2019年08月03日

第1159回 鉄道模型コンテスト2019・学生コンテスト編

 都合によりチト間隔が開いたけど、前回からの続きじゃ。

 会場内に入っていの一番にやったのが、多分いるであろうKouChan氏探し。結論から言えば、KouChan氏本人は出展してたし、会場内にいたらしいのだが、すれ違いだったのか、全然会えずじまい。
 まあKouChan氏に会っても、結局は「リュックサック置かせて」になるんだが。この時点で背中は汗まみれで大惨事。水分補給が間に合わない位だったし。

 ついでに書くと、ひぐらし氏も去年同様の位置(パトレイバーのコーナー)にいたらしい。のだが、ここに至っては全然寄り付きもしなかった。
 まあ判断力(もらったパンフレットにちゃんと書いてあった)と体力(夜勤明け+汗だく)がちと問題ありでしたな。この時誰かと会っていたら、ちと話が変わったんだろうが。
 
 そしてコンテスト作品を見て回る。前段でここへ来る予定が無かったので、カメラがスマホだけ。保存容量や電池の持ち、それに写真のサイズ変更等でちと面倒なので、吾輩の琴線に触れる物だけを撮っていった。まずは…
浅草駅のカーブ
 吾輩の地元でもある、「群馬県立高崎高等学校」の浅草駅。まあデフォルメしてますが、結構特徴を捉えてますな。
ドンパチ真っ最中
 でもって吾輩の準地元である、「埼玉県立熊谷工業高等学校」の作品。ガンダム系作品でもあるけど、まさかのドンパチ真っ最中。
利根川第7橋梁 利根川第6橋梁
 まあ最近の通過量が増えた、熊谷市から2つ隣の本庄市にある、「本庄東高等学校」より上越線利根川第6・7橋梁。
 なかなか良いのだが、ところどころバラストがないのがちと気になる…(バラスト撒き職人感)
ダイバーシティのユニコーン
 「昭和第一学園高等学校」より、まあご近所ダイバーシティの例の立像。建物が大雑把だが、特徴は捉えてます。
工芸品と民俗学
 いきなり装いが変わったのが、「熊本県立八代工業高等学校」の作品。ある意味工芸品と民俗学的な作品ですな。結構発想がぶっ飛んでますが、だがそれが良い。
ミサイル関連のモノしかない
 さらにぶっ飛んでたのが、「岡山理科大学附属高等学校」の作品。もうモジュールよかロケットの方が主役だろコレ?
山陽本線な風景
 その真逆な作品で、ある意味正攻法で攻めたのが、「広島城北中・高等学校」の作品。パッと見で山陽本線感が出てるのが良い。流石に今回の文部大臣賞を受賞しただけありますな。
手で動かしてます
 「大阪府立佐野工科高等学校」の作品は、ミニレイアウト付で折返しが自動っぽいのだが、この時はイマイチ調子が悪かった…
横浜DeNAベイスターズ
 「日本大学藤沢高等学校・中学校」の作品は、野球場(多分横浜スタジアム)がドーン。車両は地下を走るようです。
鉄道橋時代の犬山橋
 「市川中学校・高等学校」の作品は、現在の犬山橋です。
 コレが昔のならある意味通ですが、まあ吾輩の世代ですら、そろそろ道路併用時代が終わる頃だったので、ある意味妥当な感じです…
道路併用橋時代の犬山橋
 が、「日本工業大学駒場中学・高等学校」はその道路併用時代で来やがった…仕上がりもこっちの方が上…なかなかできよる…
 どさくさに紛れてパトレイバーがいたのがまた…
カーブが特徴の浅草駅
 「開智日本橋学園中学校・高等学校」の浅草駅は、カーブのダイナミックは配置はもちろん、ポイントまで再現してるツワモノ。
 贅沢を言えば、長さが完全再現してればよかったかも。まあ多分モジュール部門から別の意味(単独での展示)で除外かも。
お菓子の森レイアウト
 最後の一畳レイアウト部門より、今回一番ぶっ飛んでた作品である、「東京都立大崎高等学校」のお菓子の森。なんか甘そうな絵面…

 学生部門が終わったところで、今回はコレまで。次回は大人の本気を見せてもらおうか。(ゑ〜?)
posted by 島々な人 at 23:03| Comment(2) | 鉄道模型イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

>多分いるであろうKouChan氏探し。
>すれ違いだったのか、全然会えずじまい。

すみません、こちらも島々さんが来てたのは気づきませんでした(_ _;

>「リュックサック置かせて」

ゑ???どういうこと?

それはさておき、2日間とも暑かった(熱かった)ですね。
Posted by KouChan at 2019年08月04日 00:50
KouChanさま

>すみません、こちらも島々さんが来てたのは気づきませんでした(_ _;
まあ行った時間が丁度お昼時だったのが一番の敗因かと。

>>「リュックサック置かせて」
>ゑ???どういうこと?
背中が汗まみれで、しかも荷物量からくる、熱さが原因で汗が止まらず、早々にリュックサックを一時的ではあるが手放したい…しかし近くにコインロッカーが無い…
冗談抜きで上記の事を考えてました。まあ結局はそれもダメだった訳ですが。
しかしよくあの汗まみれな状況で、アセモが発症しなかったよなぁ…そう実感してます。
Posted by 管理人@島々な人 at 2019年08月12日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。