。ここ数回は、限定品以外の物をあまり買ってないのだが、今回も限定品だけしか買わなかった。
 運転会会場に行くと、無事に全線稼動中。でも未だ「勝鬨橋」が着ていない…結局この日は着ませんでした。その後は大ホールと小ホールを行ったり来たり。
 18時になり、無事1日目が終了。早速がんちゃん氏より限定品を受け取り、バックヤードのダンボールに荷物を入れ、懇親会会場へ向かう。
 懇親会会場前ではがんちゃん氏による、関西方面の鉄道コレクションの即売会。荷物の都合で早々に確保しているものだから、何故か売り子的に煽ってる吾輩。(そしてこの文の一部は前に載せたやつのコピー…)
 乾杯後、相変わらずの欠食児童ぶりを見つつ、程ほどに食べ物を頂く。19時半頃になり、吾輩はここで中抜けし、京急蒲田駅より池袋駅に向かう。
 池袋駅に着き、群馬王君にメールを送る。丁度電車が着てたので、その電車に乗ると、返信が来る。「池袋駅で待ってて」とあるので、慌ててメールの返信をし、隣の北池袋駅で折り返す。折り返しの電車の中で、再度返信が来る。「そのまま地元の駅(場所は教えない)へ行って」とあり、なんだか後手後手。結局池袋駅で合流し、地元の駅へ向かう。
 地元に着くと、居酒屋で飲んでいたのだが、キノコのバターしょうゆ焼きを頼んだ時、群馬王君の口撃で、笑撃が走った。
 「松茸入ってないの」「毒キノコが入ってない?」「女将を呼べ!」(海原○山調で)「衛生班〜!衛生班〜!」
 意味の解らぬ勢いだけの台詞に、吾輩の笑いのツボにクリティカルヒット。収まったと思って飲み物を飲んだら、ぶりっかえしてきて、気管に入ってゲホゲホと大事に。危うく笑い死ぬところだった…
 その後22時半過ぎまで居酒屋にいて、群馬王君宅にそのまま向かい、暫く談笑後、0時過ぎに就寝した。

 本日はこれまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

第467回 第31回日本鉄道模型ショウ・その1

 10月30・31日(土・日)に、大田区蒲田の大田区産業プラザ(PiO)にて「第31回日本鉄道模型ショウ」が開催されました。

 その前々日(28日・木)より、職場でいろんな事が起きる。夜勤の相方である、先輩1号が腰痛の為、急遽交代となる。さらに台風14号の動きが怪しくなり、ある意味前途多難な様相に…

 開催前日である29日(金)は、何とか所定時刻で終了し、そのまま直接上京する。時間的な都合で、新幹線で東京駅へ向かい、品川で京急に乗換えるのだが、最近やったダイヤ改正のせいで、京急蒲田に止まらない電車が出ており、2本待たされる。
 京急蒲田に着くと、またもや構造が変わっており、年に1回位しか行かないので、京急蒲田へ行く度に、駅の構造が変形してる気が…
 会場に着くと、Black Junk氏と信号長Y氏。それにtominubian君がおり、例年より人数が多い上、既に机が配置されていた。荷物を置くと、信号長Y氏とBlack Junk氏とで、テーブルに化粧幕を敷いていく。
 12時となり、昼飯時になったのだが、「スハの会」で1人着ていない人がいたので、来るまで椅子の配置や、パネルの設営、それに信号装置の仮配置などを行う。その間にKouChan氏が到着する。
 13時を過ぎて、やっと食事に行くのだが、いつもの中華飯店は人が多くて入れず、京急蒲田駅前の商店街まで足を伸ばし、そば屋で遅い昼飯。天ざるそば大盛りを頼んだのだが、支払いは普通の天ざると変わらず、かなりリーズナブル。
 食後工事現場にあった、修悦体案内板を鑑賞。その後会場に戻ると、北海氏が一人で黙々と設営中だった。
 モジュールの配置をしていたら、絵画の搬入があり、会場の大型パネルが投入される。すると設営したパネルがかなり干渉するので、吾輩一人でパネルを移動させる。
 絵画が設置され、早速鑑賞する。そこに新幹線0系の絵があった。
0系と富士
 Black Junk氏に「新幹線の絵があるよ」と言い、本人が見に行き、一言。「やっぱ大窓が良いなぁ」と、こちらの想定の斜め45度の回答に、思わず笑い出す吾輩。近づいて見ると…
確かに大窓な0系
 確かに大窓だけど、この回答は想定外だ。この事をKouChan氏とtominubian君に言うと、やっぱり笑うご両人。
 大まかな準備が終わり、17時前に会場を出て、京急蒲田駅に向かう。上りホームへ行くのに、結構複雑なルートを歩かされ、「早く工事が終わらないかな」と思う。
 自宅に戻ると、最後の悪あがき。何とか塗装が終わり、就寝するが、その時刻30日の2時前だった…

 今回はこれまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする