2013年06月17日

第598回 トレイン・アトラクション’13 2日目

 前回からの続き。間が開いてるのは、職場で(図面作成の)PC使いすぎです。気力が持たない〜!

 2日の朝は尿意をもよおし、一旦トイレの為に起きたら、再度寝る。2度目に起きた時は、6時前に起き、早速朝錬という名の写真撮影大会。結果は…
トワイライトエキスプレス青海川通過
 しかし遠いなぁ…その後朝風呂に入って、その後朝食なのだが、今回吾輩含めて5名中、洋食が吾輩のみって…食後に着替えて、バスに向かうと…
元神奈川中央バス・いすゞキュービック
 本日はいすゞ・キュービックで、元神奈中バス車で、このバスは結構特徴があって、前扉のステップが…
開くとステップが下りる 閉じるとステップが上がる
 この様に可動式です。その後はお約束の写真撮影大会になり、撮影後に出発する。会場に着いてからも、バスの写真撮影してる人もいた。
 会場に入ると、組替えをする前に写真撮影。
‘13 トレインアトラクションその1 ‘13 トレインアトラクションその2
 ここで充電の為、コンセントを挿そうかとおもったら…
超たこ足配線
 ここまでたこ足配線だと、もはや電力関係の方が卒倒するレベルですなぁ。もっとも、電気容量的には、こんなに挿しても1500Wいってないから、そう問題にはならないけどね。
 9時過ぎに全体写真を撮り、10時に開場…と思ったら、お客さんが全くいなかった…結局最初のお客さんが入ったのって、しばらく後だった…
 ここで会場内の気に入ったモノを撮影して行く。まずは伽君殺しなネタ。
京急新1000形プラレールHO改
 種車はプラレールで、足回りはHOゲージの台車等々で仕上げてあり、おもわず自分で作りたくなる逸品。でもってコレが展示してある横では…
旧型客車の側面量産中
 この様に紙でHOの旧型客車を製作しておりました。Nゲージでは、ミニレイアウトでこんなのが暴走中。
暴走するC56@ポケモン貨車
 ポケモンより、先頭のSL(C56)より、小型ターンテーブルが気になってしまい、さらには欲しくなってしまった。もっともこのターンテーブル、某雑誌のセット品なんだよなぁ…
 12時を過ぎて、信号長Y氏とKouChan氏とで、昼飯に向かう。本日も「そばよし」で、今回はここでつけ麺を試す。
「そばよし」のつけ麺
 チャーシューの切れ端が入ってるので、見た目以上にボリュームがあるけど、つけ汁が薄めの味なので、チョット物足りない感じが。もっとも吾輩が、味付けの濃い目の店ばっかに行ってるだけなのかも知れないけど…
 食後に郵便局に向かい、チョットお金を下ろす。何せ微妙に心許ない金額しか持っていなかったから…ついでにまたも百均に行って、今度はOゲージ車両を入れるケースを買う。
 帰ってくると、Black Junk氏が作ったOゲージ車両に、室内灯が組み込まれていたので、撮影しようかと考えましたが、北海氏の渋谷駅モジュールと、多摩温泉電鉄氏の郊外駅モジュールが明る過ぎて、点いてるかどうかがイマイチ判らない結果に…コレが光害ってやつだな…その後Black Junk氏は、「みにちゅあーと」を組んでおりました。
 王子駅前モジュールでは、主催団体代表の黒滝急行氏が、ラジコンバスの操縦に挑戦中。
リモコンで操る黒滝急行氏
 しかもやってるのが…
バスとバスの間に縦列駐車してる最中
 縦列駐車って、何かのイジメか?しかし黒滝急行氏、この難ミッションを何とかクリアーする。スゲぇ…
 17時になり、無事に2日間が終了し、撤収作業にとりかかる。でもって、荷物を積むために、車を会場の駐車場に移動し、荷物を載せる。
 この時点で、車の燃料はまだ1/3位残っていた。経験から何とか自宅まで戻れる範囲…さあ如何する?
 荷物を載せ終わり、挨拶をしてから出発。前にあうし姐さん運転の車がいた。柏崎IC付近であうし姐さんの車を抜かし、来た道を戻るように進む。
 その後山道を通るのだが、1台鈍いのがいて、ギヤを上げ辛い状況に…何だかなぁ…
 小千谷ICから関越自動車道に乗り、最初のSAである越後川口SAに停車しようと、減速を始めたら、多摩温泉電鉄氏のバイクが猛スピードでぶち抜いていく…一体何キロ出てるのやら…
 越後川口SAで晩飯を頂く。頼んだのは、地元で最近流行のB級グルメである、洋風カツ丼。
洋風カツ丼
 うっかり食う前に撮り忘れたので、食いかけな写真で申し訳ないが、見た目は如何考えても、カツハヤシライスです。mixiのつぶやきに、この事を載せたら、しまみん氏より「ハヤシ系とトマト系がある」との事。次回出来ればトマト系を是非食いたいなぁ。
 さて、コレを食ってる最中に、Black Junk氏がやって来た。飯を食うのか迷った後、お土産を探しておりました。晩飯を食い終わった頃には、既にいませんでした。どうしたんだろうなぁ。
 越後川口を出発し、後はひたすら関越道を南下する。抜きつ抜かれつの繰り返しで、関越トンネルを通過。その後はトイレ休憩を兼ねて、下牧PAに寄る予定が、ウッカリ通過…燃料も「そろそろアンダーラインに接触か?」なレベルに。
 下牧PAの隣、赤城高原SAでトイレ休憩をするのだが、この時点では、燃料は確実に間に合う状態。燃料がやばければ、赤城高原で入れる予定だったのだが、これをキャンセルし、再度本線へ。
 赤城ICに到着し、ICを出たすぐの急坂で、燃料ランプ点灯。経験上、燃料ランプが点いてから最大40kmは何とかなるので、家までの距離からして、十分な位残っていた。これが往復共長岡JCT経由だったら、ヤバかったかも…
 その後は久しぶりの夜道に少々苦戦(街路灯が少ないから、運転に気を使う)しつつ、無事に自宅へ戻りました。

 さて、2日間のお話なのに、ブログアップが遅くてゴメンネ。そりゃ吾輩だって早く上げたいけど、気力ってものがねぇ…なるべく早急に上げるのが、次回以降の反省だね、こりゃ。
posted by 島々な人 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

第597回 トレイン・アトラクション’13 宴会編

 前回からの続きだ〜!

 例年宴会場行のバスは、当地における変態変わったバスが充当されるが、今年もレアなバスに、群がる人々。
群がる民・バス編
 そのバスとは…
元京阪バス・日野ブルーリボン
 元京阪バスの日野ブルーリボン前後ドア車。何故か側面が…
何処の観光バス?
 「柏崎」が抜けてます。誰かは知らぬが、発車して早々に下車ボタンを押したど阿呆がいた。例年通りバス停を通り過ぎるたびに、自動放送を流す馬鹿っぷり(褒め言葉)。ただ系統が鯨波行なので、回転場手前で放送は終了。
 無論例年通り回転場で一時停車。そしてその場にいた、先客があからさまに嫌そうな顔をしていた。ありゃ?見知った顔ではないか。そりゃねぇ…
無駄に鉄ヲタだらけの団体バス
 時刻外のアヤシイ団体バスが来りゃねぇ…そしてお約束でカメラを構える人々。
有名撮影地の大渋滞
 そして例年通り「トワイライトエキスプレス」を待つのだが…
渚の誰か
 誰かが海まで行ったんだなぁ、これが。で、写真の方は…
またしても電柱と被る115系 …orz
 今年も無残な結果に…やはりデジタル一眼レフが欲しくなる鯨波の夕暮れ。もっとも例年なら、先行列車として、貨物列車が先に通るのだが、今年はダイヤ改正の為か、来なかった。
 写真を撮り終え、宴会場へ向け出発し、普段なら絶対流さない系統の放送を聴きつつ、例年通りホテルシーボートに到着。
 ホテルに到着するなり、時間が無いせいもあり、そのまま宴会場へ直行し、そのまま宴会開始…と言いたいところだが、そうは問屋とBlack Junk氏(ゑ?)が卸さない。席に着くなり…
Oゲージ線路を引き出すBlack Junk氏
 さっさと設営開始。乾杯後には…
走り出すOゲージ車両
 走らせて遊んでいました。無論吾輩所有で(機体年齢は古いが…)最新鋭のSLが走り出す。
吾輩所有のSL走行中 ライトが流れるOゲージ
 流石に久しぶりなので、最初の方は動きがガチガチ…でも1周したらもう元気に。Black Junk氏曰く、「油が固まってたようだ」そうな。まあ買ってから走らせたのが、今回が初だったしなぁ。
 で、暫く酒もそこそこに遊んでおりましたが、突如レールがお亡くなりに…修理した所の半田がはがれたようだ。今回も「某K製作所かね?」ネタで終了。後はBlack Junk氏が三線式Oゲージ車両を熱く語っておりました。
 宴会も1次会が無事に終了し、一旦荷物を置きに、部屋へ戻って着替えてから、2次会会場のカラオケルームへ。
 今回はM氏が何故かいなくて、しかもポンタ君もいない。なので一番暴れるとおもわれるのは、多摩温泉電鉄氏だけ。2次会がスタートし、最初は吾輩のが結構入ってたので、多摩温泉電鉄氏に絡まれる。まあ最初の方って、持ち歌があるかないかで入れる速さが違うんだが…
 でもって、結局多摩温泉電鉄氏はパンツ1丁になり、歌を歌いだす始末。Black Junk氏が慌てて着せていたのだが、見た目が結構シュールに…
 吾輩はというと、結局タイムキーパーみたいに時間を気にしつつ、カラオケにコードを入れる係みたいな事をしてました。
 2次会も無事に終わり、部屋に戻ってから、風呂へ行く。入浴最中に、BOSS君が来て、無性になく水を頭からかけたい衝動ががが…
 入浴後部屋に戻り、何気なくTVを点けたはいいが、見たい番組が…と、番組表を見ていたら、「あれ?「ニッポン列車異国紀行」って何だろうね?」となり、BS4chに変えたのだが、まさかこの時特濃ヲタクタイムになるとは思わなかった…
 BS4chに変えた途端、いきなりダムがドスンとでてきて、ヲタがむやみやたらと興奮中。見ていた一同全員唖然。そう、見たい番組前に流れていた、「中川翔子のマニア★まにある」で、この時はダム男子だったのだ。
 既に特濃な物を見た後に、本番たる「ニッポン列車異国紀行」が来たのだが、これもまた酷い特濃ぶりに、一同何故か狂喜乱舞。一言で片付けるなら、「誰得?」な番組で、鉄ヲタ以外が見れば、単なるアジア旅行記だろうが、鉄ヲタからすれば、「ご馳走様でした!」な按配です。
 そして見終わった後、何かの虚脱感を感じつつ、就寝となりました。

 今回はこれまで。次回に続くにょろ。

 *おまけの追記*
 さて、このブログを制作中に、番組のHPとかを見ていたら、「中川翔子のマニア★まにある」で、6月22日に、路面電車男子ってのが放送されます。嗚呼気になってしょうがない…
posted by 島々な人 at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

第596回 トレイン・アトラクション’13 1日目

 6月1・2日(土・日)の二日間で、新潟県柏崎市で、「柏崎鉄道模型を楽しむ会」主催の「トレイン・アトラクション’13」があり、これに参加してきました。ではこの顛末を。

 1日は朝5時頃起床し、今回は駐車場確保の都合上、数年ぶりに自動車で柏崎に向かう。赤城ICより関越道を北上するのだが、燃料が微妙な量ので、まあそんなにスピードを出さないが、前方の車次第では追い抜きの際に、チョット速度を出した。

 さて、吾輩の愛車には、オートクルーズなんて機能が無いので、速度維持が結構大変で、右足に結構負荷がかかる。最近愚弟が「スイフトスポーツ」を買いまして、MTなのにオートクルーズ機能がついてるから、結構うらやましく思う今日日頃。

 前に自動車で柏崎に向かった時と同様に、大和PAでトイレ休憩し、小千谷ICで関越道を降りる。本当ならこのまま北陸道経由で柏崎まで向かえば、時間的に短く済むのだが、燃料が往復には微妙だったので、若干時間はかかる(とはいえ10分位)が、距離のショートカットを優先する。で、この判断は後に正しい事が判明した。
 小千谷ICを出てすぐの道を左折し、国道291号線を暴走…と言いたいところだが、先頭の車が遅いし、第一燃費が悪化するので、まあノンビリと進む。でも流れがいいし、信号も少ないので、結構いい道だ。
 国道291号を道なりに進むと、信越本線の踏切にぶつかる。タイミングよく遮断中で、待っていると、長岡方面へ115系が通り過ぎた…
 とおもったら、今度は柏崎方面への矢印が点灯…ありゃりゃ、タイミング悪いなぁ…とおもったら、来たのがEF81でも400番台(関門トンネル専用機)が牽引してる貨物列車だった!あああ!カメラ後ろだー!!orz
 しばらくの間、信越本線と併走してると、国道252号線とY字合流点へ。北陸道柏崎IC前後で、何故か道路の流れが遅くなり、その後そのまま会場前のコンビニへ行ってしまう。
 実は国道8号線との交差付近でガストがあったし、国道8号をチョット新潟方面に走ると、マクドナルドがあったのにだ。さて会場前のコンビニに着いたのが、7時40分頃と、早すぎた…orz
 仕方なく、そのコンビニで時間を潰し、オマケに朝飯もコンビニの駐車場で、コンビニで買ったパン2個と紙パックの飲み物になり、当初の予定(朝マックかモーニング)とは全く異なる朝飯となりました。
 朝飯を食った後、コンビニ隣の駐車場に入庫し、荷物を台車に載せて、会場である「柏崎市産業文化会館」に行くと、大物が四苦八苦して搬入中。
 今回のメンバーは、幹事役でネコ馬鹿一代(マテコラ)のしまみん氏を筆頭に、自宅建築中のKouChan氏、前日富山で路面電車を堪能してきた多摩温泉電鉄氏、路モジ界の大地主北海氏、今年は複雑な分岐を仕込んできた45k・あうし夫妻、相変わらず荷物が大変な信号長Y氏、2日目の朝までしかいないアキサ君と、相方のポンタ君が仕事で来られず、一人で来るかとおもったら、違う人を道連れにしたBOSS君。そして毎度お馴染み、遅刻確定なBlack Junk氏と、去年とメンバーが大して変わっておらん。
 まあ一番の問題要員である、ポンタ君が居ないのは、結構楽なもので、久しぶりにユッタリ設営ができた。奴がおると、モジュールの足騒ぎ等のオンパレードで、結構大変なんだよね。
 で、結局設営はほぼ順調…とおもいきや、珍しく45k・あうし夫妻の足が無い騒ぎが発生。でもポンタ君と違い、早急に対処するから、安心していられる。
 何とか設営が終わり、動かす段階に来たとおもったら、どうもポイントの切換タイミングが良くないと、頭を悩ます信号長Y氏。結局モジュールの大移動&閉塞位置の変更で何とかなる。
 12時になり、1日目が開場となる。1日目の入りとしては、結構な勢いだったなぁ。多分ここ数年で一番多かったような…
 開場後の騒ぎが収まったあたりで、KouChan氏と昼飯に行く。今回も「そばよし」でチャーシューメンなので、写真は省略だ。(マテコラ)まあ実際はカメラを忘れただけだが…
 食後は近くの100均に行き、部屋割りの組合せ次第では、必要となる耳栓を購入。これは吾輩が必要ではなく、相室の人が吾輩のエンジン音に耐えれるか次第だったりする。
 100均から会場へと戻る時、玄関に看板があったので、とりあえず撮影しておく。
会場入口の看板
 会場に戻り、しばらくすると、変わったエンジン音が聞こえたので、窓より下を見ると、Black Junk氏が到着。早急に台車を借りて、下へ向かうと、Black Junk氏自前の台車があった。流石に買ったらしいが、いつもの荷物量だと焼け石に水な量だったりする。
 Black Junk氏が着た後位に、モジュールの閉塞位置変更があり、吾輩のモジュールより給電が必要となる。慌ててモジュールをひっくり返し、給電用のコードを引っ張りだす。
 今回自動車で来たので、こんな物を積載できる訳で…
サンダルを履いてみた
 サンダルです。はっきり行って、靴下にサンダルは滑る感じがあるから、チョット歩き辛い感が…しかしこの先ホテルでは、結構大活躍するんだなコレが。
 17時になり、1日目は閉場となり、バザーと言う名の闇市開催。(マテコラ)吾輩も要らない物を持って行ったが、まあ余りいい反応がないけど、3つは売れた。でもそれ以上にBOSS君から買ったので、実質赤字である。
 45k氏から、中古のエアブラシ用コンプレッサーが出て、目の色変えたのが信号長Y氏。最初は「若い者が優先」と言っていたが、頭が無ければ買わないよなぁ…吾輩もメーカーは違うが、同スペックなのを持ってるし…つーか買い替え予定(予算が無いから予定のままだが…)あるし。
 結局コンプレッサーは、信号長Y氏が無事にお買い上げ。エアブラシの方が高くつく(ダブルアクションの最安で6k円位)けど、持っているのかな?
 そして会場前にはバスが到着し、宴会場への移動が始まった。

 今回はコレまで。次回に続くよね。
posted by 島々な人 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | トレインアトラクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする