2016年11月29日

第868回 組合文化祭からの社員旅行・文化祭2日目編

 前回からの続きでおま。

 6日(日)も6時半頃に起床する。着替えとかの旅行用品を用意して、修理したポイント共々車に積み込む。7時頃に出発して、朝飯はこれまた恒例となった、「マクドナルド」で朝マックをいただく。
 会場入りして、ポイントを組み込んでみたら…ポイントが転換しない…どうも接点バネを固くしすぎて、転換動力のパワーが足らない模様…
 幸いあまり使わないポイントがあったので、それと差し替えて事なきを得るのだが、こりゃポイントの修理方法に関して、別のアプローチを考えた方がいい模様。
 とりあえずポイントを組んだら、写真撮影をしていく。まずは展示品コーナー。
初試みの展示コーナー
 持ってるのが3種類ですが、買う気があれば、あと2種類(多分ZとT)は増やせそうです。続いて今年の配線はこんな感じ。
第18回組合文化祭配置
 そしてこの時在線してたのが此方。
関東私鉄特急祭
 新幹線が京成特急なら、完全に関東私鉄特急祭りですが、まあコレばっかりはしかたないです。そして今年のバルーンは…
E7系のバルーン
 E7系です。まあ普通といえば普通ですな。
 そして10時となり、2日目の開場時間となる。まあこの時点では未だコンテナ列車は出ておらず、開始と同時位にコンテナ列車の組成を開始しだす。
 コンテナ列車が組成できたら、走らせるとまあ子供がそれなりに釣れます。ちなみにコンテナ列車の編成数は20両で、何故か子供達のカウントがコンテナ単位なので、数字がズレまくり。
 ちなみにワム80000の両数カウントは、当たり前だがズレないです。どうも箱を1両とカウントしてしまう子が多い模様…
 車両の出し入れして、要らない車両は車輪を磨いてから収容していく。今年はそのサイクルが少々早いけど、まあこの後旅行なので、仕方ないです。
 12時頃に交代要員が来たので、昼飯に出る。本日もキーマカレーを食うのだが、他は焼きそばと牛丼、それにゴマ団子を食う。
 部屋に戻り、早々にヤードの一部を解体する。大抵14時過ぎ辺りからやるのですが、まあ今年は早め早めにやっていく。
 ヤード解体と同時に、車両の収容も並列して行う。とはいえ、流石にコンテナ列車はギリギリまで走らせており、収容したのが14時頃でした。
 ヤード解体で出たレールは、磨いて収容するので、右手が薬品臭くなる。結局14時過ぎ時点で、ヤードは跡形も無く解体してしまった。多分過去最速です。
 そして15時前になると、人が居なくなったのを良い事に、レール磨き車を走らせ、レールを綺麗にしてから、閉場時間の15時にもなると、本格的に解体しだす。
 レールをほぼバラし、面倒な勾配橋脚を収容して、レールの収容も半分位進んだ頃、同期1号と2号が来たので、机と椅子の撤収をお願いする。
 収容がほぼ終わり、台車に荷物を載せ始めた頃になると、同期1号と2号が卓球台の移動をしだす。例年なら大体16時頃にやるのだが、この時点で15時半もいってない、過去最速記録を叩き出す。
 車を立体部から平地部に移動してから、台車を駐車場近くまで移動して、後は手で荷物を車に載せる。そしてから上だけ着替えると、文化祭の撤収はほぼ終わる。

 今回はこれまで。次回は社員旅行になるんです。
posted by 島々な人 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

第867回 組合文化祭からの社員旅行・文化祭初日編

 前回からの続きやで。

 5日(土)は6時半位に起床して、7時頃には出発する。そしてこれも例年通りに会場近くの「ロイヤルホスト」にて、朝飯を食う。
 のだが、何故か駐車場には、ダイハツ・コペンホンダ・S660という、軽スポーツの二強が並んでました。毎度お馴染みカメラが無くて撮れなかった…
 朝飯はホットケーキを頼んだのですが、何故かシロップが来なかったという、愉快な事が発生する。なんだかなぁ…
 朝食後は会場入りして、荷物を降ろしたら隣の駐車場へ止める。会場に入ったら、先ずは電源コードを設置してから、ヤードを組み立てる。
 そして機関車を置いて、テスト走行をしてから、車両を並べ始める。そして机の上に吾輩が所有するO・HO・Nゲージを並べ、その横にスタンプラリーの判子を設置する。
 本当はもう少しやりたい事があるのですが、今年は撤収の事を考え、まあアッサリ目にする。なのでワム80000の貨物列車は、1日目のみ運転する方向となる。
 なにせ貨物列車って、見栄えやお子様受けは良いのですが、撤収するのに時間が掛かる。なので比較的撤収に手間のかからない、コンテナ貨物列車は2日目にする。
 この時点で9時半過ぎなので、関係者しかいないけど、本運転を開始する。結構関係者が見に来ては、「何で動いてないの?」とかよく言われるので。
 こうして10時になり、1日目が始まる。まあ例年通りの人入りで、「滞在時間が少々延びたかな?」程度。展示車両に食いつく子供が結構居ました。相当触られたけど…
 12時頃になり、やっと交代要員が着たので、昼飯を食いに出る。とはいえ、今年の食事券は、回数式(値段無制限)から金券式(1枚100円)に変わったので、少々お得感が減りました。
 唯一食券式なのが、分会が出したキーマカレーで、キーマカレーは2日間食う事に…ちなみにこの日はキーマカレーの他は、から揚げと肉汁うどん、それに焼きまんじゅうを食ってました。
 食後も車両の出し入れをして、何故か関東私鉄特急祭りと化す。まあイベント第1弾はJR縛りがあったので、ここでそのストレスを発散する阿呆です。
 収容する車両の車輪を磨いてから、ケースに入れるので、ワム80000は少々手間取る。なまじ40両は長いし、手間がかかる。
 15時となり、1日目が終了となる。ここ数回接点のせいか、何故か減速するポイントを外して、自宅へ持ち帰る。
 帰宅後にポイントの修理をするのだが、どうも接点抵抗が大きい。バラして接点を磨き、汚れのありそうな場所を徹底的に洗浄してみる。
 それでも未だ接点抵抗が大きいので、接点バネを少々強めにすると、抵抗値は良くなるのだが、変わりにスライドが固くなってしまった。
 とはいえ、これ以上やり様は無いので、「コレで明日試験してみよう」と結論に至る。幸い片方は調子がいいので、イザとなれば設置位置を替えればいい。
 こうして1日目の夜は更けていく。

 今回はこれまで。次回に続くべさ。
posted by 島々な人 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

第866回 組合文化祭からの社員旅行・前日設営日編

 秋のイベント月間の第3・4段となる、組合文化祭と社員旅行がありました。

 何故イベントが2つも連続であるのか?これには理由がありまして…

 さかのぼる事旅行1ヶ月以上前の事、一応旅行の幹事会役員なので、旅行の行き先等を決める会議があり、それに出席した時、この時日程が告知された。
 のだが、何故か組合文化祭(5・6日)と、岩手鉄道フェスタ(12・13日)と日程バッティングしまくり。どうしてこうなった?
 幸い日程的には大体日・月の社員旅行で、しかも行き先が長野の湯田中(渋温泉)に決まり、まあ近かった事もあり、組合文化祭と同日を選択しました。つーか岩手から長野って無理ですから。

 4日(金)は夜勤明け後に行動開始。先ずは組合支部へ向かい、資材を車に収容する。その後は少々時間が開くので、中古屋へ行って探し物。

 探し物とは鉄道コレクション専用コントローラーで、まあ新品はおろか、中古でもナカナカ見つからない物だった。
 ちなみに探し物の発注者はBOSS君です。しかしここまで無いとは、ちと安請け合いしてしまったかね…

 そうして11時半位になり、昼飯を食う事にする。食うのは恒例の「すたみな太郎」で、相変わらず網が細いから、焼き始めの肉が引っ付いて仕方ない。
 肉を食う量はそんなに変わらないけど、一番減ったのが炭水化物で、多分今まで「すたみな太郎」で一番炭水化物を食ってない。
 昼飯を食った後は、会場となる「高崎市労使会館」へ向かう。何故か13時過ぎになっても人が来ない…結局13時半位にボチボチ来てましたが。
 チョット遅れ気味で始まったのですが、場所も例年通りの卓球室なので、まあ慣れたものです。卓球台を配置して、養生シートを敷設していく…
 のだが、固定するテープが見つからず、何度か階段を上下する羽目になる。何か後手後手な流れ…
 養生シートを敷設後にレールを敷設するのですが、まあ例年基準レイアウトから変わりまくるのだが、今年は特に顕著で、ついにトラス橋での交差部分がなくなりました。
 結局普段どおりに17時頃に敷設がほぼ終わり、一旦これまた恒例になった、「ドンレミーアウトレット」によって、買物をしてから帰宅する。
 でもこの時間帯って、結構渋滞が激しいので、ETCがあるからスマートICからスマートIC間を使ってました。
 帰宅後は吾輩所有の車両を選定して、ダンボールやらケースに詰め込む。今年は変わった事をしようと考えてたんだが、文化祭2日目の事を考え、ネタを1つだけやる事にする。
 そして荷物を一通り準備できたら、就寝となる。

 今回はこれまで。次回に続くのね。
posted by 島々な人 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

第865回 第39回日本鉄道模型ショウ・6の巻

 前回からの続きよ〜。

 一方下の会場にいる、化け猫氏の世界工芸組ワールド工芸では、悲鳴が上がってました。昨日の抽選で当たった、T−TrakNetworkやスハの会の人達が、大挙して押し寄せ、買い捲って行ったとの事。
 どうも全額事務局負担ではなく、買った店も負担があるようです。まあ吾輩も考えた末に、2両目の東芝戦時凸型電気機関車を買ってましたが。
 そしてT−TrakNetworkでは、鉄火巻氏の新作が目に付きまして…
フローリングなゾーン 畳敷きなゾーン
 ある意味トイなモジュールです。かつてあった、畳モジュールを髣髴とするやつですな。後ろの車両もトイっぽいですな。黄色い車両はアレですが…
 この後はほぼOゲージのところに居て、車両をいじってました。
 隣にはたるにゃー氏が、妻面の貫通戸の除去工事をしてました。どうも前の持ち主が加工して、変な穴になっていて、見た目が悪すぎだからとの事。
 最初はヤスリで削ってましたが、結局Pカッターを取り出し、スジ彫りを繰り返していく。そしてある程度彫れたら、カッターで切れ目を入れて、ペリペリと切り出す。
 この後は自宅にて同じサイズの金属板を切り出し、埋め戻すそうです。後方への電気接続は、電車の電気回路線よろしく、下から回す方向にするそうです。
 ちなみに切り抜いた写真を撮り忘れる、残念な吾輩であった…最近肝心なのを撮影し忘れるよなぁ…この後何故かBlack Junk氏所有の機関車が、2両ギヤがズレて起動不能に陥る事態に…
 さらに何故か化け猫氏の案内で、JR貨物関係者が来てチョット驚いた。
 17時になり、2日目も終了となり、撤収の時間となる。今年はほぼ2階にいたので、撤収もほぼ時間通りに開始できました。
 今年もエレベーターで仕切ってました。ただエレベーター内は空調がなくて、如何あがいても汗をかくことになりますが。
 机の収容も、何回かに1度の割合でやらなくて済む事がありますが、今年はその机を倉庫に収容せずに済み、力仕事が少ないのが良かった。そういえば、今年はそんなに疲れなかった気が…
 大体1時間位でほぼ終わり、帰宅の徒へつく。先ずは京急蒲田で半数くらい別れて、残りが蒲田駅方面へ向かうわけです。
 そして晩飯を食うのですが、たまたま鉄火巻氏と一緒でして、去年のリベンジで「リンガーハット」へ行く。二人しておもむろにチャンポンを頼み、写真を撮ってORIHIRO氏釣り。(ヲイ)
 晩飯後は蒲田駅から列車に乗って、普通に帰宅しました。

 次回は新シリーズですが、タイトルが思いつかん…
posted by 島々な人 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

第864回 第39回日本鉄道模型ショウ・5の巻

 前回からの続きであーる。

 10時になり2日目開場となる。本日もユルユル進行となり、まあ歩く量激減。本日もOゲージの前に居るのが増という按配に。
 合間を見て他所を見に行くのだが、先ずはBlack Junk氏の駐機場ですが…
狭そうな駐機場
 何か増えてるー!?よく見たら…
BEAコメット
 BEA(英国欧州航空)…おっと、現在はブリティッシュ・エアウェイズですな。そのBEA塗装のデ・ハビランド コメットだった。
 またツウな飛行機が…とおもったら、その裏にあった、桜並木モジュールには…
パーシー停車中
 何か居るー!まさかのパーシーで、英国祭り状態に。そしてBlack Junk造船所(!?)では、4隻目が建造中で…
第六青函丸と建造中の連絡船
 津軽丸級かな?窓をいちいちグリーンマックス製の家用窓を切り継ぐという、漢気仕様になってます。本人曰く、「気付くのが遅い」とも。
 さて、工作教室の車両ですが…
HO版KOKUDEN
 何か東海村のデジャブ感タダモレ…しかしこちらは紙質が良くて、木片での補強が要らないし、何より「これは考えたなぁ」と感心する事が…
安っぽいベンチレーター
 このアップであげたベンチレーターです。実は…
ユザワヤで見つけたのか?
 飾りボタンで出来てます。遠くから見れば、単なるベンチレーターなので、これを見つけた人はスゴイですよ。
 11時半位になり、昼飯を食いに行く。本日も「ほっともっと」の弁当で…
ハンバーグ弁当
 ハンバーグ弁当です。はい、Black Junk氏的にアウトー。飯を食って会場に戻ると、Black Junk氏所有で、現在たるにゃー工場に入場中のOゲージが展示中。
入場して塗装が落とされた0系
 はい、0系新幹線です。綺麗に金属肌が出てます。これはコレでかっこいいので、「クリアフィニッシュでも良い気がする」と言い出したりしますが、Black Junk氏的には「元の塗装で」との事。

 今回はこれまで。次回に続くっぺよ。
posted by 島々な人 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

第863回 第39回日本鉄道模型ショウ・4の巻

 前回からの続きにゃしぃ。

 18時になり、1日目が終了する。本日限りのモジュールを撤収して、早々に会場を閉鎖する。そして懇親会会場である、4階へ移動する。
 会場前のロビーにて、名札を貰ってから入場する。乾杯の音頭を何故かBlack Junk氏…その後は立食形式の食べ放題だったので、まあモノによってはすぐ消えた…
 始まって30分後位に大抽選会開始。最初は3000円から始まるのだが、結構スハの会とか、T−TrakNetworkの人が当たってまして、KouChan氏も…
KouChan氏の3000円券 金券の撮影に勤しむ方々
 3000円当たって、勝利の写真撮影。続いて5000円となり…
5000円大当たり〜!
 吾輩当たる。その後も1万円になり、最高金額3万円をスハの会所属のO氏が当てて、今回は終了。さっそくワールド工芸の化け猫氏が営業にやってきたのだが、これが悲劇の一因に…(ゑ?)
 その後も宴会は続くのだが、異様な光景がありまして…
そびえ立つ唐揚げの山
 「誰が食うんだ?」な位盛られた唐揚の山…Black Junk氏曰く、「今年は人が少ないのになぁ…」との事。その後ロビーで伽君から荷物を受け取る。
 宴会も2時間経ち、閉めの発声は先ほど3万円を当てたO氏。急なので相当困惑してました。まあ仕方ないですが。
 宴会場を出て、蒲田駅方面に向かい、本日の宿である、「東横イン蒲田東口」に投宿する。荷物を置いたら、近くのコンビニに行って、買物をする。
 ホテルでくつろぎ、シャワーを浴びてから就寝となる。

 23日(日)は7時頃起床して、朝飯を食う。多分名古屋の東横インに泊まって以来の、朝食がご飯なのは。部屋に戻って支度をして、9時15分前にはチェックアウトする。
 PiOに向かう最中に、こんなものを発見する。
ややこしい政党名だなぁ…
 そのものズバリだけど、政党として如何かと…そして毎年恒例の、京急蒲田要塞駅の今を撮る。西口に新たなるロータリーと広場が出来、駅前商店街の「あすと蒲田」から見ると…
商店街の奥にそびえる京急蒲田駅 京急蒲田駅西口へのアプローチ
 相当変わっており、前は下町の駅感がありましたが、現在は都会の駅感がします。そして上から写真を撮ると…
京急蒲田駅北側高架下 西口ロータリーへ進入するバス
 広場もそうですが、バスとタクシーとか見ると、「ここホント京急蒲田要塞の西口か?」な感じがします。そして高架下ゾーンも開発され…
コンコース階のコンビニ 高架下ショップ案内
 スーパーやらコンビニやら、本屋も出来てました。ちなみに駐輪場も整備され、何故か自動改札っぽい構造をしてましたが、ウッカリ撮影忘れた…そして東口も結構整備され…
京急蒲田東口ロータリー全景
 バス・タクシープール付のロータリーになってました。何故か救急車が止まってますが、近所で何かあったのでしょうかね?
 そして会場入りするのだが、まあ今日は9時半集合なので、着いたのは9時5分頃と、丁度いい位かな?
 会場に入ったら、ユルユルと準備をする。短くなった路面モジュールも…
第39回鉄模連ショウ2日目配置
 この様に既に動ける様になってました。この日も人員の確認に行ったのですが、事務局の返事は「今日も要らないよ」と、今回は超余裕の状況になりました。

 今回はこれまで。次回に続くんじゃ。
posted by 島々な人 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

第862回 第39回日本鉄道模型ショウ・3の巻

 前回からの続きなのです。

 22日(土)はやはり6時頃に起床して、今度は職場に車を止める。列車は前日より1本遅い…つーか前日乗る予定だった新幹線に乗って上京する。
 そして前日の流れで品川へ向かい、品川で京急線に乗車しようとしたら、またもや併合作業中だったので、撮影大会となる。
連結器手前一旦停止 連結作業開始 連結完了
 連結が1500形新1000形って普段からあるのかなぁ。京急蒲田駅に到着し、歩いて会場入りしたら、会場前には結構T−TrakNetworkの関係者がいた。
 9時頃になり、会場が開いたので、入って設営しだす。車両展示コーナーではJさんから、「展示コーナーが足らないよ」と言われる。
 つーか今年は机を4つ用意したんだが、その想定をはるかに超える量を持ってきた、違う漢がいただけなんだが…
 しばらくしてから、本日の予定を聞きに、事務局へ行ったら、偉い人からこんな事を言われる。「今日は大丈夫だから」
 こうして近年まれに見る、移動量激減が確定する。他のメンバーも「ゑ?本当?」と、気が抜けた按配に。
 10時前には開場となり、まあその後はダラダラしつつ、1階の会場へ行ったり来たり。つーかほとんど三線式Oゲージのコーナーに居た気が…
 11時半頃になり、早々に昼飯に向かう吾輩。今年は弁当も変わってて、「ローソン」から「ほっともっと」に変わってて…
焼 肉 弁 当
 焼肉弁当でした。飯を食ったら、会場に戻って、写真撮影をして周る。まずはOゲージコーナーでは…
毎度ゴチャゴチャするOゲージコーナー
 やはり増えてました。ちなみにホームがありますが、持ち主のたるにゃー氏曰く、「戦前製」との事。手前の客車共々、よくあの戦争で徴収されなかったものですな。
 そしてここには写ってませんが、メルクリン製のコントローラーがありまして、これをフィーダー端子とスイッチの増設工事をやったと、持ち主のたるにゃー氏が申してました。
 続いてT−TrakNetworkのブースを撮影する。
第39回鉄模連ショウ1日目配置
 まあこの後本日限りの人が抜けて、小さくなりますが…そして信号長Y氏の新作が、N本線コーナーの一部で動いてました。
IMG_4019.JPG
 はい、今は無き日立電鉄2000形です。しかも3連になってます。このレイアウトを信号長Y氏曰く、「何となく日立電鉄っぽい」と。
 ちなみにこの写真、後でmixiに上げて、ORIHIRO氏を釣ったのは、まあお約束ですな。
 工作コーナーは宣伝が悪いのか、吾輩が見てた時間中に、1組しか見てない…結構良いものだけに、少々惜しい感じがする…
 その後はほとんどOゲージコーナーにて、Oゲージをいじってました。おかげでそんなに歩き回ってませんので、あまり疲れなかったですよ。
 懇親会参加費を支払い、領収書兼抽選券を貰うのだが、抽選番号が選べたので、適当に領収書の束から引っ張る。これが結構良かったりする。

 今回はこれまで。次回に続くのじゃ。
posted by 島々な人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

第861回 第39回日本鉄道模型ショウ・2の巻

 前回からの続きです。

 前回帰ると書いたな?アレは嘘だ。(ヲイ)まあぶっちゃけ寄り道で、先ずは蒲田駅に向かう。蒲田駅は蒲田駅でも…
蒲田駅東急線乗り場
 東急蒲田駅です。とりあえず構内を撮影して回る。
東急蒲田駅構内配線
 んが、マトモに撮れたのコレだけ…その後この電車に乗る。
「池上線」表示中 「五反田」表示中
 はい、池上線です。多分ネット界隈では残念で有名な、東京堂モデルカンパニーへ行った以来随分ご無沙汰な路線ですし、蒲田側は未乗区間がほとんど。
 この時、実は多摩川線に乗った方が正解だったのだが、何故このルートになったのかが不明。池上線に乗って、旗の台で乗換えの為下車する。
旗の台駅池上線ホームにて
 旗の台から大井町線に乗る。
IMG_4007.JPG
 たった2駅先の大岡山駅で再度下車する。
大岡山駅大井町線側駅名標
 ここで冷静に考え出し、「多摩川駅から目黒線に乗った方が早いやん!」と気付く。目茶苦茶後の祭りである。そして先頭に乗ったが故に、乗換えの為にホームの端から端まで歩く始末。
 ある意味鉄分豊富なルートですが、この後の予定がグデグデになるのは言うまでもない。そして目的地最寄の駅である、洗足駅に到着する。
目黒線洗足駅
 そして歩いて目的地に向かうのだが、この時点で相当暗くなっていた。しかも道中がこんな按配。
THE住宅街の路地裏
 如何見ても単なる住宅街です。そして歩く事数分で目的地に到着する。
「雷王模型」入口
 パッと見単なる民家ですが、門の前に向かうと…
「雷王模型」正門
 一応申し訳程度にある、トミックスの取扱店看板がある通り、これが模型屋です。名を「雷王模型」と言って、吉本興業の芸人さん達がやってる、「吉本プラモデル部」でも取り上げられた店です。
 んが、この時点で17時過ぎ。日もとっくに暮れており、話だと夜間だと暗くて探し辛い場所がある、店内の精巧な検索が困難に…
 しかも「晩飯を食うよ」と母親に言った手前、帰宅ギリギリの時間となり、本日の来店を断念する…乗換を考えたら、多分もう少し早く行くべきだったなぁ…
 敗残兵な気持ちで帰宅の徒につく吾輩。目黒線に乗って、目黒駅で山手線に乗換える。何気に目黒線の残り未乗区間が、奥沢〜大岡山間になった件について。
 山手線に乗って東京駅で新幹線に乗換え、一路高崎駅に向かう。高崎駅から自宅まで、何故か高速道路を使い、無理矢理19時前に自宅へ帰宅する。

 まあ「雷王模型」については、後日再突撃を敢行する予定です。

 そして今回はこれまで。次回に続くのよ。
posted by 島々な人 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

第860回 第39回日本鉄道模型ショウ・1の巻

 待たせたな。(大塚明夫調で)秋のイベント月間第2弾である、10月22・23日(土・日)に東京都京急蒲田要塞近くの「大田区産業プラザ(PiO)」にて、「第39回日本鉄道模型ショウ」が開催されましたので、少々遅れ気味ですが、そのレポでも。
 何?第1弾はどーしたって?色々メンドウだから却下!!

 21日(金)は前日設営があったので、それに合わせて出かける。6時頃に起床して、荷物を車に詰めて出発する。直接高崎駅付近まで向かい、駅近くの駐車場に止める。
 新幹線に乗る前に、朝食を買って、一本はやい列車で上京して、東京駅から東海道線に乗って、品川で京急線に乗換える。
 京急線の改札前で、たまたま快特電車が到着してて、発車間際だと勘違いして、慌てて車両に乗ったら、たまたま増結作業中だった。その増結車両が…
併合前の1800番代
 まさかの新1000形1800番代でした。始めてみたけど、まさかこんな所で…そして京急蒲田駅で下車して、真っ先に撮影した訳ですよ。
連結部1800番代より 連結部ステン新1000形より 発車する快特電車な1800番代
 しかし相方の新1000形と比較すると、まあ直角感がありますな。結局8時半前には会場入りという、毎度お馴染みのギャグを敢行する。結局スハの会の人が来るまで、ネットいじりしかなくて、暇でした…
 9時頃にはBlack Junk氏も到着し、そのまま会場入りする。大体のレイアウトを決めて、机をばら撒く。そして何故か真っ先にT−TrakNetworkの机が並び終わる。
机配置完了@T−TrakNetwork
 まあ毎度信号長Y氏が、机とモジュールのレイアウトを組んでしまうので、この手の仕事が早い事。
 その後は通称「神棚」と呼ばれる、「スハの会」の車両展示スペースと、N本線系モジュール、それにOゲージとお客様展示スペースを構築する。
 そして毎度お馴染み倉庫番ゲームの時間です。机を入れるラックを綺麗に並べるのだが、今回は何故か吾輩一人で全部やってた。
 ラックの整理が終わった後、「工作教室やるから机出せ」なんて言われる。よりによって机が入ってるラックが、一番奥に入れたので、せっかくキレイに並べたラックが、少々ぐちゃぐちゃになる。早く言ってくれよ…
 そうこうしている内に、信号長Y氏が到着し、たるにゃー氏も来たから、机に敷く布を取りに行ってみたが…今年は発注ミスがあったようで、足らない騒ぎががが…結局小ホールは布無しでやる事になった。
 工作教室のスペースを確保する為、N本線系モジュール用の机を動かす事になり、机の上に展開してるレイアウトを慌てて動かす作業をする。
 何分ヤード部が組み終わってからの移動なので、動かすのも一苦労。何とか机を移動させたら、今度は工作教室の机を配置する。こっちは適当だが、まあ普通の配置。
 この時点でOゲージを展開したり、路面モジュールを出したり、他人の作品に信号長Y氏が驚いたり、受付カードの作成等、ゆるゆる作業タイムとなる。ここら辺毎度お馴染み。
 昼時になり、昼飯を食いに行く。場所は毎度お馴染みの「ニイハオ」で、本店の方が綺麗になってました。でも都合により支店の方へ行きましたが。
 日替り定食と餃子を頼むのだが、何故か餃子が分散して来たから、「頼んだの忘れた?」なんて疑いががが…
 ちなみに日替りは鳥の唐揚げ甘酢あんかけでした。何故か野菜皆無なので、Black Junk氏の回鍋肉から出た、たまねぎ(Black Junk氏が食うと倒れるヤバイ物)を食ってました。
 会場に戻り、間仕切りを設置し、後は設置が完了してる所から、試運転と言う名の運転会状態。ただし、動いてるのはOゲージだけで…
トンネルを出る手前の丸ノ内線電車缶 トンネル長が缶2つ分
 たるにゃー氏の新作、丸の内線クッキー缶使用の6連だけです。この作品、「はぐるまや模型」のブログにも掲載されてますが、改良工事が行われており、ヘッドライトとテールライトが点きます。
 構造はと言うと、給電方法が乾電池という、お手軽な構造です。お手軽とはいえ、穴を綺麗に開けるのが大変そうですが。
 その後16時となり、吾輩は帰宅の徒につく…

 今回はこれまで。次回に続くのさ。
posted by 島々な人 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

第859回 第56回全日本模型ホビーショーを行く・あふたーでい

 イベント月間はやる事多くて大変。(挨拶)大分離れましたが、前回からの続きぞ。

 翌日は7時頃起床して、8時半頃ホテルをチェックアウトして、近くのマックにて朝食を取る。食後は目の前にある稲荷町駅からスタート。
稲荷町駅浅草方入口
 ここから2つ先の浅草駅に向かい、ここに到着する。
浅草寺風雷神門
 雷門…すなわち浅草寺ですな。結構久しぶりに来ましたし、結構早い時間ですが、割と人がいて驚いた。結構早い時間に来たので、仲見世通りはこんな按配。
三社祭なシャッター
 結構シャッターが閉まってて、大体3分の1位しか開いてない。そんな中、しまみん先生の天竺があった。
犬猫美容室安立屋
 一応犬猫美容室兼犬猫用品店ですが…
圧倒的なネコグッズ群
 ネコグッズがまあたくさんありました。しまみん先生なら店ごと買いかねません。(マテヤコラ)そして浅草寺宝蔵門を通り…
浅草寺宝蔵門
 本堂に到着する。
浅草寺本堂
 参拝を済ませ、来た道を戻るのもツマラナイので、裏道を行って見ると…
仲見世通りの裏側
 まあホントの裏道。人の通りも少なくて、何も買う予定がなければ、こっちでも良い気がする。これを撮ったら、愚弟より電話があり、稲荷町へ戻る事にする。
 愚弟は稲荷町駅至近のマックで朝食を取ってたので、時間つぶしにアイスコーヒーを飲んでたのだが、マックのコーヒーは全般的に濃すぎな気がする。
 コーヒーを飲んだら秋葉原へ向かう。といっても末広町ですが。ここからはまあ普通に買物タイム。ルートは「TamTam」から始まり、「ポポンデッタ」「ホビーランドぽち」へ行く。
 「ポポンデッタ」と「ぽち」では、中古品を品定めしてましたが、まあ欲しいと思ったものは無かったです。中古屋で欲しいのが見つかるのは、10回通って1回あれば大当たりですからねぇ…
 「ぽち」の後は、「ジーエムストア」で探し物。旧型客車の屋根を探していたのだが、まあ見つからない…結局必要な違う物を買う。
 別の「ぽち」に行ったら、「F MODELS」に行って、「鉄道コレクション」の第23弾を買うのだが、車両ケースが無かった…
 昼飯を食ってから、車両ケースを「TamTam」で買い、末広町から銀座線で上野へ向かい、そこから上野始発の列車で東京を離脱し、地元へ帰りました。

 次回からは「第39回日本鉄道模型ショウ」ですよ。
posted by 島々な人 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする