2017年11月25日

第974回 ヨコハマ社員旅行?・京急エアポート急行に乗ったんです編

 間隔開きましたが、前回からの続き也。

 12日(日)は7時頃目が覚める。隣に寝ていた同期が居ない。後に聞いたら散歩に出かけてたらしい。なので、室内の電気が使えない。まあ電気がカードキーで制御するヤツだからなぁ…
 とはいえ、前日風呂に入ってないので、シャワーを浴びたいが、電気が使えないと暗いし、湯気の処理ができなくなって、煙探知器でアラームがなってしまう。
 で、たまたま手元にあった、JAF会員カードをカードキーに指す場所に刺した。そしたら電気が使えるようになったので、そのままシャワーを浴びる。
 同期が戻ってきたので、そのままチェックアウトをして、同期がロビーでメンバーのチェックをしてるので、同期に荷物を預けて朝飯に向かう。
 本当ならホテルの朝飯でも良いのだが、別料金なので近くの「マクドナルド」で済ます。まあ一足伸ばせば、中華街ってのも手ですが、本日は行先が違うので、断念の方向で。
 「マクドナルド」で飯を食ってると、如何考えても柄じゃないジジイが数名いた。どうやらこの近くにJRAの場外売り場があるらしい。
 朝食を終えてホテルに戻ると、ホテルのロビーに飾ってある画に今更ながら気付く。書いたのが「北野武」とありまして、その一番端に「アウトレイジ」のポスターがありました。
 ほぼ揃ったと言うので、ここで解散となる。ホテルを出てすぐに吾輩は離脱する。そして他のメンバーと真反対の方向を歩くと…
日ノ出町駅高架部 駅舎が見えない日ノ出町駅
 はい、京急本線日ノ出町駅でございます。本日はこれに乗って移動開始。しかしやはりJRA場外が近いのか、降りてきた人が軒並みギャンブラーなジジイって…
 品川方面ホームへ行くと、京急らしいモノを見つける。
京急らしい構図
 トンネルとカーブ、結構多いですよね。そこを容赦なく高速で通過する…
制限一杯で通過する快特電車 立哨駅員に見送られる快特三崎口行
 2100形。通過すると乗るべき電車が入線してきた。
1500形普通神奈川新町行
 普通神奈川新町行です。1500形のコレに乗って移動開始。とはいえ、2つ先の横浜駅で乗換えるのだが、この時まさかのネタが発動。
急行は神奈川新町を停車します
 エアポート急行…神奈川新町まで普通電車に乗りゃよかった。まあ快特だったら、横浜じゃないと次が京急川崎だしなぁ…そして来た電車がこちら。
1500形おかわり
 さっきと変わらんとはなぁ…運がいいのか悪いのか…そして神奈川新町で後続の快特泉岳寺行に抜かれる。
快特電車に抜かされる@神奈川新町
 12両編成のウチ、進行方向後部に連結してた600形が、行先字幕で京急川崎止まりと判明する。なので快特に乗っても、同一階での乗換が出来ない可能性があるわな。
 ちなみにこの600形、京急川崎駅で本線に止まっており、エアポート急行である乗ってた電車が退避側に止まる愉快な状況。京急…何考えてるのか分からん…
 そしてエアポート急行は京急蒲田でスイッチバックして、空港線に突入する。何気に前方で見るのが初めてだったので、結構新鮮な感じです。
 高架線から地下線になって、再度地上に出たとおもったら、また地下に潜ったりと、下手なジェットコースターな動きをみせつつ、目的地に到着した。

 今回はコレまで。次回に続くにて候。
posted by 島々な人 at 23:42| Comment(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

第973回 ヨコハマ社員旅行?・横浜をふらついたんです編

 前回からの続きじゃん。

 宴会場を後にし、「とりあえずメガネ屋…」と思ったのだが、まあ中華街って時点でお察し下さいな訳で…交番におまわりはおらんし、警察署に駆け込む程のモノじゃないし。
 という訳で、1人でとりあえずホテルの方角へと向かう。中華街と伊勢佐木モールの間には、横浜公園がありまして、横浜公園と言えば…
夜の横浜スタジアム
 はい、横浜スタジアムでございます。つい最近下克上しかけた、横浜DeNAベイスターズの本拠地でございます。関内駅方面へは、横浜公園を横切って行きます。
 さて、写真にも写ってる様に、シーズンオフなのに光ってるから、「何やってんだろう?」と、たまたま開いていたゲートから覗いてみたら…
グラウンドが見える位置のゲート アメリカンフットボールのゴールポスト
 アメリカンフットボールをしていた模様。調べたら、土曜がXリーグ戦で、日曜が関東大学リーグ戦と、2日連続での開催だったようです。
 ちなみに撮影場所はバックスクリーン真下のようで、反対側にはバックネット裏がほぼ真正面に見えました。写真も撮ったけど、ブレ過ぎて使えん…
 そして関内駅を通過するのだが、海側の南口はこんな塩梅。
関内駅南口公園側外観
 野球場最寄り感が出まくってます。この後海側を北口側へ向かい、伊勢佐木モールを歩いてメガネ屋を探すも、結局見つからず…
 結局伊勢佐木町交番あたりまで歩くも、交番にはおまわりいないし、心が折れかけたので来た道を戻ることにする。
 その後「ドン・キホーテ伊勢佐木町店」で探し物をするも、見つからなかったので、対面にあった「セブン・イレブン」で用事を済まし、ホテルへ戻る。
 ホテルの部屋に戻って、案内を読んでいたら、「ソーイングセットを無料で配布します」とあった。コレを見てロビーに向かい、ソーイングセットをもらう。
 自室に戻り、早速ソーイングセットの中から糸を取り出し、それをメガネのフレームにある、ネジ穴に挿し込み、縛ってネジ代用とする。
 結果はまあまあな感じで、1日位は持つ感じに仕上る。これでチョット安心したのか、しばらくグデ〜ンとしてました。
 さて、今回の宿は都合により全室個室って訳にはいかず、奇数人数で1人で泊る人以外は、全室2人で泊る事になってる。相方の同期は宴会場で別れて、そのままどこかへと消えた。
 なのでチャイムを鳴らされる訳です。自分で鍵が開かないから。その後相方が寝たのを確認したら、吾輩も就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くようだ。
posted by 島々な人 at 20:04| Comment(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

第972回 ヨコハマ社員旅行?・宴会場で大変だったんです編

 前回からの続きネ。

 大宮駅に到着すると、結構な数のお客さんが降りたので、グリーン車で何とか座れるまで回復する。なので座ったのだが、ここから記憶が飛ぶ。
 気付いたら上野駅で、無論地平ホームに到着していた。ここから如何動くかが鍵になる。移動の責任者はこの時点で吾輩に移行となってる。
 まずは影響がなかった山手線に乗る替え、上野東京ラインの動向を見る。常磐線系統は動いてるが、東北・高崎線系統に動きがない。
 そして東京駅到着前によく観察するが、やはりあまり動きがない…この為、一行には品川乗換を指示する事になる。品川なら東海道線と横須賀線が平行移動で行ける。
 品川駅で山手線を下車して、案内を見て考えた結果、横須賀線への乗換を指示する。まあ結果はほんのチョットの差で東海道線が動いてましたが。
 でも東海道線の場合、京浜東北線での影響も考えられたので、まあ移動時間的にも横須賀線でも変わらないので、横須賀線のままにした。
 横須賀線に乗って、しばらくしてからトイレに入るのだが、誰かがタバコを吸ったらしく、タバコ臭が酷い事…この様に見境なく吸うバカがいるから、タバコ吸いが嫌われるんだよなぁ…
 横須賀線の列車は何事もなく無事に横浜へ到着する。ここから京浜東北線に乗換えるのだが、幸い京浜東北線は普通に運行されていた。
 京浜東北線で関内駅に向かい、ここから歩いて本日の宿へ向かう。途中で伊勢佐木モールを歩くのだが、まあ吾輩もそうだが、同行者一同似合わないわな。
 そして本日の宿である、「ホテルグランドサン横浜」に到着。別動隊だった2名と合流するのだが、まあ真っ先に話題になったのが人身事故な訳で…
 部屋に荷物を置くなり、早々に宴会場へと移動開始。予定ならもっと早く着いてて、ゆったり出来たのだが、まあ今日はしょうがない。
 宴会場まではタクシーで移動する。まあ酔っぱらい多数だし、そこそこ歩くので、タクシーに分散乗車して移動すれば、そこそこ安く済むし。
 宴会場は「ローズホテル横浜」内にある、「重慶飯店新館」なのだが、どうも1台だけ「重慶飯店別館」の方へ行ってしまったようだ…
 会場は個室で円卓が2台あった。とりあえず座ったら、吾輩のメガネフレームのネジが外れて、どっかへ行ってしまった…Orz
 ネジが外れた場所が、レンズを固定する場所だったので、レンズまで落ちてしまったのだが、コッチはすぐに見つかるも、ネジは何度も探すも、結局見つからず…
 別館の方へ行った人達も無事に合流し、宴会開始となる。ビールをチョット飲んだら、早々に焼酎に切り替える吾輩。他は結構な人数が紹興酒を飲んでた。
 料理は四川料理だけあって、辛いものは結構辛いのだが、何故か辛さの評価が割れる。まあ「そんな辛くない」って言ってるやつは、辛党か唐辛子を噛んでないかのどっちかだとおもう。
 一応コース料理なのだが、予算的に何個か別注文が可能で、小籠包を頼むヤツもいれば、北京ダックを頼む猛者までいた。
 そして2時間ほどで宴会は終了となり、それぞれが横浜の夜へと散って行った。

 今回はコレまで。次回に続くアルヨ。
posted by 島々な人 at 21:01| Comment(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

第971回 ヨコハマ社員旅行?・高崎線が大変だったんです編

 秋のイベント第3弾で、多分吾輩的には今年最後のイベントになるかもしれない、社員旅行が11・12日(土・日)にありました。
 今年から会社が休日を月曜に設定しなくなったせいもあり、お金がかかるという事から、横浜の中華街まで行って、翌日は自由行動という、まあ大雑把な行程になった訳で。

 11日(土)は夜勤明けで、一旦帰宅してから自宅を出発する。一応集合時間が13時台と遅いので、何とか間に合う…つーか完全に間に合った。
 グリーン車で行くのだが、吾輩の切符は事前に買ってなかったので、窓口に並んで買う。流石に今回は猛者がいなかったが、チョット並ぶのが遅ければ、外国人の前になるオチが…
 切符を調達後、この旅行は昼飯が出ないので、高崎駅構内の「吉野家」で牛丼で済ます。まあ道中宴会やってる連中からつまみが周るから、もう少し量を少なめでもよかったかも。
 改札前で集計してる同期とあって、その後ホームへ向かって撮影をしようとしたが…
高崎地区のヌシとなった211系電車
 居た列車コレだけ。ちと拍子抜け。そして乗車予定の列車が入線してきた。
逆光の中のE233系
 無闇矢鱈と逆光が酷いです。折返し列車なので、清掃を待った後、乗車する。今回は平屋部分をほぼ占領する。ほぼってのは、1名だけ違うお客さんだったから。
 乗った列車は湘南新宿ラインの特別快速で、何もなければ結構早く横浜に着くので、早速宴会をおっ始める人々がいる。
 やはりつまみが回ってくるのだが、何故か無駄にデカイポテトチップスだったり、買いたてほやほやな漬物だったり…ちったぁ自重せいよ。
 道中はほぼ同期とくっちゃべってたので、久しぶりに眠気皆無な状態で、高崎線を順調に南下していく…筈だった。
 異変は上尾駅で起きた。特別快速なのに2番線…すなわち退避用の中線に入線したのだ。「アレ?時間的に特急に抜かされる訳ないんだがなぁ」とおもった、
 んが、隣の1番線…すなわち上り線には普通列車が止まってる。嫌な予感しかしない…早速調べると、何とこの先の上尾〜宮原間で人身事故発生!なんてこった!!
 しかも発生が予定通過時刻10分前だったので、相当待たされる事は事実。仕方なく上尾駅でちと撮影して回る。
「抑止」表示中 特別快速と普通列車の停車位置が逆
 しばらく動かないので、ホームで字幕を見たら…
ここは変わらないけど… 行先が「大宮」に化ける
 まさかの大宮止まりへと変更になった。「参ったなぁ…大宮で乗換かぁ…」などと思いながら、運行情報を確認したら…「埼京線十条駅で人身事故発生」と…ジーザス!!
 しかし悪い事は続くもので、今度は「京浜東北線大森〜大井町間で転落事故」と、「どうやって横浜へ行けってんだよ?」な勢いに。
 そしてトドメが電車の行先表示器で表示された。
高崎線だと!? 無常の折返し「籠原」行表示
 なんてこったい!!!車掌が「隣のホームの上野行に乗り換えて下さい」と、無常の放送が流れる中、人であふれる上野行に乗換える羽目に…
 乗換後やっと運転再開…とおもったら、今度は踏切直前横断で停車。「何処の馬鹿が…」とおもったら、その踏切、どうも人身事故の現場っぽく、パトカーやら警官やらがウヨウヨ…何やったんだ?
 こうして予定より1時間近く時間を費やし、大宮駅に到着となる。はたしてこの先どうなる事やら…

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 20:30| Comment(0) | 社員旅行シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

第970回 第19回組合文化祭・2日目編

 前回からの続きなんだよね。

 5日(日)も6時半位に起床して、ダラダラ準備をしたら出発する。まあダラダラとは書いてますが、実際には時間調整って感じですな。
 時間調整した理由が、「ロイヤルホスト」の開店時間に合わせただけです。新幹線が止まる駅近くなのに8時開店って、ちと遅い気がするのは吾輩だけか?
 と言う訳で、「ロイヤルホスト」でパンケーキを食う。例年だと初日なので、都合ってのもあるけど、今年は例年以上に動きが変わり過ぎ。
 朝食を取ったら会場へ向かい、早速応急修理したクリーニングカーの出番である。少しはクリーニングをしたとはいえ、昨日一日ほぼしてないから、汚れが酷い事…
 結局トラック2週を4回位やって、やっと汚れがキレイになる感じで、開場までの時間の大半をレールクリーニングに費やしていた。
 レールクリーニングが終わり、チョット外の様子を見に行く。カメラを持って行ったのに、ウッカリ写真を撮り忘れる愉快な吾輩。ちなみに今年のバルーンはE6系でした。
 ついでに5インチの乗用SLですが、何故か去年より直線のみになってました。つーか前々から狭かったのに、出店が多くなったんだから、そろそろ会場を考えた方が良い気が…
 開場前に同期が出店で出すキーマカレーを持ってくる。朝飯も食って腹は減ってないし、タイミングが少々悪いのは、毎年の事なので諦めてる。
 10時になり2日目スタート。まずは昨日少しは修理した500系を投入するのだが、まあ動きは相変わらずなので、早々に収容となる。
 続いてコンテナ貨物列車とロマンスカー、それに新幹線を入換しつつ運転していく。一応新しいものを持ってきたけど、出さなかったヤツもそこそこあったりする。ココらへんも例年通りですが。
 2日目もそこそこ盛況だったのですが、この卓球室は構造上段差があって、どうも土足厳禁と勘違いした人が2日目は多かった…
 でもって気付いたのが、昼飯に出た時なので、気付くのが少々遅かった…これは来年以降の反省点ですな。ついでに来年はレイアウトを変えようかとも思った次第です。
 13時になり、やはり遅れての昼飯。今年の食事券は、金券式(1枚100円)と回数式(値段無制限)の混合で、券が使えない店もある謎仕様。
 その謎仕様のせいで、食えるものがチョット減ってしまい、結局は前段で貰ったキーマカレーに炒飯、唐揚げとコロッケパンと、炭水化物祭になってしまう。
 会場に戻り、自爆テロを敢行してしまう。実は1日目もやってますので、今年はコドモゴジラより自爆が多かった年だったりする…
 14時になり、やはりヤードの解体と、車両の収容が始まるのだが、今年は何故かスローペースで、結局ヤードのクリーニングがギリギリなんて事態に。
 まあ例年に比べて、お客さんが多いってのもありまして、例年なら下手すりゃ14時半には誰もいないって時もあったりする…
 今年はお客さんがそこそこ居たので、クリーニングカーの投入が遅かったってのが、今回のスローペース最大の要因かと。
 15時に2日目も終わり、お客さんが引いたら解体開始。今年は早々に後輩が来たので、椅子と机の撤去をお願いして、吾輩はレールの解体を急ぐ。
 レールを収容したら、台車の載せ替えを行い、荷物を廊下に出したら、卓球室内を掃き掃除。そして卓球台を元の位置に戻して終了となる。
 荷物を1階に降ろし、車を会場入口まで回し、荷物を車に搭載したら、組合支部事務所へ向かう。幸い未だ明るかったので、倉庫への収容が楽だった。
 そして帰宅の途に就くのであった。

 コレにて組合文化祭はおしまい。次回は社員旅行ですよ〜。
posted by 島々な人 at 21:51| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

第969回 第19回組合文化祭・1日目編

 前回からの続きでゴワス。

 10時になり1日目が開場する。最初は2軸黒貨車の長い貨物列車から始まるのだが、最初の牽引機であるマイクロエースEF12が、何故か動きが悪い…
 仕方なく急遽EF65一般型が投入され、その後は安定した運転が続く。続いて500系新幹線電車を出すのだが、これが微妙に調子悪い。
 何が悪いかと言えば、この編成は2個動力車があるのだが、どうも片方のモーターが微妙に前後で動きの誤差がある…とはいえ、しばらくはマトモに動いてたので、気が付かなかった。
 その後急に止まるクセがつき、急遽違う新幹線(800系電車)を投入する事態に。まあモーターってのは、当たりハズレがあるから、こんなのは珍しくないけど、微妙に押し(引き)きれない感じでした。
 次にワム80000形単独の、紙輸送列車を仕立てる。ほぼワム38000がメインだが、たまに茶色のワム80000なので、上越線での晩年前の編成に仕上がる。
 貨物列車はほぼ長い編成が続くが、新幹線が短めで、500系以外は最長8両(N700九州新幹線CM版)最短6両(800系「つばめ」編成)な塩梅。
 さらに「トワイライトエクスプレス」も投入するのだが、こちらもEF81形牽引で11両、DD51形牽引だと12両と、在来線系統が長い罠。
 ついでに30000系ロマンスカーも投入するのだが、こちらも10両編成と、ちと在来線だけヤル気まんまんな塩梅に。
 今回は部屋に展示が増えただけあって、人の入りがまあ去年とは段違いだし、椅子が無駄に多いので、滞留時間もそこそこ長い。のはいいが、コレだと吾輩が休む時間が…
 13時過ぎになり、たまたま後輩が来たので、押し付けて昼飯に向かう。んが、流石に売り切れ続発してて、結局食ったのが牛丼と焼きそばだった。
 部屋に戻り、運転を続行させるのだが、自爆して貨物列車が転覆なんて事も…つーかヤード系の電源供給が少々怪しい時があって、フルパワーでも止まるって何?
 閉場時間前に2軸貨車系統は全部収容する。手間がかかるので、毎年1日目には撤収するので、ほぼ例年通りだったりする。
 代わりに収容が比較的楽な、コンテナ列車を仕立てる準備をする。単にヤードを1本開けるだけですが。こうして15時となり、1日目が終了となる。
 後処理も早々に終わらせ、会場を後にするのだが、天気が何故か急に悪化する。「ドンレミーアウトレット」へ向かい、例年通りお土産を買う。
 そして模型屋にもよって、クリーニング液を買ってから帰宅する。帰宅した頃には、天気が回復してる謎な天候だなぁ…
 その後台車の破損したクリーニングカーの応急処置を行う。元はKATOのボギー貨車(ワキ5000)で、それにペアーハンズのクリーニングカーキットを組み込んだ車両。
 台車は「ホビーセンターカトー」に行かないと、正規品が買えないので、しばらく代用として、鉄道コレクションの動力化で出た台車を転用する。
 しかしだ、やはり設計が違うせいもあり、妙に腰高感が出るし、連結器ホルダーが最短でも長過ぎるので、やはり早々に「ホビーセンターカトー」へ行かないとダメかも。
 整備作業を終えたら、早々に就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くッス。
posted by 島々な人 at 20:50| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

第968回 第19回組合文化祭・設営編

 さて、今年の組合文化祭は何故か4・5日(土・日)と、3連休の後半だけだった。でもやったのは事実なので、そのレポでござる。

 3日(金・祝)は休み。前段の予定だったら、夜勤明けだったのだが、1日付けで転勤になった関係で、休日に化けました。
 でもって、例年なら昼飯前には組合支部事務所へ行くのだが、今年は母親と愚弟がいたので、その昼飯を買いに出かける羽目に。
 なので例年なら「すたみな太郎」へ行く予定が、「マクドナルド」に化けるオチに。こればかりは仕方ないけど、まあタイミングですわな。
 昼飯を食ったら即自宅を出て、組合支部事務所へ向かう。幸い人がいたので、鍵は開いていた。倉庫の荷物を出して、車に積み込み出発する。
 会場となる「高崎市労使会館」へ向かと、何故か13時過ぎになっても人が来ない…待ってると、労使会館の人(オバちゃん)に呼ばれる。
 「何だろう?」とおもったら、労使会館用のデカイ車(トヨタのワンボックス)を移動してとの事…デカくて動かすのに自信がなかった模様…オバちゃん…
 まあやる事ないので、早々に車を移動してやる。その後さらに待ち、結局14時頃主力部隊が来た。例年より遅いんですが…
 今年も卓球室ですが、今回は2団体入るので、準備も手伝ってもらえたし、お返しに手伝った。お陰で設営のスタートはチョット早かった。
 まずは卓球台に養生シートを貼るのだが、これが吾輩含めて3人がかりなので、まあ早い。養生シートを敷いたら、レールを敷設していく。
 今年はこの敷設が例年以上に早くて、まあメンテナンスの都合で、線路をクロスしないせいもあって、何と16時半頃には電気系を除きほぼ終わる。
 その電気系も車両が無いからが原因で、車両があったら多分17時頃には全部終わっていたとおもわれ…多分過去最速の設営だった。
 その後そのまま帰宅するのだが、途中で探しものをするのだが、まあ高くて仕方ない…なので諦めて帰宅し、翌日の準備をしてから就寝となる。

 4日(土)は6時半位に起床して、7時頃には出発する。そしてこれも例年通りに会場近くの「ロイヤルホスト」に…行ったら開店時間変更で、未だ開いてなかった。
 仕方ないので、最寄りのコンビニに行き、パンを買って済ますことに。会場に到着し、荷物を降ろしたら、車を隣の駐車場へ止める。
 会場へ戻ったら、まずは朝飯を食う。まあパンだけなので、座らず立って食ってました。多分ここで朝飯食うの初かも?
 卓球室に入ったら、何故か椅子がびっちり配置されていた。どうやら組合委員長が並べさせた模様…お陰で少々邪魔な場所ががが…
 この日の最初は配電コードを設置して、動くのを確認してから、ヤードを組み立てる。その後レールクリーニングカーでレールをキレイにする…
 のだが、途中で2度クリーニングカーを落下させ、台車を破損してしまう。仕方ないので綿棒で手磨きする羽目になる…なんだかなぁ…

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 21:28| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

第967回 今月の鉄道模型いじり@平成29年10月号

 前に「次回は組合文化祭をやる」って言ったな?アレは嘘だ。(玄田哲章調で)まあ一つネタがあったので、それを先行してやるだけの話です。

 さて、10月はイベントがあって、しかも後半は諸般の都合でドタバタしてたから、やったのが1本だけでした。材料も少ないし、仕方ないと言えば仕方ない。
 その1本がTOMYTECの鉄道コレクション(以下「鉄コレ」と略す)で、イベント限定品である、東急8000系です。早速バラした状態がこちら。
上下に分割した8000系先頭車
 このまま組めば、冷房化直後なのだが、先頭車の台車がパイオニアってやつで…
パイオニア3な台車
 これが吾輩の好みじゃない。なので昔同じ鉄コレで出てた、8500系の探し出し…
8500系の余剰台車
 これを先頭車に組んだ訳です。そしてアンテナを設置する。
吾輩的8000系アンテナ位置
 2つってのと、1つってのがあって、1つも一番前か車両の真ん中よりってのがあって、悩んだ末に写真の位置となる。そしてバラしたヤツを組み上げると…
加工終了した8000系先頭車
 こんな塩梅になる。チョット隙間が気になるなぁ…そして動力ユニットを組むのだが、台車枠が付属してないんですよコレ。
 仕方ないので、台車がほぼ同じ型をしていて、吾輩の在庫に数量がある、鉄コレの限定品東急7200系から台枠を流用する。
 動力ユニットを組むあたりの写真を撮り忘れたが、他のトレーラー車も加工して、編成にしたのがこちら。
東急8000系8両編成 東急8000系の連結器
 連結器は先頭だけダミーで、中間は全部KATO製ナックルカプラーに統一。本当は先頭車にTNカプラー入れようとしたけど、在庫がないので却下。そして収容するケースの加工に入る。
両面テープ貼付け後の図
 加工は写真のとおり、単にウレタンの裏側に両面テープを貼り、保護ウレタンに接着するだけのお話。しかし手間が非常にかかる難点も…
ケースに収容された東急8000系
 ケースにウレタンを入れて、車両を収納する。インデックスも作るのだが、今回自前で撮った写真が無かった。その為ネットを検索した結果、「気まぐれフォトアルバム」さんの写真を使用させてもらいました。

 まあ10月はコレだけです。
 ちなみにジャンクで京王8000系を仕入れたのですが、こちらは加工待ちなので、しばらく時間がかかりそうです。
posted by 島々な人 at 21:24| Comment(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

第966回 第41回日本鉄道模型ショウ・2日目最後まで編

 諸般の都合でもう次のネタがあるのですが、原稿を書く間がないです…そんな中、前回からの続きであった。

 10時になり開場となるけど、まあ少ない…台風接近で警戒しすぎな感もありますが、まあ出歩くにはチト酷な天気です。この時点では、雨風ともにまだ普通な感じ。
 とりあえず2時間分の担当を指定したけど、残りの時間が未だだったので、指定して回る。やっと決まったら、その後は交代毎に外の天気を確認する。
 12時台の交代が終わると、昼飯に向かう。本日の弁当は…
ハンバーグ弁当再び
 ハンバーグ弁当でした。はい、2年連続でBlack Junk氏的にアウトー。まあ仕方ない。
 お昼過ぎになり、天候が少しづつだが、悪化の方向へ向かっており、風が強くなってきた。雨はそんなに強くなさ気だが、風でダメージが大きくなる感じ。
 13時台になり、やっと自分の空き地なモジュールを見る。
車両で溢れる車庫モジュール
 やはり車両留置数以上にレールが足らんか?幸い信号長Y氏より、吾輩の目的の物をトレードできたので、そろそろ整備しようかとおもう、今年のJMRAであった。
 14時となり、吾輩とKouChan氏が入口係で立つ。人の入りが例年以下なので、結構余裕があったのですが、それでもトイレ配置の都合で、出入りが激しい。
 しかし天候が悪いのか、はたまた人手に余裕があったのか、なんと30分で終了となる。まあ天気的に早仕舞いもありえる状況だけに、良いのか悪いのか…
 運転会場に戻り、三線式Oゲージコーナーでは、たるにゃー工場蒲田分場で、車両の整備が行われてました。
手前のがバラした車両
 バラされてるのは、戦前製の蒸気機関車模型で、この時点で完全解体済み。これをキレイに仕上げていくようです。そして去年の宿題は…
蘇る0系タイプ
 塗装が1両だけ一部失敗したとの事。しかしキレイに仕上がっていて、床板の改良で台枠を下げたのも相まって、カッコよくなってます。

 さてこのOゲージたちは、所有者によって、車両のクセがバラけておりまして…まず吾輩の場合は、何故かきれいな車両が集まる。無論意識して買ってる訳ではなく、たまたまそんな感じになってる。
 つづいてたるにゃー氏は、無駄に骨董品やジャンクレベルの品が揃う。それをキレイに修繕するのがたるにゃー氏で、0系電車タイプもその代表例。ただし所有者はBlack Junk氏ですが。
 そんなBlack Junk氏の場合、何故か一方しか動かない物だらけ。たるにゃー氏曰く、「電気機関車はパンタグラフが前だと動かない」と言いきってます。
 しかもいくら古い車両とはいえ、自動転換式の車両も一方しか動かないという、狙ってもなかなか揃わないとおもうのですが…まあ新しいやつも酷使してるので、何か動きが怪しいですが…

 15時からは会場より出なくなり、ほとんどOゲージコーナーで遊んでました。そして下の状況を聞くには、関西方面以西の企業の中には、撤収をした所もあるそうな。
 そんな中、前日に抽選に当ったアキサ君が来て、金券を行使したとの事。まあ無駄にならずに済んで幸いであった。
 17時になり、2日間のイベントが終了となり、「早々に帰らにゃ…」とおもったけど、荷造りしたらすぐにエレベーター運転士になる、例年通りの動きをする吾輩…
 幸い荷物を倉庫に入れずに済んだので、そこそこ早い時間で帰れたのは幸いだった。しかし情報だと大田区内では避難勧告が出てるわ、京急線も事故でダイヤ乱れ発生中だわ…
 解散となり、吾輩は京急のポンタ氏と一緒に帰る。彼の情報はダイヤ乱れ時には非常にありがたい訳で、2本同時に快特が来た時は、的確に乗るべき電車が分かるのは良かったです。
 そんなポンタ氏と品川で別れ、東海道線で東京へ向かい、早々に新幹線に乗って高崎まで向かう。じゃないと、何時運行が止まるか判らん状況では、東京にいる時点で怖いですからね。
 高崎に到着するなり、フードコートで晩飯となる。野菜分がちと少なめだったから…
リンガーハットの皿うどん
 「リンガーハット」でORIHIRO氏悶絶の皿うどんでした。無論ORIHIRO氏が釣れました。
 食ったら即刻帰るのですが、群馬はそんなに雨脚が悪くなかったのは幸いでした。

 これで鉄道模型ショウはおしまい。次回は組合文化祭ですよ。
posted by 島々な人 at 21:18| Comment(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

第965回 第41回日本鉄道模型ショウ・2日目開場前編

 諸般の都合で遅れまくってますが、前回からの続きですよん。

 22日は7時頃起床し、朝食を取りに行ったら、まさかのがんちゃん氏と遭遇。がんちゃん氏曰く、吾輩より上の階に泊まってたとの事。
 朝食は焼き立てパン食べ放題で、焼き立てだけあって美味しかった。個人的にはロールパンというか、コッペパンじゃないけど、それが一番良かったです。
 ゆで卵も食べ放題であったのですが、味付きなのは良いのですが、薄皮がチト残りやすい…味付きの宿命?まあ1個しか食わなかったですが。
 自室に戻り、準備をしてから出発する。チェックアウトも自動精算機で行うので、時間がそんなにかからないのがいいのかも。
 ホテルを出ると、流石に台風接近の影響か、雨が結構強めに降ってた。大半がアーケードを通るけど、それでもこの雨量じゃチトなぁ…
 会場の行列も普段より短めで、その後事務局に時間を聞いたら、開場時間が定時とのこと。2日目でも前倒しの時もあるのになぁ…
 公開運転会場に行くと、既にドアが開いており、人が少ないので撮影しておく。まずは設営隊から通称「神棚」と言われる、車両コーナーから。
車両展示コーナー 銀座線と丸ノ内線と少々の大阪市交 ほぼ千代田線たまに大阪市交
 今年は地下鉄がテーマだったのですが、はたから見れば「何処の東京メトロの車庫?」状態に。まあ関東圏の人間が作るから、自然とそうなるけど…
かみの模型たち
 次はHOゲージとOゲージのコーナー。写真にチラッと写ってますが、ペーパークラフト車オンリーです。
例年並みの本線系統
 Nゲージ本線もありますが、今年は目新しい事があまりなかった感じが…まあ吾輩が熱心に見てないだけですが…
そろそろ机が足らないかも…
 そしてOゲージコーナー。まあレールが少ないけど、車両のバラエティが濃いと言っても良い。
黄緑色の幕が若干足らないの図
 最後は路面モジュールコーナーで、結構文章にするにはメンドクサイ位変則的な配置で、最早信号長Y氏がいないと、成立しない塩梅に。
 とりあえず入口のスターターを決めて、入口に誘導したら、10時の開場を待つ。

 今回はコレまで。次回蒲田の最終回。だとおもう。(マテヤコラ)
posted by 島々な人 at 23:41| Comment(0) | JMRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする