2019年11月22日

第1199回 組合文化祭`19・2日目編

 ちと勤務の疲労が抜けなくて遅れたけど、前回からの続き也。

 11月10日(日)は7時頃起床して、着替えたら出発する。「ロイヤルホスト」での朝食を考え、去年より少々遅めに出たつもりだった…
 のだが、日曜の道をなめまくっており、開店20分位前にお店に到着。つーか下手すると去年より到着するの早いかも?結局店の駐車場でしばらく待つ羽目に…
 8時になり「ロイヤルホスト」開店。メニューがチョットだけ変わっており、毎年恒例のパンケーキの他、コーンのポタージュモーニングを注文する。コーンのポタージュがなかなか良かったので、この選択は正解だった。
 朝食を終えたら、会場横の駐車場まで車を移動し、会場入りする。部屋に入るなり、先ずは昨日の作業で破損させたDr.イエローを離脱させ、その後レールクリーニングを行う。
 そして新幹線100系の試運転をしてみたが、現象が再現したので、走行方向を変えるべくE7系と載せ換える。そしたらチョット引っかかる場所があるけど、目を瞑れるレベルにまで改善された。
 E7系を空いた線路に載せた当たりで2日目の開始時刻になっていた。まあ会場入りしていろいろやってたら、1時間位ならあっという間なんですなぁ…
 やっと手が空いたので、今回のレイアウト撮影。
`19組合文化祭レイアウト
 机の数的にこの長さになったのですが、長さ的に換算400m級編成がなんとかなるレベル。部屋のサイズ的には角度を変えれば、実は机が横に4列は置ける位の長さはあります。
 ただこのサイズでヤードはキツイかも…今回ポイントがそんなに無かった事もあり、ヤードまで手を回せなかった事もありますが、案外出し入れが面倒…
 昨日よりチョット早めに後輩がきて、キーマカレーの配給を受ける。ちなみに前日設営日の晩飯がカレーうどんなので、実は3日連続カレー食ってます。流石に飽きてくる…
 11時位にカレーを食い、車両交換等を行ってたら、後輩が手伝いに来たので、2日目にしてやっと野外会場へ行けたりする。今回は引換券が無いので、ある意味気楽に飼い食い出来るってもんだ。
 とはいえ、何故かカレーライスの出店が2軒もあると、呆れるというか、「何故カブった?」と聞いてみたかった。前段でキーマカレー食ってるので、唐揚げと焼きそばを食う。
 その後部屋に戻り、車両交換を再度行う。新幹線はE7系を返却する都合外し、変わりにE1系を載せる。在来線も貨物列車が二軸貨車群から、コンテナ編成へと切り替え。
 さらには 「TRAIN SUITE 四季島」から、「オリエント急行」に変更。ヤードが無いと、動きが少ないよね…書いてて「2〜3年前のが結構変えてた」と思った位だし。
 体験運転コーナーについては、午前中にチョットやったら、午後には完全解体してました。交代要員がほぼ皆無じゃしょうがないけど、もう少し人が欲しい…
 人がそんなに来ないという状況なので、暇つぶしと実験を兼ねてこんな物を撮影する。
 
 「TOMYTECの動力でどれだけ牽引出来るかな?」という実験です。撮影し忘れたけど、平坦線という事もあり、割と引き出し始めも違和感なく動き始めました。
 唯一の問題は連結器の具合が悪くて、急加減速すると連結器が外れる事。まあここは修理をすれば問題は無いでしょう。
 なので東武の機関車で想定してる一番長い編成(ホキ2200の9両編成とかセメント列車)だと、平坦線なら1個動力でもなんとかなるってのが結論。今度は勾配線での実験だな。
 動画撮影なぞしてたら、15時になり文化祭終了となる。車両の撤去を行ってたら、もう後輩が手伝いに来てくれた。なので先ずは2階から持ってきた机を運ばす。
 その後はレールの解体とかもやり始め、レールの収容を行ってる傍らで机の配置換えまでやってたから、撤収が1時間もしないで終わる。
 車を会場玄関前まで回し、荷物を積載したら帰宅の途につき、3日間の全日程が終わった。

 コレにて組合文化祭はおしまい。次回は…あ、1200回目だわ。
posted by 島々な人 at 22:53| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

第1198回 組合文化祭`19・1日目編

 前回からの続きじゃけ。

 11月9日(土)は6時頃起床し、着替えて荷物を積んだら出発する。休日の朝なのでそれなりに流れが良かったのだが、途中で曲がる場所を間違え、無駄にクネクネ曲がるヲバカな事をやる吾輩…
 その後会場近くの「マクドナルド」で朝食を食う。ここ半年ほど吾輩の自宅直近の「マクドナルド」が改築工事中なので、こんな時位しか行けない状況です。もっともそろそろリニューアルオープンしますが。
 朝食後会場まで向かい、8時前に会場入りし、一旦荷物を台車に載せてロビーに置いたら、車を駐車場に止めに向かう。まあ例年通り会場隣の駐車場で、昼間1日止めても500円と、一番安い駐車場です。
 会場入りしたら、真っ先にやったのが電源接続で、うっかりトリプルタップを忘れたので、慌てて借りに行くと、4個口のパソコン電源コードが借りられたのでそのまま使う。
 んでもって再度問題発生。今度はKATOパワーパック用のコードが短かった。このコードは以前「RM MODELS」に乗ってた、Tomixの電源フィーダーをKATOのパワーパック用にした物。
 結局こればかりは如何にもならないので、ギリギリの位置に設置する。Tomixのは延長コードあるのに、KATO向けのがなかったのもなぁ…その後模型屋によったら、真っ先に買ったのは言うまでもない。
 その後ポイント操作用コードを設置し、ポイントスイッチに接続して動作確認。全部正常動作したので、やっと試運転兼レール清掃運転を行う。

 この前日に車体の老朽化が酷かった、「ペアーハンズ」製レールクリーニングカーのボディと、ついでに仮台車もろとも新車であるKATOのワキ10000形に置き換える。
 今までのは同じKATOのワキ5000形を使ってましたが、すべてが同じサイズなので問題なし。確かこのイベント用に買ったのだから、もう10年以上は酷使してる訳でして…

 試運転兼レール清掃を行ったら、本番に備えて車両を並べていく。スターターは新幹線がN700系九州新幹線CM撮影車とE1系、在来線は東京メトロ5000系冷房車とEF65PF型ホキ2200形の組合せ。
 10時になり1日目開場。人の入りと言えば結局昨年の同じ感じ。つーか体験運転用としたもう片方には、誰も人が付かないので、「体験運転とは一体何だったのか?」状態に…
 もっとも体験運転用の要員が全然集まらないという、企画倒れな状況になってたのが一因。責任者は外でカレー売ってるし、残りは別件で居なかったし…
 その後後輩がカレーを持ってきたので、とりあえず机の上に置いておく。持ってくるのが早いのは毎度の事なのだが、カレーって冷めると変な感じになるんだよねぇ…
 お昼過ぎに車両交換を行い、新幹線は100系と体験運転用に持って来て、勿体ないから走らせてくれと言ってきたE7系に、在来線は貨物列車がホキ2200から2軸黒貨車群に変更となる。
 そしたら去年の悪夢再びで、100系新幹線の緊急停止まつりが始まる。原因は不明だが、動力車に負荷がかかり過ぎてるのか、2ヶ所でショート反応を起こす。
 その為何度も原因究明を行うのだが、まあどちらか片方が瞬発的に止まり、それを別の動力が押すor引っ張る際に電流が超過し、止まるという感じ。一番いいパワーパックがある意味裏目ったか?
 結局100系の対応に四苦八苦してたので、Dr.イエローを緊急登板させる。それが収まると、やっと貰ったカレーにありつける。今年は会議室故、堂々と食えます。卓球室ってここらへん難しい物で…
 既にちと粉っぽい舌触りになってるカレーを食ったら、合間をみてレールクリーニングカーを投入して、レール清掃を行う。
 体験運転の方は午後になってから2名位きて、やっと営業開始。しかし途中で子ども達の席の取り合いが発生する。まあ一応「一人5周まで」とは書いてあるけど、まあそれを無視する子もいる訳で…
 これまた体験運転用に持ってきたという、 「TRAIN SUITE 四季島」を投入。しかし前日の体験運転コーナーでの試運転時に、連結器を駄目にしており、結局吾輩が何度か修理を試みる始末。
 15時になり1日目終了。この時点で入館以来やっと屋外に出れたという、ほぼ完全なカンヅメ状態だった訳でして…
 その後パーツ調達をしてから、自宅へと帰り、早速新幹線100系の修理と、Dr.イエローのゴムタイヤ交換を行うのだが…Dr.イエローのカプラーが折れかける始末…なんだかなぁ…

 こうして1日目が終わった。

 今回はコレまで。次回に続くっぺ。
posted by 島々な人 at 23:29| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

第1197回 組合文化祭`19・前日設営日編

 前回からの続きなのだ。

 11月8日(金)は休日で前日設営日。入場時刻が13時半との事なので、とりあえず10時頃医者に行ったら、診察が終わるのが11時半位…インフルエンザ予防接種が長い…
 その後母親と昼飯に行き、ラーメン屋で腹ごしらえ。昼飯後に荷物を搭載したら、会場である「高崎市労使会館」へ向かう。着いたのが13時近くなので、まあ例年通りな感じである。
 先ずは部屋の確認。今年は何故か卓球室ではなく、一階奥にある第5会議室となり、部屋の面積は縮小。

 実はこの部屋と判明したのが、文化祭前最後の夜勤時で、たまたま休憩時間に風呂へ行こうとしたら、実行委員がいて、立ち話してたら判明。しかもどうも分会委員長まで話が行ってたらしい…
 まあ後日聞いたら、「ああ忘れてた」なんてお気楽な台詞が…

 しかも今年は2ヶ所に分断して、片方は有志によって体験運転をしようなんて話があったので、面積が必然的にさらに縮小。しかも備え付けの会議机が8卓しか無い。
 「上から机を持ってきても良いよ」と文言を取り、2階の会議室にあった机を運ぶも、今度は机の高さが全然違うなんていうオチが…ちなみに3階の机ならほぼ同サイズと、エレベーターがあればそれを使ってたレベル…
 いや、エレベーターはあるけど、普通の車椅子1台がやっとのヤツで、電動車椅子じゃ無理な位だし、第一長机を載せるにゃサイズが如何考えても、無理の極み。机を入替えた時はどうせ人力だったんだろうなぁ…
 結局体験運転用を2階から持ってきて、吾輩の方は8卓+運転操作用に1卓と、勤務の都合で特別会議室でやったのを除くと、多分過去最小の面積な感じがする…ちなみに今までのレイアウトだと、机10卓必要だったから。
 場所の確保ができたら、先ずは机同士の固定をする。養生テープで要所を連結して、人が押しても変な歪みが起きない様にする。比較的新しい机なので、歪みがそんなに無い。
 ちなみに卓球台じゃないので、養生シートは貼りませんでした。つーか卓球台保護の為やってたってのもあり、この作業が無い事による時間削減が大きいてのはありがたい。
 その後レールを敷設するのだが、駅部を基本とするので、ギリギリまで伸ばす。一応長めに設定したのだが、実際に車両を乗せたら、新幹線車両で16両がギリギリな寸法に。
 在来線側もやはりコキで20両分がギリギリ…なんだが、この後冷静に考えたら、こっちはもう少し…車両にして2両分以上は伸ばせた。
 駅部ができたら、新幹線用高架線を優先的に組んでいく。去年は高架橋と橋脚をつなぐカップリングを忘れたが、今年は忘れずに持っていったので、高架線を完全に組み上げる。
 後はウネウネと在来線用コースを伸ばしていき、17時頃には完成となる。しかしウッカリ延長ケーブルを持ってくるのは忘れた…と、この時点では思い込んでいたが、まあ無い事に気づく。
 実際には車の中に忘れただけなんだが、この日は遅かったこともあり、試運転なしで終了。食事の誘いもあったのだが、翌日の準備もあったので、辞退をするのだが、行先(焼肉屋)と予算(野口さんだけでいいとの事だった)が良かったんだよなぁ…
 自宅へ帰る前に恒例の「ドンレミーアウトレット」によって、その後必要資材を買うべく、百均によってから帰宅。その後は翌日に持っていく荷物を玄関まで持っていき、その後就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くのだ。
posted by 島々な人 at 21:24| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

第1196回 組合文化祭`19・プロローグ

 今年も「組合文化祭」の季節がやってきた。会場は例年通りの「高崎市労使会館」で、期日は11月9・10日(土・日)と、そんなに変わらない。

 まあ準備は必要なので、相当前からの話からやっていこうかね?
 さて以前やった反省会から、吾輩の中で「新幹線増備計画」を練り上げ、それに沿って新幹線車両の増備を行った。
 先ずは100系の増備が進み、一気にフル編成を揃えるに至った。もっともコレが遠因で、この後本番で吾輩が悲鳴を上げたのは、この後のお楽しみって事で。
 続いてE1系の増備が続くのだが、新塗装車に関しては、何故か編成がメチャクチャな奴を掴まされ、完全に予定が狂ってしまう事態になったが、幸い旧塗装が一気に揃ったので、なんとかなった。
 更には200系の非リニューアル車が動力更新と増備が並行して行われるが、文化祭前日時点で編成だけ見ればギリギリの8両だが、ちゃんとした編成にならないので、これは断念。
 E6系前回も書いた通りのオチなので、単独使用も検討したのですが、「E5系があった方が良いな」とおもったので、今回は出さなかった。

 なんだかんだで新幹線の増備は進んだのだが、走行レイアウトがまた悩み事。こちらは分岐器の数がそんなに揃ってないってのもあって、暫定的に本線と側線の組合せ…すなわち新幹線ホームの配置を在来線でも適用って方向でお茶を濁す。
 まあ分岐器を調達するには、それなりにお金がかかる事ですし、制御するポイントスイッチもそれなりに必要なのもあり、チマチマ買ってはいたけど、ヤードを組めるほど確保には至らなかった。
 ついでに書くと、ヤードを組むには本線と入換線を分離して動かせる電気配線の検討も必要で、前のを流用するとなると、ダブルスリップ式文機器が必要になるので、これの購入ができないと無理ゲー。つーか個人では持ってない…
 パワーパックはこの前修理したKATO製パワーパックが使用出来るのと、Tomix製ワンハンドルもどきな旧製品を追加購入したので、一応必要数は揃った。

 設営日前には大雑把な配置を計画したのだが、結局これは使えず終い…これも後のお楽しみですけど、まあいい暇つぶしだった事。

 次回組合文化祭`19が始まるよ。
posted by 島々な人 at 22:16| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

第1088回 組合文化祭`18・2日目の巻

 ちと集中力が無かった(主にダメージ痛のせい)ので、遅れましたが前回からの続きで候。

 11月4日(日)は7時頃起床と、準備が減ったのもあり、ちと遅め。荷物の積載も無いので、まあ着替えたら出発。
 なので現地には8時15分前到着と、前日とそんなに変わらぬ早さ…無論朝飯を食う「ロイヤルホスト」も未だ開店しておらず、「車の移動を考えると面倒」と判断し、会場隣の駐車場に車を止めて、歩いて「ロイヤルホスト」へ。それでもチト早いが、既に数名のお客さんがいたので、まあ結果オーライ?
 8時になり「ロイヤルホスト」開店。前のお客さんは既に注文してる位の常連っぽい人達だった。ちと目移りしたけど、結局毎年恒例のパンケーキとなる。んが、この判断はちと失敗だったりする。
 食後のんびり歩いて会場入りする。部屋に入るなりレールの清掃作業に入る。クリーニングカーの調子(主に台車周り)がイマイチなので、綿棒でチマチマとやっていく。
 そこで悩みどころだったのが、トラス橋梁の清掃だった。結局は隣接レールを外して、さらにトラス部分を外すという、まあ力技の極みみたいな事をやって掃除する始末。
 レール清掃が終わったら、試運転を兼ねて前に再生したキハ10を動かす。実は前日も動かしてみたのだが、まあモーターの調子やら、台車周りの絡みで、少々ガクガクな動きだった。
 最初はガクガクなのだが、徐々に調子を戻していき、その後はスムーズに動いてました。しかし単行のキハ10が走る姿を撮ろうとしたのに、うっかりデジカメ忘れる馬鹿な吾輩…
 10時になり2日目開始。やはり出足は悪いのは毎度の事だが、その後は徐々に増えていく例年通りの展開。
 今回は割と趣味性の強いラインナップで、東武1800系通勤車とか、JR東海371系とか…地元ネタだと107系E233系位しか出してないような…
 午前中に後輩なギャンブラー2号が来たので、「名鉄杯」ネタを振ったのだが、まああまり食いつきがよろしくない…まあ此奴は趣味というより、ガチの馬券師だからなぁ…
 11時半過ぎになっても、そこそこお客さんが来るので、飯に行くタイミングが皆無。しかもこの日は全然後輩やら同期が来ないので、どんどん飯の時間がなくなっていく。しかも腹が減って仕方ない…
 結局間が開いたので、部屋を封鎖という強硬手段を使い、12時半頃飯に向かうのだが…引換券使えるところはほぼ壊滅と、「どうしてこうなった?」としか言えないレベルだった…つーか今年そんなにお客さんいた?
 なので仕方なく残って売ってた物から、水餃子とおにぎり唐揚げセットをなんとかありつき、早々に食ってから部屋に戻る。
 午後の客足はまあ例年より弱めで、食い物が終わった時点で消化試合な勢いだった。開催方法は例年通りだけど、まあ流れが微妙に悪かったなぁ…
 とはいえ、最後の最後に粘る子供が一人いたけど、15時に2日目も終わり、お客さんが引いた…つーか既にお客さん居ないので解体開始。今年は早々に後輩が来たので、椅子と机の撤去をお願いして、吾輩はレールの解体を急ぐ。
 レールを収容したら、台車に積み込み荷物を廊下に出したら、卓球台を元の位置に戻して卓球室内での作業が終了となる。その後荷物を1階に降ろし、車を会場入口まで回し、荷物を車に搭載する。
 車に積んだら恒例の「ドンレミーアウトレット」によって、買物をしてから帰宅する。

 コレにて組合文化祭はおしまい。次回は…何しよ?
posted by 島々な人 at 19:49| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

第1087回 組合文化祭`18・1日目の巻

 チョイと尻もちついたら、腰痛発症というピタゴラスイッチな状況のなか、前回からの続きっす。

 11月3日(土)は6時頃起床し、着替えて荷物を積んだら出発する。途中でマラソン大会の関係者がそこそこいたけど、まあ号砲前なので通行止めが無いうちに通過。
 会場近くの「マクドナルド」で朝食を食う。去年より「ロイヤルホスト」の営業時間が変わり、今年より順番を前後する事になるわけだ。
 8時前に会場入りし、一旦荷物を台車に載せてロビーに置いたら、車を駐車場に止めに向かう。駐車場に止めたら、会場入りして設営の再開をするのだが、前日までの状況がこんな感じ。
前日設営で力尽きたところから
 新幹線・在来線両コースの構成が未だだし、高架橋用のカップリングが無いから、設営が止まった感タダ漏れ。
 撮影後設営再開する。先ずは在来線コースの構成を何度か調整して、やっと在来線コースの構成が完了する。在来線コースが終わったら、新幹線コースの高架橋を構成していく。
 高架線の構成が終わったら、駅部分を構成してルート完成する。
新コース完成 S字クランクにはカントレール 斜めに横切る在来線
 在来線はクネクネ感を出すために、変形してるのが分かる構図。
伝統的(?)な国鉄配線
 駅部分は新幹線が本線と側線の組み合わせで、在来線は国鉄系のお約束である、2面3線の構成にしてみる。
 この時点で9時過ぎになり、開場時間は10時なので、早々にポイントケーブルをポイントスイッチに接続し、ポイント動作を確認してから、試運転を行う。
 んが、在来線のポイントに不具合があって、車両が跳ねて脱線する箇所があった…仕方ないのでポイント自体を交換したら、治まったので今度は新幹線コースの試運転を行う。こっちは正常だった。
 目処がたったあたりでコーヒーを飲み、車両をレールに載せていき、開場時間に合わせていく。10時になり、1日目開始となるのだが、まあこの部屋まで来るのに時間がかかるから、しばらくはのんびりモード。
 つーかその後もほぼのんびりしており、結局一昨年の感じに逆戻り。下手すりゃ一昨年より粘りがない。
 その後何故か100系新幹線の脱線まつりが始まる。原因は不明だが、動力車と2階建て車両の間が脱線しやすい状況だった。後で車輪をみるも、原因はイマイチ不明…
 11時位に後輩なギャンブラー1号が来たので、彼の地元ネタこと東武の車両を見せたら、まあ食いついた事。結局その後話が盛り上がり、マニアの間では有名な、「名鉄杯」ネタまで出てくる始末。
 12時過ぎに後輩が一人来たので、やっと昼飯にありつく。んが、模擬店は近年稀にみる状況で、軒並み炭水化物系しかないという、「どうしてこうなった?」状態に…
 実際おかず系なのが、餃子位なもので、唐揚げとかフランクフルトがない。あっても引換券が使えない店で、ただでさえカレーもらってるせいもあり、引換券が余る状況…結局もらったカレーと追加でうどんを食って、部屋に戻る羽目になる。
 13時以降もまあ増えるでもなく、減るでもなく…まあ微妙なのだが、何故か線路のメンテナンスを考えると、人が来るという流れが続く。
 今回のレイアウトでは、新幹線はなんとかなるが、在来線は中線しか無いせいで、クリーニングカーの運転が手間となり、結局線路メンテナンスは新幹線の方をチョットしただけとなる。
 ついでに書くと、「ペアーハンズ」製のクリーニングカーを使ってるのだが、台車は去年応急処置した仮台車のままなので、連結に手間取る上に、連結時に車輪が外れるという、謎な感じに…さらには車体もそろそろガタがきており、妻面にヒビが…
 15時になり、1日目は終了となる。チョット調整してから、デジカメで撮影してみる。

 その後レールをクリーニングしていくのだが、時間が思ったよりかかるので、高架線の一部を残して、撤収となる。
 会場を後にしたら、買い物で何軒か周り、その後帰宅となりました。

 今回はコレまで。次回に続くようです。
posted by 島々な人 at 21:58| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

第1086回 組合文化祭`18・前日設営日の巻

 前回からの続きなのだ。

 11月2日(金)は夜勤明けで前日設営日。まあ真っ直ぐ帰ってから、荷物を搭載…といきたいが、この日は母親が「ラーメン食いたい」と言ってきたので、先ずは昼飯としてラーメン屋へ行く。
 昼飯後に荷物を搭載したら、会場である「高崎市労使会館」へ向かう。着いたのが13時近くなので、まあ例年通りな感じである。
 先ずは部屋の確認。今年は一部屋余るらしく、場所の移転を打診されてたのだが、今年も例年通りの部屋…卓球室でやる事になった。もっとも今年は吾輩だけなので、広くて仕方ない…
 とりあえず卓球台を動かし、代替の位置決めを行う。位置が決まったら、養生シートを貼るのだが、未だ到着してないとの事。ここでしばらく待つ羽目に。養生シートが来たのは良いが、今度はテープが来てない…
 テープ待ち中に養生シートを切り出す。幸いカッターは自前で持ってるので、大体の長さを確保しては、カッターで切っておく。例年は短辺の方に伸ばしたが、今年は長辺の方に伸ばしたら、案外楽だし量を使わずに済んだ。
 同期1号がテープを持ってきたので、養生シートを卓球台に固定して、レールを引き始める。今年は本線を増強したので、新幹線コースと在来線コースを組んでいく。
 新幹線コースは、楕円オーバルでアップダウン付き。直線を多めにとり、新幹線の速さを直線で感じてもらう方向。在来線コースは、オーバルだけどグネグネして、コーナーの多さからくる車両のウネウネ感を出す。
 さらに在来線コースには、カントレールを配置し、車両の傾きを見てもらう感じにした。でも結果的には今回のコースに必要なカーブレールが足らず、たまたま買ったのが正解だったオチ。
 一方同期1号が何故かレールの分類を始めたのだが、まあこれがダンボール箱にいいかげんに入れてた事もあり、結果的に分類してもらった事で探す手間が減り、割と早く並べられる事ができた。
 まあ大体の配置が決まり、設営も順調に進んでたのだが、途中からどうにもならぬ事態が続出する。
 まずはボケて高架用のカップリングを自宅に置き忘れるし、第一スラブ用のカップリングが絶対数足らない事態に。まさかスラブ用とバラスト用、それにワイドレール用が各々形状が違うとはこの時思わなかったんですよ…幸い勾配橋脚分はあったので、勾配区間は固定完了させる。
 在来線の方も微妙に数が合わなくて、よく見たら端数レールが何故か無い…まあ管理コード登録してないってのが一番の要因ですが…なんとか無理矢理コースにしてみるが、もう少しイジり様があるので、ヒーヒー言いながらイジる。
 しかしだ、この時点で17時前と不足資材の購入を考えると、ちと時間切れ。設営は一旦終わらせる事にする。
 会場を後にして、不足分を買いに行くのだが、まあこの時行ったのが、「ファーベル伊勢崎店→「ブックオフ」→「ハードオフ」→「カスタムモデル」→「ポポンデッタイオンモール高崎店と大回りの模型店ハシゴに。
 その後「真っ先に「TamTam」に行っとけば良かった」と悟る位、資材が微妙だったり無かったりと、散々な結果に…幸い必要最小限の資材はあったので、運転の方はなんとか目処が立つ。
 自宅へ帰宅後、走らす予定の車両をだすのだが、まあ相変わらず新幹線の在庫がなぁ…いいかげん増備を考えないとですな…荷物を玄関に持っていき、準備が終わったら就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くのである。
posted by 島々な人 at 21:56| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

第1085回 組合文化祭`18・プロローグ

 話は割と前…つーか去年の今頃あたりまでに遡る。

 前回の組合文化祭は、同じ部屋で2組でやってたのだが、吾輩の方はそれまでやってきた感じでやってました。
 現行の運転方法だと最大3本(本線2・入換1)な上、新幹線の隣にトワイライトエクスプレスが走るという、まあ模型っぽいっちゃ模型ぽい運転をやってました。
 事実上本線2本だと、管理は楽だが運転のバリエーションが少なく、もう片方の運転(一部レイアウト付きで本数が多い)を見て、「そろそろ運転方法のモデルチェンジを考えた方がいいなぁ」と考えてました。
 しかし別件(転勤)でドタバタしてた事もあり、それどころの話ではなかった。ただでさえ開店休業な鉄道模型部で、部費の管理してる人との連絡が、今まで以上に難しい状況となる。
 そして春先に大事発生。まあいろんな問題(身バレやらなにやら)があって、細かく書けないのですが、この流れで「今年は文化祭無いかも」なんて憶測が流れる訳ですよ。
 しかもこの問題に絡み、所属してたが活動があまりにも(実績がここ数年文化祭のみ)ない鉄道模型部の活動停止と、所属だけはしてた写真部が事実上解散となり、部費の還付が発生する始末。もっとも還付金美味しいです…と言える状況じゃないのはまた別の話。
 そして夏を越え、大体大雑把な日程が決まる時期にも、文化祭の話は全く無く、このまま「今年は実施せず」かという流れだった。

 事態が動いたのは、開催実施1ヶ月前。文化祭実行本部が立ち上がり、実行本部より「今年もやる。実施は11月3・4日で、日程は10〜15時」との情報が流れ、ここからほぼドタバタな状況が続く羽目になる。
 まずこの時職場では川崎駅構内改良工事のとばっちり影響により、通常より人員が必要な状況となる。まずカレンダー通り休日が来るかは未知数。
 さらには、実行本部ではどうも吾輩は「計算のうち」らしく、吾輩が参加申込申請の「さ」の字も書かぬうちから、「もう場所は確保してあるから」と、サラッとエライ台詞を申す始末。ヲイヲイ吾輩の意向無視か?
 仕方ないので一応有給休暇の申請と、参加申込申請をほぼ同時に行う。例年なら面倒なので、後輩な組合分会長に押し付けてたせいもあり、書き方がイマイチ分からず、いままでのツケが今頃来る始末。
 そしてプランの練り直しを行う。模型部の資材がどうなってるかが微妙な状況となっており、下手に動けないのもあり、自前資材でやる方向となる。
 幸いたまたまこの前段位に、「ペアーハンズ」で中古品大放出があり、必要資材の追加が割と出来たってのが大きかった。多分これがなかったら、面積縮小も考えてた位。
 しかもこの時仕入れたものには、カント付きワイドレールという、新しい機構を備えた物を少量だが仕入れられたのが良かった。このレールが後にピンチを救う事になる。
 ちなみにこの時、「ペアーハンズ」の社長より、「ナローは良いぞ」と言われる。さらには「100回言えばやるだろ?」なんて台詞も…ただでさえそんなに頻繁に行く方じゃないので、「100回って、社長が死ぬか吾輩がくたばるかどっちか先に来そうですが」と言い返した。(いやホントそんなレベルでしか行かないから)
 パワーパックも幸い1個追加で買ったので、本線4本運転が可能となる。もっとも前にもやった事があるのだが、この時は1台だけ片方しか動けず、脱線時の復旧に面倒この上なかったから、このパワーパックの代替が可能となった。
 11月の勤務が確定となり、なんとか休みが取れたので、ほぼ例年通りのパターンが可能となった。プランもある程度固まり、「後は野となれ山となれだ」と腹をくくる。

 次回組合文化祭`18が始まるよ。
posted by 島々な人 at 22:29| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

第970回 第19回組合文化祭・2日目編

 前回からの続きなんだよね。

 5日(日)も6時半位に起床して、ダラダラ準備をしたら出発する。まあダラダラとは書いてますが、実際には時間調整って感じですな。
 時間調整した理由が、「ロイヤルホスト」の開店時間に合わせただけです。新幹線が止まる駅近くなのに8時開店って、ちと遅い気がするのは吾輩だけか?
 と言う訳で、「ロイヤルホスト」でパンケーキを食う。例年だと初日なので、都合ってのもあるけど、今年は例年以上に動きが変わり過ぎ。
 朝食を取ったら会場へ向かい、早速応急修理したクリーニングカーの出番である。少しはクリーニングをしたとはいえ、昨日一日ほぼしてないから、汚れが酷い事…
 結局トラック2週を4回位やって、やっと汚れがキレイになる感じで、開場までの時間の大半をレールクリーニングに費やしていた。
 レールクリーニングが終わり、チョット外の様子を見に行く。カメラを持って行ったのに、ウッカリ写真を撮り忘れる愉快な吾輩。ちなみに今年のバルーンはE6系でした。
 ついでに5インチの乗用SLですが、何故か去年より直線のみになってました。つーか前々から狭かったのに、出店が多くなったんだから、そろそろ会場を考えた方が良い気が…
 開場前に同期が出店で出すキーマカレーを持ってくる。朝飯も食って腹は減ってないし、タイミングが少々悪いのは、毎年の事なので諦めてる。
 10時になり2日目スタート。まずは昨日少しは修理した500系を投入するのだが、まあ動きは相変わらずなので、早々に収容となる。
 続いてコンテナ貨物列車とロマンスカー、それに新幹線を入換しつつ運転していく。一応新しいものを持ってきたけど、出さなかったヤツもそこそこあったりする。ココらへんも例年通りですが。
 2日目もそこそこ盛況だったのですが、この卓球室は構造上段差があって、どうも土足厳禁と勘違いした人が2日目は多かった…
 でもって気付いたのが、昼飯に出た時なので、気付くのが少々遅かった…これは来年以降の反省点ですな。ついでに来年はレイアウトを変えようかとも思った次第です。
 13時になり、やはり遅れての昼飯。今年の食事券は、金券式(1枚100円)と回数式(値段無制限)の混合で、券が使えない店もある謎仕様。
 その謎仕様のせいで、食えるものがチョット減ってしまい、結局は前段で貰ったキーマカレーに炒飯、唐揚げとコロッケパンと、炭水化物祭になってしまう。
 会場に戻り、自爆テロを敢行してしまう。実は1日目もやってますので、今年はコドモゴジラより自爆が多かった年だったりする…
 14時になり、やはりヤードの解体と、車両の収容が始まるのだが、今年は何故かスローペースで、結局ヤードのクリーニングがギリギリなんて事態に。
 まあ例年に比べて、お客さんが多いってのもありまして、例年なら下手すりゃ14時半には誰もいないって時もあったりする…
 今年はお客さんがそこそこ居たので、クリーニングカーの投入が遅かったってのが、今回のスローペース最大の要因かと。
 15時に2日目も終わり、お客さんが引いたら解体開始。今年は早々に後輩が来たので、椅子と机の撤去をお願いして、吾輩はレールの解体を急ぐ。
 レールを収容したら、台車の載せ替えを行い、荷物を廊下に出したら、卓球室内を掃き掃除。そして卓球台を元の位置に戻して終了となる。
 荷物を1階に降ろし、車を会場入口まで回し、荷物を車に搭載したら、組合支部事務所へ向かう。幸い未だ明るかったので、倉庫への収容が楽だった。
 そして帰宅の途に就くのであった。

 コレにて組合文化祭はおしまい。次回は社員旅行ですよ〜。
posted by 島々な人 at 21:51| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

第969回 第19回組合文化祭・1日目編

 前回からの続きでゴワス。

 10時になり1日目が開場する。最初は2軸黒貨車の長い貨物列車から始まるのだが、最初の牽引機であるマイクロエースEF12が、何故か動きが悪い…
 仕方なく急遽EF65一般型が投入され、その後は安定した運転が続く。続いて500系新幹線電車を出すのだが、これが微妙に調子悪い。
 何が悪いかと言えば、この編成は2個動力車があるのだが、どうも片方のモーターが微妙に前後で動きの誤差がある…とはいえ、しばらくはマトモに動いてたので、気が付かなかった。
 その後急に止まるクセがつき、急遽違う新幹線(800系電車)を投入する事態に。まあモーターってのは、当たりハズレがあるから、こんなのは珍しくないけど、微妙に押し(引き)きれない感じでした。
 次にワム80000形単独の、紙輸送列車を仕立てる。ほぼワム38000がメインだが、たまに茶色のワム80000なので、上越線での晩年前の編成に仕上がる。
 貨物列車はほぼ長い編成が続くが、新幹線が短めで、500系以外は最長8両(N700九州新幹線CM版)最短6両(800系「つばめ」編成)な塩梅。
 さらに「トワイライトエクスプレス」も投入するのだが、こちらもEF81形牽引で11両、DD51形牽引だと12両と、在来線系統が長い罠。
 ついでに30000系ロマンスカーも投入するのだが、こちらも10両編成と、ちと在来線だけヤル気まんまんな塩梅に。
 今回は部屋に展示が増えただけあって、人の入りがまあ去年とは段違いだし、椅子が無駄に多いので、滞留時間もそこそこ長い。のはいいが、コレだと吾輩が休む時間が…
 13時過ぎになり、たまたま後輩が来たので、押し付けて昼飯に向かう。んが、流石に売り切れ続発してて、結局食ったのが牛丼と焼きそばだった。
 部屋に戻り、運転を続行させるのだが、自爆して貨物列車が転覆なんて事も…つーかヤード系の電源供給が少々怪しい時があって、フルパワーでも止まるって何?
 閉場時間前に2軸貨車系統は全部収容する。手間がかかるので、毎年1日目には撤収するので、ほぼ例年通りだったりする。
 代わりに収容が比較的楽な、コンテナ列車を仕立てる準備をする。単にヤードを1本開けるだけですが。こうして15時となり、1日目が終了となる。
 後処理も早々に終わらせ、会場を後にするのだが、天気が何故か急に悪化する。「ドンレミーアウトレット」へ向かい、例年通りお土産を買う。
 そして模型屋にもよって、クリーニング液を買ってから帰宅する。帰宅した頃には、天気が回復してる謎な天候だなぁ…
 その後台車の破損したクリーニングカーの応急処置を行う。元はKATOのボギー貨車(ワキ5000)で、それにペアーハンズのクリーニングカーキットを組み込んだ車両。
 台車は「ホビーセンターカトー」に行かないと、正規品が買えないので、しばらく代用として、鉄道コレクションの動力化で出た台車を転用する。
 しかしだ、やはり設計が違うせいもあり、妙に腰高感が出るし、連結器ホルダーが最短でも長過ぎるので、やはり早々に「ホビーセンターカトー」へ行かないとダメかも。
 整備作業を終えたら、早々に就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くッス。
posted by 島々な人 at 20:50| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

第968回 第19回組合文化祭・設営編

 さて、今年の組合文化祭は何故か4・5日(土・日)と、3連休の後半だけだった。でもやったのは事実なので、そのレポでござる。

 3日(金・祝)は休み。前段の予定だったら、夜勤明けだったのだが、1日付けで転勤になった関係で、休日に化けました。
 でもって、例年なら昼飯前には組合支部事務所へ行くのだが、今年は母親と愚弟がいたので、その昼飯を買いに出かける羽目に。
 なので例年なら「すたみな太郎」へ行く予定が、「マクドナルド」に化けるオチに。こればかりは仕方ないけど、まあタイミングですわな。
 昼飯を食ったら即自宅を出て、組合支部事務所へ向かう。幸い人がいたので、鍵は開いていた。倉庫の荷物を出して、車に積み込み出発する。
 会場となる「高崎市労使会館」へ向かと、何故か13時過ぎになっても人が来ない…待ってると、労使会館の人(オバちゃん)に呼ばれる。
 「何だろう?」とおもったら、労使会館用のデカイ車(トヨタのワンボックス)を移動してとの事…デカくて動かすのに自信がなかった模様…オバちゃん…
 まあやる事ないので、早々に車を移動してやる。その後さらに待ち、結局14時頃主力部隊が来た。例年より遅いんですが…
 今年も卓球室ですが、今回は2団体入るので、準備も手伝ってもらえたし、お返しに手伝った。お陰で設営のスタートはチョット早かった。
 まずは卓球台に養生シートを貼るのだが、これが吾輩含めて3人がかりなので、まあ早い。養生シートを敷いたら、レールを敷設していく。
 今年はこの敷設が例年以上に早くて、まあメンテナンスの都合で、線路をクロスしないせいもあって、何と16時半頃には電気系を除きほぼ終わる。
 その電気系も車両が無いからが原因で、車両があったら多分17時頃には全部終わっていたとおもわれ…多分過去最速の設営だった。
 その後そのまま帰宅するのだが、途中で探しものをするのだが、まあ高くて仕方ない…なので諦めて帰宅し、翌日の準備をしてから就寝となる。

 4日(土)は6時半位に起床して、7時頃には出発する。そしてこれも例年通りに会場近くの「ロイヤルホスト」に…行ったら開店時間変更で、未だ開いてなかった。
 仕方ないので、最寄りのコンビニに行き、パンを買って済ますことに。会場に到着し、荷物を降ろしたら、車を隣の駐車場へ止める。
 会場へ戻ったら、まずは朝飯を食う。まあパンだけなので、座らず立って食ってました。多分ここで朝飯食うの初かも?
 卓球室に入ったら、何故か椅子がびっちり配置されていた。どうやら組合委員長が並べさせた模様…お陰で少々邪魔な場所ががが…
 この日の最初は配電コードを設置して、動くのを確認してから、ヤードを組み立てる。その後レールクリーニングカーでレールをキレイにする…
 のだが、途中で2度クリーニングカーを落下させ、台車を破損してしまう。仕方ないので綿棒で手磨きする羽目になる…なんだかなぁ…

 今回はコレまで。次回に続く。
posted by 島々な人 at 21:28| Comment(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

第868回 組合文化祭からの社員旅行・文化祭2日目編

 前回からの続きでおま。

 6日(日)も6時半頃に起床する。着替えとかの旅行用品を用意して、修理したポイント共々車に積み込む。7時頃に出発して、朝飯はこれまた恒例となった、「マクドナルド」で朝マックをいただく。
 会場入りして、ポイントを組み込んでみたら…ポイントが転換しない…どうも接点バネを固くしすぎて、転換動力のパワーが足らない模様…
 幸いあまり使わないポイントがあったので、それと差し替えて事なきを得るのだが、こりゃポイントの修理方法に関して、別のアプローチを考えた方がいい模様。
 とりあえずポイントを組んだら、写真撮影をしていく。まずは展示品コーナー。
初試みの展示コーナー
 持ってるのが3種類ですが、買う気があれば、あと2種類(多分ZとT)は増やせそうです。続いて今年の配線はこんな感じ。
第18回組合文化祭配置
 そしてこの時在線してたのが此方。
関東私鉄特急祭
 新幹線が京成特急なら、完全に関東私鉄特急祭りですが、まあコレばっかりはしかたないです。そして今年のバルーンは…
E7系のバルーン
 E7系です。まあ普通といえば普通ですな。
 そして10時となり、2日目の開場時間となる。まあこの時点では未だコンテナ列車は出ておらず、開始と同時位にコンテナ列車の組成を開始しだす。
 コンテナ列車が組成できたら、走らせるとまあ子供がそれなりに釣れます。ちなみにコンテナ列車の編成数は20両で、何故か子供達のカウントがコンテナ単位なので、数字がズレまくり。
 ちなみにワム80000の両数カウントは、当たり前だがズレないです。どうも箱を1両とカウントしてしまう子が多い模様…
 車両の出し入れして、要らない車両は車輪を磨いてから収容していく。今年はそのサイクルが少々早いけど、まあこの後旅行なので、仕方ないです。
 12時頃に交代要員が来たので、昼飯に出る。本日もキーマカレーを食うのだが、他は焼きそばと牛丼、それにゴマ団子を食う。
 部屋に戻り、早々にヤードの一部を解体する。大抵14時過ぎ辺りからやるのですが、まあ今年は早め早めにやっていく。
 ヤード解体と同時に、車両の収容も並列して行う。とはいえ、流石にコンテナ列車はギリギリまで走らせており、収容したのが14時頃でした。
 ヤード解体で出たレールは、磨いて収容するので、右手が薬品臭くなる。結局14時過ぎ時点で、ヤードは跡形も無く解体してしまった。多分過去最速です。
 そして15時前になると、人が居なくなったのを良い事に、レール磨き車を走らせ、レールを綺麗にしてから、閉場時間の15時にもなると、本格的に解体しだす。
 レールをほぼバラし、面倒な勾配橋脚を収容して、レールの収容も半分位進んだ頃、同期1号と2号が来たので、机と椅子の撤収をお願いする。
 収容がほぼ終わり、台車に荷物を載せ始めた頃になると、同期1号と2号が卓球台の移動をしだす。例年なら大体16時頃にやるのだが、この時点で15時半もいってない、過去最速記録を叩き出す。
 車を立体部から平地部に移動してから、台車を駐車場近くまで移動して、後は手で荷物を車に載せる。そしてから上だけ着替えると、文化祭の撤収はほぼ終わる。

 今回はこれまで。次回は社員旅行になるんです。
posted by 島々な人 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

第867回 組合文化祭からの社員旅行・文化祭初日編

 前回からの続きやで。

 5日(土)は6時半位に起床して、7時頃には出発する。そしてこれも例年通りに会場近くの「ロイヤルホスト」にて、朝飯を食う。
 のだが、何故か駐車場には、ダイハツ・コペンホンダ・S660という、軽スポーツの二強が並んでました。毎度お馴染みカメラが無くて撮れなかった…
 朝飯はホットケーキを頼んだのですが、何故かシロップが来なかったという、愉快な事が発生する。なんだかなぁ…
 朝食後は会場入りして、荷物を降ろしたら隣の駐車場へ止める。会場に入ったら、先ずは電源コードを設置してから、ヤードを組み立てる。
 そして機関車を置いて、テスト走行をしてから、車両を並べ始める。そして机の上に吾輩が所有するO・HO・Nゲージを並べ、その横にスタンプラリーの判子を設置する。
 本当はもう少しやりたい事があるのですが、今年は撤収の事を考え、まあアッサリ目にする。なのでワム80000の貨物列車は、1日目のみ運転する方向となる。
 なにせ貨物列車って、見栄えやお子様受けは良いのですが、撤収するのに時間が掛かる。なので比較的撤収に手間のかからない、コンテナ貨物列車は2日目にする。
 この時点で9時半過ぎなので、関係者しかいないけど、本運転を開始する。結構関係者が見に来ては、「何で動いてないの?」とかよく言われるので。
 こうして10時になり、1日目が始まる。まあ例年通りの人入りで、「滞在時間が少々延びたかな?」程度。展示車両に食いつく子供が結構居ました。相当触られたけど…
 12時頃になり、やっと交代要員が着たので、昼飯を食いに出る。とはいえ、今年の食事券は、回数式(値段無制限)から金券式(1枚100円)に変わったので、少々お得感が減りました。
 唯一食券式なのが、分会が出したキーマカレーで、キーマカレーは2日間食う事に…ちなみにこの日はキーマカレーの他は、から揚げと肉汁うどん、それに焼きまんじゅうを食ってました。
 食後も車両の出し入れをして、何故か関東私鉄特急祭りと化す。まあイベント第1弾はJR縛りがあったので、ここでそのストレスを発散する阿呆です。
 収容する車両の車輪を磨いてから、ケースに入れるので、ワム80000は少々手間取る。なまじ40両は長いし、手間がかかる。
 15時となり、1日目が終了となる。ここ数回接点のせいか、何故か減速するポイントを外して、自宅へ持ち帰る。
 帰宅後にポイントの修理をするのだが、どうも接点抵抗が大きい。バラして接点を磨き、汚れのありそうな場所を徹底的に洗浄してみる。
 それでも未だ接点抵抗が大きいので、接点バネを少々強めにすると、抵抗値は良くなるのだが、変わりにスライドが固くなってしまった。
 とはいえ、これ以上やり様は無いので、「コレで明日試験してみよう」と結論に至る。幸い片方は調子がいいので、イザとなれば設置位置を替えればいい。
 こうして1日目の夜は更けていく。

 今回はこれまで。次回に続くべさ。
posted by 島々な人 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

第866回 組合文化祭からの社員旅行・前日設営日編

 秋のイベント月間の第3・4段となる、組合文化祭と社員旅行がありました。

 何故イベントが2つも連続であるのか?これには理由がありまして…

 さかのぼる事旅行1ヶ月以上前の事、一応旅行の幹事会役員なので、旅行の行き先等を決める会議があり、それに出席した時、この時日程が告知された。
 のだが、何故か組合文化祭(5・6日)と、岩手鉄道フェスタ(12・13日)と日程バッティングしまくり。どうしてこうなった?
 幸い日程的には大体日・月の社員旅行で、しかも行き先が長野の湯田中(渋温泉)に決まり、まあ近かった事もあり、組合文化祭と同日を選択しました。つーか岩手から長野って無理ですから。

 4日(金)は夜勤明け後に行動開始。先ずは組合支部へ向かい、資材を車に収容する。その後は少々時間が開くので、中古屋へ行って探し物。

 探し物とは鉄道コレクション専用コントローラーで、まあ新品はおろか、中古でもナカナカ見つからない物だった。
 ちなみに探し物の発注者はBOSS君です。しかしここまで無いとは、ちと安請け合いしてしまったかね…

 そうして11時半位になり、昼飯を食う事にする。食うのは恒例の「すたみな太郎」で、相変わらず網が細いから、焼き始めの肉が引っ付いて仕方ない。
 肉を食う量はそんなに変わらないけど、一番減ったのが炭水化物で、多分今まで「すたみな太郎」で一番炭水化物を食ってない。
 昼飯を食った後は、会場となる「高崎市労使会館」へ向かう。何故か13時過ぎになっても人が来ない…結局13時半位にボチボチ来てましたが。
 チョット遅れ気味で始まったのですが、場所も例年通りの卓球室なので、まあ慣れたものです。卓球台を配置して、養生シートを敷設していく…
 のだが、固定するテープが見つからず、何度か階段を上下する羽目になる。何か後手後手な流れ…
 養生シートを敷設後にレールを敷設するのですが、まあ例年基準レイアウトから変わりまくるのだが、今年は特に顕著で、ついにトラス橋での交差部分がなくなりました。
 結局普段どおりに17時頃に敷設がほぼ終わり、一旦これまた恒例になった、「ドンレミーアウトレット」によって、買物をしてから帰宅する。
 でもこの時間帯って、結構渋滞が激しいので、ETCがあるからスマートICからスマートIC間を使ってました。
 帰宅後は吾輩所有の車両を選定して、ダンボールやらケースに詰め込む。今年は変わった事をしようと考えてたんだが、文化祭2日目の事を考え、ネタを1つだけやる事にする。
 そして荷物を一通り準備できたら、就寝となる。

 今回はこれまで。次回に続くのね。
posted by 島々な人 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

第776回 第17回組合文化祭・その3

 前回からの続きにょろ。

 8日(日)も目覚めは6時ごろ…とおもったら、二度寝して7時起床。流石にここまで体力が落ちるとは思わなかったZE!
 天気も雨と、何か毎年天気が良くないよなぁ…着替えたら即刻出発。本日の朝食は「マクドナルド」で久しぶりの朝マック。
 会場入りしたら、先ずはレールを磨き、車両を整備する。この時点でED75が死亡…なんてこったい!予定(ED75はレールクリーニング用だった)が少々狂う。
 前日より仕事量が無いので、やっとここで写真撮影。
第17回文化祭レイアウト
 天気が悪いので、前日は膨らんでいた、バルーンも未だ膨らんでおらず、本日は膨らまさないのかなぁ…と思ったら…
雨の中のDr.イエローバルーン
 ドクターイエローのバルーンがちゃんと膨らんでました。10時になって、2日目開場となるのだが、まあ天気が雨が降ったり止んだりで、まあ落ち着きが無いので、それなりにしか入ってこない。
 というか、人の滞留が悪くて、いつも以上に早々に居なくなる展開に…どうも天気的なのもあるのだが、スタンプ押して終わりって人が多すぎ…
 それ以上に何故か予備要員が来ず、結局昼飯なんぞ食える環境にならずで、まあ近年稀にみるダメぶり…やはり1人じゃ駄目だなぁ…
 とはいえ、何とか要員が来て、昼飯を買いに行ってもらったのだが、まあこの時点で13時過ぎだったので、まあ結果はお察し下さいレベルで、焼きショウロンポウとコロッケパンだけだった…
 しかもコロッケパンですが、2つあったのに、人の動向を見つつ食ったせいもあり、1つしか食ってないんだわ…よくまあ何とかなったよなぁ…
 午後になったあたりから、収容に時間の掛かる黒貨車群を収容しだし、レールを磨いたりと、ある意味フリーダムな状況…ある意味やる気が無かった感じです。チョット反省…
 体の調子が悪いまま、時間だけが過ぎ、やっと15時となり、終了時間となるのだが、何故かこのタイミングで、「帰りたくない!」と言い出すお子様がおりまして…何か今回を象徴してるような…
 車両を収容し、レールをばらしていき、段ボール箱に収容していくのだが、まあボロボロな体に鞭打ちまくっておりました。流石にバラすだけだから、設営時よりはるかに早いですが。
 大体収容が終わった辺りで、作業隊が到着。何も言わずに机やら椅子を別の部屋に持って行ったり、卓球台を元の位置に戻してました。結構ありがたい。
 なんとか荷物を台車に載せ、1階に下りるのだが、天気は悪いし、テントの撤収で変な位置にトラックが止まってたりと、タイミング悪すぎた。
 トラックが移動したので、駐車場から車を回し、荷物を載せていく。載せきったら、早々に会場を後にする。
 一旦支部へ向かい、荷物をに入れるのだが、物置なので室内が暗くて仕方ない。一応手回し発電式ライトを借りたのだが、調子が悪いので、すぐ暗くなる…来年は車にライトでも積んでおこう。
 荷物を入れ終わったら、自宅へ帰るのだが、流石に腹減ったので、途中のコンビニでおやつを買い、食いながら帰りました。

 やっと4週連続イベントが終わる。しかし今年は長かったなぁ…
posted by 島々な人 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

第775回 第17回組合文化祭・その2

 前回からの続きであーる。

 7日(土)の目覚めは6時で、寝起きは最悪。まずは腰に湿布を貼ってから着替えをして、荷物を車に積んだら出発する。朝飯は毎度お馴染み「ロイヤルホスト」にて、パンケーキを頂く。
 会場に着いたら、まずは荷物を降ろしてから、駐車場へ車を回す。荷物を部屋に運んだら、まずはレイアウトの電気系統を設置していく。
 しかしだ、腰が痛いのでそう早く動けない…いつもならそんなにかからない設置も、多分史上最遅の勢いだった…とはいえ幸い本線の電気さえ通れば、まあ何とかなるので、そんなに慌てなかった。
 電気系統の接続も終わり、試運転してみる。まあ正常なので、後はヤード部を作ったら、車両をレールの上に配置して、動かし始める。
 10時となり、文化祭1日目の開場時間となる。相変わらず人の入りが微妙だが、脱線はそこそこ起きてまして、まあそれでも路盤が良いから、線路に起因する脱線が皆無なのが良かった。
 今年からほぼ1人で回すので、トイレには行き辛いわ、水分補給もままならないという按配で、まあ困った事しかなかった。しかも腰痛のせいもあり、ほぼ体は最悪なほど動かない感じ…
 13時頃になり、やっと出店隊から人員が回ってきたので、やっと昼飯タイムとなるが、軒並み売り切れでゲンナリ…まあ何とか焼きそばと焼きショウロンポウを頂けましたが。
 その後もまあダラダラ感タダ漏れ…まあほとんど腰痛のせいで、きびきび動けないってのもありますが、それでも時は進み、15時になって1日目は終了。
 とりあえず軽く整備をしたら、そそくさと部屋を閉めてしまう。
 その後は入社同期と宴会がありまして、それに出るのだが、まあこの時点で未だ16時前。なかなか開いてる居酒屋ってのがなく、結局「豊丸水産」にいって、ここで2時間いた。
 でも終わっても、未だ18時と、まあ早いにも程がある。とはいえ、腰が痛いのもあって、この後の2次会は辞退する。聞いたら、2次会は4時間近くやってたって…
 そして帰路へつくのだが、まあ用事もあったので、模型屋によって探し物。あまり無かったので帰宅…しかし運転中にスゴイ眠気が襲ったので、本屋によって、目が覚めるまで本を読んでました。
 なんとか帰宅し、チョット整理をした後、就寝となる。

 今回はコレまで。次回に続くのよ。
posted by 島々な人 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

第774回 第17回組合文化祭・その1

 11月7・8日(土・日)は、「高崎市労使会館」にて、「第17回組合文化祭」が開催されました。今回からはそのレポですよ。

 久しぶりに4週連続(1週目は会社のイベント)イベントの最終週なので、既に体はボロボロ…如何せん前にも4週連続ってのはありましたが、今より動いてなかった気が…
 6日(金)は夜勤明けと、疲れはピークを迎えてました。そんな中、一旦帰宅後、組合支部事務所へ行くのだが…誰も居ないから、鍵が開いてない…orz
 仕方ないので、鍵を持ってる後輩の所へ行くべく、職場へ向かう。ここで後輩から鍵を貰い、再度組合支部事務所へ。組合支部事務所にある、物置から荷物を取り出す。
 荷物を出したら、再度職場によって、鍵を返納した後、昼飯とする。昼は恒例の「すたみな太郎」で、そーいやこの日はあんまり炭水化物分を取ってない様な…
 食後会場へ向かい、早速支度を…とおもったら、指定場所である、トレーニング室と言う名の卓球室が開いてない…何かさっきから鍵に見放されてる気が…
 何とか会場が開き、早速設営開始。とはいえ、今回からHOを持ってきていた先輩(前に「ブラタモリ」に出てたなぁ…)がいないので、吾輩だけの単独使用となったから、まあ部屋が広い事広い事…
 前までは卓球台をHO用に使っていたのだが、今回からは吾輩が使用する。でもそのまま卓球面に直接敷設っていう訳にも行かず、まずは養生シートで養生する。
 その後レールを敷いていくのだが、いつもの会議机と違い、若干長さが無くて、幅が結構大きい感じで、結構配置に手間取る。とはいえ、ほぼ決まった形があるので、後は足し算引き算って感じですが。
 結局駅部分が、通常より短めの20m級21両で、途中の曲線部で直線を足す等して、まあ周回長さ的には、ほぼ変わらずって感じで仕上げる。
 この時点で、腰の調子が悪化の一途を辿る。まあ毎年腰が痛くなるのは仕方ないのだが、今年はいつも以上にキテました…
 17時過ぎになり、ほぼ本線が出来たところで、設営は終わり。いつもならそのまま自宅へ一直線なのですが、明日は用事がある都合で、「ドンレミーアウトレット」へ行く。
 ここでお土産のケーキを買って帰り、自宅で荷物を分類してから、就寝となります。

 んが、腰痛は日付を跨いだ頃に爆発。たまたま尿意に目が覚めたら、腰が爆発的に痛み出し、もうどうにもならんレベルだった…

 今回はコレまで。次回に続くよ。

 ちなみに投稿日現在の腰痛は、まあ回復基調だが無茶できない…
posted by 島々な人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

第689回 第16回組合文化祭・その3

 前回からの続きなのじゃ。

 手っ取り早く済む方法の1つに、最寄の模型店に買いに行くってのがあったのだが、一番最寄の模型店が開くのが、10時とよろしくない。後輩に頼むにしても、入り方が少々難のある店か、渋滞しやすいイオンモールしかない…
 時刻を確認すると、9時過ぎだったので、仕方なく母親に持って来て貰う事にする。幸い10時前には確実に届く時間帯だった。
 でだ、そうなるとしばらくの間暇なので、外でブラブラ。まずはこの写真。
バルーン@E5系 Bトレな横側
 E5系のバルーンです。正面から見ると、チョットふっくら。横は「Bトレインショーティー」な感じ。次はこれ。
運転準備中
 5インチ乗用SLの準備写真です。通風機が庭掃除用のブロワーってのが面白い。これでマッチで火を入れるのだが、何故かタバコにも火をつけてました。
 ずっと見ていたのだが、なかなか石炭に火がつかないようで、30分以上いたのだが、かすかに石炭独自の匂いがした程度だった。
 やっとクリーニング液が来たので、そのまま会場へ向かい、ついでに写真を撮る。
’14組合文化祭レイアウト
 しかし毎年微妙に変わってるなぁ…カント付きレールに変える際は、もう一度設計図を書き直さないとかなぁ。
 まずは大型の方をクリーニングして、その後レイアウトをクリーニングをする。周回の長さの違いか、2週で綺麗になりました。
 そして10時になり、2日目開始となる。天気(雨降ったり止んだりの繰り返し)のせいか、人手は1日目より少ない感じである。
 とっかえひっかえ車両を入換たり、レールクリーニング列車を動かしたり。机が新しいっていいなぁ…机由来の脱線が全然ないもの。
 さて、12時に近づいて、そろそろ昼飯を考える時間なのだが、ここから例年と違う事が起きる。なんと子供が2人食いついて離れない。どれ位離れなかったといえば、13時頃にやっと離れた位、食いついていた。
 隣のHOに人がいれば、強制的に離脱したのだが、隣のHOに人がいない…結局13時過ぎになって、やっと離れる事が出来たのだが、昼飯が大惨事…軒並み売切って事態に…幸い何故か余っていた、おにぎりセットにありつけたのだが、今年は売切れが多いような…
 天気も悪いってのもあってか、午後の人手は微妙な状況で、あまり人がいなかったような…そんな中新幹線車両が脱線して、少々大事になる。高架区間で脱線だから、やり辛いったらありゃしない。
 14時過ぎになると、人手が激減し、ヤードの解体してもあまり気にならない程度に。14時半過ぎたら、お客が全く来なくなる。ある意味例年以上の出来事。
 人がいないのをイイ事に、クリーニング列車を動かしたり、ヤード解体も本格的にやってしまい。誰もいないまま、15時の閉場時間になる。
 車両の運転を止めて、本線の解体をしていく。ある程度本線を解体すると、今度は机をどかしていく。荷物をダンボールに詰めていき、台車に載せていくと、ほぼ終わりが見えてきた。
 荷物をすべて撤収し、机を元の場所へ戻すと、今度は卓球台を元の位置に戻すと、撤収完了。荷物をロビーに下ろすのだが、トラックが変な位置に駐車していて、邪魔で搬出できない。結局荷物の搬出まで時間がかかり、予定より時間がかかる。トラックめぇ…
 荷物を車に載せて、会場を離脱する。まずは支部へ向かうのだが、最近バイパスが出来たので、流れがえらくスムーズ。高崎市内って、結構渋滞するのだが、新バイパスのおかげで楽になる。
 支部に着くと、物置に荷物を収容するのだが、何故か物置の鍵が行方知らず…結局予備を出すのだが、そうも前段で誰かが持って行った疑いが…
 荷物を収容するのだが、暗いので一苦労。今度ライトでも持って行くかね?収容が終わったら、自宅へ帰宅しました。

 やっと文化祭のレポが終わる。次回からは岩鉄フェスタのレポですよ。
posted by 島々な人 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

第688回 第16回組合文化祭・その2

 前回からの続きでありんす。

 1日目も12時過ぎになったので、昼飯を食いに出るのだが、既に一部商品が売切れ…結局食ったのが、焼きそばとコロッケパン等、ある意味軽食な組み合わせだった。
 昼飯から戻り、午後もノンビリ運行…とおもったら、レイアウトの方でトラブル大発生。よく見たら機関車(EF66)から金切り音レベルの騒音が出てるし、脱線も盛大にあったし、レールも結構汚れてた。
 とりあえず吾輩手持ちのEF641001号機(茶釜)を引っ張り出し、車両を交換しておくのだが、今度は脱線祭りになってしまい、結局誰もいない(いても素人の同期1号だけ)ので、「修理中」と称して運転停止。
 すると今度はこっちのポイントの調子がおかしくなり、何故か本線方向に通電せず、副本線方向だと動くので、そのまま固定せざるを得ず、時間の合間に走らす、清掃列車が走らせられない事態に…
 その後はなんとか無事に15時となり、1日目の運転終了。まずは不調のポイントを外し、分解整備すると復活する。どうもうまく電気接点が構成できなかった模様。予備がないんだよなぁ…
 ポイントを組み込み、テスト走行した後、レール清掃列車を運転して、こっちは終了。続いてレイアウトの方をやる。最初は綿棒で磨いていたが、結構面倒な構造なので、後でクリーニングカーを走らす方向にする。
 その後自宅へ戻るのだが、寄り道で3軒の模型屋へ行くのだが、まあ結論から言えば、3軒目に必要な物が全部あったんだなコレが…
 自宅へ帰宅後、車両のメンテナンスを行う。修理するのは先ほどギャーギャー鳴いていたEF66。誰のだかは知らないけれど、やかまし過ぎるので、直しておく。
 まずは分解。このEF66はKATO製の旧製品で、案外簡単にバラせた…バラしたら、先ずはモーターの調子を確認する。どうもモーターじゃないっぽい。
 続いてモーターと駆動軸のギヤにセラミックグリスを塗布し、さらに軸受けと当たりそうな場所にもセラミックグリスを塗布する。これで一旦仮組みし、回してみると音が消えました。
 続いて台車を分解するのだが、この時片方の台車枠が欠けてしまう…どうも樹脂が劣化して、硬くなっていた模様…
 とりあえず全部をバラしたら、汚れを落として、車軸に当たる部分に接点グリスを塗布し、ギヤにセラミックグリスを塗布する。
 そして台車を組み上げ、欠けた台車枠を接着してみる。なんとかなりましたが、交換した方がいいんだよなぁ…最後に車輪を磨いて終了。

 9日(日)は7時ごろ起床して、ノンビリ自宅を出発。ただこの時ウッカリ忘れ物をしたので、後で大騒ぎとなるんだわな。
 この日も「ロイヤルホスト」で朝食。ここでいつも「ロイヤルホスト」で何を食ってるかって?ホットケーキですよ。ホットケーキウマ〜。
 食後に会場入りするのだが、ここで忘れ物に気付く。クリーニング液を家に忘れたのだ。何故家に持ち帰ったかといえば、EF66を修理するのに使ったからだ。弱ったなぁ…如何しよう…

 本日はコレまで。次回に続くのさ。
posted by 島々な人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

第687回 第16回組合文化祭・その1

 秋のイベント月間第3弾となる、組合文化祭が8・9日(土・日)に「高崎市労使会館」で行われました。今回そのレポですよ。

 前日設営日の7日(金)は休日なので、まあノンビリ起床。11時頃に自宅を出発する。そして組合の支部庁舎へ行くと、既に多数の人がいたので、車を止める場所が無い…
 なんとか車を止めて、荷物を物置から引っ張り出し、車に積載する。そんなに荷物がないので、比較的短時間で終了する。
 そして会場へ向け移動開始する。とはいえこの時点で11時半過ぎなので、毎度恒例の「すたみな太郎」で昼飯となる。
 食後すぐに会場へ向かうのだが、まあ会場には未だ本部役員がいない…いたのは先ほど支部庁舎にいた人達…しょうがなく暇つぶし…
 しばらくして着たのが、テント貸し出しの業者さん…更に間が開いて本部役員と、タイミング違うよなぁ…
 とりあえず本部役員が着たので、準備開始。まずは部屋の確認ですが、まあ例年通りの場所だった。まずは卓球台のネットを外して、卓球台を動かして、HOゲージの場所を確保する。
 「今年はHOやってる先輩来ないのでは?」って、憶測(その先輩が籠原在勤だったから)があったのだが、まあ普通に来てましたよ。
 部屋が確定したので、荷物を運んでおき、次に机を確保するのだが、何故か隣の会議室に机が2種類(新しいやつとボロいやつ)あって、どっちを使うか悩んでいた。
 しかしだ、この部屋を使う業者さんが、勝手にボロい方を使っていったので、新しい方をそう労もなくゲットする事になる。
 次に机をテープで固定するのだが、テープが無いので確保しに行くと、何故か白いテープがあったので、それを確保する。
 机を固定していったら、レールを敷いていくのだが、基本設計図があるのに、毎年毎年微妙に変形するものだから、コレが一苦労…
 その頃本部の人が来て、レイアウトを設置していた。まあ良くカタログにある、基本パターン+アルファな感じで、何処から持ってきたかが曖昧な代物。一説には本部に飾ってあるとか、地方委員長の私物(んな訳は無い筈なんだが…)とか、ある意味憶測飛びまくり…
 結局なんとか形になったのが、18時近くとまあ手間がかかる事…でもって、例年ならテストランして終わるのだが、何故か車両が無いので、仕方なく終了となった。
 そして帰宅するのだが、ついでに近くの「ドンレミーアウトレット」へ行ってお土産を買い、給油をしてからの帰宅でした。

 8日(土)は7時前に起床し、何故か前日作っておいて、印刷しなかった注意書きを印刷してから出発する。何で印刷しなかったんだろう?
 ここ数年恒例となった、会場近くの「ロイヤルホスト」にて朝食をとり、一旦会場入り。荷物を降ろしたら、近所の貸し駐車場に止めておく。
 そして前日できなかった、電気配線をして、テストランをするのだが、何故か微妙…調整したら、うまくいったので、レールクリーニングカーを走らせて、レールをきれいにしておく。
 しかしだ、普段磨かないので、レール汚れが結構激しくて、結局結構周回させる始末に…普段なら2周を2回位で治まるのに、4回やってやっとだった…
 なんとかレールも綺麗になったので、車両を配置していき、10時開場前にはなんとか動かせる体制が整う。
 そして10時になり、1日目開始。今年は机が新しいので、机に起因する脱線が激減。記憶が確かなら、午前中に脱線が無いなんて、多分数年以上前に遡らないと無いかも…
 お客の方ですが、まあそこそこの入りだったので、まあ例年通りかと。脱線も無いので、まあノンビリ運行でしたよ。

 今回はコレまで。次回に続くだす。
posted by 島々な人 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 組合文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする