2011年12月29日

第519回 とりあえず今年の総括@平成23年

 今年も後僅かになりました。

 しかし30日夜勤・31日明け・元旦夜勤・2日明けと、年末年始稼ぎまくる(年末年始手当が付くのでえらい額に)なぁ吾輩…しかも昨年と勤務が同じ(なので文章は昨年のコピー)って如何よ?何かの嫌がらせ?
 なので、今年もコミケに行けません。こんな勤務じゃ、行く気力もありません…

 しかし今年は本当に激動の一年でした。つーか激動以外の何物でもない年としか言えません。日本も世界も…
 そんな中、今年は関西遠征があったし、江戸東京博物館で1ヵ月半ものロングランをやったりと、模型的にも激動の一年でした。
 ブログも大してやってないのは、余りにも激動過ぎて、文章にまとめられなかったって方向で…(ヲイ)
 毎度おなじみの車両完成具合は…俺が悪かった!m( )m

 来年は平和かつよき年になる様、祈念しつつ良いお年をお迎え下さい。
posted by 島々な人 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

第518回 岩手・鉄道フェスタ2011 その3

 前回からの続きだにゃ。(何処の訛だ?)

 この日もホテルまでの移動はバスなのだが、朝はマイクロだったのが、夕方は大型バスとサイズが一回り大きくなっております。
 ホテルに戻り、荷物をおいた後、懇親会会場へ向かう。とはいえ、同じホテルの7階なので、エスカレーターで移動。全員が席に座ったら、懇親会開始。按配といえば…
動きの激しい宴会場
 ノリは果てしなく鉄道員分タダ漏れ…吾輩もこの撮影時点で結構飲んでます。周りに高い建物がないので、結構見晴らしはいいのですが、鍋の湯気でガラスというガラスは全部結露。所々に何故か温泉マークが書いてある始末。
 2時間ほどで懇親会が終わり、毎度おなじみの2次会会場へ。毎度おなじみのカラオケパブで、毎度おなじみカラオケ大会。吾輩は3曲歌ったのだが、軒並み18KCalオーバーと、飲んだコーラ分消費する事に…ここで去年のMVPアキサ君を上回るダンシングをかますポンタ君。
 2次会も終わり、3次会のラーメン屋へ向かう。多分この時間のラーメン屋なんて、8月の宴会以来です。ラーメン屋で、北海氏の小言愚痴が炸裂し、伽枕流君は何故か五目揚げ焼きそばなんて高カロリー食を食べ、結局全てが終わり、ホテルで寝たのが、27日の午前1時だった…

 27日(日)の朝は7時前に起床。風呂に入って着替えた後、朝食へいく。相変わらずの軽すぎる朝食の、それすら満足に用意できてないホテルにゲンナリ。ここのホテルは安さ以上に問題が多い気が…誰かが言った、「宴会場に泊まる所が付いてる」とは、このホテルを端的に表しております。
 荷物を整理して、部屋からロビーに移動する。まずは地元新聞紙等のチェックをする。ほとんどの新聞紙は地元欄に記事が載ってましたが、岩手日日さんだけ、何故か1面に…多分コレが呼び水になるとは露知らずに、ホテルから会場へ移動する。この間ポンタ君が何故かピンピンしており、昨夜のMVPの最終関門「酔い潰れている」に適応していない。
 会場に着いて、最終日の準備をするのだが、ここでやっと今回の配置写真を撮る事に。
11 岩鉄・単線モジュール群 11 岩鉄・唐草群(マテ)

11 岩鉄・北海氏独占地区(ヲイ)
 10時5分前になり、会場入り口には既に50名ほど並んでいたらしく、早めの開場となりました。その後はエライ勢いで人が入っており、最初の夜間運転の時に至っては、身動き不可能なレベルに…無論さんてつくんなんかも身動きができなかったらしく、ほとんどロビーにいました。
 この間BOSS君は自動制御による、バス走行のデモンストレーションをやってました。
 12時になり、KouChan氏と昼食を食べた後、近くの「アテルイ」でお土産やおつまみを確保する。この間も人が入り続け、ほとんど身動きできない感じに…何せ1時間に1000人のペースで入場してるので、いつもなら空く筈の時間帯ですら、人が混雑しておりました。
 でも混雑のピークが過ぎた15時過ぎに、こんな悪戯発見。
ありすやらバスやら雑誌やら 悪事って…(汗)
 やはり油断も隙もありゃしない。
 そんなこんなで17時になり、フェスタは無事に終了する。ここから素早く撤収作業で、1時間もしないうちに、荷物の大半が荷造り完了。自動車な北海氏・Black Junk氏、それに家族旅行に合流する相原氏、それにKatsu氏が離脱。残りでパネル移動等の撤収作業を続行し、1時間半位で大まかな撤収終了。
 ここで吉田電車氏・王様・ポンタ君の自動車に分乗し、水沢江刺駅まで送ってもらう。先行の王様車が水沢江刺駅のタクシーロータリーにツッコんでしまい、つられてポンタ君車もタクシーロータリーにツッコむ。
 水沢江刺駅で新幹線の座席状況を確認し、夕食に天ぷらうどんを食べ、缶ビールを買う。「やまびこ」号の「こまち」編成に乗るべく、ホームを移動しだすのだが、この時アキサ君がお土産を待合所に置いてくる痛恨のミス。
 車内の荷物置き場等に荷物を置き、座席に座ったら乾杯。その後車内販売が来て、伽君が牛タン弁当を頼む。あれ?さっき水沢江刺でチャーシューメン食ってなかったっけ?
 列車は順調に南下し、福島で「つばさ」を見て、宇都宮で吾輩と信号長Y氏がホームで自販機に向かい突撃し、BOSS君は「はやて」号の追い抜きを見てた。
 大宮で吾輩と鉄火巻氏、それに信号長Y氏が降りる。ここで吾輩は上越新幹線に乗換るのだが、乗換時間が2分って、荷物があったら無理ですから!結局毎度おなじみの、「あさま」号で地元に戻りました。

 これで今年最後のイベントが終わる。来年は…北陸が2月らしいんだが、どうなる事やら…
posted by 島々な人 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

第517回 岩手・鉄道フェスタ2011 その2

 間隔が開いちまったが、前回からの続きだ!

 26日(土)は朝6時位に目が覚める。しばらく携帯をのぞいた後、シャワーを浴びる。7時位になり、朝飯を食いに行くのだが、「朝食に軽食を用意してます」の言葉通り、本当に軽かった…8枚切り食パンと、申し訳ない程度のサラダ、それにコーヒーのみと、軽いを通り越してます。「無料」と書かれてますが、東横インの方が何倍何十倍も良いです…
 残念な朝飯が終わり、集合時間まで部屋にいると、TVから「いい旅夢気分」が流れており、何故か赤沢森林鉄道が映り、思わず見入る。
 8時半頃バスに乗り込み、会場まで移動開始。会場に着くのが早かったのか、会場前のロビーでしばらく待つ羽目に。その間今回新規参入のKatsu氏と、唯一の夜行バスで来た法円坂氏が到着。
 9時になり会場が開いたので、早速設営の追い込み。モジュールの大半が設営済みだが、配線が未だ完了せず、信号長Y氏がてんやわんやと動きまくる。吾輩は自動車の模型を配置して、荷物を裏に隠す。ポンタ君はやっとモジュールの足を確保し、次々と足を組み込んでいく。
 開場時間前になり、何とか大まかな準備が完了。早速車両を動かすのだが、あまり上手くいかなく、信号長Y氏が右往左往。結局運転方法を替える羽目になる。
 10時になり開場する。ウッカリ今回新しく作ってきた物を撮り忘れたので、慌てて撮ったのがこれ。
小さなヤードモジュール
 とはいえ、電気的な配線をしておらず、展示台となりました。
 11時半頃になり、最初の夜間運転が始まる。今回は夜間運転毎にJR九州の「幻のCM」と言われる、九州新幹線開業のCMが流れる。
 明かりがつくと、主催者挨拶。それに三陸鉄道や水沢江刺駅長の挨拶があり、それが終わった後、汽笛吹鳴で運転再開。
 12時になり、昼飯を食べに向かう。裏の楽屋へ行くのだが、隣の大ホール付近から、本日夜間からの吹奏楽演奏会の準備があって、その音程調整なんかの音が結構漏れていた。この時点で何故かBOSS君がいた。あれ?参加表明ってあったっけ?それともポンタ君表明=BOSS君おまけ付?
 昼飯を食った後、会場内をふらつくと、こんなものを発見する。
電車を見送るペンギンって…
 この写真を見せる人の大半が、「Suicaペンギンしか思いつかん」と回答。何か狙ったのか?森山直太郎?
 今年はマスコットが2体も来た。
エコレールマーク君
 エコレールマークくん。(所属が国交省であってるんか?)ある意味そのまんまな名前。
さんてつ君と2人の子供
 毎度おなじみのさんてつくん。目線が入ってる大きな子供がポンタ君。犯罪者です。(コラマテ)さんてつくんは人気があって、退場間際なのに…
囲まれたさんてつ君
 こんなに大勢の人に囲まれてました。
 さんてつくんが去ったので、会場内をウロウロしてると、こんなものが…
探査衛星「はやぶさ」
 相変わらず油断も隙もありゃしない。(褒め言葉)
 17時となり初日が終了する。ここから1時間ほどお楽しみタイムに突入。早速こんなのが撮れました。
探査衛星と新幹線の「はやぶさ」
 夢の競演です。路面の方も負けてはいない。

 勝手に三陸鉄道久慈ありすとなってました。無論これの大半を持って来た持ち主だって…
写真を撮影中な信号長Y氏
 この様に撮影に夢中です。
 今回岩鉄で見つけた、結構面白そうな配置をしてるモジュールを撮影。
結構複雑な本線モジュール・その1 結構複雑な本線モジュール・その2
 結構アップダウンがあって、面白いです。
 お楽しみタイムなので、勝手にOゲージを広げだす吾輩とBlack Junk氏。レールを接続して、車両を並べる。
EB58と客車
 「さあ動かすぞ」となり、パワーパックのコントローラーを回すと、動いた。動いたは良いが、すぐ止まる。原因はレールの接続がおかしいのだが、何度やっても改善しない。結局何度もレールを接続したり、抜いたりするも、改善されず、時間だけが過ぎてしまい、たいして動かさない内にお楽しみタイム終〜了〜…残念〜!

 と言う訳(どーゆー訳だ?)で、ついでに本日もコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする