2016年03月30日

第796回 今月の鉄道模型いじり@3月号

 超ご無沙汰。何分書けないネタ(「ヤバイ内容」とか「今時点で」ってやつとか)がまあ結構あったので、何故かお題が連投するオチになってしまった。
 しかも今月いじったのが、両数的には多いけど事実上2種類で、しかも両方TOMYTECって塩梅で…正直反省している。

 まずはORIHIRO氏殺し(ヲイ)な、京阪700形きかんしゃトーマス」ラッピング車。
トーマスラッピング700形
 パンタを一番近いって話から、Tomix製PT4212Sを使用、中間カプラーは…
京阪700形のナックルカプラー
 このようにKATO製ナックルカプラーを使い、一応急カーブでも支障がない様にしてあります。
 続いては鉄道コレクション通常弾である、第21弾です。
鉄道コレクション第21弾フルセット
 まあ動力化と、カプラーをナックル化した程度で、たいしていじってません。中のウレタンをCASCO製12両用に変更。
 1編成分空いてるのは、将来上毛電鉄の他のカラーが出た際とか、作った際に入れておくスペースです。何分全編成で8本(8色)いるので、12両ケースだと1本は確実に入らないですので。
 車両ケースにはオマケとして、未塗装の車両が入ってますが、これは今まで単品が入ってたケースに入換ました。

 まあ先々月からの課題である、阪神電鉄の普通鋼製5201形ですが、資材は未だ買ってない…つーか今週末に大物である、鉄道コレクション第22弾が発売されるから、その予算確保が優先してます…
 このネタを引っ張る気は無いのに、引っ張りまくる気配ムンムンと…ヤバイなぁ…
posted by 島々な人 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

第795回 今月の鉄道模型いじり@2月号

 さて、前回は「ワンマイル」に絞って取り上げましたが、今回は2月中に弄った、それ以外の物をざーっと上げていきますだ。

 最初は鉄道ネタ界隈では、伝説的な迷車である、国鉄419系です。メーカーはマイクロエースです。
食パン電車
 連結運転ができる様に、TNカプラー搭載して、更にTomix583系より、連結器カバーを流用する。
連結器カバーは脱着可能
 本物はシルバーですが、無いよりマシですし、分売品を買えば、後から追加も可能。
福井鉄道200形新塗装
 続いてはTOMYTEC鉄道コレクションより、福井鉄道200形。内容は動力化とステップ追加ですが…
無駄にデカイ切り欠き
 まあ先頭部のステップがカーブに支障があるので、少々間抜け状態に。「何かいい塩梅の加工方法が無いかなぁ…」と考えてる所存。
シークレットの無い第12弾
 そして一番のメインが、鉄道コレクション通常版第12弾の動力化並びに、ケース加工です。動力は玉数が少ない事で有名な、TM−10を無理矢理かき集めたので、動力車全数がジャンク動力を積むいわく付き。つーかTM−10動力の再生産してくれ。
 しかも唯一のトレーラーでも、前回余ったウエイトに、KATOの片側絶縁車輪を載せてるという、本人が言うのもなんですが、カオスな仕様となってます。
 ケースはそのままだと8両しか入らないので、CASCO製10両用ウレタンに交換。ついでにウレタン仕切りの歪み防止の為、両面テープで補強してあります。

 前回「阪神の普通鋼製の5201形は部品の在庫切れでできない」と言ったな?このブログ投稿時点でも未だ動力を確保してないんだわ。来月は別件で忙しいし、どうなる事やら…
posted by 島々な人 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする