2013年10月26日

第617回 社員旅行@伊東温泉の旅 2日目

 前回からの続きですよー。

 翌21日(月)は7時前に起床する。その後風呂に行ってから、朝食を食べに行く。食後はノンビリしたは良いが、出発が10時半って…どうも「伊東マリンタウン」へ行く為、ホテルのシャトルバスを借りたは良いが、ホテルの都合で、出発が10時半と、「チョット考えろよ?」な話だ。
 結局バスは無かった事にして、自由散策へと変更となった。ある意味行き当たりばったりだなぁ…
 とはいえ、自由散策なので、街中をぶらつく方向にする。まずはアーケード街に向けて歩いていると、こんな看板をよく目撃する。
英語・韓国語・中国語と後何だ?
 まあある意味東日本大震災後によく目につく奴ですな。つーか河口近くの堤防で、堤防頂6mって高いのか?山の育ちじゃ分からんじぇ。
 アーケード街の交差点で、右に曲がると、こんなイカス看板を発見。
昔の映画館な看板 「伊豆の踊り子」

「キューポラのある街」 「紅孔雀」
 コレが映画館なら、なおさら良かったが、どう見回しても、映画館らしき建物がない…何だったんだろう?でもって、反対側の角には…
懐かしのホーロー製看板がいっぱい
 相原秋海氏が喜びそうな看板が。その後昨日迷った川沿いを歩いてみると、反対側の岸に…
庭に何かが… 大量の犬の置物
 何だこれ?
 すると昨日見つけた模型屋にたどり着いた。丁度やっていたので、店内に行くと、早速1/144の戦艦長門があって、チョットニンマリ。後同スケールの高雄型重巡もあって、案外面白い店だった。
 無論鉄道模型もあって、結構品揃えは悪くは無いが、ほしい物が無かったので、そのまま店を後にする。万が一ココらへんで暮らす羽目になっても、模型屋に困らなそうな気がする。
 で、今度は駅の方向へ向かうと、途中でこんな銅像を発見。
猪の像
 イノシシです。町の名前は猪戸町だからか?そして今回発見した、「やっちまったなー!」な写真。
うわー!これ鶴丸やん!
 何処のJ○Lだ?
 その後彼方此方ブラブラ歩いて行くと、駅に到着。
伊東駅外観
 ついでにバスの待機場を撮影する。
東海バス待機場
 近くのコンビニでコーヒーを買って、飲みながらブラブラ。結局駅の裏側へ行くと、列車がいたので撮影する。
上り「スーパービュー踊り子」号発車
 ちなみにこの近くに公園があって、この公園の入口に、いい物があった。
現役円筒型ポスト
 古いポストですねぇ〜。しかもびっくり現役だぁ。この時点で11時過ぎなので、そろそろ昼飯を考えつつ、街中をブラブラする。
 伊豆なので、金目鯛の煮付けってのも手なのだが、給料日前で貧乏旅行状態なので、今回は断念。でも地魚を食いたい…そしたら蕎麦屋で地元産鯵天を扱ってる店を見つけ、ここで昼飯にする。
 昼飯後、何となく甘いモノを探して、見つけたのがこのソフトクリーム。
薄いので分からないが緑茶(ぐり茶)味
 ぐり茶という物を使った、ソフトクリームで、抹茶アイスより苦味が無く、しかしお茶の味が濃く出ていて、結構美味なソフトクリームでした。
 ソフトクリームを食った後は、駅に戻りつつ、お土産を見て回る。すると金目鯛の煮付けをパウチタイプで売っていた店があったので、ここで煮付けと干物を買う。
 その後駅で温泉まんじゅうを買い、駅構内に入る。残りの時間は、伊東駅で写真撮影とする。まずは「スーパービュー踊り子」号。
251系伊東駅入線中 伊東1番出発進行 伊東駅を出た251系
 「スーパービュー踊り子」号の続行で来たのが…
2100系伊東駅1番線入線中 2100系停車
 「アルファ・リゾート21」でした。ここで停車時間が長かったので、伊東駅でどうやら列車交換があるようだ。しばらく待って来たのが…
伊豆急下田方のトンネルからライトが見える !!!? 2100系伊豆急100系塗装
 まさかの伊豆ハワイアンブルーをまとった「リゾート21」がキター!その後列車交換待ちをした「アルファリゾート21」が出発。
アルファ・リゾート21伊東駅発車
 その後「リゾート21」も出発していく。
2100系伊東駅発車
 暇だったので、マルタイを撮影。
まるちぷるたいたんぱー
 その後乗る列車である、特急「踊り子」号が到着。
185系「踊り子」号到着
 乗ってしばらくしたら、記憶がすっ飛ぶ。気が付いたら、何故か駅でもないのに停車していた。放送が流れ、どうやら先行列車で支障があったようで、その後は結構長く止まっていた。
 その後動き出したが、この支障が影響して、東京到着が20分近く遅れました。今回の旅行最大のネタかも知れない…
 東京駅構内の本屋に寄って、本を探すも無かったので、諦めて即近の新幹線に乗り、地元へ帰還。自宅へ帰る前に、本屋に寄って、いつもの雑誌を買ってから帰りました。

 しかし今回は結構久しぶりに雨にやられた旅行でした。あと自主規定の写真段数を超えちゃったけど、まあ1回で収めると、長くなっちゃうよねぇ…次回は多分蒲田の鉄模連ショウかも。
posted by 島々な人 at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

第616回 社員旅行@伊東温泉の旅 1日目

 さて、今年も毎年恒例の社員旅行がありましたので、本日からそのレポを2回にわたって掲載しますよ。

 毎年結構遅い時間に集合するのだが、今年は11時半過ぎの集合…去年よりマシか…つーか予報だと、20日(日)は雨の予報で、当日は朝から降っていた…珍しく雨の中での旅行である。
 さて自宅から職場までは、雨なので自動車で向かい、そこから電車で高崎駅へ向かう。車内は少々湿気で暑い…珍しくジャケット着てたからか?
 高崎駅に着いた時間が早かったので、近くの某家電屋で腕時計を見て回る。しかし、いい物がなかったので、断念する。
 駅に戻り、新幹線ホームで電車待ち。電車が来たので、新型カメラ初の新幹線撮影。
E4系チョット撮り損ねな1枚
 チョット早かったか…新幹線では熊谷辺りから記憶がなく、気が付いたら大宮を出ていた。その後電車は東京駅に到着し、ここで特急「スーパービュー踊り子」号に乗換える。
251系「スーパービュー踊り子」
 251系は、業務では何度か車内にカラオケを設置する等で、何度か乗ったことがあったが、普通に乗車したのは、以外にも初めてだったりする。写真撮影後、昼飯が未だだったので、慌てて買いに行く。結局適当に買った、おにぎりとサンドウィッチでした。
 車内では同期1・2号と後輩1・2号が、PSPでゴルフをしだし、まあ少々騒いでる。お陰でずっと起きてて、スマホなぞ弄ってたら、気が付いたら平塚通過とかで、結局目的地まで起きてました。
 その後熱海から伊東線に入り、列車は無事に伊東へ到着。
伊東駅到着
 ここから宿の「暖香園」まで、歩いて向かいのだが、先導が酔っ払った先輩だったのが、この旅行最大の失敗だった…歩けど歩けど宿に辿り着かず。そしてその間に、何故か模型屋を見つける残念な吾輩。途中で違うホテルの人に道を教わるが、やはり先導が酔っ払いなので、案の定また迷う…
 結局吾輩がスマホの地図を見て、その後は吾輩が先導していったら、案外早く見つかる始末。まず先輩の道の誤認が、間違いの大本で、集団行動が悪い方向に出た事例です、ハイ。
 ホテルに着いたら、結構雨で濡れていたので、慌てて風呂へ直行。入浴して汗を流し、体を温める。結構汗をかいたので、水を結構飲んだのだが、それでも足らなかったらしく、後々チョットした影響がでる。
 部屋に戻って、宴会までくつろぐのだが、何せ着いた時間が早過ぎて、宴会まで1時間以上開いていた…しかも外は雨なので、周りをほっつき歩く事も出来ない…なんだかなぁ…後はひたすら部屋でノンビリ過ごす以外なく、スマホで動画を見る事位しかなかった。
 18時になり、宴会の時間となる。宴会場へ移動し、宴会開始。しかし、調子がイマイチなので、あまり酒が飲めない…どうも少々脱水気味だったので、このまま飲むとヤバい事がおきそうなので、結局チマチマ飲んでました。
 会場にはカラオケがあって、同期1号が無謀にも「化物語」の「恋愛サーキュレーション」を歌う暴挙に出る。ジジイ衆はおろか、若手社員もブッちぎりで置き去りにする、ある意味猛者な同期だった。
 宴会はまあ全裸になる奴(全裸担当は第2班に揃ってた…)もおらず、無事に…とおもったら、ジジイが1名死んでいた。もっともスグに復活するのが、ウチのクオリティー。(ゑ?)
 一旦部屋に戻り、同期と後輩とで、カラオケ店に行くことにする。この時雨は小康状態で、2件隣のカラオケ店にはあまり濡れずに済んだ。
 カラオケ店では、もうバカむき出しで、同期1号と後輩1号がアニソンつーか「ハヤテのごとく」系がほとんどとチョット古い曲で、同期2号がボカロ曲で、吾輩はアニソン系と、何か暴走し過ぎていたなぁ…
 結局3時間近くもいて、カラオケは終了。その後ホテルに戻るのだが、この時は雨が止んでいた。ホテルに戻ると、後はもう寝るだけだ。

 つー訳で次回に続く。
posted by 島々な人 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする