2014年01月26日

第636回 ドタバタパソコン買い替え・メイン用編

 つい先日なのだが、メイン用パソコン(以下めんどうなのでPCと略す)の買い替えを行いました。キッカケは使っていたOSが古いXPで、これが4月にサポートが切れてしまうから。

 で、当初予定だと、12月にはメイン・サブを含めて、全部切り替えていたのだが、予定が狂いまくった。当初はまずサブのノートPCを買い換えてから、メインを買い換える順番だった。
 ところがだ、このノートPCのスペックがナカナカ定まらなかった。目当てのメーカーのHDDが弱いって情報を仕入れてしまったからで、そこから「SSDも積んでおく?」って話になった。しかしこれもBlack Junk氏が、「SSDは信用ならん!」(多少脚色してますが、内容から察するにこんな感じ)なんてあったものだから、再度技術的検証を行う羽目に。
 技術的検証をしたところ、「HDDは自前で交換可能」「でも薄い(7mm)タイプじゃないと駄目」「OSはリカバリーディスク付きで、別途ドライブが必要」と、案外解決しやすい事案だったので、「今度こそ買うぞ」となったはいいが…
 今度は職場で「担務変更があるかも」って話が飛ぶ。もしその担務変更が吾輩だと、PCの質が変わってしまうのだ。目当てのPCだと、スペックがゲーム向けの実質暇つぶし用。もし担務が変わると、使う機会がネットをつなげる程度に変わるので、ある意味目当てのPCだとオーバースペック…なんなら中古で良い位。

 でまあ、「こんな状況じゃノートPC変えないよね」となりますわな。仕方なくメインPCを先に買う事になるのだが、今度はメイン用PCのスペックを考えるのが大変だった。

 まあ置き場的にはミドルタワー型でもかまわないのだが、個人的にはミニタワー型が好み。ゲームのスペックを考えると、グラフィックボードを載せなければならない。
 でもって、結構長い間(多分10年は超える)AMDユーザーな吾輩は、真っ先にAMD製のCPUでこの条件のパソコンを探すのだが、なかなか無い…あってもミドルタワー型がほとんど。
 で、条件に合っても、予算がエライ事になったりする。しかも同格のインテル製CPUよりスペックがグッと落ちる…調べたら、どうも現行CPUが出たあたりから、AMD製CPUのパワー不足が目立つようになったらしい…
 グラフィックボードを載せなければ、AMDの方がゲーム向きらしいのだが、吾輩がやってるゲームのスペックからすれば、グラフィックボードを載せなければパワー不足確定…
 とまあ、泣く泣く(?)インテルの軍門に下る羽目になった訳だ。でもって、最初目を付けたのが、「ドスパラ」の「マグネイト」シリーズだった。
 ところがだ、「マグネイト」シリーズを目に付けてからしばらく経つと、今度は「ガレリア」シリーズからミニタワー型が出たのだ。
 なのでお店に出向き、店員に聞いてみたら、熱容量的(CPUもグラフィックボードも結構熱が出る)に「ガレリア」の方が良いとの事。しかも最初からSDカードリーダーが搭載してある(「マグネイト」は後付で結構値段がかかる)んで、予算的にはこっちの方が有利。そしてチョット内容をいじって、「ガレリアXT−M」をお買い上げとなる。
 買ったは良いが、今度は引越し作業がもう面倒。必要なデータを旧PCから引っこ抜くのだが、なんと用意した8GBのUSBメモリーでも余る位しかなかった…どんだけ使ってないんだよ!それでも6GB近くあったので、結構時間が掛かった。
 一番面倒なのが、メールソフトの設定で、久しぶりにやるものだから、もう後手後手。結局2〜3度間違えてしまう。何とかメールのやり取りが出来るまでになったが、アドレス帳の設定がねぇ…
 とまあ、何とか初期設定が終わり、現在その新メインPCでブログを打ってます。でもキーボードがチョット馴染んでないや…

 さて、その後担務変更の話だが、12月か1月に変更予定って話だったが、いくら奇襲攻撃(2〜3週前に急に告知される)が大好きなウチの職場でも、今の今まで話が出てないと言うと…もしや無かった事になったのか?しかも1月もあと数日で終わりだし…
 多分もう担務変更の話は無い気がするので、今度はノートPC買わなきゃなぁ。
posted by 島々な人 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

第635回 毎度お馴染ペアーハンズ新春初売り暴走

 つー訳で、年始恒例の「ペアーハンズ」新春初売りセールのお話ですよ。

 実は日程の確認を全く行ってないので、2日の勤務明け後に愚弟を連れて行ってみる。太田に到着してみると、結果は「3日12時より始めます」だった…やはり今後は3日で間違いなし?
 とまあ、普通ならそのまま帰るのだが、たまたま伊勢崎の模型屋である、「エルホビー」の経営者が変わり、「ファーベル」と改名したので、その本店がある佐野まで行く。
 途中まではすごく流れがよかったのだが、佐野アウトレット佐野厄除け大師のダブルパンチで、国道50号と一般道の接続点で渋滞中…まあしょうがない。
 何とか渋滞を抜けると、「ファーベル」本店に到着。建物は如何考えても本屋な建て方で、中は広いけど、半分位倉庫代用状態に。
 中はまあ普通のお店で、所々に「何故在庫があるし?」的な物があったりする。鉄道模型も例外ではなく、他では売り切れな物が何個か見つける始末。まあ予算の都合で買ってませんが。
 散々考えた末、フジミ模型札幌市交通局3300形を買う。「初音ミク」モデルではない、普通の仕様ですよ。コレだって地元じゃナカナカお目にかからなかったんだからなぁ…
 買い物後は昼飯を食いに…まあ普通なら佐野といえば、ラーメンになるんだが、愚弟が麺類を拒否したので、この後結構探すのに難儀したんですよ。結局「ガスト」でしたが。
 食後は高速を使い帰宅する。でもこの時結構横風が強く、吾輩の軽自動車だと、フラフラ風に持っていかれまくり…

 3日は愚弟の車(スズキ・スイフトスポーツ)で行く。まあ半分タイヤ(実は前日までスタットレスじゃなかったりする)の慣らしを兼ねているのだが、それなのに早々に高速ってどんだけ?
 でも流石にタイヤ新品もあるし、先日ウッカリ速度違反でとっ捕まったばっかだから、愚弟にしてはおとなしめなドライビングだった。如何せん愚弟、昔は某群馬県の山下りマンガよろしく、走りまくったクセか、結構加減速Gと遠心力を感じるからなぁ。
 道中何事も無く、ほぼ例年並の10時頃に太田の「ペアーハンズ」に到着。まあ空き具合はそこそこだったが、開店30分前位には満車だった。
 さて、時間つぶしに葉書を投函しに行く。でも案外近かったので、結局時間つぶしにはならなかったので、そこら辺をグルグル歩いて回ったり、体を動かしていた。
 12時になり開店。今年は中古がまあまあ数があり、単品もそこそこあったので、結構目移りする。基本的な優先順位ってのがありまして、大まかに新幹線→単品の車両→セット→レール→その他って按配。
 今年は新幹線が余りなく、あってもメーカー違いで買えないって感じだった。単品は結構あって、KATOの103系6両分と、TomixのEF64を2両チョイス。
 セットもコレと言うのが無く、レールもここのところ在庫豊富なので、あえて買わない。カーコレクションの開封済みが結構出てたので、これをそこそこかごに入れていく。
 店内に入って、探し物をするのだが、まあそんなに無くて、カプラーとかクーラーを買って終了。大体15k円となりました。
 店を後にしたら、昼飯を食うのだが、結構混んでいて、結局伊勢崎まで走る羽目に…伊勢崎で昼飯を食ったら、その足で「ファーベル伊勢崎店」に行き、愚弟が造形村EF13を買う。本人曰く、「足回りがカッコイイ」との事。ついでに修繕用のグリスを買って終了。帰宅とあいなりました。

 今年は久しぶりに車両の買い物が充実した感じです。でも最近新幹線の出が悪いなぁ…
posted by 島々な人 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

第634回 年末の大宮と▼▼C85

 まあ年末年始にかけての吾輩の動向ってのを。

 12月22日(日)は大宮の「ソニックシティ」にて、ワールド工芸主催の「さいたま鉄道模型フェスタ2013WINTER」に行ってきました。
 まあ例年だと、T−TNetの年内最終イベントってのもあって、顔出し程度なのですが、たまたまあたがわ氏との取引で、引渡し場所指定となったので、荷物を持っての移動となりました。
 とはいえ、実はこの日は夜勤明け。ただ休日なので、新宿行の特急「あかぎ」号が遅く出発するので、これに乗れるかギリギリな時間…ええ、そりゃ慌てましたよ。何とか間に合いましたが。
 大宮に到着後、会場へ向かう。会場に着くと、真っ先にT−TNetの島へ向かう。まあ他愛の無い挨拶後、主催のワールド工芸で暗躍仕切っている化け猫おり氏に挨拶。
 その後は早々に車両を引き渡して、会場内を物色後、「ゴーゴーカレー」へ行こうかと算段しておりましたが、なかなかあたがわ氏が来ない…
 時間はどんどん過ぎ、13時突破した時点で、早々に「ゴーゴーカレー」行を諦め、会場近くの「ココイチ」で昼飯を頂く羽目に。
 で、結局食後しばらく経ってから、やっとあたがわ氏到着となり、何とか車両を引き渡す。予定時刻より大幅に遅れたので、パソコンショップへ行く事を断念する。
 その後は会場内で、「ワールド工芸」の「銚子電鉄デキ3」B級品を筆頭に、相当買い漁る。
 会場内での買い物を済ますと、会場を後にする。そしてそのまま帰宅…と言いたいが、その足で「トミックスワールドテックステーション」へ行った。店内で物色後、ここでも相当買い漁る。この時点で何かリミッターが外れたようだ。(ゑ?)
 ここでの買い物を終え、さあ帰るかとおもったら、何故か「メロンブックス」に行ってしまい、ここでもそこそこ買い物をする始末。なんだかなぁ…
 「メロンブックス」での買い物後、やっと帰宅しました。つーか引き渡した車両代金の10倍は使ったよな…

 そしてほぼ2年ぶりのコミケ行は、大晦日となりました。まあ鉄道島が大晦日ってのもあるのだが。大晦日は7時位に起床して、そのまま出発。
 地元の駅に着くと、たまたま特急「あかぎ」号の時刻があったので、「あかぎ」号で上京する。車中はまあそこそこの混み様で、何か普通の休日って感じががが…
 他の物を買う訳でもないので、急いでコミケ会場に行かなくてもいいから、御徒町駅で下車して、秋葉原へ向かう。途中で郵便局によって、お金を補充する。
 秋葉原に着いたら、まずは「TamTam」で必要な部品や、たまたま買いそびれていた、「RMライブラリー」の「名古屋市電・下巻」を買う。比較的専門的な本屋が無くなってから、この手の本を買うのに一苦労しております…
 買い物後、パソコンショップでパソコンの吟味をしていたのだが、まあ半分時間つぶし的な感じだったのだが、本当はそろそろ買換えをしなきゃなんだが…
 ある程度時間が潰れたら、昼飯を食う。前に大宮の「クリスマスフェア」で、模型の引渡しをしたのだが、その後食う予定だった、「ゴーゴーカレー」を食う。まあ大抵吾輩が勤務以外でカレーを食うと、高確率で晩飯もカレーなんて事があるのですが、流石に今日は大晦日、蕎麦以外はありえないから、ある意味安心して食えます。
 食べ終わったら、東京ビックサイトに向け移動開始。ルートはゆりかもめを選択し、新橋から乗ったのだが、先頭にインド人らしい布陣が3名いて、出発前にカレー的なにかを食ってまして、動いたら動いたで、写真を撮りまくってました。
 痛車が見えてきたら、国際展示場正門駅に到着。まずは西館に向かうのだが、ここで目当てのブースの一覧を書いたメモを忘れた事に気付く…幸いある程度は憶えていたけど、ちょっと困った。
 西館では1ヶ所しかなかったので、早々に東館に向かうのだが、ルート選択が悪くて、チョット遠回りするルートだった。途中で「西部警察」ブルーレイ化を宣伝するトラックが通過してたけど。
 東館に着くと、知ってる人がいる場所探し。しかし真っ先に目当てのブース(ILMA Express)に着いてしまう。つーか割と目立ってたしなぁ。有無も言わずに本をお買い上げ。
 その後やっと知ってる人がいる「博物館動物園」に到着。ジャンルが微妙に違う(鉄道系だがキャラ系)せいもあり、ここだけ少々離れてる。
 鉄道島が判明すれば、後はまあ何とかなりまして、「相原秋海の道楽だ!」も無事に発見。車両を見てたら、2度ほど妙に盛り上がりを見せ、買い物をする人に遭遇してました。
 サークルの位置が分からないので、「博物館動物園」にいた伽君のカタログを見たのだが、何分コミケのカタログ自体初(他のイベントだとあるのですが)なので、見方が少々分からない訳でして…つーかサークル名も記憶が怪しいしなぁ…何とか探して、行ってみたはいいが、既に撤退済み…まあ仕方ないか…
 大方買い物が済み、早々にコミケ会場を離脱する。有明駅でゆりかもめに乗り、豊洲で有楽町線に乗換える。有楽町駅から上野駅に向かい、地元行の列車に乗換えるのだが、よりによって籠原止まり3連発…仕方がないので、熊谷乗換で高崎に行く事になる。
 高崎で一旦下車して、「メロンブックス」で買いそびれた大手の本を買い、帰宅しました。

 次回は年始恒例の「ペアーハンズ」初売りですよ。
posted by 島々な人 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

第633回 謹賀新年2014

 皆様新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

 とはいえ、今年もまた元旦出勤と、「4年連続元旦勤務たぁ、どういう了見じゃゴルァ!!」と言った按配です。もっとも流石に大晦日出勤明けが無い分、チョットは改善したかと。
 んでもって、新年早々の仕事に、またもやトイレ修理なんてのも…今年もトイレに付きまとわれるのか?(ゑ?)

 とまあ、新年早々愚痴は置いといて、とりあえず毎年恒例であり、毎年毎年出来たためしがない、新年の抱負を…

 1.今年こそ車両を完成させる。(かなり切実)
 2.路面モジュールの拡充(改良工事・新設工事ともに中途半端だし…)
 3.そろそろ身を固めないとねぇ…(さらに遠い目…)

 まあ何処まで出来るか解りませんが、これらのいい加減に実現せにゃならんので、鋭意努力する所存であります。多分…しかも大半がコピペだし…
posted by 島々な人 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする