2016年09月22日

第853回 結構ご無沙汰な最近の島々な人・その32

 まあ諸都合でノビノビになった、JAMコンベンションシリーズ。やっと前回終わった訳ですが、このままですと次が「全日本模型ホビーショー」となり、このままの流れで秋のイベント月間に突入となる訳です。

 そのイベント月間一発目ってのが、会社のイベントで、今年は資材を一切合切出さなきゃならない事態になった。
 原因は単に前年まで出してくれた人が、どうも違う職場に異動となり、所属地区から離れたのが原因です。コレばかりはどうにもならず…
 なのでその準備が忙しい。それに出す用の車両整備で手一杯。レールだって未整備のレールを補修せにゃならんし。

 車両整備は以前壊した車両の修繕がメインですが、ついでなので床板・台車取付方法の変更(RM MODELS136号参照)と、電気暖房(本来の形状じゃないので電気暖房タイプともいう)取付を行う。
 「どうせ塗装するんだから」といって、ついでに新規車両の着手してみたりと、まあ手を広げ過ぎなきらいはあります…んが、肝心の塗装はここ数週間に及ぶ天候不順で出来ない…
 レールの整備だって、ヤケたりして薄くなった枕木に、茶色の塗装を施したり、レールの研磨を行ったりせにゃならん。色を塗ってからレールを磨こうかとおもったが、天候不順なので、前後変えようかと。
 後は在庫のレール数をチェックし、不足等がでたら追加等せにゃならんので、案外メンドクサイ…
 でも日程は待ってはくれないので、精一杯足掻き捲る訳で。

 車両整備と平行して、新規車両の購入も行っており、まあコレは後日でいいか。(ヲイマテ)
posted by 島々な人 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

第852回 第17回JAMコンベンション・撤収の3日目編

 続き物を吾輩の都合で、大幅に更新が遅れたけど、吾輩は謝らん!(マテヤコラ)

 終わりの時間も近づき、徐々に整理をし始める。まずは「ワンマイル」で取り置きしておいた、営団1500N形と、ついでに共同レジ先である、「モデルアイコン」のスニ40と、北海道客車運用表を買う。
 それらの荷物を運搬用ボックスに入れて直し、荷物を早々に運べる様にしておく。一部のブースでは、撤収の前段を行ってる所もある位だった。
 17時となり、3日間のイベントが終了となる。ここからは吾輩の最後の仕事、宅配便取扱所のお仕事となる。
 まずは目立つように、「宅配」と書いた紙を壁に貼りだし、続いて予備の伝票を預かる。吾輩の荷物を宅配便取扱所付近に持っていき準備完了。
 荷物が届いたら、荷物を仮置きしておき、動線上邪魔な机を早々に畳む。畳んだ机を壁際に持って行くのを繰り返す。
 ある程度荷物が溜まり、車の動線も確保できたら、車に載せるのだが、出入りの位置にいる業者が思いっきり遅い…仕方なく手前で止めて、荷物を車に載せていく。
 で、その際伝票の一番表が剥がされてる荷物を2つ発見する。別々なら何かの拍子で剥がれたと判断するが、その2つの荷物の業者は一緒…銘わぁくす」でした。しょうがないのでとりあえず車に載せる。
 荷物を載せたら営業所に持っていく。場所は東雲駅付近の営業所で、営業所に着いたら、今度はそれを受付に運ぶ。
 受付で「銘わぁくす」分の伝票を書き直し、さらに発送処理を行ってもらう。第一陣だが荷物が22個もあると、係員1名ではまあ手間が掛かる事…
 発送処理が終わり、会場へ戻るのだが、途中で燃料を入れる為にガソリンスタンドによる。その後会場に戻ると、後は何とか荷物を入れようと、ゲームの「倉庫番」よろしく、出し入れの繰り返し。
 何とか荷物を入れたら、やっと撤収となる。今年も打ち上げがあるので、移動するのだが、タイミング悪く京浜東北線が秋葉原駅で人身事故発生中…
 とはいえ、バスだと時間が読め辛いので、ゆりかもめ→上野東京ラインの組合せとなる。幸い上野東京ラインは動いてるし、場所が尾久なので好都合。
 ゆりかもめは久しぶりに7300系に乗れるが、混んでいるので立ちっぱなし…新橋から上野東京ラインの列車に乗るのだが、最初に来たのが常磐線直通…お見送り決定。
 そんなに間が空かずに高崎線直通が来たので、これに乗ると丁度秋葉原駅の現場が見えてきた。どうも推測するに、ホーム中ほど辺りで起こった模様…
 尾久駅で下車して、打ち上げ会場の「華屋与兵衛 尾久店」で豚しゃぶ食べ放題となる。ドリンクバーは「モデルアイコン」の社長が奢ってくれた。ゴチになります!
 さて、肝心のしゃぶしゃぶですが、「北野工作所」の親父が「野菜は要らん!肉を寄こせ!」と言ってました。多分この親父に対抗出来るの、伽沈流君位だろ。
 翌日仕事があるので、吾輩は21時頃撤収となる。途中で荷物をぶちまけつつ、尾久駅に到着して、新幹線の切符を買う。
 一旦上野駅に向かい、ここから新幹線に乗って自宅へ電話する。地元に到着すると、愚弟が待っていたので、荷物を車に積んで、一気に自宅へ…
 とはならず、マクドナルドによって、タクシー代代わりのポテトとシェイクを買ってからの帰宅となりました。

 やっとこさJAMコンベンションのお話が終わった…次回ブログネタ如何すべ?
posted by 島々な人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

第851回 第17回JAMコンベンション・会場ウロウロ3日目編

 いくらユルユルなソフトボール大会でも、夜勤明け後のダブルヘッダーは疲労MAXですよ…てな訳で、遅れたけど前回からの続き。

 「多摩温泉電鉄」隣の「Panda NEKO No.1・mr0123ma・た625共同チーム」では、プラレールの自動運転や…
プラレール自動運転中
 各国の高速鉄道が勢揃い。
各国の高速鉄道
 いろんな意味で危ない組合せもあれば…
台湾と中国本土の車両
 Black Junk氏が喜びそうなのもある。
ドイツ鉄道と中国国鉄 JR西日本の両雄
 「多摩あかつき鉄道」では、本物の字幕表示器が2台展示中。
東武8000系の行先表示器 国鉄103系の行先表示器
 そして本物のマスコンがありまして…
本物のマスターコントローラー
 見た感じからして、東京メトロ銀座線01系のマスコンっぽい。次は「城南アイランダース」では、NAKADEN氏が展示していました。
傾斜地の鉄道レイアウト 走ってる車両はカメラ付き
 まあ普通のレイアウトですが、高低差があるレイアウトを作ろうと考えてた身にしては、まあ良い参考ですな。ちなみに360°カメラカーが走っており、その映像の見た感じがなんかグーグルアースな感じ。
 さらに江ノ電パイクなレイアウトがありまして…
レイアウト鎌倉高校前駅側 腰越界隈をのぞきこむ
 これが結構良い感じです。「ポッポ屋」のブースにて、珍しくBlack Junk氏と遭遇する。なにせ…(以下自主規制)その「ポッポ屋」にて、よくある手回し式発電機用レイアウトを撮影する。
車両は全て軌道モーターカー
 本当は断崖絶壁なモジュールもあったのですが、写真がブレまくりで駄目でした…「東京海洋大学ロボット研究会」では、これまたBlack Junk氏が悲鳴を上げそうな物がありまして…
青函連絡船函館桟橋 青函連絡船「翔鳳丸」
 はい、青函連絡船函館桟橋と、青函連絡船「翔鳳丸」です。最大級の連絡船である津軽丸型はおろか、戦時設計の第五青函丸型より小さめです。まあ外洋型ですので、第二宇高丸よか大きいですが…
 そして桟橋のは流石に固定式ですが…
不可動な可動桟橋
 一応狭まる感じが桟橋っぽいです。そして「黒柳鉄道」では、大きな昭和風レイアウトが鎮座しております。
タイトルがまんま「黒柳鉄道」
 この近くでは、夜間運転コーナーがあって、ここだけ暗くして、夜景を再現してる。
流石に照明を落とせないのでこうなる
 その隣には「零番三線式の会」による、たるにゃー氏垂涎の車両たちが運転中。
いつもの三線式Oゲージ
 その一角には、Bタンク蒸機の改造車がありました。
アメリカンBタンク機調
 アメリカンな感じがする、なかなかカッコイイ車両です。ちなみに改造元はこちら。
吾輩も持ってるヤツ
 会場中央には、このような大きな物がありまして…
バルーン遊戯
 「ふわふわ蒸気機関車」という、エアートランポリンです。存在感はピカイチでしたよ。その後は「多摩温泉電鉄」ブースに居たり、ウロウロしたりとまあいつも通りな感じ。

 今回はこれまで。次回完結…する筈…
posted by 島々な人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

第850回 第17回JAMコンベンション・会場ブラブラ3日目編

 ちょいと遅れたが、前回からの続きぞ。

 入場口からまず目に入るのが、元大洋・巨人の屋敷要氏が作ったレイアウトで、これを撮影する。
新橋停車場 大井川鉄道新金谷駅 肥薩線矢岳駅
 しかしスゴイ丁重な作りです。無論展示してあった、現役時代のユニホームを撮影する。
ジャイアンツとホエールズ
 今時の子は大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)何て知らんだろうなぁ…そして近くにあったのが、「上州モントレーライン」の上越線第三利根川橋梁(津久田〜岩本間)を模したモジュールです。
上越線第三利根川橋梁
 そしてコーナーには水上駅風になってました。
水上駅風モジュール
 「激団サンポール」では、「RM Models」にもあった、鉱山調のモジュールがありました。
鉱山鉄道モジュール
 近くの「みてつ」では、身近な物で車両やらホイッスルを作ってたり…
リコーダーホイッスルと戸車台車 大型鉄道模型
 大型乗用鉄道模型が展示してあって…
可変軌間機能付乗用鉄道模型 仕組み解説付き
 何気に5インチ軌間から7.5インチ軌間に可変するヤツがあったりと、案外本格的。隣の「会津ヨシ!」では、ネタに走っており…
寿司! 赤べこ!! ぷっちょなももクロ!!!
 ツッコミどころが多くて大変です。「結伝社」では、モジュールと通常レイアウトが合体したヤツがありました。
エンドレス付きモジュール
 吾輩もコレに近いヤツを考えてましたが、やはりコレくらいのサイズが必要の様です。例年なら「ラブライブ」のキャラがあるのですが、今年は…
お人形と「ねんどろいど」初音ミク
 デカいドールと初音ミクでした。つーかこのドールは何だろ?「モデルアイゼンバーンクラブ」では、Black Junk氏が好きそうな物を発見する。
欧州式鉄道連絡船
 ヨーロッパの鉄道連絡船です。そして近くには「多摩温泉電鉄」のブースがあります。
「多摩温泉電鉄」全景
 ホワイトボードには、こんなのが書いてあり…
お知らせがなぁ…
 その下を見ると…
「ヤマノススメ」なタオル
 「説得力って何だ?」と言うレベル…ちなみに以前多摩温泉電鉄氏がJMLCモジュール規格で作った、1/144スケールの熊本城が展示してありました。
熊本城とオリジナル電車と「ヤマノススメ」
 割とこの熊本城の模型を尋ねる人が結構いました。

 本日はこれまで。次回に続くからね。
posted by 島々な人 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

第849回 第17回JAMコンベンション・中抜けの3日目編

 前回からの続きかも。

 21日(日)はやはり7時頃起床となる。朝食を取り、荷物を整理してから「さぁ出よう」と算段したら…リオデジャネイロオリンピックの400mリレー表彰式を見入る吾輩…
 予定より少々遅れて出発となる。ルートは前日と同じで、荷物がある分少々大変…国際展示場駅で降りると、思った以上に人がいる…やばい、今日は「コミティア」か…
 しょうがないのでルートを一部ショートカットして、慌てて会場入りする。会場のゲートをくぐったのが、開場寸前だった…危ない危ない…
 荷物を「夢ソフトウェア工房」裏手において、しばらく休んだら、探し物をしに出かける。場所は「書泉」のお店。まずはコレを乗る。
都05系統東京駅丸の内南口行
 都営バス都05系統東京駅丸の内南口行で、このバスを調べたら、どうも今年度導入車だったりする。バスに乗り、途中の築地三丁目バス停で下車する。
築地駅最寄りの築地三丁目バス停
 ここは有名な築地市場場外エリアで、まあこんな感じ。
すしざんまいのアレがデカイ…
 築地は初めてなんだよなぁ…ここに目もくれず、日比谷線築地駅へ向かうのだが、築地駅近くって、こんな有名な場所の近くだった。
築地本願寺
 築地本願寺です。築地駅から日比谷線に乗り、秋葉原駅に到着。改札を出てすぐにあるのが「書泉ブックタワー」です。
書泉ブックタワー昭和通り側
 さて、探し物とは「RMライブラリー」の「マニ60」シリーズと、「マニ36」シリーズの各上下巻で、参考資料として探していたのだ。
 ここで探し物をするも、片方(マニ36の方)足りない状況だったので、早々に「書泉グランデ」へ向かう事にする。橋を渡ると、都営新宿線岩本町駅なのが助かる。
都営新宿線岩本町駅
 岩本町駅から神保町駅に向かい、歩いて「書泉グランデ」へ。
書泉グランデ裏口(?)
 しかしだ、ここでも片方(マニ36が…)無いので、仕方なく片方(マニ60)の上下巻だけ買う事にする。一応他の店も探すも、全く無かったよ…
 この時点で12時を過ぎてたので、神保町駅近くの「はなまるうどん」にて昼飯を頂く。その後は都営新宿線に乗り、森下駅で都営大江戸線に乗換える。
都営大江戸線森下駅
 大江戸線で月島駅に向かい、ここから都営バス東16系統に乗換える。
都営バス月島駅前バス停 東16系統東京ビッグサイト行
 やっとこさ会場に戻ったら、休みもそこそこに今度は会場内の気に入ったヤツを撮影して周る。

 ここで本日はこれまで。次回に続くよ〜ん。
posted by 島々な人 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

第848回 第17回JAMコンベンション・破天荒な2日目の宴会編

 微妙に改良工事を施してからの、前回からの続きなんです。

 15時前に小腹が減ったので、たい焼きを買って食うのだが、このたい焼き、構造がこんな感じ。
たい焼きは尻尾から食う派 東武の電車っぽい裏面
 片面は電車で、片面は鯛でした。食ってから気が付いたので、食いかけを撮影しましたが…ちなみにこれは普通のたい焼きで、もう1つ冷やしたい焼きがあったので、買って食いました。
パッと見普通のたい焼き 生クリームたっぷり
 こちらは両面普通の鯛で、生クリームが分厚く乗ってました。
 ちなみに吾輩がたい焼きを食ってた隣で、同日開催の「ハムフェア」(←主催団体へ飛びます)によって来た北海氏が、遅い昼飯として、横川の「峠の釜飯」を食ってました。
 さらには鉄火巻氏やカメさん氏が来ており、ひぐらし氏がいるのも相まって、「多摩温泉電鉄」ブースは普段の「T−TrakNetwork」なノリと化した。
 18時となり2日目は閉場時間となる。この後は懇親会があるので、まあ結構な人数が「多摩温泉電鉄」のブース付近に居残る。
 その後「レールマーケット」ブースの撤収が終わり、移動開始となる。場所は国際展示場正門駅近くのビルにある、「有明食堂ビアホフ」と言うビアホールな居酒屋。
「有明食堂ビアホフ」の看板
 お店を貸切での開催で、メンバーは各企業とT−TNetメンバー…非常にクドいメンバーで、この宴会の存在を知ってたBlack Junk氏が、思わず行くのを躊躇ったと本人が言った位のレベル。
 宴会の内容は、まあ食べ物・飲み物は取りにいくビュッフェスタイルで、一応全員分の席があって、全員座れたけど、まあ狭いので余り動き回れない感じが…
 乾杯となってからは、もう混沌とした按配。一言で言えば、鉄模連ショウの懇親会をさらにクドくした按配でして、特に化け猫氏と北野工作所の親父が暴走してた気が…いや、化け猫氏は確実に暴走してた。
 負けずに暴走してたひぐらし氏と多摩温泉電鉄氏。どうも後で判明したのだが、多摩温泉電鉄氏が相当お痛をやらかした模様…なんだかなぁ…
 その様なクドさ全開な凶宴が2時間ほど経ち、やっとお開きとなる。ヤレヤレだぜ…ここで早々と鉄火巻氏と離脱をする。
 ルートはりんかい線を選択し、国際展示場駅へ向かい、ホームに下りると、列車行先案内が珍しい事になってる。
次発は隣で終点…!
 東京テレポート行…車庫入区便が後続で来る模様。ちなみに東京テレポート行の後は、赤羽行と埼京線沿線民乗換不可避な状況…
 川越行に乗って、途中の大井町で下車する吾輩。鉄火巻氏と別れて京浜東北線のホームへ行くと…
ガッデム!川崎に行けないじゃねーか!
 まさかの蒲田(川崎手前)止まり…さっきのが笑えねぇ…結局磯子行に乗って川崎に向かう。
 川崎で下車すると、先ずは買物をする。近くの「ヨドバシカメラ」にて、目当ての物を探したら、1つだけあったので購入する。
 その後慌てて本屋へ向かって、探し物をしたのだが、結局見つからずホテルへ戻る。ホテルで翌日の作戦を練った後、風呂に入って就寝となる。

 本日はこれまで。次回に続くアル。
posted by 島々な人 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

第847回 第17回JAMコンベンション・怒涛の2日目編

 デジカメを探してたら、前回からの続きが遅れてしまうのは、まあ所定です。(ヲイ)

 20日(土)は7時頃起床して、とりあえず着替えてから朝飯を食いに行く。荷物を整えてから、8時半頃ホテルを出発する。
 川崎駅から京浜東北線に乗るのだが、列車が来るまで南武線のE233系を撮影する。
南武線のE233系
 そして京浜東北線の列車が到着する。
京浜東北線のE233系
 この列車に乗って、大井町に到着。
京浜東北線大井町駅
 ここで来た南行列車が…
午前中しかない定期鶴見行
 通常なら午前中位しか撮影出来ない、鶴見行でした。もっとレアな東神奈川行は平日しかないですが…さらに東海道線も撮影したのだが…
両者トップスピードな東海道線列車
 天気(雨空だった)とシャッタースピードの絡みで、何か早そうな写真に仕上がる。大井町からりんかい線に乗換えるのだが、改札前のキオスクがこれだった。
りんかい線のNEWDAYS
 まさかの「NewDays」だった。あれ?前から「NEWDAYS」だったっけ?改札を通り、ホームに行って待ってたら…
1本しかいない埼京線205系
 まさかの埼京線205系だった。多分久しぶりの205系に乗って、国際展示場駅に向かうと、妙に下車する人が多い気がする…
 行列を尻目に会場入りして、2日目が始まる。とはいえ、まあ昨日と大して変わらない流れで、唯一早々に「ワンマイル」の新製品、営団地下鉄銀座線1500N形を2セット押さえる。
 そしてグルグル周っては、「多摩温泉電鉄」のブースで休むを繰り返す。途中で「Models IMON」のポイントカードをカードリーダーに差して、ポイントを貯めたり。
 午前中からあうし・45k夫婦が来場してました。聞くところによると、珍しく高速バスを使用しての上京との事。さらにBOSS君が来てたし、近所の「モデルアイゼンバーンクラブ」には、信号長Y氏が参戦してました。
 昼頃になり、飯を食う事になるのだが、今回は新規参入の牛丼の「松屋」で牛丼を買い、チョット足らないから隣の「崎陽軒」で小さなシュウマイを買う。
 午後もグルグル周っては、「多摩温泉電鉄」のブースで休むを繰り返す。でも後半になると、再度ひぐらし氏が2日連続で来て、このブース付近で談笑をしてたので、何故か「夢ソフトウェア工房」で休む機会が増える。
 ここで「ポポンデッタ」と「ホビーランドぽち」で、E233系3000番代の基本編成を買い揃える。まあこんな機会がないと、見比べる等が出来ませんからね。

 今回はこれまで。次回に続くけど、まあ間隔は開きますよ。仕事だから。
posted by 島々な人 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする