2012年06月12日

第545回 トレイン・アトラクション’12 その3

 間隔が開いたけど、前回からの続きだよん。

 翌日は7時頃起床。起きてから風呂に行き、その後部屋から朝練開始。
直江津方面行の115系
 部屋の位置的に海を入れての写真が難しいが、車両が大きくなるという効果も。
 7時半頃朝食に行く。いつの間にやら完全にバイキング形式になっており、パンかご飯が選べるようになっていた。吾輩はパンだったのだが、同部屋の5人を見ると、パンとご飯の比率が、丁度1:1になっていた。
 部屋に戻り、再度写真撮影。
長岡行の115系 青海川駅を出た115系
 コレをとった後、慌てて支度をして、バスへ向かうと…
日野車体のバス
 主要4社を2年がかりで制覇したのね…車内は何故かシートが結構いい物を使用していた。これが俗に言うワンロマ車なのか?流石に本日は時間的な都合により、バス路線ではなく、普通のコースを走る。
 会場に到着後、路モジスペースを一回り。
´12トレアト その1 ´12トレアト その2

´12トレアト その3
 その後昨日のリベンジをせんと、Oゲージの路面電車用のレールを出し、配置をしだすBlack Junk氏。その甲斐あって、この様になりました。
動き出す自由形電車
 最初は分岐が入ってたのだが、あまりにも脱線をするので、この様な按配に。その後さらに分岐器固定をして、さらに伸ばしました。
 何とか動き出したので、今度は会場内を周る。早速ネタ発見。
ガ○ラ発見! 撃てー!!
 ある意味先を越された。(ゑ?)ちなみにこのコーナーの先に、コ○助もいましたが、写真が変だったので使えず…
 集合写真を撮り、10時に開場する。しばらくすると、KouChan氏のモジュールから異変を感じる。近付くと…
撮り鉄フラッシュ乱舞
 チクショウ、仕込んであったか!ある意味痛恨の極み。最初の夜景時間が終わり、またも会場内を周ると…
馬鹿デカイ列車砲
 でかい物があらわれる。ちなみに後少しズレれば、ガ○ラに照準があったのですがねぇ。(ヲイ)
 2度目の夜景運転後、前日に引き続き、Kouchan氏と昼飯に行くのだが、「そばよし」は行列が出来てるし、他の店の大半が休日…「そばよし」は2日目にしとけば良かった等、多々後悔しつつ市内をさまようと、「盛来軒」と言う店を見つけたので、この店に入る。
 この店は食券前払い制で、レジ前で何を食うかと考える。たまたま目に入った、タンタンつけ麺を頼んでみる。ちなみにKouChan氏はチャーシューメン。来たのがコレ。
タンタンつけ麺大盛り
 パッと見、普通の味噌つけ麺ぽく見える。何故かスープがついていて、最初は謎だった。一口食ってみると、つけ麺によくある酸味がないのだが、まあ悪くは無いと2口3口進むと…

 ヒーハー!!

 か…辛い…辛さが後から来た!で、付け合せのスープを飲むのだが…

 味がネー!!

 どうやらつけ汁を薄める為のスープらしい。食えば食うほど汗と辛さが出て来て、水が欠かせません。結局麺は完食したのだが、つけ汁は残してしまった。つーか全部飲んだら確実に汗が止まらなくなりそうだし、翌日お尻がバックファイヤーしそう…
 ちなみにKouChan氏が頼んだチャーシューメン、「そばよし」並にエリマキトカゲでした。こっちにしとけばよかったかな?
 食後店を出て、途中でスーパーにより、お土産を一つ買い、会場に戻る。
 会場では、あまりにも急激に電圧がかかるパワーパックをどうにかしようと、Black Junk氏がダイオードを取り出し、配線に半田付けする。交流式パワーパックなので、こうすると半波整流する為、勝手に電圧が半減します。
 そして吾輩所有のOゲージを走らせようとするが、何故か動かない。原因はコレクターシューが若干曲がって付いており、サードレールがシャープペンの芯位しかない道床だと、上手く当たらない事が判明。ぬうぅ…
 結局調整をしてみるが、元から曲がっているようで、真っ直ぐにならない。「Oゲージのレールって難しいなぁ」と、Black Junk氏共々頭を抱える。そして忍び寄る某製作所の影。(ヲイ)
 最後の夜間運転が始まり、目立たない所からコッソリ撤収をしだす。17時になり閉場し、一斉に撤収開始。撤収自体そう時間はかからないのだが、貸した車が見当たらない…肝心の貸した相手である、ポンタ君も見当たらない。使えんなぁ…結局何とか見つけ出し、18時15分前位には会場を離脱する。
 柏崎駅でお土産第2弾を買い込み、ホームへ向かうと、丁度電車が到着したので、慌てて乗り込む。電車の中で時刻を確認すると、切符を持ってる吾輩は若干余裕があるのに対し、切符の無い信号長Y氏とアキサ君だと辛い接続に…1本ずらせば、越後湯沢で乗換えずに済む…大いに悩みどころ。
 長岡駅に着くと、ダッシュで券売機に向かう2人。晩飯的な見地から、乗換え便に乗る事を決意し、「先の列車に乗ってきます」と言って、ホームへ向かう。
 ホーム中ほどで「とき」号が進入してる中、慌てた2人が間に合った。と言う訳で、越後湯沢まで談笑。越後湯沢で吾輩だけ乗換えの為下車する。反対のホームに止まってる、「たにがわ」号に乗る。
 地元に着いて、「晩飯如何しよう?」と思ったのだが、結局イベント2回連続で、締めがマックってオチになりました。
posted by 島々な人 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

第544回 トレイン・アトラクション’12 その2

 前回からの続きですよ〜。

 バスが止まった所は、普段はただのバス回転場なのだが、その近くには撮影の名所がある。既に先客がいたのだが、変な路線バスが、「団体」表示でやってきて、挙句にバスからゾロゾロと鉄ヴァカ共が降りてくるのだ。その方から見れば、「何だこいつ等?」って思うんだろうなぁ…
 とはいえ、列車が来たら有無を言わずに撮影開始。まずは貨物列車が通過。
EF81貨物新造機牽引の列車 シャッタータイミングが…
 2枚目が…チョイとシャッター切るのが遅かった。間が無く今度は普通列車通過。
115系新潟更新車
 普通列車通過後は、しばらくは来ないので、バスの字幕で遊ぶ人達。
「鯨波」にセットしたバス 「スクールバス」にセットしたバス
 そうこうしてると、本日の本命である、「トワイライトエキスプレス」が接近。
架線柱と被る「トワイライト」…
 ぐぬぅ…シャッターのタイミングががが…どういう訳か、今回も曇り空だった。そのせいので映像が荒い事…
 今回の結論・一レフ買おうかなぁ…
 こうして(個人的に)悔いばかりの撮影大会が終わり、バスに再度乗り、ホテル兼宴会場のホテルシーボートへ向かう。ホテルの歓迎板には2年ぶりに「○○家兄弟会」というのがあって、勝手に「NAKADEN氏の一族が集まる」と脳内変換しだす始末。
 ロビーから部屋に向かうのだが、今年は海よりの部屋でなく、山よりの部屋なので、写真構図が微妙にかわる。でも列車が来なかったので、撮影は翌日に持ち越し…
 宴会場へ移動し、宴会開始。ここでBlack Junk氏と共謀(!?)して、Oゲージを走らせようとしたのだが、レールが非常に愚図ってます。そして出てくる…
半田ごてとビールin宴会場
 半田ごて。何とかしようと悪戦苦闘するBlack Junk氏。でも良くならない…
 酔いが回り、あちらこちらで阿呆な事をやりだすあうし姐さんと多摩温泉電鉄氏。
変なSMプレイ?
 本当は腰痛を訴えた多摩温泉電鉄氏に、足踏みをしてマッサージをしているあうし姐さんなのだが、ノリがおかしくなってます。ちなみにこの後吾輩が変な顔をして、エビゾリ固めをしてます。
 その後一部の方が下半身露出まで逝ってしまい、カオスの中宴会終了。結局レールは最後まで良くならなかった…
 2次会は毎度おなじみカラオケコーナーで、毎度おなじみ数名が脱いで大暴れ。そしてそれを撮るポンタ君。アフォだ…カオスだ…
 ドンチャン騒ぎは23時に終了し、一旦部屋に戻るのだが、Boss君の醜態ががが…
白豚にしか見えないBoss君の寝姿
 浴衣が脱げたのなら未だしも、浴衣を脱いであって、しかも畳んであったから性質が悪い。入浴しにいったのだが、誰が言ったか、ポンタ君の髪形を変えて、ジーパンを半分に破れば、すぎ○ゃん完成…ワイルドぢゃねー!! 入浴後即睡眠となりました。

 本日はコレまで。次回に続くよね。
posted by 島々な人 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

第543回 トレイン・アトラクション’12 その1

 2・3日(土・日)の二日間で、新潟県柏崎市で、「柏崎鉄道模型を楽しむ会」主催の「トレイン・アトラクション’12」があり、これに参加してきました。ではこの顛末を。

 3日は朝5時半頃起床。前日まで何で行こうかと検討したが、結局電車で行く事になる。6時前に自宅を出て、職場の駐車場に自動車を置き、切符と朝食を確保。
 今回は若干早い事もあり、高崎から直に長岡へ行ける。やはり乗換え無しは非常に楽。長岡で普通電車に乗換え、柏崎に向かう。柏崎には8時49分到着。柏崎に着く度に寂れ具合ががが…
 今年は都合により会場が「柏崎市産業文化会館」になりまして、駅からの距離が前(柏崎市民プラザ)より短い。会場入口付近でKouChan氏と会うなり一言。「ここ見てみ」振り向くと…
東海村臨界事故以降だよね?
 うん、笑うしかない位、別の意味でリアル。ここがこの用途で使われる事が無い事を祈る。
 会場内に入ると、すでに幹事役のしまみん氏を筆頭に、北海氏と45k・あうし夫妻、急行「きたぐに」が廃止され、今年から自動車で来る様になったポンタ君とBoss君がいた。すでに机の上は修羅場の真っ最中…
 が、未だ来てない人がいる。いつもなら真っ先に来てる筈の多摩温泉電鉄氏や、信号長Y氏。それに今回初参戦のアキサ君と、毎度おなじみ遅刻確定なBlack Junk氏である。Black Junk氏に至っては、「今頃関越トンネル前かな?」等と、しまみん氏と言ってました。
 ところがだ、外電がはいり、多摩温泉電鉄氏にトラブル発生が判明。しばらく経ってやっと来たのだが、その後はほぼ電話ばっかりしてました。
 信号長Y氏が到着し、モジュールの配列が一段と活発に動き出す。でもいろんな絡みで時間がかかる。喉が渇いたので、飲み物買いに駅まで行く。後で気がついたのだが、会場至近距離にコンビニがあったのね…駅で飲み物を飲んだ後、ホームを見るとこんなのが止まってました。
特急「北越」号国鉄色な頭
 写真を撮りに行けばよかったかなぁ…するとアキサ君到着。そのまま会場へ案内する。
 モジュールの配置は、開場の12時前には何とかなり、12時に開場となる。そして40分後には最初の夜景時間となる。でも会場の構造(ホール真ん中の屋根に明り取り窓がある)上、真っ暗にならない。
 13時頃になり、Black Junk氏到着。前回より1時間早かった。今回は飛行機ネタが無い…というか、構造を見て驚愕。いろんな意味で薄すぎる!本人曰く、「LEDが組めません」なのだが、組み込めたらある意味奇跡な気が…
 13時半過ぎにアキサ君とKouChan氏で昼飯に向かう。行先はもちろん「そばよし」さんで、今年もコレを頼む。
肉の華´12
 相変わらず肉のエリマキトカゲっぷり。アキサ君も同じ物を頼むのだが、KouChan氏はチャーハンで、見た目は普通サイズ。後ろの席には北海氏と45k・あうし夫妻がいて、全員チャーシューメンですが、北海氏だけ大盛り。破壊力は相変わらずでした。
 食後百均に行き、さらにスーパーで飲み物を買った後、会場に戻る。
 その後Black Junk氏も「そばよし」のチャーシューメンを食べたらしく、「麺が減らない」といってました。
 会場でダラダラしていると、ポンタ君より前の案件(某製作所のK氏激怒の件)の後日談があり、結局代替品を用意する事になったのだが、大阪市交10系電車だけ確保できないとの事。しかも件の商品、オークションでも数が無いし、あっても先頭車だけ…罰が当たりました。
 その後Boss本人曰く、「口裏合わせたのになぁ…」と言ってましたが、普段の行いが悪いからじゃないのか?
 Black Junk氏と共謀(!?)して、Oゲージを広げる。Black Junk氏が近くのコンビニでヘッドマークをコピーしてきて、吾輩所有のEB58に取り付ける。
柏崎トレアト10周年記念号
 うん、結構良いかも。
 17時になり1日目終了。バザーで出品するも、売れずじまい。その後バスで移動なのだが、今回のバスは日産ディーゼル+富士重工の7E。バスに乗って、途中前回同様にバスの回転場に到着し、そして撮影。
富士重工E7
 その後は「トワイライトエキスプレス」が来るまで停車するってので、来るまで待ってました。

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

第542回 関西と柏崎の間には

 前回あまりにも長いシリーズ(関西紀行&関西N合同)をやったものだから、終わった途端燃え尽き症候群が発症し、ヤル気をごっそり持っていかれました。参ったよね…
 そりゃ「関西紀行シリーズ」では、1日平均100枚位撮って、そこから厳選しても1回平均10枚使用では、延びない方が謎。
 でもって、本日から新シリーズだったのだが、PCをセットし直し(よーとべが「IE7じゃ受付けん!」とあった)ていたら、こんな時間に…やっちまったな!!
 つー訳で、柏崎トレアトレポートは木曜(夜勤があるからこうなった)からですよ。関西方面の方はK親分に気をつけろ!(なんじゃそりゃ?)
posted by 島々な人 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする