2019年05月30日

第1140回 第20回関西Nゲージ合同運転会・最終回

 長きに渡ってお送りしてきました、今年の関西シリーズも、本日やっと最終回ですよ。

 12時頃になり、昼飯に食堂へ向かう。
鶏南蛮定食のおかずだけ
 本日は鶏南蛮定食で、よくよく考えたら昨日の晩飯、唐揚げ弁当だった。しかしこの食堂、種類が無いとは言えないが、豊富じゃないので、気にしたら負け。(ヲイ)
 食後にコーヒーを飲むのだが、1階にこんなマシーンがありました。
「ジョージアカフェ」自販機マシーン
 ブレてますが、「ジョージアカフェ」というマシーンで、まあコンビニコーヒーみたいにアレンジできる、紙コップジュースマシーンの上位版って感じ。
色々出来たのに買ったのがノーマルなコーヒー
 1杯づつ淹れるようなので、味は普通のジュースマシーンより良いです。
 今回は中体育館での運転があったので、フリーマーケットが1室丸々使ってまして、何度か行っては悩んでを繰り返した結果、鉄道コレクション最新弾キハE200を購入。
 その後もダラダラしてましたが、Black Junk氏は関西での活動に熱弁と懇談をしてました。
フリーゲージトレイン帰還
 14時頃になり、展示してたフリーゲージトレインが帰還する。そろそろ終わりの時間が近づく。
 15時前に中体育館に全員集合し、翌年のテーマを発表となるが、その方法が先日の元号発表時の菅官房長官ネタって辺り、旬な事をしてました。まあ単に発表者が、都合でスーツ姿なだけだったのですが。
 締めが終わったら、「RM MODELS」争奪じゃんけん大会が始まるが、人が多いので吾輩は断念して、荷物の整理を行う。
大和室撤収の真っ最中
 個人の荷物がまとめ終わったら、中体育館へ向かうのだが…
シート撤去中
 シートの撤収もやはり人が多くても駄目なので、机運搬にまわり、戻ってくる頃には…
何も無くなった中体育館
 シートの撤去が完全に終わる。体育館でやるのも広くて良いのですが、土足禁止だとこの様にシートの設置・撤去が面倒だし、机も別途確保で金がかかるようで、次は30回記念になるのか?
 その後はポンタ君が送ってくれると言うので、お言葉に甘えて、Black Junk氏と一緒に新大阪まで送ってもらう。
 新大阪で切符を買い、改札を通ってから、吾輩が場所の確保をして、その間にBlack Junk氏がお土産を買ってくる事にした。
「のぞみ」248号入線中
 乗る列車は「のぞみ」248号で、先行列車共々新大阪始発なので、自由席でも席の確保が楽である。さらには先行列車が隣のホームにいた事もあり、結局あっけなく所定の場所を確保できました。
 その後吾輩の晩飯と、ついでに大阪土産を買ってくる。定時に新大阪を出ると、しばらくは来年のテーマに関して、Black Junk氏とネタの考え中。テーマ的に地元ネタでも良いけど、どうなる事やら…
 途中で先行列車の追抜き待ちが遅かったけど、定時に新横浜に到着し、Black Junk氏とはここでお別れ。
 その後晩飯を食うのだが、結局品川に着く前に食事が終わる早飯っぷり。東京に到着したら、一旦改札外に出て、今回の乗車券を無効処置を行い、記念に頂く。
 再度別の切符で改札を通り、東日本の新幹線ホームに向かうと…
「とき」349号停車中
 E2系の「とき」349号に乗り、高崎まで戻ると、こんなのが停車してました。
回送の「宴」停車中
 お座敷電車の「宴」です。タイミングが良いんだか悪いんだか…そして地元駅まで向かい、その後は母親に出迎えてもらったので、車に乗って自宅へと帰宅しました。

 史上最大長の関西シリーズ、コレにて終わる。ああああああ、長かった…(本人が言うな!)
posted by 島々な人 at 22:00| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

第1139回 第20回関西Nゲージ合同運転会・その4

 ここ数日暑かったけど、エアコン清掃前なので、PCの電源を入れ辛かった、そんな前回からの続き。

 3階に戻り、視聴覚室に向かうと…
「壱弐会・楽」ブース全景
 例年通り「壱弐会・楽」の合同運転。
阪急神戸・大井川・金名って…
 「明姫鉄道模型クラブ」ではちとブレてますが、怪しい電光掲示板があって、経由地が「正気か?」と言うルートに…
新幹線塗装なボンネット485系
 そしてこちらも微妙にピンボケしてますが、485系ボンネット車の新幹線塗装がずらっと。
「SKD」ブース全景
 「SKD」では、Njゲージ(縮尺1/150で軌間6.5mm)がメインですが…
妙に留置線が賑やか
 何故か路面電車がポツリと。
コーナーの貨物駅
 「カプラーズ」のコーナーにあった、貨物駅がなかなか良かったです。こんな構図もアリなんだと。
「HMK」表全景 「HMK」裏全景
 「HMK」はモジュールがウネウネとあり、ギッシリ感満載。そして寄生先客員先である、「Group9KANSAI」で撮影開始。
ポケモンゾーン ポケモンメダルが並ぶ
建物にもポケモンボール ピカチュウ大集合
 先ずは路面モジュールゾーンから。ココらへんはお子さんの作ったヤツなので、まあこうなる。「シンカリオン」じゃないのが謎ですが。
よくあるコーナーとミニ楕円レイアウト
 バスも路面電車も走れるコーナーですが、クリアランスの都合で、パンタグラフを上げての走行が出来ない位の高さ…ココらへんは計算して、さらには何度か確認しないと割と難しい…
海岸沿いの温泉街駅 狭さをカバーする立体ぶり
 今回この島で一番の作品。パッと見が「うん、この温泉街ある」となるヤツで、作った人も熱量が熱くて敵わん…
 ちなみに昨日のお楽しみタイムで、あまりの熱意に何度暴走しかけたか…そのたびに「ちょっと待て」と、周りに抑えられた事やら。
 その熱意は立派ですし、熱いのは構わんが、あまり度を過ぎると引かれますよ。つーかホント勢いと熱意は松岡修造レベルだったし。
寝てるオッサンの図
 そしてココでも寝てるオッサン@多摩温泉電鉄氏。結局半日位は寝てた感じで、相当キャンプしまくってるから、疲労やら何やらがドバーっと出てるよね…
平成最後の阪神2軍
 半分恒例になった、隣の阪神タイガース2軍練習場の様子。普通に練習してるだけでした。
自動車が多すぎる
 その手間の駐車場ですが、まあ毎度おなじみ大渋滞・大混雑・満員御礼と…一応270台程止められるのに、このザマである。
 まあ周りが工業団地ってこともあり、慢性的に駐車場が少なく、隣の阪神2軍戦なぞあった日にはね…その観客も止める訳です。
 しかも路線バスがあるけど、そのルートには土日に混む「ららぽーと甲子園」があるから、遅延増大待ったなし…なので、どうしても自動車移動が多い事。
 まあその混む要因の一つに、我々がいるってのもありますが。なお、最寄り駅(武庫川団地前駅)から1.2kmあり、途中の公園を突き抜ける必要があります。
 午前中はぐで〜んとしてるか、他のブースを見てるかの二択だった気が…

 今回はコレまで。次回、やっと関西シリーズクライマックス。
posted by 島々な人 at 22:00| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

第1138回 第20回関西Nゲージ合同運転会・その3

 とりあえず原稿が全部書き終わり、鉄道模型誌のチェックをしてたら、間隔が開いた、そんな前回からの続き。

 さあここで恒例の会場内をウロウロとして、写真を撮っていく事にする。先ずは中体育館から。
中体育館内全景
 流石に広いので、ゆったり配置となってます。
「武庫川鉄道クラブ」第1ブロック 「武庫川鉄道クラブ」第2ブロック
 「武庫川鉄道クラブ」はその広さを遺憾なく発揮し、本線系を2面用意。貨物列車も余裕ですな。
「高槻Nゲージクラブ」全景
 「高槻Nゲージクラブ」も大きい面積を取ってますが、まあほとんどベニヤ平原でした。
「レールジョイン」全景 地方駅の車庫付き 築堤コーナーからの
築堤コーナーまでの全築堤区間 犬山橋?
 「レールジョイン」も大きく面積を取ってますが、ベニヤ平原は少なめ。ただ…
暴走する500系「ハローキティ」
 何故か併用軌道上に500系新幹線が爆走してますが…しかも「ハローキティ」塗装
「ランブルアウト」全景
 「ランブルアウト」も線路長が長い。そして…
京阪京津線のカラフルな車両たち
 大量の京阪京津線系列の車両が並んでました。今年の文化企画は、「20」と「塩漬」でして…
文化企画コーナー全景 「みかん」が違います
 初っ端からギャグをツッコんでくる辺り、流石関西と言うべきか。
心が折れたモノたち
 「塩漬」コーナーには、組立て途中で心がボッキリ折られ、そのまま放置された、それはそれはタイトルに相応しい物がちらほら…
実物が塩漬状態なフリーゲージトレイン
 そんな中、Black Junk氏が組んだのは、フリーゲージトレインです。まあ計画自体が只今絶賛放置中ですしなぁ…確かに塩漬ですな。

 今回はコレまで。次回に続くのであーる。
posted by 島々な人 at 22:00| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

第1137回 第20回関西Nゲージ合同運転会・その2

 未だ原稿全部買いてないけど、何か今月中に終わりそうな気がしてきた、そんな前回からの続き。

 昼過ぎあたりで、毎度おなじみBlack Junk氏の工作風景を…
陽だまりの工作現場
 この写真で気付いた方は、変態の称号を贈呈致します。(マテヤコラ!)答えは後で。なお相当苦労してはめ込んでました。
 この後買い物にでかけ、その後宿泊者ミーティングからの晩飯タイムへとつながる、まあ毎度おなじみの流れ。食後に荷物の移動をする為、一旦部屋に戻り、今回の配置を撮影する。
留置線2系列体制 単なる楕円形配置
 宿泊室に荷物を持参したら、入浴タイムとなる。トイレ改修工事の影響か、ついでに配管工事でもしたのか、お湯の出がココ数年で一番良かった。
 入浴後はしばらくBlack Junk氏と多摩温泉電鉄氏とで談笑タイム。さらには別の部屋でも談笑タイムがはじまり、あとはお楽しみタイムって流れに。
 お楽しみタイムが終わると、そのまま就寝となりました。

 21日(日)は多分7時前後に起床する。吾輩とBlack Junk氏は寝床を整理し、そのまま部屋の掃除とか始めるが、この時の多摩温泉電鉄氏といえば…
一人だけダウン中
 無駄に疲労全開中…その奥で掃除機かけてるBlack Junk氏との動きの比がね…
 ついでにいうと、今年は2年ぶりにコナミの体操大会とバッティングし、外では生徒が準備体操やらをやってました。元気ですなぁ…
 8時頃に朝食会場へ向かう。今回もサンドイッチですが、吾輩が行ったときには、何故かボリューム感の多い物が残ってた。
 8時半過ぎにいつもの集合写真撮影となる。だいたいこのタイミングで体操大会の会場が開くので、ある意味混乱不可避。
 撮影時に少々ゴタゴタしてましたが、無事に集合写真撮影が終わり、後は部屋に戻るのだが、今年も謎団体が…
割と予定が詰まってる案内板
 「ポーランドダンス」って何?エレベーターに乗ったのだが、その時乗り合わせてた人が…
エレベーターの定格
 コレ(写真のヤツ)を見て一言、「定員5鬼○だな」その場にいた一同全員爆笑。間違いなく「笑ってはいけないシリーズ」ならケツバット不可避。
 まあ知ってる人なら要らない補足ですが、鬼○氏っていう、鉄道模型屋の親方がいますが、体型がダルマってだけでお察しください。体重?写真見て計算してくれ。

 今回はコレまで。次回に続くのですが何か?
posted by 島々な人 at 22:00| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

第1136回 第20回関西Nゲージ合同運転会・その1

 さあ、今回からやっと主役(の割に文章量的には少ない)である、関西Nゲージ合同運転会ですよ。

 20日(土)は6時半頃起床する。朝風呂入って朝飯くって、荷造りしたらホテルをチェックアウト。ホテルを後にして、南方駅まで向かうのだが、ここで着陸態勢の飛行機を1枚。
伊丹アプローチ中 oenworldなJAL・B777
 まあコレを見て分かる人は分かる、ワンワールド塗装なJALB777でした。南方駅からは…
阪急の古参・3300系 遭遇する確率が一番低い9300系
 阪急乗って、梅田で阪神の急行乗って、2駅先で強制乗換。つーか尼崎行じゃそうなるわな。しかも9300系って、3本しかいないから、ある意味貴重なんだが…
甲子園駅の1000系
 尼崎から快速急行に乗換え、甲子園駅に到着する。
 そして阪神バスの鳴尾浜循環に乗るのだが、これがタイミングよく来た。しかも珍しい便で、まずJR甲子園口駅発で、しかも阪神鳴尾経由という、土休日7本しかないルート…
 しかもこのバスに乗ってると、後から救急車のサイレンが聞こえる。すると救急車カラーのプリウス…ドクターカーが通過していく…あああ、撮りそこねたと思ったら…
患者搬送しないドクターカー
 バスの通り道に止まってやんの。運が良いのか悪いのか…
運転士がサングラスつけてるのはご愛嬌
 そして会場最寄りの県立総合体育館前バス停で下車する。
 今年は20回記念という事で、中体育館を使用するので、まずはその設営手伝いとなるのだが…泥除けのシートを引くのに、余剰人員多数な状況に…
 すると今度は机の運搬が発生し、1階ホール入口にレンタル机があり、それをエスカレーターへ人海戦術で運ぶ。
 コレが終わったら、再度中体育館に戻るのだが、既に設営はほぼ終わってたので、今度は自前の準備がはじまる。
 今年も和室会議室でしたので、机の運搬がメインになるので、ここで持ってきたサンダルに履き替え、机の運搬をする。結局最後の方だけバケツリレーだったので、サンダル意味無し目…
 机とシートを配置して、モジュールの配備を行う。まあほとんど大地主向けなので、吾輩達はせいぜいバックストレートをそこそこ位だった。
 ちなみに今年のT−TRAK Network参加者は、吾輩とBlack Junk氏、それに多摩温泉電鉄氏がモジュール持ち込み組。
 その他ばっふぁ氏が2日目午前中までいて、1日目夕方と2日目から京都のポンタ君が参戦となりました。去年よりちょっと多い。
 設営が終わり、ちょうど昼飯時なので、そのまま食堂へ向かう。本日の昼飯は…
関西のうどん汁は色が薄い
 下手するとこの食堂初の麺類である、キツネうどんを食う。味は変哲もないどノーマルな、下手すりゃ駅で食ってるレベルの個性が無い味でした。変なベクトルで個性あったら困るが…
 食後にコーヒーを飲むのだが、珍しい物があったので、買ってみました。
BIG BOSS
 サントリーBOSSですが、そのサイズがビッグサイズです。飲みごたえ抜群で、地元に無いのが謎な商品でした。
 そして今回20回記念にCASCOのケースに、オリジナルのマークを付けた車両ケースができまして、予約を忘れたのですが、幸い個数があったので、紺と黄緑を1個づつ購入する。

 今回はコレまで。毎度おなじみ次回に続く。
posted by 島々な人 at 22:00| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

第1018回 第19回関西Nゲージ合同運転会・その肆

 前回から続きで、多分最終回な第26回目。

 食後はノンビリと…なのだが、Black Junk氏がお仕事を始める。もっとも本人は「働きたくないでござる」と何度も申してましたが。
 仕事をそこそこに、今度は柏崎トレインアトラクションのHP作業をする…
 のだが、今度は今度で「記念講演って何をやるんだよ!」と、未だ決まらない講演内容にご立腹なBlack Junk氏。

 なお柏崎トレインアトラクションは、6月2・3日(土・日)に柏崎市の「柏崎産業文化会館」で行われます。
 何でも柏崎産業文化会館共催となり、ほぼ全館使ってやるので、結構大事になる模様です。無論当ブログにレポ上げる予定ですよ。

 その後はまあ特段問題は発生せず、14時半過ぎにチマチマと整理をしだし、そして無事15時のフィナーレを迎える。
 ここからの撤収がするのだが、例年なら自前の荷物を整理したら、会場から撤収するのだが、今年は…
作業完了!
 何と机の撤去はおろか、掃除機清掃と障子を元に戻す作業までやる。これが誤算だった。
 その後Black Junk氏と会場を後にし、例年通り公園でショートカットして、武庫川団地前駅に向かう。駅に着いたら、丁度電車も到着していた。
形式は一緒だけど番号が違う7866編成
 今年は流石に電車が違った…のだが、武庫川駅の引上げ線にいたのが…
結局3年連続で撮影される7864編成
 ええ、昨年一昨年被った電車ですよ。タイミング次第ではコレだった可能性が…
 武庫川駅で乗換えるのだが、この駅は急行系、しかも近鉄乗り入れ車しか来ないので、必然的に尼崎で乗換となる。
 この尼崎乗換時点で、どうあがいても指定席を取った「のぞみ」号に間に合わないという事が判明する。まあ障子の作業までやれば、そうなるわな。
 まあ諦めつつ梅田へ向かい、ここから大阪駅でJR線に乗る。新大阪でBlack Junk氏が切符とお土産を買ってるうちに、自由席の確保へ向かう。
 自由席確保とはいっても、まあ単に新大阪始発の「のぞみ」で、しかも入線してないのがベストなのは分かってる。必然的にこうなる。
新大阪始発「のぞみ」396号案内
 新大阪始発「のぞみ」396号で、無論この時点では他のお客さんはいない。その後Black Junk氏が来たので、代わりに吾輩が晩飯確保へ向かう。
 晩飯確保後、再度並んでしばらく待ってると、「のぞみ」396号が入線してくる。
引上げ線から入線中
 そして一番後ろの二人がけに座るのだが、コンセントの絡みもあって、少々ゴテゴテする吾輩とBlack Junk氏。
 「のぞみ」396号は定時に新大阪を発車する。この時Black Junk氏は「働きたくないでござる」と言いつつ、お仕事を始める。
 京都を出てしばらく後に記憶がすっ飛び、Black Junk氏に起こされ、車掌の検札を受ける。この時米原前だった。
 その後も隣のBlack Junk氏は「働きたくないでござる」と何度か言いつつ、仕事をしていた。
 対照的に吾輩は名古屋を出た当たりで晩飯を食べ始める。晩飯はここ数回おなじみになった…
押し寿司と柿の葉寿司
 押し寿司と柿の葉寿司です。食い終わった後くらいに、「のぞみ」396号は一番長い静岡県に突入する。これが結構長いんだよね。
 そして浜松通過した頃にやっとBlack Junk氏の仕事が終わる。
 後はノンビリ…とおもったのだが、静岡駅あたりで「のぞみ」396号の動きが怪しくなる。どうも先行列車のお尻を突きだした。
 結局隣の新富士駅まで加減速を繰り返してたので、「こだま」号のお尻をつついてた模様。結局これが原因で、少々列車が遅れる。
 新横浜駅でBlack Junk氏が下車して、この先は吾輩だけで帰路へ就く。「のぞみ」396号はチョット遅れて東京駅に到着する。
新造時からN700A系な編成のシンボル
 ちなみに本日の「のぞみ」396号は、純正のN700A系でした。乗換改札を通り、上越・北陸新幹線に乗換える。
新幹線最初と最後はE7系
 乗換は「あさま」629号で、車両はE7系でした。たまにW7系がアルバイト運用するのだが、最近はなかなか当たらない…
 大抵の「あさま」号は各駅停車なのだが、この「あさま」629号は大宮から高崎まで止まらないヤツだった。ありがたい。
 そして高崎に到着し、最終ランナーはこれ。
ラストランナー@211系の車内
 安定の211系です。地元駅につくと、後は愚弟の車…かとおもったら、何故か母親所有の車に乗り、愚弟の運転で帰宅しました。

 やれやれ、やっと長大シリーズが終わったよ…次回は直に柏崎じゃない予定。(変わったら仕方ない)
posted by 島々な人 at 19:30| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

第1017回 第19回関西Nゲージ合同運転会・その参

 多分過去最長はとうの昔に越えてる、今シリーズ。その通算25回目です。

 22日(日)は5時位に目が覚める。トイレに行って、二度寝をしたのだが、カメさん氏が起きたらしく、バタバタうるさくて寝れなかった。
 結局7時頃に起床して、着替えやらある程度準備してから、朝食会場へ向かい、朝食をとる。その時飲んだのがこちら。
大山乳業農業協同組合謹製
 「白バラフルーツ」という、以前「空から日本を見てみようプラス」の鳥取回で、取材した牛乳工場製だった。何という奇跡。
 その後集合写真を撮るのだが、今年はナムコ主催の体操大会が無かったので、多少は混乱もなく撮影できた。
 鷹山右京君が写真で個人特定出来ない用に足される、目線を模したサングラスを持ってきたのがネタだった。つーかどうも後でかけたBOSS君曰く、「普通にサングラス」だそうな。
 ちなみにこの時鷹山右京君夫婦が着てたTシャツの言葉は、「大丈夫だ、問題ない」だった。相変わらずいいネタ仕込むねぇ。
 会場が開き、荷物を置いたら2日目開始。前日変わった、モジュールの配置を見たのだが…
第19回関西N合運2日目の路モジコーナー
 まあピット線の位置が違うけど、後付だから仕方ないね。そして昨日突貫工事で落成した、シキ200形がこちら。
元鉄の町系塗装と銑鉄運搬車
 たまたまなのだが、元西鉄で現在は熊本市電5000形が隣だった。塗装がかつての西鉄仕様なので、なんか北九州市にいそうな感じが…
 その後は例年恒例の会場内を探索。とはいえ他の新作等は、既に雑誌等に掲載されてる(もしくは掲載される予定)ので、吾輩の気になったヤツを撮影する。
SDKの部屋
 場所は「SKD」のシマで、まあ新幹線の高架もなかなか大きいのですが、目が行ったのはコレ。
コンパクトに纏められたレイアウト@SDK部屋
 そこそこ大きいレイアウトで、しかも吾輩好みな感じです。その後拠点に戻る前に、Black Junk氏がこんな物を買ってきた。
組立前のBトレインショーティーな103系
 Bトレインショーティー103系電車カナリアイエローです。話だと川崎のイベントで、ダルマとして使用するとの事。
 拠点に戻ると、Black Junk氏が早速組立開始。慣れてないので吾輩も組み立て、その後は字幕等を入れていた。
字幕貼付け準備中と客車にならないキット 字幕貼付け中のBlack Junk氏
 この写真角にある、グリーンマックスな客車は、これまたBlack Junk氏が買ったのだが、使うのは側面だけ。この後青函連絡船の材料に化けます。
 青函連絡船になるので、屋根とか床板、それに床下機器なんかは使わない…つーか使えないので、吾輩が残りを補修用に譲り受け、車体だけ別にした後だった。
 組み立てた後は企画展示を見て回る。今年のテーマは「19」と「準急」で…
東急な電車と路面電車
 まあ「19」を「トーキュー」にして、「東急」になったのだが、何故か車両が昭和なのが作者のセンス。悪くないですよ。(ニヤリ)
三江線潮駅レイアウト
 今年3月末に廃止となった、三江線のとある駅です。まあ起点(江津駅)から19番目の駅で、潮駅をモデルとしたものです。
関西なのに圧倒的京急感
 そして企画展示関係なく、単なる鷹山右京君の京急コレクション(多分東京のポンタ君のもあるよ)である。間違いなく伽枕流君が歓喜する。
 さて、今年はコナミの体操大会がない(1週早かったそうな)のだが、代わりに別の新体操クラブが大体育室や、小体育室を使ってたのだが、その名前がファンキーだった。
「ラピュタ=バルス」はお約束
 口の悪いニコ厨患者軒並み「バルス」といってるのが、まあこの文字の避けて通れぬネタですな。
 12時前に昼飯に向かう。本日はカレーかラーメンと、ある意味究極の二択で、Black Junk氏は無言でラーメンに、吾輩は…
去年より茶色いカツカレー
 リベンジなカレーライスである。味は去年よか大幅に改善されてるのだが、まあ具がみじん切りなので、それがちと惜しい感じです。

 今回はコレまで。次回今シリーズ多分最終回。(自信ないなぁ…)
posted by 島々な人 at 21:09| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

第1016回 第19回関西Nゲージ合同運転会・その弐

 前回からの続きにして、通算24回目。

 偶然が重なった事への驚きをした後、時間は昼飯時なので食堂へ行く。
 去年は最早「コレを人間の飯と言うのは問題」と言い切れるレベルだった、食堂の業者が1年も持たずに変わったようで…
メニューはその日の発注量次第らしい
 メニューがチョット変わってた。そして恐る恐る他人…つーか上海亭君の食ってる物を見て、「まあ大丈夫だろう」と食券を購入する。本日の昼飯は…
カレイの煮付け定食
 カレイの煮付け定食コーヒー付です。味は結構しっかりしてて、ご飯も悪くなかったし、何より味噌汁がアツアツ。
 しかもカレイの煮付け定食にはコーヒーがついてて、そのコーヒーはコンビニなんかにあるマシーンと同じ要領で入れるヤツだった。
 何で去年の今頃にこの業者を入れなかったんだろうか?つーかトイレもそうだが、やることがチト極端過ぎる感じなんだが…
 食後は会場とフリーマーケットを行ったり来たり。一方Black Junk氏は仕事をしたり、車両を組み立てたりして…
Black Junk車両製造工場
 こんなのが形作られました。
シキ200車体完成
 コレを初見でピンと来たら、最早重症患者です。(ヲイ)川崎に行ってる方なら分かるでしょう。シキ200形で、銑鉄運搬用の貨車です。
 この後塗装をしにいき、塗り上がったのはまた次回に。(ゑ〜)だって写真撮ったの翌日だもの。
 しかし前回の残念レール研削車といい、何処から変態車両を見つけるのでしょうか?(褒め言葉)
 塗装が終わったら、最寄りのコンビニへ買い物に出かける。道中Black Junk氏が、何かの匂いを嗅いで困惑中。
 よくみたら、会場近くにチーズ工場があって、どうもそこの匂いが気になる模様。まあチーズと一言でいっても、臭くないチーズから、臭い青カビチーズまでピンキリだしなぁ…
 買い物も終わり、しばらくはノンビリして、17時頃に宿泊者ミーティングがあり、さらに晩飯となるのだが、今年もまた弁当が遅れ気味…
 チョット待たされて、やっと弁当が到着する。今回もほか弁にしたので、早々に到着する駅弁と比べれば、まあ遅く感じますわな。食後に一旦会場へ向かい、荷物を持って宿泊室へ。
 今年のメンツは去年の組合せ(吾輩・Black Junk氏・カメさん氏・東京のポンタ氏)とほぼ変わらず。唯一変わってるとしたら、ばっふぁ氏が今回欠席な事ですな。
 荷物を置いたら、即刻風呂へ…とおもったら、荷物を再度取りに行ったBlack Junk氏が、日帰りのアキサ君が抜けた後に、吾輩が持ってきたモジュールを組み込む作業をしてきた。
 どうも大地主が未だ動かし足らないそうで、たまたま既にモジュールをスタンバイしてあったから、Black Junk氏が組み込んでおいたそうです。申し訳ない…
 改めて風呂へ行って入浴タイム。トイレ工事の影響か、なんとお湯の出がかなり改善されていた。3人以上使っても、お湯の出が変わらない!
 どうやら水道配管もいじった感じらしく、それが原因でボイラーへの供給がかなり改善された模様。ホントここの改良工事は意味分からん…
 入浴後部屋に戻り、しばらくくつろいだら、別の部屋で談笑タイムとなる。
 まあ今年も平和でして、カメさん氏が飯田線の本を持ってきたので、それを読んだら某氏の職権乱用なネタががが…それが唯一の衝撃だった。
 そして日付が変わるか変わらないかの当たりでお開きとなり、就寝となりました。

 今回はコレまで。次回分の原稿がないけど、まあ次回に続く。
posted by 島々な人 at 20:12| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

第1015回 第19回関西Nゲージ合同運転会・その壱

 流れ的には前回からの続きなのだが、4日目からは「第19回関西Nゲージ合同運転会」になりますよ〜。んでもってチョット食事中には見てはいけない。

 21日(土)はやはり7時頃起床して、朝食を食ってから身支度をして、部屋を出てチェックアウトする。南方駅で写真を撮りつつ、電車を待つ。
朝しか見た事ない快速急行梅田行9300系 割と少ない梅田発高槻市行普通電車の5300系
 この時カメさん氏が隣の十三駅で朝飯を食ってたし、たまたま吾輩が撮ったこの写真…
ITM・32Lアプローチ中のANA・B787
 後で凄い事が判明したのだが、まあまた後で。そして来た電車がこれ。
梅田行の古豪3300系電車
 3300系でした。コレに乗って移動開始し、梅田で乗換…と言いたいところだが、ここで新幹線回数券を帰りの指定席券にジョブチェンジ。
 んが、この後この列車の時間設定が問題あったとは、この時は分からなかった。その後阪神電鉄に乗り、甲子園駅で下車する。
甲子園まで乗ってきた直通特急な8000系
 慌てて乗ったってのもあり、撮影できたのがコレというオチだ。しかもこの時点で相当お腹がヤバく、コレが原因で武庫川で乗換は危険と判断し、甲子園駅でバスという流れになったのだ。
 その甲子園駅で慌ててトイレに駆け込む。男用は一杯だったので、仕方なく多目的トイレに行ったら、便器にはお土産が置いてあった…まったく流せよ…
 トイレ後にバスに乗る。いつもの乗り場で待ってると、バスが到着する。
LED字幕が割れてて見えない阪神バス
 珍しくJR甲子園口駅発の便だった。さらにこの時Black Junk氏と偶然合流する。そして毎度おなじみ今年も「兵庫県立総合体育館」に到着。
 ここ数年来る度に改装工事が進んでるのだが、今年は3階から上のトイレが良くなった。何せ「ここは何処かのホテル?」なんてレベルに上がってた。
 そのかわりに1・2階のトイレが改良工事の真っ最中だった。このトイレ改良工事の影響か、この後そのおこぼれ的な事が起きる。
 今年も会場の場所は和室なので、机の搬入が行われる。もっとも何故かスリッパからサンダルに変わってて、これが案外脱ぎ辛い事。
 机を搬入後、モジュールを並べ始めるのだが、今年もイベントが被ってるし、なにより都合でモジュール的に大地主である、45k・あうし夫婦が来れなかった。
 幸い(T−Trak Network単体では参加できないから)居候先のGroup9KANSAIで新企画モジュールを出したので、それと接続する。
敷設作業がほぼ終わった当たりのモジュール群
 ちなみにT−Trak Networkの参加者は過去最低で、モジュール持ってきたのが吾輩とBlack Junk氏、それに日帰りのアキサ君だけ。
 さらに日帰りで京都のポンタ君が来たのだが、まあ仕事の都合でよくまあ来れたものだと思うよ。今が書き入れ時なのにねぇ。
 なので通しの参加が吾輩とBlack Junk氏だけという、ある意味シュールな感じが…
 接続したら運転開始。もっともほとんど今回の大地主である、Group9KANSAI所属の子が動かしまくってたけど。
 こちらの車両は時々Black Junk氏所有で、アリイ(現・マイクロエース)製のCタンクが、TomixのCタイプディーゼル機関車に押されて走っていた。
 Black Junk氏曰く、「走行の調子が悪くて、一旦バラしたんだけどねぇ…」と、後進だと調子の良いCタンクを無理矢理前進で動かしていた。
 そして恒例である、Black Junk氏の工作が始まった。
コレで何作ってるかと聞かれても分からんよね
 これだけ見ると、「何をやってるんだ?」を通り越し、「何もやってないじゃないか」と言われそうな写真です。もっともバラけすぎてこうなったのですが。
 一方モジュール上にはこんなのが走ってました。
かつての近鉄奈良駅付近を再現?
 昔の近鉄奈良駅じゃないんだから。この時アキサ君と撮影してて、その後アキサ君の写真を見たのだが、ここでアキサ君の行動が判明した。
 どうも都合で飛行機で関西入りしたそうなのだが、その時乗ったのがANAのB787…到着は伊丹空港で、時刻は8時頃…
 えーと…伊丹のアプローチは、基本的に南進入(余程がないと北進入はない)だから…飛行コースは新大阪付近をチョット低めに飛ぶから…
ITM・32Lアプローチ中のANA・B787
 この写真の飛行機…すなわち吾輩が撮影したB787に乗ってたと断定!マジか!!
 つまりこの時間の新大阪近辺には、吾輩とカメさん氏、それにアキサ君がいたのだった。なんという濃い組合せ!
 この飛行機の結果に吾輩とアキサ君はおろか、Black Junk氏も驚く事態だった。つーか偶然が重なり過ぎです。

 今回はコレまで。次回に続く予定ですけど、後数回位なので予約投稿はしませんよ。
posted by 島々な人 at 21:32| Comment(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

第928回 第18回関西Nゲージ合同運転会・その3

 前回からの続きにて。

 昼前に「ほか弁を買いに行くから、弁当いる人いるか?」と、食堂における昼飯の惨事に、手を上げる方が多かった。吾輩はチャレンジャーなので、本日も食堂へ行きまして、本日は定食を注文する。
ご飯おかわり自由付チキン南蛮定食食券
 3種類ある中から、チキン南蛮を選んだのは、まあ何となく「コレがいいや」と勢いで決めました。出てきたのがこちら。
どノーマルなチキン南蛮定食
 カレーとはうって変わって、ごく普通の定食が出てきました。味は味噌汁が前日と変わらず駄目な以外は、ごくごく普通の定食でした。
 ぶっちゃけ「カレーは味を隠す」と言われ、カレーが残念な店は全部駄目ってのはありますが、何故か定食が普通って…ある意味奇跡的な…なので次回あったら、定食以外食わない事にしよう。
 食後はゆるゆるとしており、本線系でBlack Junk氏が貨物新幹線を走らせ始めた。
カーブを往く貨物新幹線 カント区間を通過する貨物新幹線
 動力が鉄道コレクション用なのですが、まあ案外快調に走る事。やはり路面モジュール規格の25mmよか、本線系の33mmの方がカッコイイですな。
 そして14時半過ぎにチマチマと整理をしだし、そして15時となり閉会時間になる。閉会式が終わり、早々に撤収する。しかし今年から机の収容が変わり、時間が掛かるので、吾輩以下路面モジュール組は、15時半頃解散となりました。
 会場から武庫川団地前駅まで、Black Junk氏と歩きつつ談笑。武庫川団地前駅から阪神線に乗るのだが、来た電車がこちら。
去年のデジャブかはたまた奇跡の一翼か
 え〜と…去年と車両変わらねー!!まあある意味奇跡ってこんなのだろうなぁ…この電車に乗り、梅田駅からJR線に乗り換える。
 新大阪でBlack Junk氏が指定席券を買ったら、吾輩が乗る1本後だったそうな。そしてBlack Junk氏がお土産を買ってる最中は荷物を見張り、その後新幹線改札を通ったところで別れる。
 うっかり違うホームに行くミスをして、予定のホームへ行く。夕飯を買って、ホームで待ってた最中に、違うホームを見たら…
幸せの黄色い新幹線
 あああああ!ドクターイエローががが!!慌てて撮影して、Black Junk氏に電話しようとしたら…
Dr.イエロー発車
 出発していった。もうチョット早く気付いたらなぁ…こうして待ってると、博多側から「のぞみ」396号が入線してきた。
JR西日本仕様700系入線
 ヘタすると、最初で最後になりそうな、ノーマルな700系でございます。車内はやはりN700系や、N700A系と比べると、まあ見劣りはしますが、それでもナカナカなもの。
 車両に乗り込んで、しばらくするともう発車。発車時点で相当のお客さんが乗ってきて、京都でも相当乗ってきたので、この日の指定券が取り辛かった理由がよく分かった。
 新大阪を発車するなり、事前に買っておいて余ってたポテトチップスを食い始め、そのまま晩飯まで食ったので、京都を発車した後にはもう食事が終わる。
 その後は記憶が飛んで、気付いたら静岡県も中ほどだった。再度落ちたら、今度は小田原辺りで目が覚め、後はそのまま東京まで起きてました。
 東京で「あさま」627号に乗り継ぎ、高崎からは地元までの列車に乗り継ぐと、今シリーズ最後の電車が211系でした。
 地元駅に到着し、迎えの愚弟が運転する車を見たら…吾輩の車やん!!結局帰りは吾輩が運転するという、ある意味最後で変なオチがつきました。

 これにて関西シリーズ全日程は終了で候。次回は柏崎シリーズに…すぐ突入しようか悩んでる。(ヲイ)
posted by 島々な人 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

第927回 第18回関西Nゲージ合同運転会・その2

 次回作品は「柏崎トレインアトラクション`17」と予告をしたところで、前回からの続き。

 衝撃的な昼飯を食った後、Black Junk氏は3Dプリンターで作った、キットを組み立てていました。その足回りに使用してたのが、今は亡き河合商会(現在は車両ポポンデッタ・その他マイクロエース)製のタンク貨車。
 「本当はカトーのが良かった」とも言ったのですが、その後「プラ板から作れば良かった」と本人も認める位、タンク貨車の面影が無くなる位削り込む事に。
 塗装して組み立てていき、15時半位に完成したのがこちら。
変態の極みな車両・レール削正車
 「なんじゃこりゃ?」と思った方、正解です。(ヲイ)これは新幹線初期のレール削正車だそうで、只単に砥石を自重だけで削るという、残念極まりない仕様だったそうです。
 なにが残念って、やはり削れないってのが問題だったそうです。つーかよくまあこんな車両を作る気になったもので…(褒め言葉)
 これが出来た辺りで、買物に出かける。前年より近くにコンビニが出来たので、非常に便利。つーか何故今まで無かったのかが疑問である。
 買物から帰ったら、しばらくはノンビリして、17時頃に宿泊者ミーティングがあり、さらに晩飯となるのだが、未だ頼んだ弁当が来てなかった…
 10分位待たされて、やっと弁当が到着する。今回は駅弁ではなく、ほか弁にしたのが遅れた原因です。まあ毎度食ってた駅弁が、今回無かったのが原因ですが。
 食後に一旦会場へ向かい、荷物を持って宿泊室へ。荷物を置いたら、即刻風呂へ行くのだが、お風呂手前の廊下が暗い…幸い廊下手前のロビーに、内線電話機があったので、電話したら点灯しました。
 そして風呂場にたどり着き、入浴タイム。やはり3人位でお湯の出が悪くなる仕様で、人が少ないから何とかなるレベルですな。
 入浴後部屋に戻り、しばらくくつろいだら、別の部屋で談笑タイム。今年は残念のツートップ(多摩温泉電鉄氏とポンタ君)がいないし、北陸の関係者がいないから、まあ平和だった事。
 どんだけ平和かといえば、Black Junk氏が関西では珍しく温和だった。平和なまま談笑タイムがおわり、就寝となる。

 16日(日)は5時位に目が覚める。トイレに行って、二度寝をしたから、起床時間が微妙に曖昧。8時前に朝飯を取り、集合写真を撮影してから、2日目が始まる。
 荷物を一ヶ所にまとめて、例年恒例の会場内を探索。とはいえ他の新作等は、既に雑誌等に掲載されてるので、吾輩の目に付いたヤツだけを上げます。
 と言う訳で、「高槻Nゲージクラブ」へ行ったら…
コンパクトなLRTレイアウト
 よく完成品だけで組む、模型店調な路面電車レイアウトが鎮座してました。そして本線系は…
ウレタンフォームの山 造成中の山間地みたいな
 ベニヤ平原だったり、ウレタン山脈だったり、造成地だったり、完成してたりと多彩でした。(ヲイ)まあ他人の事をいえる立場じゃないですがね。
 とはいえ、ウレタン山脈は毎度見ても「スゴイ」と感心するわけでして。そして部屋に戻ってきて、路面モジュールのコーナーを撮影する。
史上最小な路面モジュールの島
 大地主が45k・あうし夫妻で、その次が吾輩って時点で、今回の規模をお察し下さい。

 今回はコレまで。次回ついに今年の関西シリーズ終了!!
posted by 島々な人 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

第926回 第18回関西Nゲージ合同運転会・その1

 流れ的には前回からの続きなのだが、5日目からは「第18回関西Nゲージ合同運転会」になりますよ〜。

 15日(土)はやはり7時頃起床して、朝食を食ってから身支度をして、部屋を出てチェックアウトする。そして南方駅に向かう最中に事件は起こった。
 西中島南方駅前を通り、南方駅へ向かう最中に、オッサンに止められる。何だとおもったら…
タイヤ破損…!
 タイヤが死んでました…orz…まあ兆候が無かった訳でなく、前にタイヤ側面のゴムが剥がれたのですが、この時点ではココまで悪化するとは思いもよらなかった。
 結局この外れたタイヤを回収し、タイヤなしで今回のイベントが終わるまで使用する事になる。つーか売ってる場所に行けないし。南方駅に到着し、今年最後の阪急電車は…
準急な5300系
 5300系の準急電車でした。そして梅田に到着し、まずは帰りの新幹線の座席指定を行う。
 前は御堂筋口にも窓口があったのですが、窓口が統合した上、自販機は混んでたので、そのまま中央口のみどりの窓口へ。
 なにも気にせず係員に、「え〜と「のぞみ」396号の一番後ろの席を」と言ったら、「コンセントが無いですが良いですか?」と尋ねてくる。
 どうやら当該列車は700系での運行らしい。700系に乗った事がないので、むしろ好都合。「かまわんよ」と言う。でもって「2人掛けは無いです」というので、まあ結局3人掛けの通路側になりました。
 切符を確保した後、阪神電車に乗るべく、阪神梅田駅へ向かう。今回はタイヤの都合で、甲子園まで向かい、バスに乗って移動する。甲子園駅でエレベーターに乗るのだが、よく見ると…
甲子園駅のエレベーターボタン
 ボタンが野球の硬式ボールの形をしてました。流石良いセンスをしておる。そしてバスに揺られて今年も「兵庫県立総合体育館」に到着。中が若干変わっておりまして…
液晶モニターに変わった案内板@兵庫県立総合体育館
 まず全部屋の総合案内板が手書きから、液晶モニターに化けてました。そして食堂は…
業者が変わって新装開店
 業者が変わっており、花輪が飾ってありました。今度の業者は如何なのか?まあ気になりますな。部屋に移動すると、未だ机すら配置してなかった。
 さらに和室でも変わったところがありまして、なんと今まで無かった、スリッパが配備されていました。サンダル持参したけど、持参しなくても良かったじゃないか。
 そしてここで衝撃の事実がばっふぁ氏より告げられる。なんとポンタ君が急遽来なくなったとの事。理由は…ぶっちゃけお見合いなのだが、お見合いのダブルヘッダーって聞いた事ないぞ?
 なので只でさえ多摩温泉電鉄氏が来ないから、グダグダ感が減ったのに、ポンタ君が来ないとなると…平和じゃないか!!(ヲイ)
 その後Black Junk氏が来て、机の運搬が始まる。サンダルとスリッパのおかげで、ホールにある机を取りに行くのに便利。
 45k・あうし夫妻が来た辺りで、机の場所を固定して、モジュールをユルユルと設置していく。今回はドッグボーンがないので、小判型のコースとなる。
 電源を設置して、車両をレールの上に乗せたら運転開始。今回は大量の車両を持ってくるので有名な、多摩温泉電鉄氏が居ないので、吾輩とばっふぁ氏、それに45k氏がテキトーに持ち寄った車両を使用する。
 動き出したので、昼飯を代わる代わる食べに行く。吾輩とBlack Junk氏が業者の代わった食堂へ行く。丁度定食が終わってて、残ってるのが豚丼かカレーのみ。
 Black Junk氏が豚丼だったので、吾輩はカレーを選択するのだが、出てきたのが…
カレーライスという名の何か
 如何考えてもカレーうどん用なレベルのサラサラ感。具は「何処のカレーパンですか」と思う位細かい。つーかペーストだろ?そして味は…薄すぎ…塩気も辛さも…
 その後Black Junk氏が「○×△□$#*カレー」(書けません)と評価してました。つーか冗談無くそんなレベル。今までで一番カレーじゃなかった。
 豚丼の方も味が薄かったらしく、Black Junk氏が一口食うなり、醤油を足しに席を離れる事態に。つーかそんなに濃い味好みじゃなさそうな人が、醤油を足すんだから、お察し下さい。
 味噌汁もまあ残念な状況で、唯一の救いはご飯が美味しくなってた事。つーかそれ以外が何故か駄目。まだ前の業者の方がマシか?
 多分近年稀にみる、昼飯が惨事なシリーズもそうそう無いでしょうなぁ…

 今回はコレまで。次回に続くけど、3・4日(土・日)は柏崎行ですので、最短で5日(月)までお待ち下さい。
posted by 島々な人 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

第823回 第17回関西Nゲージ合同運転会・その3

 前回の続きにして、今年の関西シリーズ最終章ですよ。

 その後はダラダラとしつつ、12時頃となる。まあ昼飯ですが、この日の食堂は一味違った。
衝撃の白身フライ
 まさかの白身フライでした。記憶が確かなら、今まで魚なんて無かった様な…さっそくBlack Junk氏と一緒に食うのだが、まあチョット油っぽかった。
 タルタルとウスターをかけたのですが、タルタルよかウスターの方が良かったです。食事から帰ってくると、あうし姐さんがコンビニにあったくじの大人買い敢行。
ワイルドな大人買い
 あまりにもダイナミックな買いっぷりに、店側が慌ててしまい、備品のトレーを誤って入れるオチ発動。ワイルドだろ〜。
 さて、例年なら隣の阪神二軍球場には、練習やら試合をやってるんですが、今年は…
静かなタイガースデン
 2日間こんな感じで、何もなかったです。1日目は怪我した選手がリハビリっぽい事をしてましたが。
 そして15時となり、お開きとなる。まあ車両の撤収はそれ以前にチマチマとやってましたが。三本締めで締めた後は、撤収が早くなります。40分位後にはこんな按配。
暮れなずむ和室
 この後は障子の配置でチクタクバンバン状態になりました。つーか目印が消えかけてるし…16時前には体育館を後にする。
 今回は送迎して頂ける方がいないので、Black Junk氏と武庫川団地前駅に歩いて向かう。荷物的にはバスの方がいいのですが、バス路線沿いの「ららぽーと甲子園」が結構渋滞ポイントで、時間が読めないから却下。
 とはいえ、ほぼ日なたから、少々暑くて荷物が重いから、割と大変だった。武庫川団地前駅に着くと、未だ電車が着てなかったので、Black Junk氏が荷物整理してました。
 そして待つ事数分で電車が到着する。
武庫川団地前駅に進入する電車
 そして武庫川まで出て、武庫川からまた尼崎で乗換える。
梅田行8000系電車
 一応駅がそれなりにあるのだが、急行→特急と乗換えたから、一駅毎に乗換えてる感覚が…そして梅田駅に到着する。
 阪神梅田駅から大阪駅に向かうのだが、「梅田ダンジョン」と渾名される地下街に、方向音痴なBlack Junk氏がお手上げで、吾輩頼りなのですが、吾輩も吾輩で、ウッカリ慣れたルート(阪急〜阪神乗換えがベース)に行きかかるオチが…
 そして割とスムーズに大阪駅に向かい、そこから新大阪駅に行き、ここで切符を持ってないBlack Junk氏と別れる。
 新幹線改札を通り、発車時刻を確認すると、乗る列車の時刻から結構余裕がある。なので何故か「551蓬莱」のブタまんを買う。個人的には時間の余裕がないと、買えないお土産の筆頭ですよ。前段で買っちゃう吾輩なんかは。
 ブタまんを買った後、新幹線ホームに行くと、乗る予定の「のぞみ」394号がホームにいた。とりあえず晩飯を買って、座席に向かう。
 でだ、ここで何故か通路側の席を予約した。今を思うと、「何で通路側なんだろう?」とおもうよ。
 「のぞみ」394号は定時に出発した。後で判明するのだが、Black Junk氏もこの列車の自由席に座れた模様。
 京都で何故か隣席に別の客が座る。この列車の他の席は空いてるのに、更には大きな荷物が無いのに何故か吾輩の隣…謎だ…
 京都を出た辺りで気が飛んで、気付いたら名古屋だったので、晩飯を食う事にする。押し寿司と柿の葉寿司と、おにぎりを食う。
 食ったら暫くは起きてたのだが、また気が飛んで、結局小田原辺りで気付く。その後は無事に東京に到着し、ここで上越新幹線に乗換える。
 そしたらチョット遅れ気味だったのか、既に出発時刻であった、「たにがわ」415号が未だ発車前だったので、慌てて乗り込む。今思えば、コレが失敗だった気がする。
 「たにがわ」号に乗って、熊谷で「かがやき」号に抜かされ、本庄早稲田で臨時に「とき」号に抜かされる、愉快な展開となる。
 高崎駅に到着したら、両毛線に乗換えて、地元駅に到着する。その後はタクシー代代わりのポテトとシェイクを買い、愚弟に送迎してもらい、自宅へ戻る。
 大抵は即刻風呂に入るのだが、何故か風呂掃除が吾輩だったってオチがついて、この長い6日間の全日程が終了する。

 さて、今回は名古屋をめぐりましたが、次回は何処に行くのか?まあその時のお楽しみに。
posted by 島々な人 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

第822回 第17回関西Nゲージ合同運転会・その2

 前回からの続きなのです。

 食堂で飯を食った後も、Black Junk氏が第六青函丸の改良をしており…
通気筒と救命ボートがついた第六青函丸
 まずは通気筒とボートが搭載されてました。その隣では…
H5系青函連絡船より上陸
 まさかの夢のコラボと言うべきか、冗談の極みと言うべきか…この後再度第六青函丸の改良が続き、ついには…
煙がポンポンと出る図
 写真写りが良くないですが、煙を吐くまでに改良されてました。原理は鉄道模型用の発煙装置を煙突に仕込み、専用の発煙液を加熱して出す構造。
 まあ実物は石炭焚きなので、多分相当黒い煙だったんでしょうが、まあ構造的にこれが限界ですが、煙を出すってのがスゴイ訳ですよ。
 その後最近近くに出来たという、コンビニにBlack Junk氏と多摩温泉電鉄氏と行く。買い物後戻ってからダラダラコース。
 17時過ぎとなり、宿泊者ミーティングとなる。まあここら辺は例年通りで、その流れでそのまま晩飯となる。
 晩飯後もダラダラと運転をして、19時前に一旦宿泊所へ移動する。部屋の床が良くなっており、カーペット敷きからフローリングに化けてました。部屋でベットメーキングをして、その後風呂へ行く。
 毎年シャワーの出が悪いのですが、今年は少々改善され、3人までなら耐えられた。去年は2人で一杯一杯だったのに。
 入浴後部屋に戻ると、そのまま談笑タイムと移行する。ここ数年は険悪な雰囲気になる要因があったのですが、今年はそれが無く、無事之平穏でお開きとなり、就寝となる。

 17日(日)はやはり7時前位に起床する。そうそうに朝食を食って、その後一旦部屋に戻る。部屋を整理整頓して、8時半位に集合写真を撮るべく、大階段へ移動する。
 写真撮影が終わり、再度部屋に戻り、荷物を回収して部屋を出る。9時頃には会場が開いて2日目スタートとなる。まずは近くにあった、EVA新幹線を撮影。
EVAトレインショーティー EVAトレインショーティーの後ろ
 ベースはBトレインですかね。とはいえ、ここまで作りこんでくるのも、関西N合運の特徴。そして2日目も相変わらず…
ドックボーンより先は毎度おなじみカオスゾーン
 こんな感じ(どんなだよ!)で1日が過ぎます。そして2日目は大体他の場所を見て周り、写真に収めるのがお約束。まずは企画展示で面白い物を見つける。
広島電鉄5100形とそのショーティー
 片方は広島電鉄5100形ですが、それを作る際に出た先頭車を加工した方の、フリーランスの車両が面白いです。次に見つけたのがこれ。
道路輸送の700系新幹線電車
 「道路を走る車」とあって、新幹線の輸送です。とはいえ、路面電車があまり無い…つーか「路面電車は極力避けて」ってのは、企画倒れだった気がします。
 そして今年は新団体が参戦しまして、名を「HMC」といいます。やってたのがこちら。
「HMC」のモジュール群
 結構大掛かりなモジュールレイアウトでした。他のクラブで面白いものといえば、「カプラーズ」で見つけたコレ。
元はダイヤルの左右で前後進
 旧Tomixのコントローラーですが、改造が加えられており、前後切替スイッチ付でした。元はコントロールつまみを左右して、前後とスピード調整する奴です。
 上海亭君が所属する、「高槻Nゲージクラブ」では、珍しいものがゾロゾロ。
ダブルスタックトレイン
 関西N合運では珍しい、アメリカ型の模型でした。何故か妙に脱輪祭りになってましたが。そして部屋に戻り、毎度恒例のもしも塗装群。
EF81青い北斗星塗装
 その一方でBlack Junk氏の第六青函丸は…
撮影に悪戦苦闘中な現場
 雑誌社の撮影真っ最中。上手く煙が撮れないと、ブラックバックを目的に、後ろにスクリーンを展開中。

 今回はこれまで。次回やっと関西シリーズエンディング。(予定)
posted by 島々な人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

第821回 第17回関西Nゲージ合同運転会・その1

 今回の旅行最大のイベントであって、関西の鉄道模型好きに春を告げるイベント、「第17回関西Nゲージ合同運転会」が、「兵庫県立総合体育館」にて行われました。今回からはそのレポ的何かを。(ヲイ)

 16日(土)は7時前に起床する。着替えて最後の荷物整理をしてから、朝食を頂く。その後チェックアウトして、南方駅へ向かう。駅に着いて、何故かこの時初めて気がついたのがコレ。
「鉄道甲子園」のポスター
 何か濃そう。そして到着した普通電車に乗る。
3300系普通電車
 梅田駅で阪神に乗換えるのだが、乗ったのがこちら。
直通特急姫路行阪神8000系
 直通特急姫路行で、次の停車駅である尼崎に到着する。ここで乗換えるのだが…
高速神戸行普通電車阪神5001形
 最初普通電車が先行だと思ったら…
快速急行神戸三宮行阪神1000系
 その後の快速急行が先行ってオチがつく。これで次の停車駅である、武庫川で再度乗換え。つーか細切れ過ぎるなぁ。ここから武庫川線に乗換え。
武庫川団地前行ワンマン電車
 何気なく連結器を見たら…
絶滅危惧種バンドン式連結器
 バンドン式でした。つーか本線系は密着連結器なのに、支線のワンマン電車がバンドン式のままとはねぇ…これに乗って、武庫川団地前に向かう。
武庫川団地前駅表示板
 ここから歩いて会場である、「兵庫県立総合体育館」へ向かう。この日も天気が良かったので、結構汗をかいた感じです。20分ほどで会場に到着。
兵庫県立総合体育館
 9時前だったので、まあ早かった。その後メンバーがボツボツと着たので、ダラダラと準備をしだす。10時ごろになって、なんとか運転できる状況になる。
一応動かせる状態の路面モジュール群
 その一方では…
準備の真っ最中な青函桟橋
 青函連絡船がスタンバイ中。そして奇跡の並びが…
新旧青函連絡船の並び
 最後の青函連絡船の一隻である、津軽丸型八甲田丸と、戦時標準船第六青函丸の並びです。
 聞くところによると、どうやら八甲田丸を作ってる人に触発されたBlack Junk氏が、3週間でここまででっち上げた代物。本人曰く、「自分も欲しくなって、楽な奴がこれだった」との事。
 しかしだ、戦時標準船って資料がめっさ少なくて、探しまくった挙句、ニコニコ静画(リンク先貼っておきます)まで参考にしたようだ。何たる執念…
車両渡船と車載客船の差
 横から見ると、八甲田丸の方が背が高いですが、どうも自走できる様にした為、その分嵩上げした模様。貧租な第六青函丸がより貧租に見える罠ですよコレ。ちなみに桟橋も再現されてて…
船尾の車両甲板付近
 この防水壁も動くんだからすごい物です。12時前に昼飯を食いに行く。毎度お馴染みここの食堂で、日替り定食も相変わらずのトンカツでした。

 今回はこれまで。次回に続くのね。
posted by 島々な人 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

第724回 第16回関西Nゲージ合同運転会・その4

 前回からの続きだってばよ。

 昼飯には多摩温泉電鉄氏とポンタ君の組と、45k氏とあうし姐さん夫婦が行った。居残り組は吾輩とばっふぁ氏、それにBlack Junk氏の3名。しかしだ、何故かなかなか帰ってこない…
 すると多摩温泉電鉄氏のつぶやきを見て青ざめる。写っているのは、阪神電車と武庫川駅の連絡橋…こりゃすぐに戻って来ない事確定。
 続いて45k氏のつぶやきを見てさらに青ざめる。写っているのは、インドカレーとナン…何処まで行ったレベルで、これまた帰りが遅い事確定…
 後に「飯が硬い」から別の所へ行ったらしいが、ある意味タイミング悪すぎ…しかも本日大体育室は、毎年恒例の体操大会…日替り定食はおろか、その他の飯も残ってるか怪しいレベルに…ついでに言うと、隣の阪神2軍球場は、本日も広島との2軍戦だ。
 居残り組が「どーすべ?」と悩んでいると、やっと45k氏とあうし姐さんが戻って来たので、慌てて食堂へ駆けこむ居残り組3人衆。幸い日替り定食(ヒレカツ)があったので、事なきを得る。
 その後やっと多摩温泉電鉄氏とポンタ君が戻ってくる。聞いたら武庫川団地前駅から、武庫川経由で甲子園まで行って来たらしい…何故か多摩温泉電鉄氏が「フレンチトーストが食いたい」と騒いだだけで、ここまで遠出するとはなぁ…
 さて、この時点で如何新大阪駅へ向かうかを検討しだす。例年だと、割と高確率で当たる甲子園球場での試合。調べたら…巨人対阪神戦…アカンカードや!!
 タダでさえバスのルート上に渋滞必死の「ららぽーと甲子園」があって、時間が読み辛いのに、試合ペース次第では、凶悪な阪神ファン(問題発言だなぁ)と甲子園駅でダブる可能性ががが…
 Black Junk氏との協議の結果、武庫川団地前駅から電車に乗る方向で調整する。
 その後はまあ特段問題は発生せず、無事15時のフィナーレを迎える。ここからの撤収がまあ早い。1時間もしない内に清掃まで終了する。
 さてそろそろ移動って段階で、ポンタ君の車で送って貰う事になる。送って貰う場所は新大阪駅直行。荷物を車に載せて、移動開始。
 幸い道中混んでいる場所も無く、予定より少々早い時間で新大阪駅に到着。すると目の前にあったのがコレだ。
0系新幹線電車のギヤ付車軸 C57と9600の動輪
 0系新幹線と、蒸気機関車の動輪です。ここで吾輩とBlack Junk氏が新幹線改札へ向かい、ばっふぁ氏と別れる。吾輩は既に指定席を持っていたので、ここで自由席のBlack Junk氏と別れ、目的の列車が止まってるホームへ向かう。ホームには列車が待機中。
N700A改 新大阪始発「のぞみ」246号東京行
 「のぞみ」246号東京行です。前のブログデータから、この列車が多かった事から、この列車の指定席を確保したのでした。
 まずは荷物を席に置いて、ホームの売店で買い物をする。その時たまたま目に入ったのがコレ。
柿の葉寿司と押し寿司のセット
 午前中に「Group9KANSAI」のまとめ役氏が、「お土産に押し寿司が…」とか言っていたので、つい買った。例年なら東京駅のマックなのだが、既に一昨日食ってるし、まあこれでもいいかなぁと。
 列車は定時に新大阪を出発し、名古屋を過ぎたあたりで夕飯を食いだす。静岡あたりで睡魔に襲われ、気が付いたら小田原通過。そして定時に東京に到着する。
 東京駅で一旦下車しないので、乗継改札を通って上越新幹線乗り場へ。するとタイミングよく発車間際の「Maxたにがわ」号がいたので、乗車する。
最近違和感が薄れてきたE4系朱鷺色
 「Maxたにがわ」号の車内では、家の人に迎えに来てもらう様、乗継列車の検索を行う。すると結構スムーズに地元へ着ける事が判明する。
 「Maxたにがわ」号は、途中熊谷駅で北陸新幹線に抜かされてから、高崎駅に到着する。ちなみにこの列車、高崎駅でも「とき」号に抜かされます。
 新幹線から在来線に乗換えて、地元駅に無事到着。迎えに来てもらった母親の車に荷物を載せて、自宅へと帰還しました。

 今シリーズも、何だかんだで無事(なのか?)終了しました。
posted by 島々な人 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

第723回 第16回関西Nゲージ合同運転会・その3

 前回からの続きザマス。

 夕食後に部屋へ戻り、荷物を持って宿泊部屋へ移動する。荷物を置いたら、風呂へ先に行ってしまう。なにせここの風呂、残念でしょうがない風呂なので、人がいないうちに行ってしまう。
 風呂へ途中、別の宿泊者である子供達とすれ違ったのだが、まあ変な目で見られましたよ…Black Junk氏曰く、「何この人達?」レベルだそうだ。ヲタが放つ負のオーラを拾ったようだ…
 風呂ではやはり2人位が限度なシャワーで、吾輩が2〜3度湯船に出たり入ったりと、忙しかった。その度にお湯のラインが上下する…そして重量のネタになる。
 風呂から宿泊部屋へ戻ると、もう運転会会場へ行くのが面倒になったので、宿泊部屋で談笑する。で、そのままお楽…

 キング・クリムゾン!!(いろいろあったので自主規制)

 その後上海亭氏が部屋に来たので、柏崎への質問を受けてたら、その後JAMの話になり、明らかに不機嫌になるBlack Junk氏。何か去年のデジャブががが…
 そしてとうとう日跨ぎになったので、就寝となりました。

 19日(日)は7時頃起床。相変わらず寝起きが悪い多摩温泉電鉄氏。まずは朝食会場へ行き、朝食タイム。和食を頼んだBlack Junk氏の弁当の中に、食えない物があったので、吾輩が変わりに食う。
 食後しばらくすると、集合写真を撮るのだが、まあタイミング悪く雨ががが…何故か集合写真の時だけ、狙い澄ました様に天気が悪いなぁ…
 部屋の整理・清掃を行ってから、運転会会場へ行く。まずは前日撮り損ねてた、路面モジュールの新作撮影。
シックな鉄道博物館風モジュール
 まずは鉄道博物館的なモジュールで、かっこいいです。
自衛隊・米軍共同基地モジュール
 次に自衛隊駐屯地か、米軍基地みたいなモジュール。ここ数年、1/144スケールの完成品模型てのが、結構出てますからね。
 隣の企画展示では、阪神の車両と、カラフルな車両たちが並んでいます。
阪神電鉄の車両達 番号的に一番人気だった車両

色とりどりな車両達 色見本なコンテナ
 特にこのコンテナ群は、テストショットとしては結構面白く、かつ実用的な物でした。さて、本日はグリスタ氏が都合により居ないので、昨日に比べてモジュールの数が…
2日目のレイアウト@第16回関西N合運
 少しだけ減ってます。そして昨日撮ってなかった、「明姫鉄道模型クラブ」のフリーランス車両群を撮っていく。
偽トワイライトの機関車群 嘘JRF更新機関車群

偽りのJRE機関車群 嘘四国気動車群
 その後上海亭氏が来たので、前にmixiで上がってた内容を話す。でもこっち(ブログ等)じゃ問題大有りな内容なので、自主規制。
 上海亭氏が引き上げたので、後はノンビリだらだら。すると昼飯時が近づいてきたので、交代で飯に向かうのだが、ここで大誤算祭りの開幕だった。

 今回はコレまで。次回に続くかもかも。
posted by 島々な人 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

第722回 第16回関西Nゲージ合同運転会・その2

 前回からの続きだぎゃ。

 食後は各ブースを見学して回る。まずは間借りしている「Group9KANSAI」から。
立体構造化前の「Group9KANSAI」
 この時点だとまあ普通にレールを引いてましたが、この後複層化してました。そして次は「明姫鉄道模型クラブ」
塗り替え車両展開中@「明姫鉄道模型クラブ」
 毎度お馴染み空想シリーズも健在。これは明日撮影する予定。そして存続そのものが迷走しそうな、「RAMBLE OUT」
アッサリしたオーバルだがメイン不明@「RAMBLE OUT」
 メインがバスなのか、鉄道なのかが、パッと見、迷うレベル。隣には企画展なのか、こんなレイアウトが。
プロジェクトX第161回放送再現 六甲道駅付近荷重試験
 もうあの阪神大震災から20年も経ったのね…あの「プロジェクトX」の1シーンを再現してました。惜しい所は、1両だけEF63(峠のシェルパ)が混ざってました。
 「RAMBLE OUT」の隣には、「平尾鉄道模型倶楽部」が展開中。
IMG_1753.JPG
 毎度デカイ面積とってますが、長大編成を走らすには、コレくらい必要だからなぁ…一番大きい和室から、隣の和室へ移動する。ここは「武庫川鉄道クラブ」が展開中。
大規模扇形機関庫
 デカイ扇形機関区が目に入ります。その手前には…
ミニカーブを使ったレイアウト
 ミニカーブで出来た、レイアウトがありました。そして普通の会議室群へ移動し、まずは「鉄道ファンクラブ」
伊賀鉄道モジュール全景 上野市駅構内モジュール
 伊賀鉄道のモジュールレイアウトです。よく見たら…
カーン、カーン、カーン
 解体作業まで…さて、隣の「Rail Joni」はまああまり普通だったので、その隣の「Coupler’s」にて面白い物を発見する。
木目調運転台
 鉄道コレクションの「101系運転台コントローラー」に、木目調のシールを貼ってあるだけですが、何となく阪急っぽく見えるから不思議だ。
 会議室群最後の部屋には、「高槻Nゲージクラブ」が展開中。
中規模レイアウト2群 田舎風レイアウト
 ほとんどレイアウトだからスゴイ。ちなみに青い山がある下の写真のレイアウトですが…「いらないから引き取って持って帰ってヨシ」的なのが書いてありました。もっとも持って帰るのに一苦労するから、吾輩は無理ですが。
 その後視聴覚室へ移動する際に、阪神2軍球場を見ると…
阪神攻撃中
 広島との2軍戦が行われてました。視聴覚室では「鉄道模型クラブ「楽」」と「壱弐会」が展開中。
大規模モジュール2群
 相変わらずデカイ。毎年こんなに展開してますから、会場案内も…
「同上」が数多く並ぶ案内
 こんな感じになってます。元の部屋に戻り、しばらく談笑していると、買い物へ出かけるって言うので、付いて行く。近所にポンタ君の勤め先があって、そこに車を置いてあるので、ポンタ君の車で行く。
 まずは家電屋へ行って、とりあえず多摩温泉電鉄氏をマッサージチェアーに座らせ、メモリーカードを探す。チョット探すのに手間取ったのですが、何とか発見する。
 その後飲み物を買うため、たまたま寄ったお店にえらく渋い車が止まってました。
渋いクーペ
 名前を忘れましたが、Black Junk氏と多摩温泉電鉄氏が食いついてました。買い物から戻ると、こんな張り紙を発見する。
レイアウトボード売出し中
 やはり持って帰るのが大変なので、吾輩はスルーパス。部屋でくつろいでたら、泊まり組の宿泊者ミーティングが始まり、その後夕食タイムとなる。

 今回はコレまで。次回に続くんサー。
posted by 島々な人 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

第721回 第16回関西Nゲージ合同運転会・その1

 前々回からの続きだっぺ。

 18日(土)は関西Nゲージ合同運転会の1日目。7時頃に起床し、朝食を食うのだが、前日のヘビーな飯のダメージがでかく、食欲が微妙すぎる…
 食後は身支度を整えて、ホテルを後にする。毎度恒例の撮影朝錬は、本日も駅撮りです。
接近中の快速急行電車 通過中の快速急行電車な9300系 河原町行の普通電車@新1300系

南方駅に到着する準急電車@3300系 発車する準急電車と到着する普通電車 到着する普通電車@3300系
 電車待ちで乗るやつを除いて、3本撮れるから困った。梅田駅に到着し、まずは大阪駅の切符売り場へ向かう。ここで帰りの「のぞみ」号の指定席を取る。
 切符を確保したら、阪神梅田駅へ向かうと、急行尼崎行が発車間際だったので、慌てて乗車する。尼崎駅で乗り換えるので、まずは乗った車両を撮影する。
尼崎止まりの電車
 乗換の快速急行は、丁度切り離し作業中だったので、分割シーンを撮影する。
発車直前の快速急行電車 分割しながら出発する快速急行電車 何気に隣はイエローマジックトレイン
 何気に隣に止まってるのが、「Yellow Magicトレイン」だったなぁ…そして甲子園駅に到着する。
快速急行電車と急行電車@甲子園駅 甲子園駅
 前回と同じルートでも良かったのだが、腕が痛かったので、バスに乗る事にする。甲子園駅は2年ぶりなので…
大分工事が進んでいる甲子園駅
 結構変わってました。阪神バスの鳴尾浜行に乗り、会場最寄のバス停で下車すると、既にBlack Junk氏と多摩温泉電鉄氏がいた。
 会場内に入り、関係者が来るまで少々待ちなので、阪神2軍球場を見ると…
準備運動中?
 普通に練習してました。今年は数年ぶりに和室に戻ってきまして、和室の方も準備が…
準備の真っ最中@会場の和室
 進んでません。まあ開いて間もないから、しょうがない。まずは必要な机を部屋の中央に置くことから始まる。
 その間にメンバーがぞろぞろ到着しまして、その中で前年骨折した、あうし姐さんが少々痛々しかった…どうも膝が一定の角度から曲がらない様で、和室で立ち上がるのに一苦労してました。
 今回諸般の都合で間借りする、「Group9KANSAI」さんのシート敷きが終わり、机を置いてからモジュールを展開しだす。
 そしてここで問題発生。45k&あうし夫婦のモジュールに絶縁ギャップがあって、分岐用のタップやらがなくて、肝心のパワーパックは1つしかない…
 仕方なく、Black Junk氏がパワーパックを加工開始。つーかある意味お約束デスネ。
改造の真っ最中@Black Junk氏
 この様に無理矢理分岐加工してました。その間に見つけたのがコレ。
凶器(マテコラ)発見
 誰のだ?何に使うんだ?近年まれに見る謎工具…そして全モジュールの接合が終わり、運転開始。
1日目のレイアウト@第16回関西N合運
 その後はノンビリ運転しつつ、談笑タイム。この間にばっふぁ氏に委託していた、鉄道コレクションの引渡しを受ける。
 缶コーヒーを飲みに、2階の食堂前にある自販機へ行って、たまたま食堂の日替りメニューを見て驚愕する。
日替わりランチが変わってるー!!
 今までカツ系(メンチとかロースとか)しかなかったのに…!そしてその後昼飯を食うのだ、無論日替りランチを頂く。
鶏の龍田揚げ定食
 うむ、まごう事なき鶏の竜田揚げ。今までここのご飯を撮影しなかったけど、思わず撮っちまった。

 今回はコレまで。次回に続くんだワン。
posted by 島々な人 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

第661回 第15回関西Nゲージ合同運転会・その3

 間隔が開き過ぎましたけど、前回からの続きなのです。

 20日(日)は7時頃には起きた。まずは荷物を整理し、ベットを解体後、部屋を掃除して…と、まあ結構やる事が多いのだが、多摩温泉電鉄氏撃沈中。
 朝飯があるので、食事場所へ行くと、和食と洋食があって、吾輩は洋食を選択。でだ、この辺りで何故かゴタゴタしてて、まあ行き違い多数。ちょいと吾輩も失敗したなぁ…って事がありました。
 集合写真を撮影するのだが、毎年お馴染みの、ナムコ系体操大会の影響で、その観戦客や関係者、選手等がはけるまで時間がかかる。そして写真も、何か無茶振りっぽい、「笑顔で何かポーズとれ」的な流れががが…
 なんとか集合写真の撮影後、会場の部屋が開いたので移動。荷物を置いて、整備をしてから、昨日回らなかったほかの部屋を見て回る。まずはCoupler’s。
ちっちゃいでんしゃ
 一昔前、ひぐらし氏がコレと似た車両を見せてくれましたが、車種違いってのが面白い。続いてGroup9 KANSAI。
ケーブルカー全景
 ある意味今回見た中で、一番の大物であろう、ケーブルカーレイアウト。和室に行ってみると…
重連運炭列車
 長大石炭貨物列車が走ってました。あまりの長さに、コレぐらい引かないと、全車両が撮れない位長い。部屋に戻ると、隣にもありました。
新鋭E7・W7系
 手が早いなぁ…でもって、45k・あうし夫婦が変な事をしてまして…
DMVのご先祖さま?
 レールバスの元祖というか、DMVの先祖という奴ですなぁ。
 その後はバザー会場を行ったり来たりと、まあ落ち着かない。12時になったので、昼飯を食いに食堂へ。昨日の日替わりはメンチカツ定食で、今日はロースかつ定食…パンを持っていたので、カツカレーにする。
 午後もダラダラだったり、うろうろだったりと、まあ何だかんだで過ごしていましたら、閉会式が行われました。
 閉会式後に撤収開始。荷造りをしてたら、ゴムひものフックを留める金具が外れる。何とか修理をしようと、BJ氏からペンチを借りるも、結局は駄目で、仕方なく諦める。
 何とか荷造りが終わり、床を清掃して、机の再配置をしたら、撤収完了。でもこの時点で微妙な空模様…一応ビニールをかけて、バスで移動しようかと思ったが、Black Junk氏が駅まで送ってくれるとの事なので、厚意に甘える。
 Black Junk氏の車へ行くと、何か車体が妙に煤けてます。本人曰く、エンジンオイルが燃えてたらしい…まあBlack Junk氏の車って、もう年季がいってるからなぁ…
 Black Junk氏が大阪で一泊するから、梅田まで行っても良いのですが、魔境・大阪駅周辺では、吾輩もそんなに詳しくはないし、道中で一番電車に乗り易い尼崎駅まで送って貰う事に。
 尼崎駅でBlack Junk氏と別れ、改札を通ったら、既に電車が来ていたので、慌てて乗車。直通特急だったので、次が終点梅田。梅田で乗ってきた電車を撮影する。
乗ってきた山陽5000系
 考え直せば、今回乗った路線で、近鉄の車両以外全部乗ったなぁ。つーかよく見たら、これも山陽5000系トップナンバー…梅田駅からJR大阪駅に移動し、隣の新大阪までは225系で移動。写真はブレまくったので省略!(ゑ?)
 新大阪で新幹線に乗換えるのだが、当たった「のぞみ」246号がコレ。
N700A改系
 まさかのN700A改系だった。幸い1号車だが、一番後ろの席を確保した。「のぞみ」246号は何も異常なく、2時間半位で東京へ。
JR東海的東京駅
 東京駅のマックで夕飯を食うのが、この旅の恒例。つーか他を選ぶのがねぇ…多すぎるとかえって困る。
 夕食後に上越新幹線に乗るのだが、選択肢は2つで、既に入線している「Maxとき」号か、その数分後に発車する新鋭のE7系「あさま」号だ。
 さっさと帰りたいから、「Maxとき」号を選択したのだが、コレが大失敗。「Maxとき」号の車内で、乗換の列車を調べる為に、時刻表を見てたら…いい列車が無い…つーかE7系乗っても良かった…ウガー!!
 頭きたので、高崎駅で降りたら、そのままホームの端に行って、E7系を撮影する。
E7系12号車
 場所的にグランクラスの12号車なのは、吾輩が乗ってきた「Maxとき」号の都合です。撮影後に在来線ホームへ向かい、地元駅に到着。その後は愚弟に送って貰い、自宅へと到着した。

 さて、今回も非常に長いレポでしたねぇ…
posted by 島々な人 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西N合運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする