2013年09月28日

第615回 饅頭怖い(ゑ?)

 最近涼しくなって、窓を閉めて寝ても、朝目覚めると、チョット寒かったなんて事がある、吾輩の地元です。

 先日あたがわ氏から、「鉄コレ第10弾か第13弾の車両無い?」っていう、mixiの日記があった。物によっては、有る率が高いので、リクエストを聞いて探してみたら、結構無かったりする…つーかウチの在庫、偏り過ぎ!まあ後でリストを送る予定です。


 前回群馬王君の嫁をブログネタにしたら、その群馬王君のブログネタ返しを食らった。軽く意訳(マテコラ)をすると、「饅頭は饅頭でも、焼き饅頭持って来い!後「登利平」の鳥めし松(高い方)もな!」とな。

 さて、ここで「焼き饅頭ってなんじゃらほい?」なんて人もいそうなので、簡単に書くと、素饅頭という、酒饅頭の餡子抜きな饅頭を、ミソダレを塗って焼く、群馬県民のソウルフードである。ちなみに饅頭の中に、餡子が入ってる奴も(店によるが)あるので、「俺様は超弩級の甘党だ!」っつー方は是非チャレンジを。(ゑ?)なおティッシュは必需品だ。
 ついでに鳥めし弁当も書いておくが、鳥肉(多分胸肉)の薄切りをご飯にのせた、醤油ベースのタレが特徴の弁当。ちなみに薄切りだけなのが「竹」で、「松」になると、モモ肉が3個程のってるので、100円高い。で、過去には「梅」もあったが、記憶が確かなら、吾輩が小学の頃には無くなったなぁ…結構類似品があるのだが、やはり本家本元のが一番美味い。高いけど…

 焼き饅頭ってのはあまり想定してなかったが、鳥めしは予想外だった。しかも「松」かよ!第一焼き饅頭って、駅近くじゃ売ってねーぞ!(お土産用はあるにはあるが、焼いてない奴だし)まさか「原嶋屋総本家」(県下ナンバーワンの名店)のヤツとか指定は無いだろうな?
 でだ、ここでクソマトモに焼き饅頭を持って行くのも何なので、ギャグとして、別の物を持っていくかね?でもいいネタねーなー…

 ちなみに最近判明したのだが、国道17号沿いの「田中屋本店」という焼き饅頭屋があるのだが、どうも父親の級友が経営してるとの事…昔からお世話になってる店が、まさかのつながりが!
posted by 島々な人 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

第614回 第1次元住吉運転会・その4

 前回からの続きだぜ。

 8日(日)は7時過ぎ当たりに起床。朝飯後、荷物の整理をして、8時半位にチェックアウトをするのだが、その後ウッカリ部屋に忘れ物を思い出し、慌てて戻る始末。
 その後どうするかと検討した結果、何となく川崎経由で東京へ出る。南武線に揺られる事十数分で川崎到着。何となく写真撮影。
ここ(川崎)まで乗ってきた205系
 その後東海道線のホームに行って、写真を撮りながら列車を待つ。
中途半端な位置で185系国鉄色撮影
 ちぇっ!よりによって国鉄塗装な185系が通っちゃったよ。分かってりゃ先頭に行ったのに。
 東海道線の列車に乗り、東京に到着。荷物を預け、秋葉原へ向かう。目的は伽君受け渡し分で、足らない本を買う為と、パソコンの検討を兼ねるのだが、地元駅からのバス発車時刻の都合で、東京出発のタイムリミットが13時チョイあたりと、チョットシビア…バスの本数が少ない所は大変だ。
 秋葉原へ到着し、真っ先に「とらのあな」へ行き、幸い目的のモノがあったので購入。ついでに買った方の方が多かったが…
 その後パソコン屋等で検討中、たまたま引っかかってしまった店員曰く、「大手メーカー製でゲームノートは少ない」との事。こりゃショップ系ノートかな?
 さらにデスクトップのも見たが、やはり条件がねぇ…頭痛いなぁ…
 そうこうしている内に、時間は12時をとっくに過ぎた。昼飯如何しよう?今日は日曜だから、この時間じゃ混むしなぁ…結局「肉の万世」でカツサンドを買い、コンビニでおにぎりを買って、電車内で食う事にする。その方が楽だ。
 東京駅に戻り、荷物を回収後、新幹線ホームに行くと、丁度電車が掃除中。列に並んで待ってると、ドアが開いたので、車内に入り、荷物スペースに荷物を置いたら、席を確保。案外空いていた。
 東京出発後、昼飯を食いだし、大宮辺りから記憶がすっ飛び、気がついたら高崎到着前だった…チョットやばかったなぁ。
 高崎着いた頃には、雨が結構降っていて、地元駅でバスに乗る前に、荷物にビニールを被せる。最寄バス停に着いてから、家までは歩いて行くのだが、たまたま持っていた折りたたみ傘が用を成さない状況に…サイズが小さすぎるなコレ…
 そして何とか家に着いたら、雨が止んでしまった。タイミング悪いまま終わった!!

 とまあ、結局全般的にほぼバタバタしたままだった気が…さて、後日談だが、群馬王君の嫁さんが入院した原因が判明…群馬王君のブログを要約すると、カビの生えた饅頭を3つも食ったのが原因らしい…コレが本当の「饅頭怖い」…んな訳あるかー!!
 酷いオチだったなぁ…食意地の張った嫁さんに、饅頭でも持っていくかね?全く。
posted by 島々な人 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

第613回 第1次元住吉運転会・その3

 前科からの続きだじぇ。

 飲み物を買って、会場に戻ると、まあ結構抜けてるなぁ。そりゃ2桁近くの人(この日の総数は20もいかなかった)が「共立工芸」に行ってるからなぁ。
 ノンビリと新モジュールの構想やら、BlackJunk氏の工作風景やら、ばっふぁ氏と談話等々していたら、「共立工芸」から面子が戻ってきた。
 この時は未だ五輪の開催地が決まってなくて、何処が開催地かを予想してました。結果は言わずもがな。後情報を整理したら、案外吾輩の予想が大筋であってた様で、まさかのジャイアニズム発動で撃沈とは…
 よく見ると、モジュールがチョット増えたので、写真撮影。
元住吉運転会風景
 ついでに図書スペースは…
ダラダラ読書タイム
 いい具合にだらけてます。ある意味T−TNetのいつも通りな光景。
 そうこうしてる内に、何とか機関部の工作が概ね終わったBlackJunk氏。でも動きがねぇ…コレから先がまあ苦労しそうな気がする。つーか大雑把な図面(ほとんど絵みたいなもの)から、ここまでよう組んだものだと、感心しました。
 その後チョットした打ち合わせ。しかしまあ、ポンタ!テメエ話聞いて無さ過ぎだ!!
 打ち合わせ後はそそくさと撤収開始。一番遅いのは、信号装置を持って来た信号長Y氏なのだが、何故かそれ以上に謎行動を取るポンタ君。「金が無いから何処か○○信金無い?」何故金を持たない?つーか何故○○信金?その後急に行方知らずになったと思ったら、コンビニに行ってやんの。呆れた。
 結局最後あたりはポンタ君に振り回された様な、会場予約システム登録に手間を食った様な、よく分からん状態で会場を後にする。
 その後懇親会へ向かう。場所は「ぼちぼち元住吉駅前店」で、何故か集合がバラバラ…
 何とか全員そろい、いざ乾杯の段階になり、「アルコール抜きの奴(ジュースのみなら安い)いるか?」と聞いたのにも関わらず、頼んだ後「ノンアルコールビール(アルコール系に含まれるので高い方)が飲みたい」と言い出す、話を全く聞かないポンタ君。無論「知るか!テメーの飲み放題代は高い方だ!」的になる訳でして。コイツは損してるなぁ全く…
 そして宴会開始。吾輩が座った場所は、吾輩込みで3人と、一番小さい島だったので、まあおつまみを食いそびれる事は無かったのだが、奥の6人がけの島はもうねぇ…おつまみが即消える事。どんだけ早いかと言うと、「何故撮らなかった?」と、懺悔する位早い勢いで、顔が無駄にマジ顔には笑えた。
 その後はひっきりなしにBlackJunk氏と吾輩が、「伽君はハンデで牛丼並盛食わした方がいい」と言い出し、挙句にゃBlackJunk氏が「伽君は痩せないとダメだ」と、真顔で語っておりました。
 結局途中で抜けた人の分を差っ引いても、こっちが遠慮して回しても、間に合わない勢いで食ってたんだから、大問題だ。つーかよく見たら体格のいいのが多かったよなぁ。
 なんだかんだで宴会終了。駅に向かって移動をしてる最中も、伽君相手に「痩せなさい」と説得しだすBlackJunk氏。まあ分からんでもないが。
 武蔵小杉で南武線に乗換えたのが、吾輩と信号長Y氏とBlackJunk氏だけだった。この時吾輩の腕時計をBlackJunk氏がつけてみたのだが、穴の位置が全然違い、吾輩が終わりから2つ目の穴で、BlackJunk氏は真逆の最初から2つ目の穴…どんだけ太いんだ?吾輩の腕は?
 武蔵溝ノ口で吾輩は下車し、一旦ホテルに戻り、荷物を置いたら、近くのスーパーに行って、飲み物を購入。部屋に戻ったら、前日買ったものが残っていた…なんだかなぁ…その後は風呂に入って、就寝となりました。

 結局長くなってしまったので、次回に続く事になりました。
posted by 島々な人 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

第612回 第1次元住吉運転会・その2

 前回からの続きですよ。

 当日は7時位に起床。会場近くだから出来る技であって、これが通常なら7時には電車に乗って上京してる最中ですよ。その後ホテルの朝食を食って、暫くノンビリしたのだが、結局9時前には出発。早いなぁ。

 さて、前日移動手段をイロイロと検討したのだが、どうもこの会場、バス路線と鉄道線の中間的な所にあって、軒並み最寄から10〜15分と、何かの嫌がらせとしか言い様がない。唯一最寄にありそうなバス路線は、工事中で運休中…新規路線作らないかなぁ?

 武蔵溝ノ口駅から南武線に乗り、武蔵小杉まで向かう。武蔵小杉でカメラの初ショット。
新デジカメデビュー戦は南武線205系
 シャッター速度的にブレた…でもその後、このカメラの真の実力を知る事になる。
 武蔵小杉から隣の元住吉駅まで、1駅間を東急線で移動と、何か鉄道ファンぽい移動。つーか鉄道馬鹿だろうが吾輩!たまたま東横線の電車が急行だったので、目黒線の電車で元住吉へ。元住吉駅で下車し、とりあえず写真撮影。
日吉行都営6300形電車
 うむ、ホーム柵結構邪魔だなぁ。安全だけど。駅から会場まで歩いて行くのだが、太陽が隠れてるのに、湿度が高いから、結構汗ダラダラ。会場に着いてすぐにしたのが、給水とタオル購入だった。うっかり自前のタオルをホテルに置き忘れたのが痛い…
 出るのが早かったから、無論ポールポジションな訳でして…次に来たのが地元在住の信号長Y氏で、まあ順当ちゃあ順当ですな。このブログを見てたのか、何故かPC電源を持ってきたのはいいのですが、出力が弱かった(吾輩現行機より100W低かった)ので、お引取りしていただく羽目に…何か悪い気がする…
 結局何だかんだで、BlackJunk氏が結構早く来たので、会場が開くのがまあ割と早かった。会場を開けたら、後は内輪だと毎度おなじみダラダラと設置開始。まあ全部揃ってないからなぁ…
 その間に伽君よりコミケの本を受け取る。今年もまたコミケに行けなかったからなぁ。行けなくも無いけど、夜勤明けで灼熱地獄はチョットねぇ…
 で、そうこうしてる内に、BlackJunk氏が半田ごてを取り出し、工作開始。
HO車両組立中@珊瑚ジハニ
 組んでいたのが、珊瑚模型の「ジハニ」で、コレがまた超弩級の曲者で、この後BlackJunk氏は数時間に渡り、悪戦苦闘してました。つーか鬼だこのキット。
 で、モジュールの方は、何とか動かせるレベルになりつつあり…
そろそろ動き出せるかな?
 でも制御が上手くいかないとは、信号長Y氏の談で、結局当初予定とは違う案で運行開始。その後はこれまた毎度おなじみダラダラと談笑&読書大会に…
 でだ、この上記2枚の写真、フラッシュ焚いてないのだ。先代と初代なら考えられない、室内でブレ1つも無いとは…恐るべしパワーショットA1400…つーか今までの苦労とは何だった?
 しばらくしてから、昼飯を食いに出かける。近くに結構デカい商店街があるので、何かあるだろうと、半分さまよい、半分探索してましたが、結局昼飯は駅近くのマックになる始末。ちなみにこの商店街、何気につけ麺屋多いなぁ。気分がつけ麺じゃなかったから行かなかったが、次回あるなら行くのも手かな?
 食後戻る途中から汗がダラダラ…太陽が出てきたからなぁ…結局途中のスーパーで飲み物購入して、給水しながら会場へ戻る。
 会場に戻ると、隣の部屋が解放されて、大きな部屋になったのはいいけど、事実上図書室状態に…でも人がいない。
 15時前位に、この近くにある、「共立工芸」へ行くと、tominubian君やN氏、それに工作疲れがでたのか、BlackJunk氏が言うので、ついて行く事にする。
 場所が東横線の線路脇と、結構歩く羽目になる。でもほぼ一本道なので、覚えるには楽。現地に着いて、初めて驚愕。
「共立工芸」全景 くもみ&匠の好物
 「劇的○フォー○フター」と「空から○本を見て○よう」が同時に来ても対応可能な、激狭&激ボロな外観で、「本当に営業してるの?」とか、「倉庫の間違い?」な風貌。
 しかしだ、見た目に反して中は濃かった。2階のフロアには、欧州型車両のオンパレードで、欧州型が好みの人なら、それは目移りする事請け合いな空間が広がっていた。
 一旦2階から入って、1階に行ける構造だが、階段が戦国時代の城と大差無い位急だった。下も結構ギッチリと模型が詰まっていて、この前の震災でどうなったのかが非常に気になる積み方。
 でもって、結構日本型に転用可能なモノがあって、予算とストライクゾーン次第では面白いものが出来そうだが、今回は予算が無かった…
 よくよく考えたら、車両の方をよく見なかったのが、反省点だったこの店を後にし、会場へ戻る。途中他のメンバーが店に向かう途中だったのだが、面子が…重量級が多すぎる!その面子を見て、戻るメンバー全員が「床抜けるぞ」とか、「伽君店の中通れるか?」等々、店の方を心配する始末。
 そして会場に戻る前に、会場前のローソンで飲み物を買い、会場に戻る。

 ありゃ?今回は結構長いなぁ。なので次回に続くよ。
posted by 島々な人 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

第611回 第1次元住吉運転会・その1

 今月7日(土)に「川崎市国際交流センター」にて、約1年半ぶりに内輪運転会が開催されました。今回はそれを垂れ流す(ヲイ)方向で。

 話は前日の6日(金)に戻る。午前中に床屋に行って、髪を切りに行った。その後一旦家に帰り、昼飯食べて、荷物を用意する。いつもなら車で駅までと考えたが、今回は駐車場の都合により、バスで駅まで向かう…筈だった。
 結果から言うと、タッチの差でバスに間に合わなかった…orz
 いやね、後もう少しでバス停って所の、手前の交差点で信号待ちしてる最中に、バスが来ちゃったのよ。しかも珍しく定時で通過(大抵2〜3分遅れる)したし…
 次のバスまで約1時間後なので、仕方なく母親に電話して、送って頂く事になった。バス停で待ってると、いきなり雨が降り始める…幸先悪いなぁ…
 何とか駅まで行くと、今度は電車が発車間際。全く慌しい事この上ない。何とか間に合って、電車内でメールをチャックしたら…

 さて、今回泊まりがけになったので、ついでなので東京在住の友人である、群馬王君と飲む約束をしたのだ。そーいや東京で飲むのは数年ぶりだなぁ…
 「んじゃホテルに2泊するか」と、これまた数年ぶりにホテルメッツに予約を入れたのだが、たまたま第一希望の川崎がダメで、第二希望の溝の口が通った。会社の厚生経由なので、カードでお支払いしたら、馬鹿みたいな安値(都合により書けませんあしからず)に…

 群馬王君よりメールが来て、「嫁が急遽入院したので無理」ってメールががが…今日はやる事なす事裏目ってるなぁおい。とはいえ、もうホテルの代金を払った訳だし、「1泊だけキャンセルなんで無理だろ?」な感じなので、そのままホテルに向かう事にする。
 出た時間が時間なので、新幹線に乗って東京まで行く。東京から地下鉄丸の内線に乗り、赤坂見附で銀座線に乗換え。表参道で半蔵門線に乗換えるのだが、先発が各停で、後発が東急田園都市線内急行…大抵桜新町で通過待ちなので、後発の急行を待つのだが、その間に銀座線が続々と発着してました。
 急行中央林間行に乗り、溝の口駅に到着。「ホテルメッツ溝の口」に向かい、チェックインする。この時点で15時チョット過ぎなのだが、予定が丸つぶれでやる事が無い…仕方なく持ってきたノートPCをホテルのネットにつなぎ、動画を見て過ごす。予定だったら、一旦秋葉原に出て、パソコンの研究をしてたな、多分。
 何だかんだで18時になり、夕飯を食べに出る。とはいえ、溝の口周辺は詳しくなく、とりあえず駅周辺を見て周った挙句、「餃子の王将」となりました。
 食後に最寄の「東急ストア」により、飲み物を購入してホテルへ戻る。後はダラダラ過ごして、就寝となりました。

 何となくキリがいいので、次回に続く。
posted by 島々な人 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 内輪運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

第610回 JAMあふたーでいず

 まあ何とかJAMを越え、夏がほぼ終わったのですが、何分困った事だらけだったりします。

 その1にWinXPのサポートが、来年で終了する為、その更新を如何するかという問題。既にBlackJunk氏の助言により、Win7への移行方針ですが、問題はパソコン本体。

 吾輩のメインPCが約5年前購入で、CPU並びにHDD、それに光学ドライブは弄らなくても如何にかなりますが、まずメモリーが足らない。買った時は2GBと、WinXPをぶん回すには丁度いい位だったが、Win7だと足らない。それ以上に問題なのが、グラフィックで、現在使用中のゲーム…マインクラフトだと、今のグラフィックボードでは役不足…最低限のボードが約15k円位で、その1つ上にすると、一気に倍の値段がかかる…
 グラフィックボードを更新したら、今度は電源ユニットがパワー不足に陥るってオチがあり、更新費用がおよそ60k円に…ちなみに買換えで好みの内容だと12〜3万位と、半額で延命ってのもなぁ…悩むよね?

 サブのノートPCは事実上更新無理なスペックの為、買換えが確定。でもなかなか方針が決まらない…ゲーム可能にするか、ネット閲覧オンリーにするかで予算が変わるし、バックを如何するかでも変わる。どうも最近B5サイズ(13インチ)クラスで、Win7搭載のがほぼ皆無に近く、あっても中古が大半。ヤフオクでチョット狙ってみたが、あまりにも競争が激しいので、中古購入は少々諦め気味。
 で、13インチクラスで新品、Win7搭載だと、マウス社製のゲーム仕様しかないオチに…でもって、これが結構いい値段するんだわ。

 と言う訳で、同時に2台も更新する羽目になるとは、買った時は全然想定しておらず、まあ頭を悩ます訳ですよ。もっとも本来の予定だと、メインPCを3年位でリフレッシュ更新(当時の考えだとBD入れる気マンマンだった)する予定だったのだが、丁度東日本大震災と重なったし、今のスペックでも十分以上に快適だし。
 どっちかに統一ってのも手ですが、会社にノートPCをよく置いて来る身とすれば、両方あった方が便利なんですよね。ああ悩ましい…

 その2はデジカメ。まあこっちは早々にかたがついた。
 さて、吾輩のデジカメは現在自宅専用となった、ニコンクールピクス3200グリーンカラーがある。これは昔電池蓋が欠けて、修理に出したら、部品がないと返され、仕方なくジャンクのシルバーを買い、自前で交換したモノ。なので現在は完全に自宅内か、予備機として使用中。ヤフオク出品時はこれで撮影してます。
 で、この前JAMで破壊してしまった、オリンパス製FE46が2代目で、実は1度修繕に出した為、「流石に2度目はなぁ…」という判断で、買い替え決定。仕方がないとは言え、出費が痛い…
 毎度お馴染み某喧嘩番長な家電店や、その喧嘩相手の家電店に出向き、検討開始。条件は昔と同じですが、これがナカナカ見つからない。コンパクト系は結局3社3機種しかなく、スペック的に1社脱落。
 残ったのがGE社か、キャノン社の2択。結局接写距離と望遠距離が1枚上手のキャノン社PowerShotA1400に決定。でもって、何故か同じ系列店なのに、値段に差があって、職場近くより自宅近くの方が安いんでやんの。しかも2k円も。つー訳で自宅専用機なクールピクスで撮影しました。
新鋭機A1400
 チョットだけクールピクス似な感じがする…だってファインダーが付いてるんだよコレ。
 つー訳で、デビューは多分川崎で行われる、内輪運転会だろうなぁ。順当なら。

 何となく次回予告が出ましたが、次回1年半位ぶりの内輪運転会です。
posted by 島々な人 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

第609回 第14回JAMコンベンション・その6

 前回からの続きでごわす。

 18日(日)は朝6時半に起床。今を思えば、このままサッサと出りゃ良かったなぁ…まあこの時はノンビリ着替えて、荷物を整理してから、チェックアウトしてから朝ご飯…って考えていたが、朝食会場の行列に、気が変わってコンビニで朝食を買って、会場の行列時に食うことにする。
 天王洲アイル駅から電車に乗るのだが、今回もE233系が来る。数的に未だ205系が多いはずなのに…よくよく考えたら、昨日天王洲アイルに向かう時は、70−000形だったし、確率的に少ないのに乗れるのって…
 さて、国際展示場駅に到着し、会場入口に向かうと…東館ではさらに1つイベントが追加され、コミティアが開催となり、むたみやたらと東館人出が多い事…何故西館でやらないのかなぁ。
 しばらく炎天下の中、待ってから屋根・冷房付きの通路まで移動開始。列が止まったら、ゴザ代わりに新聞紙を敷いて、しばらく待つ。
 9時頃に限定品の整理券を配布しだすのだが、今回は惨敗…Tomixは無事に確保できたが、マイクロエースのは数列手前で、ジェイアール西日本商事に至っては、それ以前に終了…「こりゃ6時半に起きたらすぐに来ればよかった」と、残念に思う次第。
 早々に限定品の整理券が終わったせいか、関係のない係員に文句を言う大馬鹿がいて、少々イラつく。テメーが来るのが遅いだけだろうが!
 そんでもって、整理券を確保できたとか、出来なかった等で、列に穴が空く始末。まあしょうがないけどなぁ。
 いくら冷房の効いてる場所で待ってるとはいえ、喉は渇くもの。飲み物を買いに近くのコンビニに行ったら、めちゃ行列出来てる…仕方なく自販機で済まそうとしたら…
今年夏の残滓‘13
 コミケの残滓が未だあったりする。
 10時前に移動開始となり、そのまま会場内へ。まずは挨拶回りしてから、Tomixのブースに行って、限定品を購入。後は昨日見回りきれなかった、場所を見て回り、写真を撮ろうとしたら…

 カメラ崩御してました…orz

 何故壊れたし!?ただでさえXP終了でパソコン更新費用で頭悩ますのに、余計な出費がー!!多分ココ近年で一番頭痛い事態に…チキショーめ!!!(何処かの総統閣下を想像してくれ(ゑ?))まあその後は写真撮影ナシなので、少々困った。
 この日はがんちゃん氏と会い、たまたまiPhoneにバーコードリーダーが無いって話をして、吾輩が「アプリ入れないとダメですよ?」と言う話になる。その後無事にバーコードリーダーアプリを入れ、QRコードの情報を読み取っていた。
 前日のフリーマーケットにて、「関東電鐵文化博物館」にて買った、ドラえもんトラムを引き取る。普通はやらないのだが、まあ関係者が知り合いだしねぇ。
 何となくキャンセル待ちが無いかと、関係のブースに行ってみると、結構な行列ががが…「こりゃ無理だな」と早々に諦める。
 後は会場内の販売ブースで、探し物を見て回るが、ナカナカ無い…まあお金を使わずに済むのはいいが、何か残念感ががが…
 11時半になり、早々に昼飯を食うことにする。毎度この時期にしかやらないし、この時期にしか食えないドミノピザケンタッキーの組合せ。昼飯を食ってる最中に変な放送が流れる。「館内のトイレで不審者がいました」…って、えええ?
 その後トイレに行ったら、どうも当該のトイレで、何故か火薬の燃えた臭いがした。その後「ワールド工芸」の主、化け猫おり氏に聞いた話だと、爆竹を鳴らした大馬鹿者がいたそうな。全く迷惑千万な…
 12時を過ぎて、体力がみるみる消耗していく。まあこの時点で結構動きまわってるし、ココ数日のダメージが完全に抜けてないから、どうあがいても体が持たないわな…
 と言う訳で、13時前に会場を後にする。ヘロヘロなので、水平移動が可能な、都営バスに乗って、東京駅八重洲口まで向かう。東京駅でお土産を買い、上野駅に移動。上野駅から在来線で地元に戻りました。

 やっとJAMレポ紛いが全部上がりました。後半端折った感じがありますが、まあカメラがないとねぇ…さて、後日談はどうしよう?
posted by 島々な人 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

第608回 第14回JAMコンベンション・その5

 前回からの続きなのですよ。しかし今回は本人の意思に反して長いなぁ…

 あまりにも「川口ポポ鉄倶楽部」が激しいので、次の「Hbf」は案外アッサリ見てしまう。でもギミックはありまして…
ヘリが飛びそうな勢いで駐機中
 ヘリのローターが回転してるし…
プラレール式HO形車両TGV仕様
 何気に「プラレール」改造のTGVが走ってるし…
結構激しい動きをするジェットコースター
 ジェットコースターがあったりと、まあ見る場所がある訳です。「プラレール」の要塞っぽい、「ぺたぞうでんしゃ王国」と…
今年も要塞なプラレール
 レゴの電車で作る「Lゲージブロックで作る鉄道模型展示コーナー」を見る。
レゴで斜張橋 Lゲージで待避線付駅 塗装の混ざり方が正に国鉄
 すると零番三線式を見た辺りで、時間的に最後となる。今まで見たことのない車両や…
今まで見た事の無い車両たち
 見た車両が走ってる訳で…
編成にしても違和感のある客車
 しかしこの車両、編成になっても、客車って感じがあまりしないなぁ…電車に改造したい感じが…
 この時点で閉場10分前位で、残り時間は一旦会場の外に出て、宴会場行の団体待ちとなる。丁度北海氏がいたので、前に確保して頂いた、小田急「ヱヴァンゲリヲン」バスを引き取る。
 閉場後しばらく経ったら、全員集合したので、移動開始。東館だったので、近くの出口から、ゆりかもめの有明駅まで向かう。有明駅でトイレに行った人が多くて、一旦は1本見送りする予定だったが、結局間に合うってオチが。
 ゆりかもめに乗り新橋に着くと、BlackJunk氏から連絡があって、現在内幸町との事。つーか新橋の近所…新橋集合組と合流の為、SL広場へ。この時点で総数24名と、結構な団体になってる訳で…
 宴会は新橋では毎度同じの「やるき茶屋」で、店に着いたら、BlackJunk氏が既にいた。そして宴会場に向かうのだが、この時机の列が3列なのだが、残り1列は半分しかない。吾輩はその残り列で、この時この選択が失敗とはつゆ知らず…
 宴会開始と同時に、毎度お馴染みの光景に。でも何故かおつまみがナカナカ来ない…どうも用意の都合で、こっちにはあまり流れてこないってオチが…いやはや、今日は伽君がいなくて良かった…いたらおつまみがこっちに来る前に消えてるから…
 途中から車両が出てきたり、本が彼方此方に散らばったり、ポンタ君が無駄に写真を撮ったりと、まあこの組合せだと普通だが、傍から見たら変な宴会は、順調に時間が進み、2時間経って22時頃に宴会終了。いつもなら結構粘るのだが、流石にお盆時期で、閉店時間が早くなっております。
 店を出た後、新橋駅に向かって、歩いて行き、ココで解散となる。吾輩はホテルに戻ることにする。品川駅からホテルの無料送迎バスが有るので、それを利用する。でもバスが停まってる場所が分からず、少々港南口でうろついていた…地図をサッサと見りゃよかった。
 バスは自家用で、料金箱と料金表、それに停車ボタンが無い以外は、完全に普通のバスでした。バスに揺られること数分で、ホテル到着。結構近いなぁ…後で地図を見たら、結構近いんでやんの。
 自室に戻ると風呂に入って、動画サイトを見てから就寝となる。

 やっと次回で2日目のお話になります。でもって、2日目は案外アッサリと終わります。原因?そりゃこの後のお楽しみですよ。もっとも本人にとっては、「ウソだろ?」な展開ですが…
posted by 島々な人 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする