2020年02月05日

第1214回 今月の鉄道模型いじり@令和2年1月号・その1

 さあ1月分の模型いじり、やっていくよ〜。

 先ずは毎度おなじみの鉄道コレクション動力化から。
鉄コレ的に最初の阪堺モ161形
 阪堺電気軌道モ161形で、実は一番最初期に出たにもかかわらず、タッチの差で手に入らなかった代物。幸いばっふぁ氏とトレードが成立し、吾輩の手元に来た次第です。
 ちなみに引き渡しが前回前々回の70系を買ったウィンターセールだったりする。
変電所クラッシャー・EF200
 続いてはKATOEF200新塗装です。吾輩的には登場時よりこっちの塗装の方が好み。
手すりとナンバーとナックルカプラー
 パーツが取付けてなかったので、連結器のナックルカプラー化と併設して取付け。ナンバーは何となく付けた感じです。
結構古い代物と判明
 パーツ取付時に取扱説明書を確認した時こんな落書き…と言うか、購入時のデータが書いてありました。大体10年近くこの状態で放置だった模様。まあ人様の事を言える立場じゃ無いけど…
 ちなみに此奴も引き渡しがウィンターセールで、今度はtominubian君の余剰品を購入…つーか未だ代金払ってません。都合によりBlack Junk氏経由になったからねぇ…
 しかもこの際1/200のB747−400政府専用機のおまけ付き。さらにはこれをバックに収容しようとして、吾輩のデジカメを落とし、後日Black Junk氏より引き渡される羽目に…
三岐101系電車
 続いては鉄道コレクション動力化で、三岐鉄道101系です。元は西武鉄道411系〜二代目401系の転籍車です。
三岐101系の中間側
 先頭側は連結運転を前提としないので、ダミーカプラーのままで、中間はTNカプラーを使用します。
三岐最新鋭の751系
 引き続き三岐鉄道751系で、こちらは西武鉄道新101系の転籍車で、1編成しかない代物。
ダミーカプラーとTNカプラー
 こちらも先頭だけダミーカプラーで、中間はTNカプラーを使用。
三岐801系オリジナル塗装 三岐801系西武イエロー塗装
 さらに三岐鉄道801系2編成。これまた西武鉄道701系の転籍車で、片方が西武時代の塗装に変更されたもの。
三岐塗装のダミーカプラーとTNカプラー 西武塗装のダミーカプラーとTNカプラー
 これまた先頭だけダミーカプラーで、中間はTNカプラーを使用と、まあ統一してます。
整備した順で入れるとこうなる
 これをCASCO製11両ウレタンを使用して収容する。ケースはたまたま手元に黄色が無かったので、オレンジで代用中。黄色が手配できたら交換予定です。
やっぱ黄色の方が良いよね
 インデックスは「近畿撮れ高確保の旅」で撮影して、たまたま公開してない写真を使用。

 ちょっと多くなったので、今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 21:00| Comment(0) | 鉄道模型ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。