2012年12月31日

第571回 とりあえず今年の総括@平成24年

 今年も後僅かになりました。

 今年は、大晦日が休みになったのは良いですが、元旦夜勤・2日明けと、3年連続元旦出勤たぁ、参った以外の何ものでもない。まあ後輩が2人も元旦に休日志願を入れりゃあねぇ…

 今年最後の仕事が、トイレだったので、まさに「トイレに始まりトイレで終わる」一年でした。(なんでやねん!)

 まあ今年は結構初乗車ってのがあって、鉄道的には充実した1年でした。来年は如何なるかは不明ですが、この勢いが続いてくれれば良いなと。
 ブログの方は、まあ紀行モノでカバーしてる感が出まくった感じがしますが、来年はもっと別のもので伸びればなぁ…とつくづく反省。
 「車両完成具合は?」ってと…もう聞くなよ!(ヲイ)

 来年は平和かつよき年になる様、祈念しつつ良いお年をお迎え下さい。
posted by 島々な人 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

第570回 大掃除・大整理・機器更新

 ここ数週間は、大掃除をしておりました、島々な人でございます。

 今回の大掃除のメインテーマは、「収容力向上」と「蔵書整理」で、「収容力向上」の方は、クローゼット内が混沌の極みだったので、それの整理から始まる。
 何せ去年の今頃、大掃除の最中に風邪を引いてしまい、崩す予定の無かったゾーンを、母親によって崩されたままになっていた。キレイにしてくれるのはいいけど、持ってる本人ですら把握しきってない所を、「何故いじる?」と聞きたくなった位だ。仕方なく無理矢理押し込んでおいて早1年、見事に混沌化しておりました。
 まずは荷捌きスペースを確保し、荷物の一斉整理。余分な箱は処分し、入れ方を変えただけで結構なスペースが出来る。「一体どうやって積んでいたんだ?」と、本人も不思議がる位だった。
 で、空いたスペースに模型を詰めていくのだが、何故かと言うべきか、やはりと言うべきか、まあ余裕が無くなっていくんだよなぁ…一番面積食うのが「マイクロエース」の車両ケースで、これを「如何にかせねばなぁ」が、今後の課題。

 「蔵書整理」の方は、ここ最近読まなくなった単行本を中心に、300冊近くを一斉売却したはいいが、売却金額が3k円も満たないって如何よ?時間があったら、ネットで売った方が高く付いたような…
 で、出来れば本棚の更新も考えてましたが、前回のブログでも記したが、予算的な都合で、プリンター更新が優先された為、後日に持ち越し…
 ただ、本棚の構造が若干悪いので、買い替えは確定済みです。何時になるかは不明ですが…

 で、一番の懸案事項だった、プリンターですが、結局「エプソン」の「EP−805AW」になりました。出来ればC社製にしたかったのですが、冬モデルが「封筒が印刷出来なさそう」ってのがネックになり、結局同一メーカーに…
 とはいえ、流石に最新鋭機種で、印刷速度が結構早い。しかもコンパクトで、プリンター用のカバーを一時愚弟に貸した際、愚弟の春モデルなC社製プリンターでピチピチのキツキツだったのが、このプリンターだと、ブカブカ過ぎて困る位。
 まあいろいろと機能があるので、徐々に慣れていけばとおもう次第です。

 こうして、旧プリンター等の空箱を大量に処分した結果、相当量のゴミが出ました。2Lペットボトル用ダンボールで5〜6箱位と、まあまあ出た方だ。
 もっともそれ以上に荷物ががが…mixiで写真つきでつぶやいたら、「鉄の巨塔」とか、「何処に店があるんですか?」等々…マテやコラ!ちなみにこんな按配。
限定品だけでこの量
 正式に言いますと、mixiに載せた時より若干増えてます。これに本日買ってきた物を足すから、より増える方向に…もし鉄道模型が買えなくなったとしても、一生遊んでいける分はありそうな感じががが…
 いい加減にこれも動かせる様にしないとなぁ…
posted by 島々な人 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

第569回 祭りの後で…2012

 やっとこさ、ブログネタが一掃した島々な人です。結構疲れたなぁ…

 さて組合文化祭も無事に終わったはいいが、耳の調子が変なので、人生で一番行った医科と断言できる耳鼻咽喉科へ行く事になる。ちなみに2番目は多分入院的には内科で、通院的には整形外科か皮膚科か…
 とはいえ、昔通っていた医者だと遠すぎなので、一番最寄りの耳鼻科へ行く。診断の結果、ものの見事に中耳炎になっていた。つーか何故か当該の耳に抜け毛が入ってたし…orz
 普通は子供が風邪を引いた時になる病気であって、いい年こいたオッサンがかかる病気じゃねーんだからなぁ…と、自分で自分の体を呆れる。
 処方してもらった薬の効きがよろしいのか、治りが早いのはいいが、副作用の眠気が酷い…幸い車の運転中には眠気が来なかったが、少しでも体の動作がなければ、眠気に襲われまくり…これが1週間続いたから困ったもの。
 でもまあ1週間で、かなり治ったので、一応念の為に耳の薬を2週間分もらったのだが、これを飲み終えて、異常がなければOKとの事。幸い異常が無いので、完治と言って良いな。

 一部の人には言ってますが、吾輩所有のプリンターが昇天されまして、「修理期限が切れてるし、買い替えかねぇ…」とおもいつつけて早1ヶ月、お金が無いので、買い替えもままなりません。
 そりゃ給料日後に蒲田やら岩手やらへ行って、挙句にゃ医者でお金を使えば、そりゃお金が無くて当然ですわな。あったらある意味奇跡だが…多少なり日本経済向上の為、ガンバっております。(ヲイ!)
 今月の給料なり、ボーナスなりでプリンターを買わないと、年賀状が刷れないってのもあり、まあ優先順位1位な案件です。2位はデジカメ修理代で、3位が模型屋に取り置きしてある模型の引取…別の意味で来月もピンチ確定?
 とはいえ、デジカメが無事に帰還し、修理代が思いの外安かった(前払いを含めたって、8k円超えなかった)ので、修理は正解だったですなぁ。次回は考えようだが…
 で、うっかり模型屋なんて行ったから、取り置きを回収してしまう…借金(取り置きって借金に入るのか?)が無くなった分、年越しには何の憂いもないが、プリンターどないするべ…と、検討の結果、またもE社製になる事が確定的に。「普段C社を薦めてるのに、E社たぁ如何いう了見じゃ」なんて言われそうだが、だってC社の新鋭機、封筒に印刷できるか分からないんだもの。

 先日ポンタ君より、「年賀状を送るから住所教えろ」なんてメールが来る。住所を送ったら、今度は「あの時の電話はBOSSから来たんだコラぁ!」と、ツッコミのメールが…無視する方向で。(ヲイ)

 部屋に溢れかえる荷物に、親父が呆れ母親が怒ってますので、今年の大掃除は荷物整理断行って方針になりました。さしあたり読まなくなった、単行本を売却し、RMMを入れた棚が容量一杯なので、棚を買い換える事にする。でも無○良品の以外はサイズがないから、予算的に弱ったものだ…
 後はクローゼット内の模型を整理して、何とかスペースを増やしたいのが本音です。まあ複数ケースに入ってる、編成物の車両をまとめれば、結構空きますしね。
 それに現在積みに積んである鉄道コレクションの動力化等を進め、ケースに収容すれば、割りとスペースが空くんだよねぇ…

 こんなにやる事があるから、模型を作ってる時間がないって方向で。(ヲイ!!)
posted by 島々な人 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

第568回 第14回組合文化祭

 11月10・11日(土・日)に、「高崎市労使会館」で、「第14回組合文化祭」が開催されました。まあ前回の通り、病み上がりだったので、結構しんどい状況なのは変わらず、しかも前日より耳の聞こえが悪くなる始末。
 10日(土)は6時半に起床し、9時前に何とか会場入りし、指定場所である、卓球室へ行ってみたら、案の定何もない状態…結局1から用意せざるを得ない状況。未だ残る呼吸の辛さに耐えつつ、何とか机を準備する。しかしここの机、センターで折りたたむ方式なので、机の具合によっては、平らにならない…なので、毎度おなじみガムテープで無理矢理補強し、何とか机を配置する。
とりあえず机の配置完了
 この時点で9時半過ぎと、開場時間まで30分を切ってます。まあこの様な事態は想定の範囲内なので、とりあえず動かせる状態にするべく、楕円形のコースをでっち上げる。
仮本線完成
 しばらくはこれで車両を走らせれば、「用意できてないじゃないか」と言われる事もない。でもレールが汚れていて、ギクシャクせず走るのに、レールを磨く羽目に…車両(@485系フリーザ様…じゃなかった、彩(いろどり))を走らせたら、引き続き例年通りのコースにすべく、敷設作業を続行する。この間結構何故かナンとカレーを持って来る後輩…どないせいと?
 まあ毎度同じレイアウトで敷設するので、図面が頭に入っているとはいえ、毎度微妙に形がズレるので、一応基準となる所から始める。基準となる地点が何とか形になると、こんな塩梅。
高架直昇降線が基準線
 この時点で10時半。そこそこお客さんが入っており、「よくまあ脱線もせず走ってるなぁ」と、呆れる位順調…と思ったら、結局脱線してしまう。
 基準が決まると、今度は高架ゾーンなバックストレートや、ホームストレートを組んだりする。でもやはり違和感がでて、結局基準地点のコーナー間ストレートを、長2本から長短1本づつにして解決。11時頃にはこんな塩梅に。
高架線の大半とホームストレートが完成
 後もう少しで本線がつながる所です。その後も順調に設置していくと、珍客来場。
ぐんまちゃん来室
 まさかのぐんまちゃん。慌てて撮影したのだが、予備になって久しい、前のメインデジカメのズームに違和感が…どうやら耳が悪いので、単なる聞き違いとおもわれる。ハッキリいって、耳の調子が悪くて、今回は結構難儀しまして、脱線が分かりづらい状況…
 で、この後も順調に設営していき、12時前には本線が完成。
本線完成
 この後電気配線をつなぎ、本線に車両を起き運転開始。未だヤード部分と、引き上げ線を組んではいないが、走らせる事を優先すると、まあ仕方がない。この後ヤードを組み、本線が走る前までの繋ぎ役だった、楕円形のコースを少しいじり、引き上げ線に転換したら、やっと設営完了。
 設営が終わった頃、既に13時近くになっていたので、早々に昼飯を…と思ったら、彼方此方で売り切れ続発…参ったなぁ…しかも食後になって、食事引換券が来るって如何よ?
 食後はユルユルと運転していき、15時になり1日目が終了。この時点で体はヘロヘロ。いつもなら近くの模型屋によって帰るのだが、今回は探し物があったので、「前橋リリカ」にある百均による。でも探し物が無かったので、結局自宅近くの百均による羽目に…

 2日目はそんなに早く行かなくても良いので、7時に起床して、8時半頃会場近くのロイヤルホストに行き、朝食を食べる。
 朝食を食べた後に移動し、早速レールを磨くのだが、この時TOMIX製のレールクリーニングカーが不調…仕方なく、前日パーツを失った、ペアーハンズ製クリーニングカーのパーツを作り、何とかレールを磨く。
 10時になり2日目開場時間となる。今年は開催時期が遅いとあって、まあ客の入りが例年より良くなく、脱線もポイントの割り込み位と、案外順調だったりする。
 12時頃になり、食事に出かける。前日の食事引換券と、何故か余分によこした当日の食事引換券で、結構種類を食ったのだが、それでも余る始末。
 午後になり、天気が気になってしょうがないけど、まあ普通にお客さんが来るので、外の様子を見に行けないけど、まあDJ役が変な事を言ってないから、天気は持ってる模様。
 14時になり、車両数が多くて時間のかかる編成から撤収し、ヤードをばらしたら、レールを磨いて箱にしまっていく。
 15時になり組合文化祭が終了となり、車両を止めて、本格的に撤収作業開始。大まかにレールをばらすと、時間のかかる橋脚や直線レールをしまい、机をどかしつつレールを片付ける。その間に手空きの人が来て、机を元の位置に戻していくのはありがたい。すべてを撤収し、台車に荷物を載せたら、卓球台が元の位置に戻るまでに至っていた。
 台車を1階に回し、車に載せようとしたら、外は雨…2年連続かよ!しかも車を荷物が濡れない所に回したくても、トラックが邪魔をしており、仕方なくしばらく待つ羽目に。
 トラックが移動したので、車を近くの駐車場から回し、荷物を載せたら、後輩を乗せて一旦組合地方本部へ送り、その足で「ドンレミーアウトレット」によってから、帰宅をしました。

 まあ駆け足的になってしまいましたが、これで秋のイベント月間が終わりました。今年は結構綱渡り的な日程が多かったなぁ…
posted by 島々な人 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

第567回 岩手と文化祭の間には…

 さて、順調ならこの次は「組合文化祭」になるんですが、「岩鉄フェスタ」後に結構色々ありまして…

 話は「草津志賀高原線の旅」以前に遡る。吾輩所有の携帯電話なのだが、ウッカリヒンジ部を壊してしまう。機器の購入代金も払い終わっているので、これを機に買い換えをする事になる。
 口の悪い後輩が、「ガラケーで良いんじゃないっすか?」とか言ってたが、どうもソフトバンクもテザリングを開始するって話もあり、出来ればそれに対応してるヤツを…とおもったのですが、どうもモデルチェンジ時期らしく、テザリング対応の新鋭機種が2つしか無かった…しかもデザインがどうも…ってな感じだったので、結局ジョブスさんチのiPhone5しかなかった。
 早速受付で予約。色が2色で、容量が3種類あったので、白の32GBにする。この時点で、入荷が3週間位かかるって話だった。「すると来るのは組合文化祭後か…丁度いいかも」と思ってたら、蒲田から帰ってきた時、母親から「iPhoneが着たってよ」と言われ、「予定が狂ったー!」と思ったのは内緒だ。(ヲイ)

 岩手から帰ってきた翌5日(月)は、移動予備日として、毎度休みを入れてるのが恒例。なので、やっと引き取りに行く…つーかデジカメの修理出しもあるしなぁ。
 早速修理に出す前に、某喧嘩番長的家電店で、単三電池対応のデジカメ最安値を確認。あったはいいが、1万オーバーだったので、迷わず修理に出す。案の定店員さんに、「買い替えの方が安いの(確か6k円位)ありますよ」と言われるが、「欲しいのが高いから修理でいい」と言って、修理に出す。
 その後下の階でiPhoneを引き取り、ついでにハードケースを買う。まあこの時点では、「明日勤務の休憩時間に、いろいろいじってみるかなぁ…」と思ってました。
iPhone5とその付属品
 とりあえずiPhone5購入記念撮影しておきました。

 6日(火)勤務のため、起床したら、何故か喉の具合が良くない…吾輩が風邪を引く場合、高確率で喉からくる。「あー、チョットヤバいかなぁ…」と感じてはいた。でもって、勤務のため職場に行ったら、相方の後輩がマスク姿で座っていた。何、逃げ道無し?
 「まあ無事平穏に勤務が終わればなぁ…」と思ったら、そうは問屋が下ろさない。こういう時に限って、結構仕事があったから、みるみる症状が悪化。ものの見事に風邪に昇格。
 7日(水)は朝からもう咳がひどくて、肺炎をかかった時以来の辛さ。「こりゃヤバいよなぁ」と、帰るなり即医者に行く。医者の診断だと、まあ肺炎までに昇格しておらず、とりあえず薬を処方してもらい帰宅。その後は寝ていた。
 8日(木)はだいぶ良くはなっていたが、深呼吸が出来ないので、会社を休む事に。後は安静にし、9日(金)になると、まあ呼吸が楽になったので、やっとiPhoneをいじれるまでに回復する。でも組合文化祭の前日設営は無理なので、荷物を後輩に託し、運命(ゑ?)の10日を迎える事になった。

 と言う訳で、次回は組合文化祭ですよ。
posted by 島々な人 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

第566回 岩手・鉄道フェスタ2012 その4

 前回からの続きですよーだ。

 9時前に会場へ到着し、本日も設営しているJR貨物の5インチ車両を撮影する。
待機中のSLとスイッチャー 待機中の金太郎EH500
 その後は会場内で朝のミーティングを行い、メンテナンスをしつつ、開場時間を待つ。その時「RM MODELS」のへへびぃ編集長が来るって話が回る。
 10時になり2日目が開場。開場後しばらく経ったら、外の塩梅を見に行く。
後ろはEH500 前はスイッチャー

準備中のSL
 どうやらSLは後で走るようだ。しばらくすると編集長が到着したので、会場へ案内したら、しばらくは監視等していた。
 11時前になり、受付担当の為、多摩温泉電鉄氏と受付業務をする。吾輩は写真の配布担当で、写真を出しつつ、整理をしていたら、途中でBlackJunk氏が来て、写真の整理を手伝ってくれた。
 12時になり、受付担当が交代となり、そのまま外へ出て、食事に向かう。まずは海鮮焼きでこんな物を買う。
300円でこのボリューム
 ゲソ焼きです。外で食っていたら、BlackJunk氏が来て曰く、「酒が飲みたくなる物だよね」な一品。その後昨日のリベンジよろしく、回転寿司屋で昼飯。その後コープアテルイでお土産を買い、会場へ戻る。
 その後トイレに行ったら、ウッカリデジカメを落としてしまう。これが後の話の伏線になる。トイレ後、外の5インチを撮りに行ったら、何故か上手くいかない…何とか撮影した。
運転準備中のSL
 その後会場裏の控え室に行くと、昨日暴れていた3名が寝てるので、これを撮影しようとするが…フラッシュが焚けなくなった!どうやら先程落とした際に壊した模様…そのことを北海氏に言ったら、「修理代金は定額だから大丈夫だよ」と言うので、帰り次第修理に出す事に…でも何とか写真撮影。
死屍累々な控え室
 その後は写真撮影が出来ないこともあり、まあ監視しつつ適当に過ごし、16時になり閉場となる。閉場後は撤収作業となるのだが、新幹線のリミットもあり、結構慌ただしく撤収していく。平台を1人で運んだり、結構動き回っていたら、1時間弱位で、撤収のめどが立ち、ここで解散となり、新幹線組が撤収となる。
 水沢江刺駅に送って頂き、慌てて晩飯を食い、晩酌の購入をすると、改札時間となったので、ホームへ移動する。すると通過列車があったので、全員で見ていたら、E5が高速で通過する。
 その後「やまびこ」号が来たのだが、結構な混雑ぶりに少々困る。とりあえず開いてる席に座るのだが、次の一ノ関駅で結構降りたので、ここで席を移動して、横一列に座る事にしたら、落ち着いたのがさらに隣のくりこま高原駅に着いていた…
 その後は3連休終わりの日とあって、エライ混み様のまま、宇都宮駅に到着。ここで通過列車待ちだったのですが、トイレに行ったアキサ君が、車内を通るのを断念し、ホーム経由で帰ってくる位の混雑ぶり。
 大宮駅に到着し、ここで東京組と別れ、大宮で在来線乗換組とも別れ、1人「あさま」号に乗るのだが、ここでも立ってなきゃならない位の混雑ぶり…幸い大宮を出たら、高崎まで止まらない便だったので良かったのですが、疲れてるとチョットキツイ…こうして無事に帰宅しました。

 これで岩手のお話は終わり。次回は組合文化祭…の筈だったのだが…(意味深なまま)
posted by 島々な人 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする