2014年02月28日

第638回 T−TNet的新年会・昼の部その2

 間が開き過ぎましたが、前回からの続きですよ。

 隣の電停である、荒川車庫前まで歩いて向かうのだが、途中で最近塗り替えたばかりの車両に遭遇する。
旧都電標準色な7001号車
 しかし黄色分が鮮やかすぎて、却って派手に見える。そして荒川車庫前の「とでん広場」で見学。
IMG_0258.JPG
 ここも大分焼けてます。すると旧塗装車が来たので、慌てて撮影する。
ワンマン色な7022号車
 これも前は少々色味がキツかったのだが、焼けてきたせいもあり、今のが一番いい塩梅に。その後忘れない内に1日乗車券を購入する。
都営一日乗車券
 でもって、車庫の裏側へ行くと、お宝ハケーン。
新旧都電の顔達 花100号車
 花100号車は良いとして、6086号車もシートで覆って無いのが不思議。一番奥に来ると、丁度車両の入換が始まるので、慌てて撮影する。
トラバーサーに乗る7016号車 トラバーサーに乗ったらパンタ降下 トラバーサー横移動中
トラバーサーが止まってパンタ上昇 留置場所まで移動する7016号車
 トラバーサーの電源ってどうなってるのかとおもったら、こんな感じでした。
トラバーサーの電源線
 ある意味新交通システムの架線っぽい感じ。再度車庫正面に戻りつつ、撮影していく。
都電の顔四代揃い踏み 出区待ちの車両たち
 すると「幸せの黄色い電車」こと、8810号車が来たので、全員慌てて撮影しだす。
8800形唯一の黄色塗装8810号車
 そして次の場所へ移動する。
早稲田行7010号車
 この7000形もその内更新されて、いなくなると思うと、少々感慨深いものがありますなぁ。もっとも一気に更新する訳ではないですが。電車で飛鳥山電停まで向かう。飛鳥山電停で降りたら、信号待ちの電車がいたので、そそくさと撮影する。
信号待ちの8806号車
 ついでにバスも撮影しておく。
王40系統池袋駅東口行
 飛鳥山公園で6080号車を見学する。
外観はまあまあだが中が…な6080号車
 しかし外観はまあマシなのだが、窓が全く無い上、室内に鉄格子があるから、ある意味監獄状態な景観で…「まあ解体されるよりマシかなぁ」なレベル。ついでにくもじいごっこ挙行。(ヲイ) 
島々な人は公園アニマルを手に入れた(ヲイ)
 本日はコレまで。次回に続くにゃー。
posted by 島々な人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

第637回 T−TNet的新年会・昼の部その1

 原稿制作と、大雪の関係で遅れましたけど、新年会が2つも2月にやるので、ある意味ネタ殺しな気もするが、T−TNetの新年会が2月1日に行われました。そのレポを。

 さて、当日は夜勤明けで、集合時間が12時。なのでついでにノートPCを買おうと算段するが、目的の「マウスコンピュータ直営店が開店するのが11時…何だかなぁ…とはいえ、他にも用があったので、ついでにそれを片付ける事にする。
 仕事が終わり、慌てて着替えたら、慌てて駅に向かう。何分列車の時間に間に合わせるには、結構慌ただしくて、15分位しかないのだ。ちなみにそれを逃すと、次が10分位開き、新幹線接続にも多大な影響が発生するんだなコレが。
 まあ無事に目当ての列車に乗れ、新幹線も所定通りの列車に乗れ、予定通りに上京する。上野で銀座線に乗換、末広町駅で下車する。
 10時から開店する、「TamTam」に行き、探しものをするけど、欲しい物は在庫なし。続いてチョット遅くなるが、11時開店の「ポポンデッタ」へ行ってみたら、欲しい物があったので、購入する。
 その後「マウスコンピュータ」直営店でノートPCの購入をするのだが、コレが結構時間がかかった。要は店員さんが軒並みお仕事中で、ナカナカ空かなかった。会計が済んだところで、11時45分をチョット過ぎた。
 慌てて日比谷線秋葉原駅に向かい、三ノ輪駅まで向かうと、12時をチョットすぎる。まあ仕方ないか。そして三ノ輪橋へ向かう。
王電ビルディング
 三ノ輪橋電停で昼の部から参加の人達と合流する。メンバーは今回の幹事長の松江製麺所氏と、昼の部提案の伽君。去年は全く都合が合わなかったグリスタ氏と、RMM副編集長のM氏。そして三ノ輪橋電停から都電荒川線に乗る。
早稲田行7029号車
 ところがだ、買う予定だった1日乗車券が全く無いってオチがあり、別の場所で買うのを前提で、無賃乗車状態に…ああ何だか気分悪い…そして昼の部の食事処最寄りの荒川遊園地前電停へ向かう。
 どうも荒川遊園地前電停は道路拡張工事に伴い、移設作業の真っ最中で…
工事真っ只中な荒川遊園地前
 ホームが鋼材で組んであるだけ。ワイルド極まりない構造でした。ちなみに新旧ホームはこんな感じです。
新旧ホームを見る@荒川遊園地前
 さて、そのままあらかわ遊園まで行くのだが、その近くにこんな物があったのだ。
上下で構造が違うレンガ壁 結構長いレンガ壁
 そう、レンガ造りの塀が結構続いてまして、上段下段で構造が分かれてるのが面白い。しかも途中で…
排水路跡っぽい遺構
 排水路と思われる構造をした所も。後の説明看板によると、煉瓦工場跡の痕跡で、どれだけデカイ工場だったんだろうか。
 で、その説明看板の反対側に、6152号車が鎮座しています。
久しぶりの6152号車
 流石に前来た時よりサビが目立つが、まあ比較的健在で何より。しばらくココで見学していると、ここから合流予定の鉄火巻氏がお店の方に行ったって情報があり、慌ててお店に向かう。
 昼の部は「お好み焼・ちえり」で、グリスタ氏曰く、「複数人数いないと入れない」お店です。結構な人気店の上、この日はほとんどのメニューが均一料金って事で、並んでる長さ的にギリギリ間に合った感じでした。
 ここで早速もんじゃやら、お好み焼を頂くのだが、隣に下町っ子のグリスタ氏や、松江製麺所氏が固まる。吾輩のシマには伽君とM氏がいて、伽君にやらせてみたら、あまりにもの雑っぷりに、結局吾輩が焼いていた。
 食事中雷雨の演出があり…
ゴロゴロザーザー
 コレが結構ヒンヤリしてくるんだなぁ。もっとも雷の演出がねぇ…群馬県民の吾輩からすれば、ドリフのコントレベルだった。
 その後伽君が鶏皮を頼むのだが、コレが結構脂っぽくて、油を引かなくてもえらい勢いで脂が出てくる。頼んだ本人曰く、「コレが大好きで、昔バーベキューに持って行ったら不評だった」(要約)との事。そりゃドン引きするわな…
 ホットケーキを食って食事終了。結構食ったのに、一人あたま1500円もしないってのがイイね。店の外観も撮影しておく。
「ちえり」外観
 結構味のある店構えだったりする。

 本日はコレまで。次回に続くのです。
posted by 島々な人 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする