2019年09月06日

第1175回 第20回JAMコンベンション・3日目その9

 前回からの続きであります。

 本日で会場内を回り終えます。その残りが本日のメインです。
法面構築中 箱根湯本駅強羅方 箱根湯本駅小田原方
 「うみ電☆やま電」は徐々にですが、箱根登山鉄道の風景が出来つつあり、箱根湯本駅の構内が出来てたり…
入生田駅全景 入生田検車区スケルトン仕様 屋根から見た入生田検車区検修庫
 入生田駅と入生田検車区がありました。こちらは本当なら隣り合わせですが、まあ構造(モジュールベースのパネルサイズ的に)上無理かと。
複雑な分岐器
 こんな複雑でヘンテコな分岐器、どうやって作ったのやら。
パッと見が普通のミニレイアウトだが…
 「黒柳鉄道」の一角は、なんか違和感が…
1/35のミリタリーが混ざってる!
 ああ、普通に1/35なミリタリージオラマが混ざってる!?
車両が早くてブレてます
 大型レイアウトには遊園地があって、走ってる車両が遊具の速さじゃないんだが…
東京駅丸の内駅舎 大型橋梁と東京ビッグサイト会議棟
 「芝浦工業大学付属中学高等学校鉄道研究会」では、大きな建物が建ってました。
新国立競技場
 多分今会場初の新国立競技場がありましたが、どんなスケールで作っているのがが解らん…
JR山口線篠目駅
 そして会場めぐり最後のブースが「TOYPOOOM」で、山口線篠目駅モジュールや…
圧倒的小田急感…!
 並んでいる車両のせいで、小田急の検車区にしか見えない車庫モジュール。一応一番奥には京成の車両があるんだけど…
割とレンタルレイアウトにありそうな構図
 全体が何処かのレンタルレイアウトな感じがしますが、一応モジュールレイアウトです。
 会場を一回りが終わり、多摩温泉電鉄氏のブースに戻って、ふと後ろの「多摩あかつき鉄道」を見たら…
幟が増えてるー!?
 ヲイ、何か増えてるぞー!?
 会場内を一休みしつつ周ると、10時に始めてから終わったのが12時過ぎ。ちなみに実際見た量は、ここに掲載したブース以上あるので、結構見応えありました。
 まあ載せなかったブースは、例年通りの展示ってのがあって、気になったモノがなかったとか、よく見ちゃダブっちゃうとかあったので、ちと端折った感じです。
 端折ったにも関わらず、これだけ新しく作ったモノや、改良が進んでるモノ、それに未だ見ぬモノが多いというのも、この趣味の奥深さがあります。

 本日はコレまで。次回も続くんじゃよ。
posted by 島々な人 at 21:00| Comment(0) | JAMコンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。