2019年10月02日

第1185回 岩手鉄道フェスタ2019・夜のMVP決定戦決勝

 (エコーの聞いた感じで)という訳で、全国30人(去年より増えてるぞ!?)の夜のMVPファンの皆様。おまたせいたしました。
 令和初の夜のMVP決定戦がはじまるよ〜。今年も「夜のMVP」を決める、宴会の時間がやってまいりました。

 特に今年は令和初と冠するだけあって、参加選手の1人である、千葉県代表アキサ君が興奮してます。(割と事実)
 今年の参加選手は昨年平成最後のタイトルを取った、神奈川県代表伽枕流君。今年は令和初と2連覇をかけた戦いがまってます。
 千葉県代表のアキサ君は既にテンションがおかしいです。そして秋田県王国代表王様がアキサ君を迎え撃ちます。
 東京都代表の多摩温泉電鉄氏はここ数年のキャンパー生活が如何でるか?未知数でもあります。今年は以上4選手がメインで争います。今年は何人飛び入り参加するでしょうか?(ヲイ)
 なお京都府代表である、ポンタ君はここ数年不参加となってます。つーかいない方がこちらとしては楽なんですが。(暴言にして事実)

 本日の会場は「四季の抄 街のなか店」で行われるのだが、場所が以前泊まった事のある、「青木旅館」の斜向いという立地。
 その会場へ移動する途中には、フィナーレへ向け盛り上がるYOSAKOI部隊が待ち構えてます。つーかそろそろ時間なのに、止める気が無い勢い。
 そんな中を移動したせいか、はたまた0次会とか、予行練習なるパワーワードのせいか、既に一部参加者にはお酒が入っており、ある意味カオスな状況になってます。
 そろそろ時間になるというのに、何故か遅い多摩温泉電鉄氏。どうもチェックイン後、手持ちが少ないようで、お金を下ろしに行ってる模様。大丈夫か?
 大トリに多摩温泉電鉄氏が到着し、やっと宴会が開始される。既に数名が出来上がってるけど、多摩温泉電鉄氏以外全員酔っ払ってるので、気にしない。(ヲイ)
 「スハの会」のO氏発声で乾杯となり、その後は既に暴走モードなアキサ君が仕掛ける。
戴冠してる王様
 一体何処から王冠を持ってきた?この時点でテンションが既におかしかった。
 この日の料理はほぼお魚系メインといった感じで、如何考えても伽枕流君(肉肉しい位肉だらけ)向けじゃない。
 最初は「アイス食べ放題」なんてアナウンスがあったのだが、結局は「アイスおかわり自由」の間違いだったりするオチが…
 そして何処からともなくこんなお酒が…
ササニシキ100%使用
 特急「ひばり」とはまた通な…
 こうして妙なテンションのまま、王様の発声で宴会は終了となる。この後は2次会会場へ移動となる。しかし、ここで異変が発生!なんと多摩温泉電鉄氏がホテルへ戻るという事態に!!
 本人曰く、「ここ数日キャンプしてたら、日の入り後眠くなってきた」との事。完全に野生化してますなコレ…こうして優勝戦線から多摩温泉電鉄氏が離脱した。
 そんな2次会会場であるカラオケパブには、さらなる刺客が現れた。結構ベロベロな信号長Y氏と、替え歌の名手「岩手鉄道模型仲間の会」のT君の2人だ。
 ヘンテコリンなテンションのまま、2次会は始まった。既にテンションMAXなアキサ君、完全に暴走モードで歌うし踊りまくり。
 王様を優勝させようとしてるのか、何故か王様と踊りだすアキサ君。あまりのテンションのおかしさに、Black Junk氏と2人で「今年はノーコンテストか?」なんて言う始末。
 そのテンションは他所にも飛び火しており、完全に暴走モードな信号長Y氏が、ある時間を超えたら崩壊寸前までダウンしていった。さらには伽枕流君とT君が歌いまくる。
 「もう何が何だか分からない」これが吾輩正直な感想であった。
 不幸中の幸いは、本日はラーメン屋「おんでこ」が定休日だった事。この状況だと確実に数名がドンブリに顔を突っ込む事態になってたと、Black Junk氏は語る。
 それを不服とした王様にむかって、「ラーメン食いたきゃカップ麺でも投げつけとけ」(意訳)とは、Black Junk氏の台詞。
 ホテルへ戻る途中、信号長Y氏の歩様が完全におかしかった。もうこうなると誰が来てもおかしくない状況に…

 しかし、決着は案外簡単にやってきた。16日(日)11時前の会場内の片隅には…
大仏が如くの芸術点(ゑ?)
 荷物を持ちつつも、完全に轟沈してた、伽枕流君が2年連続2回目の優勝となりました。オメデトウ。

 以上令和元年夜のMVP決定戦競争の結果でした。

 しかし今年のテンションはホントおかしかったよ…書いてるときも変なテンションになったし…次回は2日目になりますよ。
posted by 島々な人 at 19:27| Comment(2) | 岩手鉄道フェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王冠は百均で買ってきました。
写真のシーンは模型を実物で表現するという…ことで。

二次会では自分が持ってきたお酒を開けて、王様と飲んだのでテンション高めでした(笑)。
Posted by アキサ at 2019年10月06日 22:48
返信遅れまして申し訳ございません。

アキサさま
>写真のシーンは模型を実物で表現するという…ことで。
大体やりたい事は分かった。それを実行に移す根性を褒め称えよう。(ゑ?)

>二次会では自分が持ってきたお酒を開けて、王様と飲んだのでテンション高めでした(笑)。
それが原因か!そりゃ王様がホテルまで自力で向かえんわな。
Posted by 管理人@島々な人 at 2019年10月13日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。