2013年12月29日

第632回 とりあえず今年の総括@平成25年

 今年も後僅かになりました。

 流石に3年連続2徹で年越しは勘弁願いたいので、休日調整をかましたのだが、結局4年連続元旦出勤だけは避けられなかったですよ。不幸中の幸いは大晦日が休みなのですが。
 と言う訳で、久しぶりにコミケ行確定。はたして何時振りなんだか…(調べたら、一昨年の夏っぽい

 まあ今年も彼方此方に出かけ、近江鉄道初乗車ってのがあって、しかも新車に遭遇と、何か変に運を使ってる気がする。
 ブログの方は、まあ紀行モノでカバーしつつ、レポで結構伸びた事もあり、去年よりチョットは増えたかな?もっと精進が要りそうですが。

 ここ数年の諦め事項として、車両の完成を何とかってのがありますが、今年も残念な結果に…如何しましょう?この体たらく?

 来年は平和かつよき年になる様、祈念しつつ良いお年をお迎え下さい。
posted by 島々な人 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

第631回 岩手・鉄道フェスタ2013・その6

 ここ数日忙しかったので、遅れましたが、前回からの続きです。

 本日も計4回夜間運転をしましたが、「そういえば夜間飛行写真を撮ってないなぁ」と思い出し、撮影開始。
テイクオフ・アングル
 その後別の場所に行ったら…
LED行先字幕を再現
 面白い事をしてたなぁ。そして朝のパトロール車を撮影。
線路パトロール中
 また1日が始まる…と言う構成です。16時になると、再度さんてつくん登場。
流石に人が減ったが人気者のさんてつくん
 お子様と戯れるさんてつくん。
変形さんてつくん 丸くなるさんてつくん
 さんてつくんが「丸くなる」事を覚えた。果てしなく球体です。無論この時も女学生入れ食い状態に、再度笑い落ちるBlack Junk氏。こりゃ完全にツボにハマったのか?
 で、例年なら17時に終わるのだが、隣のホールの演奏会がその前に終わったので、急遽延長となりました。無論さんてつくんも急遽登板となったから、まあ少々ゴタゴタ。
 時間延長も終わり、2日間のイベントも無事に終了。集合写真を撮影して、撤収開始。撤収中にモジュールの足を入れる箱が行方知らずに…一生懸命探すのだが、見つからない…仕方なく、たまたま目に入った、名古屋土産のドアラの箱をかっさらい、足入れに使うことにする。
 撤収が終わり、駅へ移動するのだが、この時急いでいたのがBOSS君で、最終の「のぞみ」に乗るには、18時34分発の「やまびこ」64号に乗らねばならない。
 なので他の新幹線組も一緒に水沢江刺駅へ行く。「やまびこ」64号はE5系で、荷物が多いと少々困る。時刻は発車15分前だったのだが、急ぎ用でも無いので、飯を食うため1本遅らせる。
 その間にBOSS君とポンタ君は、「やまびこ」64号に乗るために別れる。残ったメンバー(鉄火巻氏・信号長Y氏・伽君)は夕飯を食べる。
 吾輩はわかめそばに、かき揚げを載せてもらったやつを食う。待ってる最中に通過列車の音がしたので、時刻を確認すると、ダイヤに乗ってない列車だった…まさか「East i」か?
 その後車内宴会の買い物をして、ホームへ向かう。ホームで待ってると、通過列車が2本もあったので、耳を塞いでいた。
 「やまびこ」66号が来たので、早々に席を確保し、宴会開始。開始早々にビールを座席に少々ぶちまけてしまった。そんなにこぼしてはいなかったのだが、ズボンも少々濡らしたので、少々冷たい…
 その後ワインを頂いたのだが、信号長Y氏が持ってたコップが残念で、少々漏れてました。チョット勿体無い…
 車内は結構混んではいたが、前年より空いてて、まあゆったりとしたものでした。「やまびこ」66号は定時に大宮駅に到着し、ここで伽君と別れる。
 さて乗換だと、下りホームを見たら、「たにがわ」号が止まってた…無論間に合う訳はねーな。改札前で鉄火巻氏・信号長Y氏と別れる。
 下りホームに行くと、次は10分位後なので、暇でしょうがなかった…「あさま」553号に乗ると、座席がとりあえずあったので、座れました。
 例年なら、地元駅からタクシーで帰るのですが、今年はお金が無かった(まあ給料日前ですし)ので、仕方なく迎えを家人に頼んだら、母親の車で愚弟がやって来た。なんだかなぁ…

 やっとイベント3連発が終わりました。今年は全般的に平和…あ、ポンタ君が大暴れした「鉄道模型ショウ」以外だけか。来年のテーマは「ポンタ君を如何に監視するか」なんだろうなぁ…
posted by 島々な人 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

第630回 岩手・鉄道フェスタ2013・その5

 前回からの続きザマス。

 24日(日)は7時前位に目が覚める。そのままシャワーを浴びて、着替えてから朝飯に向かう。朝飯後は部屋に戻り、ネットサーフィンしてました。
 8時半過ぎに部屋を出て、チェックアウトをする。チェックアウト後、ロビーで集まるのを待って、その後移動開始となる。
 会場入りすると、まあ朝の打ち合わせをして、チョット整備をしてから、入口の展示物を撮影する。
常磐寝台の代名詞「ゆうづる」 鉄道用品や部品がズラリと
 この時信号旗を振ってたのは内緒だ。(ヲイ)やー、数年ぶりなので、思い出すまでチョット時間がかかったけど、体が覚えているので、何度かやったらいつも通りに出来た。
 10時になり開場となるのだが、外の物販スペースでは、ヲタ共が無駄に真剣になって物色中。なんだかシュール。
 まあ連日の疲労が溜まってたので、椅子に座って休んでいる事が多かった。11時頃になり、舞台上から会場を撮影する。
‘13 鉄道フェスタ会場内
 昼前にさんてつくんが登場する。
囲まれるさんてつくん
 誰かが無茶ぶりをして、「ふなっしーは?」と言うものだから、ふなっしーのモノマネをするさんてつくん。その後さんてつくんがエントランスに出ると…
エントランスで囲まれるさんてつくん
 相変わらずの人気。本日は隣のホールでは、地元管弦楽団が定期演奏会をするので、準備をしていたのですが、その準備担当の女子高生と思われる学生が、「キャー!カワイイ!」と入れ食い状態に。
 12時になり、昼飯を考える。設営日に「アテルイ」へ行った際、食べ物屋が変わってて、ファーストフード系が無くなっていた。一応会場近くにあったけど、面倒なのと、たまたま目に入った、おこわが食いたくなったので、おかずを買って頂く事にする。
おこわとホルモンとはまらん焼き
 「はまらん焼き」と「気仙沼ホルモン」の2つです。ホルモンは味が濃くて、キャベツとの相性が良かったです。
 後はまあユルユルと過ごしていて、15時頃再度さんてつくん登場。エントランスに出ると…
女学生とさんてつくん
 女学生のあまりの釣れっぷりに、Black Junk氏が笑い転げてました。状況を見てるから、分かりますけど、笑いすぎです。無論お子様にも…
妙に下半身をつっつく子供達
 もててるのか遊ばれてるのか…その後JR貨物の物販でサボやら見始め、Black Junk氏が「さんてつくんのは無いよ」と漫才状態に。

 案外2日目も濃かったので、次回に続く羽目に。
posted by 島々な人 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

第629回 岩手・鉄道フェスタ2013・その4

 前回からの続きなのだよ。

 17時になり、1日目の公開が終了。非公開のお楽しみタイムとなりました。予定外のモジュール2台は、この様に…
ラジコンバス走行路
 バスが走れるようにして、BOSS君がラジコンバスを走らせていました。コーナーを併用軌道の「交番前交差点」にしておいて正解だったぜ。
 前日は飛行機に目がいってましたが、実は下も結構なモジュールで…
滑走路進入灯モジュール
 まさに滑走路端を再現しております。そんな中、本線では301系が走ってまして…
「301系は黄色帯がカッコイイ」と申しておりまして
 吉田電車氏ご満悦の、至福の時間を過ごしておりました。(ゑ?)さて、その一方で、スハの会プレゼンツ、さんてつくんと集合写真を撮ろうと、さんてつくんがスタンバイ中。
しわしわさんてつくん
 ネット界隈では、丸々よりしぼみ気味なのが人気らしいですが…
丸々とした本来のさんてつくん
 さんてつくんも車両の子(?)なので、コンプレッサーで丸々と復活しました。そして会場内に入って…
さんてつくん一礼 スハの会全員集合写真
 記念撮影。その後で…
ニヤニヤ写真をみる&撮影竜のスハの会メンバー
 妙にニヤニヤなスハの会のメンバー達。あれ?Black Junk氏がいないなぁ?何処へ行ったのやら。(すっとぼけ)さんてつくんのオーラが黒く感じた人、多分正解です。(マテコラ)
 さて、話を路面モジュールに戻す。まずはKatsu氏渾身の新作。
福島ビルヂング前
 多分久しぶりの大型建築物です。そして法円坂氏の三鉄モジュール群です。
「あまちゃん」のワンシーン? 三陸鉄道の車両が続行運転中 選挙カーも「あまちゃん」仕様
 ところどころに「あまちゃん」が入ってるのは、やはり「あまちゃん」効果が偉大だって事で。(ゑ?)さて、HOでは…
古今東西の名車集合
 なんだか豪華な組合せが並んでいます。
 非公開のお楽しみタイムも時間になり、懇親会へ移動となる。今度はKouChan氏の車に乗って、ホテルへ戻る。ホテルの部屋に荷物を置いて、懇親会会場へ向かう。今回は前々回やった、「水沢サンパレスホテル」で、今回は…
お刺身にカニの爪登場
 カニが出てきました。爪だけだけど、妙に嬉しい。さて、本日は王様が都合により、懇親会からの参加で、しかも未だ来ていなかった。岩鉄の事務局長が電話をしたら、列車の中だった。列車が駅の到着してからは…
王様に手を振る横黒国民(ゑ?)
 酔っ払い軍団が何故か窓を見て、無駄に興奮中です。傍から見たら、何の集団だかよく分からんような風景です。そして王様入場。
王様を出迎える横黒臣民(ゑゑ?)
 なんだか意味もなく盛り上がりすぎな気がします。この後メンバー紹介なんだが、酔っ払い過ぎててなんだかグデグデ。
 鍋(煎餅汁)の湯気で、会場の窓は軒並み曇っていて、酔っ払ってるせいで、落書きしだす人々。何を書いていると思えば…
曇ったガラスの落書き・その1 曇ったガラスの落書き・その2
 一枚目の絵、あうし姐さんの?さて、昼間に見た3Dプリンター製の橋がご開帳。
トラス橋ご開帳 トラス橋に車両を乗せる
 つーかBOSS君の顔、あからさまに変だった。目に目隠し線を入れたら、ものの見事に中和したのが残念です。そしてもう1つの橋に至っては…
トラス橋強度試験中
 強度試験の真っ最中。接着剤使ってないのに、ビール瓶2本(開封前)載せても崩れない。流石に3本目を載せたら、崩壊したけど、模型的には十分以上の強度です。
 その後ポンタ君がしきりに「3DCADをやりたいけど」と言い出すから、汚染力抜群です。でもこの3Dプリンター、結構お高いのよねぇ…
 さて、懇親会もお開きとなるのだが、その時発見した絵がねぇ…
國鉄分タダモレな落書き
 なんだかなぁ…つーか結構ヤバ目なのも混ざってる気が…
 さて懇親会の次は2次会なのだが、今年は例年通りのカラオケパブで、歌い始めるまでは時間がかかったが、その後はえらい勢いで入れていく。しかも相原師匠が3連続で入れてる暴挙(?)をやり、流石にBlack Junk氏が止めてた。つーかいつの間に入れた…
 しかしまあMVP男のアキサ君もおらんし、王様はそんなに飲んでないようだし、ポンタ君は…相変わらずダメだが、まあ許容の範囲内だった。多摩温泉電鉄氏が高速バスで帰る時間前に、2次会終了となりました。
 その後ラーメン屋に行くという話になったので、とりあえず付いて行ったら、ラーメン屋内には先発隊がいて、ぎゅうぎゅう詰めの満員に。興冷めしたので、Black Junk氏と一緒にホテルへ戻る事にする。
 その前にホテル一番最寄りのコンビニに行き、飲み物を買って戻るのだが、途中珍しくBlack Junk氏がふらついてたい。普段こんなの見たこと無いから、ある意味新鮮。
 ホテルへ戻り、そのまま就寝となりました。

 今回はコレまで。次回に続くでのー。
posted by 島々な人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

第628回 岩手・鉄道フェスタ2013・その3

 前回からの続き也。

 打ち合わせが終わると、今回の宿で、ある意味毎度おなじみの「みずさわ北ホテル」に行く。Black Junk氏の車に乗るのだが、駐車場の場所が一部変わってて、何処だか分からない…結局ホテル裏の駐車場に行くのだが、コレがまた狭い…結構車格のあるBlack Junk氏の車がギリギリだった。
 その後ホテルのフロントで手続きをしているのだが、どうも最初に寄った場所が正解だったってオチが…その後部屋に向かうのだが、今回は今までで一番遠い位置だった。つーかコレ以上遠い所はないぐらいの端っこ。どうしてこうなった?
 部屋に荷物を置いて、ロビーに集合して、ホテル地下の居酒屋へ行く。そして宴会になるのだが、ポンタ君とは席が違う。つーか一緒にいると、ろくな事がないからなぁ…多分何かあったら、即刻武力行使確実?なレベル。
 宴会はユルユルと進み、途中でBOSS君やたるにゃー氏がやって来て、余裕があった所が結構キツキツに。とはいえ、ポンタ君がいないだけあって、まあ平和。
 2時間ぐらいで宴会は終了。ホテルの部屋に戻って、早々に就寝となりました。

 23日(土)は6時半頃に目が覚める。水を飲んでから、風呂に入って、その後朝食に向かう。朝食を食った後、荷物を整えてからロビーに向かう。
 流石に駐車場から乗るのも、場所の狭さから結構キツイので、車を一旦ホテル前の通りに回送して、そこから乗り込む。
 会場入りしたのが、8時半とチョット早過ぎた。しばらくはロビーで談笑大会…でも途中から、設営中だったJR貨物の物品を見入る始末に。まあしょうがないが。
 9時になり、会場の扉が開いたので、会場内に入り込む。ここで本日のメンバー紹介。
 仙台のペーパー魔神こと相原秋海氏・今回は今までで一番複雑な組合せを事も無げにすます漢、信号長Y氏・相変わらず一番面積を専有する北海氏・産湯が京急バーミリオンだろ?な伽沈流君・中途半端といいつつモジュールの仕事きっちりなKouChan氏・福島地元愛が濃すぎる漢、Katsu氏・301系に情熱を傾ける漢、吉田電車氏・岩手は実家帰省も兼ねる鉄火巻氏・バスラジコンの使い手BOSS君・京都の残念無念男ポンタ君・今回は1日だけの多摩温泉電鉄氏・今年初参加の45K氏とあうし姐さん夫婦・1ヶ月に2度も私用で岩手入した漢、法円坂氏・今年もN本線新幹線に居るBlack Junk氏・そういや新婚だったのがわ氏・そして吾輩。
 なお今回は2年前のMVPである、アキサ君は都合により参加できず。嗚呼、今年は確実にMVP取れたのに。(ゑ?)
 会場内に入ると、まずは設営から始める。まあ前日に来てない人も結構いたけど、そこは慣れてるメンバーなので、まあ早いこと。吾輩は展示台の補強をしていたのだが、まあ競合してしまうので、結構彼方此方移動していた。
 途中打ち合わせがあったのですが、設営は何とか10時前に終わった。ので写真撮影。
毎度おなじみ北海氏の巨大モジュール群 上野駅モジュールから先が案外複雑 バス走路を鋭意調整中なBOSS君
 BOSS君がラジコンバス走行の為、微調整をしてる位だった。10時になり開場となる。人の入りはまあまあでしたねぇ。
 今年も会場の構成は、会場外に「はまらん焼き」や「海鮮焼き」の焼き物系があり、エントランスに物販(NRE・三陸鉄道・JR貨物)が並び、入口に本物の車両から取ってきた部品の展示や、おもちゃのお医者さんに、プラレールが展示してあった。
 11時になり、吾輩が受付担当になったので、受付で人数のカウントを取っていた。大体1時間に200名位の勢いで入場していました。でも大きなお友達は手前の物販で、車両部品の選別で忙しかったようです。(ゑ?)
 受付担当は1時間で終了したので、そのまま食事に出かける。行った先はイタリアン・ビュッフェで、ピッツァとパスタがオーダーで食べ放題なお店。
 一応ピッツァは2〜3人前、パスタは1人前とうたってましたが、パスタもピッツァも思いの外軽くて、パスタ1人前とピッツァを2枚食ってしまった。
 でも2枚だと少々腹に来てしまい、チョット多かった気がする。今度伽君でも連れて、何枚食うか見てみたい気もする。えらい数を食うんだろうなぁ…
 飯から戻って来ると、さんてつくんが現れた。
さんてつくんと撮影中なお子様達
 相変わらずお子様にモテモテ。昨今のゆるキャラブームで、三鉄くんも引っ張りダコだねぇ。会場に戻ると、昨日は真っ白のアンデコレーションだった機体が…
正調モヒカン塗装B747クラシック 全日本空輸旧塗装
 モヒカンジェット(ANAの旧塗装)に変わってました。コレをmixiの「つぶやき」にあげたら、飛行機好きなORIHIRO氏がモノの見事に釣れました。今回はBlack Junk氏も新幹線で釣れたので、ネタで釣り上げ易くて面白いZE、ヒャッハー!(ヲイマテ) 
 コーナーモジュールには、見たことのない橋があって…
トラス橋模型2台
 後で判明した事だが、最近流行の3Dプリンター製だそうで。この後この橋の威力をまざまざと見せつけられましたが、それは後のお話。
 今回モジュールを5台(内2台は予定外だった)も持って行きまして、その内3台は車庫モジュールとして工事中ながら持って行きました。無論…
正しい車庫モジュールの使い方
 車両で溢れかえってます。つーかある意味狙い通り?本当はバラストを撒く予定でしたが、諸般の都合により、出来ませんでした。つーか柵を手配してなかった吾輩が悪いのだが…

 長くなったので、今回はこれまで。次回に続くでありもうす。
posted by 島々な人 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

第627回 岩手・鉄道フェスタ2013・その2

 前回からの続きなのです。

 福島駅での撮影を終え、ホームのキオスクで水を買って、席に戻ると、「やまびこ」139号が発車した。仙台「やまびこ」は高確率で白石蔵王駅に停車するので、早速撮影。
何か戦国BA○ARA臭がする絵 白石蔵王発車
 何気にお子様が手を振っていたのを、撮影後に気付いた、残念な吾輩…つーか奥さんがチョット怖い感じに撮れたのが気になってなぁ…(目線を入れたら結構中和しております)
 「やまびこ」号は無事定時に仙台駅に到着する。隣りのホームへ向かい、「やまびこ」63号に乗るべく、荷物を乗車位置に置いておき、ホーム端に行って撮影タイム。まずはE2とE5の並び。
新旧スターの競演
 からの発車シーンを撮影。
東京へ向け発車 相方は最新鋭E6系 仙台駅ホーム離脱
 相方がE6系だったね。で、再度E2とE5の並びになる。
E5系仙台到着 鼻の長さの違いがよく分かる写真
 からの発車シーン。
上りE5系仙台発車 今度の相方はE3系「こまち」色 仙台駅構内をそろそろ離れるところ
 今度はE3系が相方だった。そしてやっと目的の「やまびこ」63号が到着する。
仙台駅場内に進入中の「やまびこ」63号
 チョット経ってから、追い抜きの「はやて」「こまち」号が到着。
スーパーじゃない「こまち」号仙台駅進入中 東北の新たなるゴールデンコンビ
 ホームにはE5系が並んでいます。
E5系が並ぶ仙台駅下りホーム
 しばらくは新鮮だけど、来年の春にはコレが当たり前になってしまうんだろうなぁ。ある意味感慨深い写真に。ちなみに「やまびこ」63号の字幕はこんな塩梅。
日本語・次駅案内版 日本語・座席種別案内版 英語案内版
 「やまびこ」63号に乗ると、一番後ろの車両なので、まあ車内が狭いこと。でも椅子の間隔はそうでもないので、ただ単に先頭車の客室部分が狭いだけなんですがね。
 後は水沢江刺駅までノンビリと過ごす。水沢江刺駅で下車して、タクシーに乗って、会場の「Zホール」に到着したら、既に夕暮れを突破し、夜中でした。
 会場に着いて、荷物を置くなり早々に靴下確保へ向かうのだが、コレがまた悲惨だった…まず近くのホームセンターにサイズがない。次のスーパー内にもサイズがない。
 無論UNIQLO」にある筈もなく、靴屋に靴下があったけど、サイズがない。結局サイズが無いが故に、探し回る羽目になり、結局「アメリカ屋」にサイズがあったけど、今度は柄がもう派手。普段なら見向きもしないのだが、流石に心が折れたので買う。つーか他の店無いような勢いなんだが…
 会場に戻り、設営開始。とはいえ、大体の配置を聞いたので、後はそれの通りに置いていけば良いだけなので、まあそう時間もかからずに配置完了。
 でもフィーダーのつなげ方を忘れる。指示をした信号長Y氏は、既に妹さんの所(設営日は妹さんの所へ行くのが恒例)へ行ったので、聞けない。しかたがないので、そのまま放置。
 位置合わせの都合もあり、モジュールを出したら、ある意味設営日の作業終了。残念なポンタ君の近くに居るのも、ある意味苦行というか、はっ倒したくなる…つーかヘッドロックかまして、メガネを壊してしまったし。(後悔はするが反省はしない
 なので、周りを見て回る。すると今年一番の大作を発見。
空飛ぶB747クラシック
 まさかのテイクオフするボーイングB747クラシックに、チョット興奮する。しかも本物同様にランプが点滅するギミックも。
 聞いた話だと、機体を吊るす線で電源を供給し、百均のライトを使っているとの事。スゲぇ…そして対抗として、Black Junk氏がソ連製旅客機を地面に置く。
東西の旅客機揃い踏み 高度上昇中
 ある意味スケベな画面に、周りの人々が盛り上がる。その飛行場の隣には…
小さなスケートリンク
 まさかのスケート場。しかも人が回ります。
 会場入りが遅い上、靴下探しに時間がかかったので、そんな会場にいなかったが、前日設営終了の時刻となる。とりあえず集合して、打ち合わせとスタッフ一覧の配布となる。今年のスタッフ一覧は…
E6系とE3系「こまち」色とE4系の表紙
 3色もあります。今年も岩鉄事務局長が夫婦で夜なべして拵えたもの。来年は同人誌化する?(ヲイマテ)

 今回はコレまで。次回に続くにゃ。
posted by 島々な人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

第626回 岩手・鉄道フェスタ2013・その1

 23・24日(土・日)に岩手県奥州市水沢の「奥州市文化会館(Zホール)」で、「岩手鉄道模型仲間の会」主催の、「鉄道フェスタ2013」が行われました。今回からはそのレポっぽい何かですよ。

 22日(金)は夜勤明け。まあ最大限の努力をしたのだが、どうしても夜勤が避けられない状態(と、ウチの助役が申しておりました)だったらしい。
 夜勤が終わり、早々に自宅へ帰宅するのだが、母親がいない…荷物によっては、母親しか知らないものがあるんだがなぁ…しょうがなく荷造りをするのだが、案の定少々行き詰まる。
 何とか荷物をくぐり付けたのだが、時刻は自宅近辺でバスが通る時間の、タイムリミットを超えていた…自宅近くのバス路線って、本数が少ないし、次は約1時間45分後なんだよなぁ…母親は未だ戻らないので、ここで相当時間ロスする羽目に…
 母親が帰ってきたのは、11時過ぎと困った時間に。仕方なく、本数が多いのだが、家から遠すぎるバス路線を使うため、母親にバス停まで送ってもらう。
 さあ送ってもらおうとして、車に乗ったら、靴下を忘れたことに気付く。仕方なく出先で買おうとしたのだが、コレが相当裏目に出たのは後のお話。
 バス停に着いたら、バスの時刻を確認。丁度良いのがあったので、少々安心。しかしだ、よりによって列車の時刻を書いた紙を忘れる…幸い時刻表があったので、バス車内で調べる羽目に。
 バスは地元駅に到着し、まずは切符確保と食事確保をする。切符は途中の仙台まで「はやて」の指定席にする予定だったが、よりによって「はやて」の指定が満席…この時点で移動方法の変更が確定。何かいろいろと裏目ってるなぁ…
 列車に乗り、高崎までに昼飯を食ってしまう。高崎から「たにがわ」号に乗るのだが、何故か駅員が変な位置にいる。たまたま顔見知りの駅員なので、車内からその場所へ行ってみたら、ドアが故障…珍しいなぁ…
 「たにがわ」号が高崎を出たので、珍しさついでに写真撮影。
ドア閉鎖中@新幹線E2系
 そしてさらに珍しい、熊谷駅11番線ホームの案内表示機を撮影する。
普段滅多に止まらない熊谷駅11番線ホーム
 ホームの都合で、本庄早稲田駅(吾輩が乗ってた範囲では)は流石に開かない方に止まったけど、それ以外は全部開く方に止まってました。
 大宮駅に到着し、東北新幹線に乗り換えるので、移動開始。何となくこの位置に。
大宮駅の乗車位置兼撮影位置
 そしてまずは「はやて」「こまち」号が到着。
「こまち」号はスーパーじゃないけどE6系 E6系とE5系の組合せ@「こまち」「はやて」
 ちなみにその時反対のホームには…
試運転?なE6系
 試運転をしてると思われるE6系が止まってました。さて、大宮駅はホームの一部が曲がってるので、こんな装置がついてました。
危険防止案内装置
 で、この装置、上にセンサーがありまして…
「黄色い線の内側に下がってください」 赤外線センサー?の検知装置
 腕をチョットセンサー下に入れて、ワザと動作させて撮りました。そんなんで遊んでいたら、隣のホームに「あさま」号が到着。
大宮駅でE2系「あさま」号を撮る
 その後「やまびこ」「つばさ」号が到着。
E3系2000番代が先頭 相方はE2系でした
 どうも「たにがわ」号の接続ってのが、「はやて」号っぽく、盛岡「やまびこ」には1時間近く開いてしまう。ので、敢えて「やまびこ」「つばさ」号に乗って、「つばさ」号の分割を見てみようという算段をしたのです。
 で、この事をmixiのつぶやきに載せたら、自称はおろか、仲間内でも新幹線馬鹿で有名な、Black Junk氏が見事に釣れました。ワハハハハ。良いフィッシングじゃ。
 場所的に「やまびこ」号の方に乗るのだが、まあ混んでましたが、宇都宮で結構降りたので、何とか座れました。
 「やまびこ」「つばさ」 号は定時に福島駅に到着。コレに合わせて、一番前の10号車に移動しておく。ドアが開くなり、早速撮影。
福島駅で分割する列車 E2系とE3系の連結状態
 この時点で、すでに切り離し動作が行われていた。上りホームにはE5系が到着。
上り「やまびこ」福島駅到着
 しばらくすると、「つばさ」号が発車。
「つばさ」号発車
 「ガコン」と分割完了。そのまま…
新幹線分割中 「つばさ」分割完了
 連結器が収容されました。無論反対のE2系も…
E3系連結器収容完了
 連結器収容完了。撮影も終わり、戻ろうとしたら、今度は上り列車が通過するので撮影する。
E2系も連結器収容完了
 結構早いので、コンデジではまあ1枚撮ったら、次の撮影が出来るかどうか…まあ結局追っつかずに終了となりましたが。
BulletTrainE5
 さて、未だ福島駅から出発してないが、長いのでコレまで。次回に続くのである。
posted by 島々な人 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

第625回 第15回組合文化祭・2日目編

 前回からの続きだニャロメ。

 10日(日)は少々遅く起きる(7時半位)のだが、やはり朝食を考えながら出発。今度は国道を走りながら考えたのですが、コレがまたファミレス等があまり無い…結局前日と同じ会場近くの「ロイヤルホスト」へ行き、これまた前日と同じホットケーキ…なのだが、流石にプレーンじゃ物足りないので、フルーツ付きのにしました。
 食後に会場入りして、準備をしていると、毎度おなじみの現物支給がやってくる訳で。でもこの部屋、飲み物は良いけど、食い物は厳禁なんだよねぇ…
 10時になり開場となるのだが、まあ入りは前日と大差なし。それどころか、ユルユル度Max。あれ?今回は鉄道模型展示って、この部屋だけだよなぁ…
 さて、人間油断してると、何かが起きるもので、同じくユルユル度Maxな先輩の所にやって来た。違う先輩と後輩がやって来て、HOやらGゲージをいじりだす。
 しかしだ、このレイアウト、やってる本人しか分からないという構造で、一応電子回路を組んでいるので、HOやNは吾輩も「かろうじて分かるかなぁ…」なのだが、Gゲージに関しては、全く分からない。何せ見たことがないパワーパックだった。おまけにGゲージのコントロール、先輩が「調子悪いなぁ」と何度も愚痴ってた位だし。
 そんな中いじるものだから、モノの見事にGゲージは大混乱。無論吾輩も分からないので、しょうがなく放置プレイ。結局先輩が来て何とかなった訳でして…
 12時を過ぎたのだが、まあ入りが悪いというか、ユルユル感タダ漏れ。そんな中、お昼を食いに行く。しかし、昼飯用のチケットがあり過ぎて、食いきれるわけがなく、おまけにお持ち帰り出来るヤツが無いから、まあチケットを残したわけで。
 隣の会議室では、スポーツ用品が売ってて、この店ではしょっちゅう靴を買ってるので、サイズがあるのは分かってる。無論今回もサイズがあったのだが、お金がなかったので、却下となった。結構良いのがあったのになぁ…
 その後もユルユル時が流れ、14時頃になると人がもう少ない事…例年通りヤードをバラしつつ、ばらしたレールから清掃していく。これで来年設置する時に、大抵は汚れのないレールを使えます。
 15時前になると、人なんでいないから、もう撤収し出す。つーか本線以外はほぼバラしたし。後は15時を過ぎたのを確認して、本格的な撤収に。
 撤収は大体1時間ぐらいで終わるのだが、会場前の駐車場に入れない。しょうがないので、まあ時間を潰し、やっとスペースが空いたので、そそくさと車を回す。
 早々に荷物を載せたら、とりあえず近くの「ドンレミーアウトレット」に行って、毎度おなじみのお買い物。その後はヤマダ電機渋滞に少々ハマり、最近出来た駅前の通りを通って、荷物置き場の支部まで向かう。
 支部に着くと、既に後輩が荷物を物置に入れてたので、吾輩も入れていく。荷物を物置に入れた後は、早々に自宅へ帰りました。というか、寄り道する所無いし。

 つー訳で組合文化祭は終わり、今年のクライマックスである、「岩手鉄道フェスタ」が待っているのですよ。次回は「岩手鉄道フェスタ」ですよ。
posted by 島々な人 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

第624回 第15回組合文化祭・1日目編

 前回からの続きなのだ。

 9日(土)は朝7時15分前に起床して、荷物を車に載せて出発。朝飯を考えつつ、会場に近づいたのだが、結局通り道にファミレス等がなくて、結局会場近くの「ロイヤルホスト」にて、ホットケーキを食ってました。
 会場の駐車場に一旦止めて、荷物を会場内に運んだら、車を近くのパーキングに駐める。会場の駐車場は実質広場になってるので、毎年同じパーキングに駐めてます。
 荷物を部屋に運び、運転準備をする。最初何故か動かなかったのだが、どうも相当勘違いをしていたようで、内線と外線を取り違えていた…
 正常に動くことを確認し、レールを磨いたら、運転準備終了。ヤードと引き上げ線を組み立て、車両を並べはじめ、開場前に全ての準備をしておく。
 開場時間となり、まあお客さんが入って来るわけですが…まあナンだ、お客さんの数が例年通りなんだが…例年は階段手前の会議室で、もう1つの鉄道模型展示があるけど、今年は無いのになぁ…
 以後ゆるゆる…とも言えない、微妙の極みみたいな状況が続く。流石にお昼時は人が結構入ってきたけど、それを過ぎればユルユルな時間が流れる。
 今年は引換券が出ないって、お話もあったのだが、結局今年も引換券がでまして、フトコロ的には嬉しい配慮。でも12時過ぎなのに、もう売り切れの場所があるのって…
 そして閉場時間の15時前に写真を撮影する。まずは今年もレイアウトから。
第15回地本文化祭のレイアウト
 大して変わってないようで、実は微妙に変わってるコースです。で、先輩担当のHOゲージコーナーでは、今年色んな物が入り乱れていました。
各種ゲージでトーマス祭り
 一番大きいのがGゲージで、Gゲージの内外がHOゲージで、一番最内がNゲージと、実は自動制御のオンパレードだったりする。でもって、端っこの方にある、黒いSLが吾輩所有のOゲージと、結構揃っています。
 外を見てみると…
バルーンぐんまちゃん
 どこから借りたのか、ぐんまちゃんの巨大バルーンがありました。
 15時になり、閉場となる。いつもならレールをそこそこ磨くのだが、今日は車をディーラーへ持って行かねばならぬので、早々に離脱。
 ディーラーに行って見たら、部品の手持ち在庫が無くて、部品取り寄せで1週間位待ちという、まあしょうがない結果に。まあ来年で9年目の車検だしなぁ…
 帰宅後車両を引っ張りだし、明日の準備をしておいた後、就寝となりました。

 ちょうど区切りがいいので、本日はコレまで。次回に続くのだ。
posted by 島々な人 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする